« 仕事してPOP作って、雨の中テニスへ | トップページ | 新刊挨拶回り1日目 »

2014年9月11日 (木曜日)

光文社文庫新刊「友喰い」出ました!

Photo

光文社文庫「友喰い」(660円+税)


日本海に面した小さな町の貨物岸壁に死体が漂着する。亡くなったのは海上自衛隊で掃海艇に乗る一等海尉!

刑事の溝口は自殺として形だけの捜査を命じられるが、死因に疑問を抱く。

やがて、その一等海尉と古参の部下との確執に辿り着くが、機密を盾にした自衛隊側に阻まれる。

美しい未亡人の謎の行動にも翻弄される溝口は、

閉じられた空間での真相に迫れるのか──。(裏表紙の惹句より)

優秀な一等海尉は何故死んだ?

巨大組織・海上自衛隊に蠢く、ヒト・カネ・モノ……。

『集団的自衛権』を担う掃海艇と基地を舞台に、機密のベールに包まれた犯罪を若手刑事は暴けるか?!

「自殺の線でまとめろ!!」と上層部からの圧力。

県警本部から来た刑事はやる気が無く、自衛隊の熱い壁が捜査を阻む。

「あらゆる事案が最高機密の扱いになります。外部には詳細を漏らすことは……」

ただひとり、真相を追う若手刑事。

一等海尉は、何故死んだのか?

書店に並んでおります。

是非、お読みください!

« 仕事してPOP作って、雨の中テニスへ | トップページ | 新刊挨拶回り1日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/60301600

この記事へのトラックバック一覧です: 光文社文庫新刊「友喰い」出ました!:

« 仕事してPOP作って、雨の中テニスへ | トップページ | 新刊挨拶回り1日目 »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト