« 夏バテか? | トップページ | いろいろ、前進! »

2014年8月 7日 (木曜日)

夏バテだった

 6時前起床。

 目が覚めてしまった。しかし寝不足。

 天気は快晴。

 昨夜洗濯しておいた洗い物を干す。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシ。トースト1枚、コーンフレーク、ゆで玉子、コーヒー。

 食後、早々に仕事開始……しようと思ったが、録画した「孤独のグルメ」を見る。

 大きなあさりを食べる五郎さんを見ていると、何故か、どういうわけか、素朴な感動に襲われて、落涙。どうして他人が美味そうに食ってる姿を見て感動の涙を流すんだろう?

 実に不思議。不思議だが本当だ。

 こういうシンプルな料理を美味そうに食べる姿を見ると、本当に不思議だが、感動するなあ。先週はそうでもなかったんだけど。

 で、仕事開始。

 が、お盆休みを控えて、急を要することを先に済ませておくべきだと考えて、光文社新作の「あとがき」を書き、タイトル(書名)を考える。

 「あとがき」を相方に送って意見を聞いて手直しし、担当T氏に送る。

 それをなんとか午前中に済ませて、Jノベルに戻る。

 買い物もあるしこの前食べられなかったそばも食べたいので、外出。

 外に出たら、暑さでクラクラ。

 「柏屋」で、夏限定の「おろし胡麻ダレそば」を食べる。う~ん。夏の風物詩だなあ。一口目のインパクトが絶大。

 その後、スーパーで買い物。今夜は夏野菜カレーを作るので、カボチャや茄子、トマトなど夏野菜を買い込む。

 帰宅するとグッタリ。いかんなあ。

 この週末は台風が来る。すでに江ノ島の海水浴場は遊泳禁止。片瀬東浜は遊泳注意。だけど海は荒れていてコンディションは悪い。台風の通過を待つと、お盆に入る。お盆に海に入るなと親から言われているし、混むけどなあ……。

 鴨川は海水温が下がっていて、水着だけでは寒いらしい。いつも鴨川の水は冷たい傾向にあるけど、去年はとても温かかった。それは例外だったのかも。

 なかなか海に行けないのもフラストレーションだなあ。

 お盆を過ぎたら下田に行くけど……。

 再校ゲラと毎年恒例の下田旅行が完全にバッティングしそうな模様。仕方がない。宿にゲラを送って貰おう。以前は新聞連載のゲラをファックスで宿に送って貰ったこともあったし。

 「5時に夢中!」を見る。木曜日が一番面白いかもしれないなあ。

 中瀬さんが取り上げていたが、朝日の「従軍慰安婦誤報」問題。この記事の結果、日韓関係が急速に悪化する大きな原因になっている(けど、この記事が出た後からずっと日韓関係が悪いのでも無い。時の韓国の政権がこの問題を利用したのがそもそもの原因だと思うが)が、32年経った今、どうして誤報の取消しをしたのか?やるならどうしてもっと早くやらなかったのか?

 記事の取消しが出たからと言って、アメリカでの「従軍慰安婦の像」設置問題が解決するとも思えないし、日韓関係が正常化するとも思えないから、余計にそう思う。というか、この件で、振り上げた拳はそうそう降ろせないだろう。

 映画「暁の脱走」や「独立愚連隊」などを見ると、従軍慰安婦は普通に登場して、その中には朝鮮訛りを喋る女も出て来る。

 普通に登場すると言うことは、当時の映画製作スタッフの大半を占めていた戦争経験者(それも従軍経験者)にとって、「従軍慰安婦」はごく普通にあった存在だったという傍証になるのだろうと思う。今と当時では売春の感覚が違う。他所の国でも似たようなシステム(兵隊さんを対象にした売春施設)はあっただろう。

 当時の日本のシステムが問題なのは、戦闘の前線近くにまで女を連れて行って、最後は一緒に戦わせるというメチャクチャなことをしたことだ、と思う。そもそも日本の兵隊さんには「休暇」の概念がなかったようだから、外国の兵士のように、休暇で前線から戻って安全な場所で休んで、遊ぶ、という事がなかったのだろう。いや、まだ余裕がある頃は同じようにしていたのだろうが、もろもろ切羽詰まってくると、兵士は前線に張りついたままになり、慰安施設も前線近くに移動する、ということになって言ったのではないかと思う。この辺の事情は調べればすぐに判るはずだが……。

 で、人集めに際して軍の関与があったのかなかったのかよく判らないが、民間の女衒だけが単独で人集めと運営をやっていたとは思えない。軍の動きと不可分なんだから「ツーカー」の息でやっていたのだろう。そして、日本人も朝鮮人も、危険なぶんだけ儲けも多いと判った上であの仕事を選んだので、強制的にさせられたというのは当たらないと思っている。

 強制的だったのは、オランダ領インドシナ。現地のインドネシアやオランダの女性を強制的に慰安婦にした。これは明白な事実として、戦後、関係者は罰せられているし、被害にあった方々には補償もされている。だからと言って南方で日本軍がやった蛮行の事実は永久に残るわけだが。

 この点に関しての朝日の誤報(ある人物の虚言が元だったとは言え)の罪は大きいが、どうして今まで正面切って訂正をしなかったのか、明確な弁明はない。

 だから、この件、スッキリしない。

 産経新聞などの「ほーら見ろ」的論調にも腹が立つ。じゃあ産経新聞はまったく誤報をしないのか?まあ、外交に影響を与えるほどの記事を掲載したことはないのかもしれないけど。

 それにしても、まったくスッキリしない。じゃあ朝日がずっと誤報の訂正をしない方がよかったのか?そうとも思えないし。

 この件、誰かスッキリと解説して貰えないだろうか?内田先生に教えを請いたい。

 

 番組終了後、ご飯を炊いてカレーを仕込む。

 ニンニクと生姜をみじん切りにして豚バラ肉と炒め、夏野菜を投入して一緒に炒め、コンソメスープで煮て、カレールーとピーマンを入れて煮込む。今回は「こくまろ」を使ったけど、夏野菜カレーにはスープカレーの素を使うと美味しいらしい。

 ご飯の蒸らしが完了したので、福神漬けやラッキョも用意して、戴きます。

 煮込みが足りないが、なかなか美味い。

 ご飯少なめ。ポテトサラダとともに。

 食後、テレビをダラダラ観たりしつつ、仕事。

 NHKのニュースとか「信長のシェフ」とか。

 西日本は台風が続けてきて大雨が降り続いて大変。関東は猛暑。

 おれも、これは完全に夏バテだ。昨日からアリナミンを飲んでいるが、今日はアマゾンで浅田飴が出しているサプリを注文した。これは数年前に、快楽亭の録音でお江戸日本橋亭にいたときに、快楽亭の贔屓筋のどなたか(大変失礼なことだがお名前を失念)から「これはいいですよ」と戴いたのだ。飲んでみたら確かによかったので、自分でも買うようになっていたのだが……ここ数年は飲むのをサボっていた。しかし今年はなんか、ドーンと来たので、また飲もうと思った次第。

 とにかく、Jノベルを早く書き上げて、外に出て、汗をかかなきゃ。海がダメなら上野公園を歩き回ろう。

 濡れ場を書いて、力尽きた。

 あと少しで終わるんだけどなあ。しかし、最大の難所である濡れ場を書いちゃったから、あと少しだ!

 「秘密のケンミンショー」を見る。

 大阪の寿司屋って、醬油を刷毛で塗るの?

 まあ、合理的と言えば合理的だし、ネタのエキスが醤油に溶け込んで醬油も美味くなるかもしれない(その分、衛生的には道なんだろう?)けど。

 そういや、大阪で寿司を食ったことがないなあ。

 風呂に入ったら、もう気力が無くなったので、ゴミ出しもせず、23時前に就寝。

 遊べ!とくーたんがベッドに飛び乗ってきたけど、もうワテ、フラフラでんねん。

 

今朝の体重:90.80キロ

本日の摂取カロリー:1927kcal

本日の消費カロリー:日常生活+15kcal/416歩+41kcal(自転車)

« 夏バテか? | トップページ | いろいろ、前進! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/60115933

この記事へのトラックバック一覧です: 夏バテだった:

« 夏バテか? | トップページ | いろいろ、前進! »

安達瑶の本

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト