« 午前中でエネルギーを使い果たした | トップページ | 洗濯物干しまくって仕事もバリバリ »

2014年7月 1日 (火曜日)

こんな日に恐縮ですが、美味い肉を食った

 6時過ぎ起床。でも昨夜は早寝したのでたっぷり寝ることが出来た。

 薄曇り。

 朝のモロモロを済ませるが……昨日から腰が痛い。ごく軽い腰痛だが、これを放置していると「本当の腰痛」になるのは経験的に判っている。

 9時になるのを待って、カイロプラクティックに電話。お昼の12時なら空いているというので、急遽予約を入れる。

 アサメシは、先日コンビニで買ったソーセージエッグマフィン。マクドナルドのアレを真似た味。まあまあでんな。

 では午前中は、先月分の税金関係の書類をまとめてしまう。

 その税金関係の書類をゆうパックで送ったり、お稲荷さんにお参りしたりして、カイロ。

 いつもの「腰椎5番」。久々に運転したせいか?デスクワークは、なんだかんだで椅子に座りっぱなしじゃないが、車の運転だと同じ姿勢を続けるもんね。

 明日のテニスは駄目、と先生に言われる。まあそれはそうでしょうね。

 帰路、北千住東口に回ってくーたんの好物を買い、駅前のラーメン屋で念願のランチを食べる。いつの間にかメニューが増えていて、パイコー麺があるぞ。ランチセットで半チャーハン。

 肝心のパイコーは肉が極薄。もうちょっと厚く出来ないのかねえ?美味しいんだけど。

 しかし、チャーハンの方が美味かった。ふっくらして絶妙。美味いぞ!

 資料になる雑誌記事を読むために区立中央図書館に行く。

 しかし借り出されていて12人待ちなので、諦めてバックナンバーを買うことにする。

 13時過ぎに帰宅して、雑誌のバックナンバーを注文。

 仕事開始。

 光文社「第4章」。なんだかんだで中断が続いていた。しかしもう尻に火が付いている。ヤバいぞ!

 しかしこれまで書いた分を読み返して、いろいろ思い出してペースを掴まなければ。

 16時になって、再放送の「プライスレス」を見る。一応、危機というか難関はあるが、キムタクのドラマだから結局上手く行くんでしょ、という大前提で見てしまうので、多少の危機があってもハラハラしない。救いの神になるだろう香川照之も登場したし。「嵐を呼ぶ男・キムタク」というコンセプトはもう使いすぎて擦り切れてしまったと思うなあ。だからキムタクのドラマは視聴率を取れなくなってきたんでしょ?

 「5時に夢中!」。火曜日以降は安心して見られる。ふかわも余裕で猛獣たちを操っている。そうか、やっぱり月曜のマツコが「浅いインテリもどき野郎であるふかわ」を食いちぎらないといけないんだな。

 特集で、東京ー徳島を走る、今日本でいちばんデラックスな夜行バスを紹介。1台のバスに12室の個室(殆ど個室)があるだけ。風呂こそないが、シートは155度傾いて殆どベッド。う~ん、これなら乗ってもいいかな。個室だからカーテンを開けて外を見ても迷惑にならないだろうし。でもまあ、基本的にシートはシートで、デブおじさんには厳しい環境ではある。熟睡は出来ないし。

 寝たような寝てないような状態で早朝、バスを降りるのはとても惨めな感じがするんだよなあ。寝台車だとそんなこと感じないのに。

 夜は、分厚いヒレステーキを焼く。

Img_1616

 油を使わずフライパンで焼くと、この前の「波状グリルパン」より早く焼けたし中までいい案配で火が通った。これくらい分厚い肉なら普通のフライパンの方がいいのかな。

 温野菜にサラダ。フライドポテトはオーブントースターで。ご飯はヌキ。

Img_1617

 ミディアムレアで、肉はとても柔らかくて赤身の滋味が溢れて、きわめて美味しかった。

 スーパーのライフは、こんな分厚いヒレ肉(160グラムだけど)を500円くらいで売っている。他のスーパーでは売っていない。ライフ、優秀じゃん!と思う。

 夕方に「憲法解釈の変更」を閣議決定して、あのぶよぶよ顔のアベが記者会見。ゴタクを聞きたくないので、見ないで食事に専念。

 食後、調理の際に肉を焼く煙を全身に浴びて気持ちが悪いのでシャワーを浴びる。腰痛の関係で、風呂は数日ダメ。

 その後、ニュースを見ないで、仕事再開。

 何度も繰り返して書くけれど、閣議決定で憲法解釈の変更をするのは法的に有効なの?

 憲法って、すべてに優先する国の最高法規じゃないの?

 それを、国民の判断も経ないで内閣(選挙に勝って国民の支持を得ているということになっているが、憲法改正や憲法解釈の変更について積極的な支持を得たのではないぞ!)が解釈の変更という事実上の「一時的改憲」(内閣が変わればまた希釈の変更が出来る)をしてしまえるのか?

 これって、やっぱり、法的根拠がないんじゃないのか?

 これが出来るなら、「象徴天皇制」だってなんだって解釈の変更をして違う規定にしてしまえるということになる。

 これって、憲法の停止、つまりクーデターってことになるんじゃないの?

 どう考えても、「解釈改憲」というワンテーマ・ワンイシューで総選挙をして国民の審判を仰ぐべきだ。

 「(日本人を乗せた)アメリカの船を日本が守れるようになるんです!」とアベは胸を張ったが、そもそも緊急事態が発生したとき、アメリカの艦船は日本人を乗せないという説が有力らしいぞ。紛争地域から日本人を脱出させたいなら日本は自分の船を出せと。

 アベは無茶苦茶な屁理屈を使って「集団的自衛権」を主張しているのに、野党もマスコミも公明党も、ツッコミが浅すぎる。かなり鼻薬を嗅がされたんだな、と言われても、このていたらくでは仕方がないぞ。

 どうしてもっときちんとした議論が出来ないんだ?

 というか、野党から、倒閣とか総選挙の声がまったく、全然出て来ない。タテマエでもいいから、「安倍内閣は解散総選挙をやれ!」とどうして言えないの?今総選挙をやったらもっと負けるのがミエミエだからだろうけど。

 野党は総崩れだもんね。小選挙区の政権交代が可能な二大政党制じゃないもんね。

 これも、民主党がグダグダで、集団自衛権について党がまとまれないという致命的な状況にあるからだ。

 維新の会も同様にグダグダだし、みんなの党はもっとグダグダ。

 最悪。

 ネトウヨは元気満々で無知蒙昧なことばかり書き散らしているし。

 もう、最悪。

 と思ったら、腹が下った。

 何度もトイレに行く。

 「報道ステーション」を見ると、22時を過ぎても首相官邸を取り巻くデモは続いている。

 原発反対デモの時より警官隊は厳しく対応しているようだ。

 なんか、凄く嫌な雰囲気。

 

 アベの祖父・岸信介が推し進めた日米安保改定は、冷静に中身を見れば、改定前の物よりマシになっているのに、大反対を受けて物凄いデモになった。60年安保って、どうしてあんな大変なことになったのか、おれはよく理解できない。

 しかし「昭和の妖怪」と言われた岸信介よりも孫のアベの方がずーっと無茶なことをしているのは明白。ここまで憲法をバカにした総理大臣はいなかった。

 取り巻きが最悪。岡崎久彦みたいな「特殊な人」を取り巻きに入れたら不味いだろう。この人が現役外交官の時代に書いた本は幾つか読んでいるし、その後の活動も知っているけど、この人はとても「特殊」だよ。取扱注意だよ。

 くーたんと遊んで、23時、就寝。

今朝の体重:90.80キロ

本日の摂取カロリー:2669kcal(昼が重すぎた)

本日の消費カロリー:日常生活+11kcal/360歩+152kcal(自転車)

« 午前中でエネルギーを使い果たした | トップページ | 洗濯物干しまくって仕事もバリバリ »

コメント

お皿はヤマザキものですか。

これは、買ったモノです。かなりデカいお皿です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/59914214

この記事へのトラックバック一覧です: こんな日に恐縮ですが、美味い肉を食った:

« 午前中でエネルギーを使い果たした | トップページ | 洗濯物干しまくって仕事もバリバリ »

安達瑶の本

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト