« フェイスブックをなんとか開設して、仕事して、映画を観た | トップページ | iPhone6を申し込んで仕事して、気功 »

2014年9月21日 (日曜日)

いろいろ疑問を解いた1日

 7時30分起床。

 晴れ。

 せっかくのいい天気なので、洗濯をして干す。

 その他、朝のモロモロを済ませる。

 秋になったせいか、くーたんの食欲は増進。これまで出したご飯の半分は残していたのに、殆ど全部食べるようになってきた。これまで食の細い、あんまり食べない子だったんだけどな~。

 ご飯を炊いて、ホカホカご飯で玉子かけご飯。お代わりして、最後の磯海苔で。あと、ちりめんじゃこにインスタント味噌汁にキュウリの漬け物。

 あ、もうお米がない。

 仕事をしなきゃならないけど、その前に、いろいろと疑問を解いておく。

 Macで使えるレイアウトソフトはないかと捜す。しかし、おれの要求を満たすものはアドビのIndeginしかない模様。これはとても高価なソフトなので却下。Illustrator互換のソフトを見つけたが、かなりの知識が必要らしいのでこれも却下。

 結局、現行のLightWayTextを工夫して使うのが一番のようだ。横書きでいいなら「Pages」も捨てがたいのだが。

 iPhone6にするかどうか、考える。ソフトバンクの場合、新しい割引システムが始まっているし、下取りサービスもやっているし。ただ、ソフトバンクの下取りは本体のみで、電源アダプターとかは旧型のものがどんどん残っていくんだよなあ。下取り店に持ち込むと丸ごと引き取ってくれるんだろうか?

 店で予約しておくべきか。それとも、もうちょっと待って、初期ロットではない製品が出回るのを待つべきか?

 いやいやそもそも、今のiPhone5でも充分じゃないの?

 もう少し考えよう。

 フェイスブック、一時、思ったとおりに動くようになっていたが、またダメになった。画面上に「設定」の項目が現れなくなった。最新版のガイドブックをアマゾンで買って読んでみたが、どうしてそうなるのか書いていないし、打開策も書いていない。

 レイアウトもゴチャゴチャしてしまってスッキリしないし……。

 「フェイスブックのトラブル・シューティング」というサイトを見つけたのでいろいろ見てみたら、ページの命名に問題があったようだ。しかし変更するには60日待たなければならないと書いてある。じゃあ2ヵ月放置して、11月末にもう一度いじってみるか。

 久々に紅茶を淹れる。濃いめにしてミルクティにすると、美味しい!しばらくはコーヒーより紅茶を飲もう。

 そうこうしていると、14時。NHK-FM「きらクラ!」のお時間。

 角川新作の第2章のファイルを開いて、考えつつ、聞く。

 「BGM」コーナーは、どれもいい感じだったが、やっぱり選ばれたモーツァルトですかね。

 洗濯物を取り込んで、相方が買ってきた「中華春雨スープ」を食べる。具沢山で低カロリー。しかし……これだけではすぐに腹が減る。

 井原高忠さんを偲んで、久々に「ゲバゲバ90分1」の2枚組みDVDを飛ばし見で見直した。

 ひたすら懐かしい。ギャグは今でも笑えるものとそうではないものに分かれてしまうけど……しかし当時は夢中になって見たんだよなあ。

 井原さん死去に際して、大橋巨泉はインタビューを受けてたけど、マエタケさんは未だに「夜のヒットスタジオ」事件のパージが効いてるみたいで、出て来ないねえ……。と思ったら、2011年に死去していたのね……。こちらも合掌。

 18時からのBSで、「軍師官兵衛」を見る。

 秀吉にどんどん追い込まれていく官兵衛。見ていて辛い。そうか、宇都宮氏を諜殺したのは長政の判断だったのか。そして一度もハッキリ言わなかったが、官兵衛も同じ考えだったのか。長政が成長したという事なのね。しかしなあ、「中国大返し」と「清洲会議」で光り輝いていたあの時代が懐かしいねえ。

 しかし、温情で逃がした鶴姫だが、史実では侍女とともに磔にしてるのね。これを描くと黒田父子の好感度はガタ落ちだろうなあ……。

 腹が減ったので、松屋に行って「牛焼肉定食」を食べる。

 帰宅して、やっと仕事開始。

 ここは古いが壁が厚いので、隣の音は全然漏れてこないから、夜もとても静か。集中出来る。

 第2章の構成を整理して、まとめる。

 10月アタマにはゲラが集中して出て来るから、今月中に進めるだけ進めておかねばならぬのじゃ。

 21時からのNHK「火山噴火」を見るが、モーレツに眠くなって、半分寝てしまった。

 大規模な気候変動で大雨が降って地震が来て火山が噴火して……。ヤバいなあ。

 食パンをプレーンで1枚食べるが、モーレツに眠い。

 ゴミ出しをするのにエレベーターに乗ったら眠くて朦朧となるほど。

 今日は、何度か部屋を出入りしたが、その都度、玄関と部屋の間仕切りを開けると、くーたんがキャットツリーに登って目をキラキラさせて待ち構えている。

 これがもう、モーレツに可愛い。ブラシして抱きしめてやる。


 地上波では見たい番組がなく、BSに切り替えると、小西真奈美が「武相荘」を訪れて白州夫妻について辿る番組を見た。白洲次郎については、一時期ものすごく尊敬して崇拝するほどだったのだが、いろいろ資料を読むと、よく判らなくなってしまった。

 でも、この「武相荘」は良い住まいですな。ロケーションもいいし。英国のカントリーマンの暮らしを彷彿とさせるし、ゆったりした間取りもいいなあ。なんせお金があれば……いや、センスがなければ無理か。


 BS日テレで、「進撃の巨人」の担当編集者に極楽・加藤(もうこの名称はナシか?)が突っ込むものも見た。なかなか面白い。

 しかし、眠い。

 これはもうダメだと、23時過ぎに就寝。

 ベッドでiPhoneでネットニュースをあれこれ読んだが、「首相官邸と読売新聞の怪しい関係」という記事が目を惹いた。

今朝の体重:90.80キロ

本日の摂取カロリー:2323kcal

 

本日の消費カロリー:日常生活+13kcal/315歩+50kcal(自転車)

« フェイスブックをなんとか開設して、仕事して、映画を観た | トップページ | iPhone6を申し込んで仕事して、気功 »

コメント

昨日は、徳島交響楽団定期演奏会を聴きに行っていました。ドヴォルザークのチェロ協奏曲のソリストは、遠藤真理さんでした。(ちょうど放送時間と重なり、まだ録音は一部しか聴けていません)
演奏が素晴らしかったのはもちろん、真理さんの人間的な魅力にも接することができました。

BWV1000番さま:
僕の高校の後輩A君もクラ好きで、「21日は真理瓶師匠が徳島でコンサートじゃ」と電話してきました。会場は文化センターだったとか。
以前の文化センターはデッドもデッドな全然響かないところで、高校生だったときに大フィルのコンサート聞いたのですけど……。
でも、何年か前に反響板を設置したら、音が物凄くよくなって、クルト・マズアに褒められたんですって?
今回のコンサート、とてもよかったご様子。また文化センターでコンサートを聴きたくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/60355641

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ疑問を解いた1日:

« フェイスブックをなんとか開設して、仕事して、映画を観た | トップページ | iPhone6を申し込んで仕事して、気功 »

安達瑶の本

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト