« 今日も、気圧のせいにしておこう。いや、豪雨のせいだ | トップページ | 南房総館山お水取り紀行 »

2014年6月26日 (木曜日)

仕事進めて、気学教室

 まず、戴き物のご紹介から。

Photo

「帳合屋音次郎取引始末 大福帳の狩人」(PHP文芸文庫)

「帳合屋」は、依頼主に新規取引の道筋をつけ斡旋料を取る商売。音羽の音次郎は能役者出身の色男、腕も立つし、機転もきく。そんなかれの元へは、危険な儲け話もたくさんあって──帳合屋宿・津国屋に大量の大福帳が持ち込まれた。高値で売れるだろうが、商家の命といえる大福帳がなぜ? 表題作「大福帳の狩人」をはじめ、音次郎たち帳合屋の痛快な活躍を描く、新機軸の”ビジネス時代小説”文庫書き下ろし。(裏表紙の惹句より)

 

 藤村さんの独壇場と言ってもいい、ビジネスというか経済活動の観点から描いた時代小説!是非書店にて。


 で。

 7時ごろ起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシ。トースト1枚、コーンフレーク、ゆで玉子。

 食後、仕事開始。

 濡れ場を飛ばして、他の部分を書く。

 今日中に、濡れ場以外を書いてしまおうという腹づもりだったが、どうもそれは無理っぽいので、「第4章」最後までの構成メモを充実させる方針に転換。流れに気をつけて、他のメモも参照して、取りこぼしのないように構成を充実させる。これに加筆して膨らませれば「第4章」は完成だ!

 遅めの昼飯は、挽肉ピーマンの炒飯。今回は卵も加えてみる。味的にはさほどの変化はなかった。

Img_1595

 しかし、美味かった。今後はウチで作るチャーハンはこれだな。サラダとともに。

 仕事再開。

 16時になって中断。シャワーを浴びて外出する支度。今夜はツキイチの気学教室。

 駅で相方と待ち合わせて、水天宮前へ。

 18時定刻に教室、開始。ちょうど明日が大吉方なので、それについての復習から。

 応用で「Xくんの引っ越しの吉日はいつ?」という問題が出て、呆然。どこからどう攻めていいのか判らない。

 相方に訊いて、やっていると、ナルホドと半分くらいは判る。

 終了後、いつものように、日本酒が美味しい「三太」へ。

 風邪を引いて、ずっとお酒を飲んでいなかったし、明日は久々に車を運転するので、小ビールと日本酒「聖」をコップに1杯だけ。それでもほろ酔い。

 ハモの湯引き、カツオのタタキ、ゴーヤチャンプルー、キノコの天麩羅など、すべて美味い。特にハモ!梅肉で食べるともう絶品!素晴らしい。

 〆はざるそば。

 そろそろ帰ろうか、という段になって、ちょっと言い争い発生。両方の言い分は判るが、酒が入るとややこしい。人望のないおれがイッチョカミすると余計にややこしくなるので、ここは人格円満、酸いも辛いも噛み分けた聖さんにお任せして、というか……退散

 半蔵門線に乗っていて、突然、激しい便意。

 錦糸町駅で途中下車してトイレへ。

 咳止めの副作用で抑止されていた便意、眠くなる副作用もあるので午後は控えていたら、便意が復活。

 用を足したら腹が減った。しかし我慢。

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、風呂に入って……とやっていると、あっという間に1時。

 いかんいかん。

 慌てて寝る。

 遊び足りないくーたんが、実に情けない声で鳴いていたし、おれもいろいろ考えて眠れなくなってしまった。少量のお酒が覚醒効果を発揮してしまったようだ。

 しかしここで起き出してW杯とか見始めると徹夜になってしまうので、そのまま寝る。

 しかしネコって、なんでもないのに死にそうな声を出すよなあ。

 いつの間にか、眠りについた。

今朝の体重:90.10キロ

本日の摂取カロリー:1820kcal

本日の消費カロリー:日常生活+101kcal/2542kcak+55kcal(自転車)

« 今日も、気圧のせいにしておこう。いや、豪雨のせいだ | トップページ | 南房総館山お水取り紀行 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/59883667

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事進めて、気学教室:

« 今日も、気圧のせいにしておこう。いや、豪雨のせいだ | トップページ | 南房総館山お水取り紀行 »

安達瑶の本

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト