« 仕事して映画を観たが | トップページ | 今年は鴨川が最高だった! »

2014年9月17日 (水曜日)

仕事してテニスして

 6時30分頃起床。

 寝不足だが、パッチリ目が開いてしまった。

 しばらくベッドでゴロゴロしていたが、二度寝も出来ず、起きる。

 曇り。

 しかし、蒸し暑い。夏は過ぎてしまったと思ったが。

 朝のモロモロを済ませて、フェイスブックを少し弄ってみるが、まるで思うようにならない。というか、本名名義の方はそれなりにきちんと動いている(自分では全然書き込まない。読むだけ)のだが、ペンネームの方がダメ。最初の設定が悪かったのかとページを消してみたが、やっぱりダメ。これは「おまえはフェイスブックをやるな」という神のお告げかもしれない。まあ、公式サイト(たぶん誰も見ていない)とこの日記ブログと友人限定のミクシィだけで充分なんじゃないかと思うのだが。

 10時を過ぎたので、松江にあるNPOに電話して、「松江ゴースト・ツアー」に参加申し込みをする。定員30人で、参加希望が8人以下だとツアーは成立しない。

 無事参加出来たので、JTBに行って出雲・松江旅行を申し込む。行きは寝台特急「サンライズ出雲」を使い、帰りは米子から飛行機。

 別に問題なく取れるだろうと思いきや、当日の宿がすべて満室。げ~。どういうこと?小泉八雲生誕110年だから?

 サンライズを使うパックツアーが満室なのであって、飛行機を使うツアーなら空室があるかもしれないが……。

 相方に電話で相談したら、松江はまた次の機会にして、懸案だった「しまなみ海道」にスイッチ。

 このプランもかなり煮詰めてあったので、その場で新幹線などの時間を調べて、再度カウンターへ。

 JRの発券は出発1ヵ月前なので、便の時間などはまだ考える余地がある。とりあえず松山の宿を抑えて貰う。こっちも空室が2つしかなかった。日本の景気は回復しているのか?

 まあ、いつもは平日に旅行していたが、今回は週末連休狙いだから、空室の争奪戦になるのかもしれないが。

 帰路、ブランチ用の弁当を買う。豚ロースの生姜焼き弁当。

 帰宅して食い、仕事開始。

 「黒い報告書」、昨日は半分しか書けなかった。今日こそ書いてしまうぞ!

 仕事を進めつつ、旅行の新幹線の時刻をちょっと調べてみたり。

 しまなみ海道は、車か自転車で走破するのが一番便利がいいが、レンタカーは中国地方で借りて四国で乗り捨てられない。いや、乗り捨ては出来るが、乗り捨て料金が凄く高い。

 まだおれの運転の安全性について信用が回復されていないようなので、バスと船を乗り継ぐプランで行く。

 そうそう、JTBで予約できなかった、しまなみ海道にある島の宿を取らねば。

 いろいろ比較検討して、民宿にする。旅館の半額ちょいだし。

 仕事に戻る。

 今日中には無理かな、と思ったら、最後まで書けた。しかし、どうも足りない感じ。

 テニスから戻って手を入れよう。

 ということで、テニスの支度をして、外出。

 クロネコヤマトの営業所に寄って、戻ってきてしまったPOPを発送し直したり、北千住の書店に寄ってPOPを置いてきたり。しかし、POPバラマキのバイトに間違われたようで、なかなかの対応。ま、こちらは飛び込みの営業ですから、仕方がない。

 で、テニス。

 今日は宜しくない。

 おれも、快調なときはコーチも負かし中級相当の相手も負かすショットが打てるのだが、ダメなときは本当にダメ。動体視力落ちまくりで捕球すら出来ない。

 上手くなるとこの差が無くなって、常時安定してあるレベル以上の球が打てるのだが。まだまだだねえ。

 でも、何故か、とても幸せ。子供の頃から運動神経音痴で球技が特に出来ず、上手くないからやらないとますます出来なくなって、すっかり球技が大嫌いになっていたのに、テニスはまあなんとかラリーが続くようになって人並みになった。継続は力なりとはよく言ったモノだ。

 で……これは幸せなことだ。

 だが。

 まだまだだねえと思っていた3人が、どうやら上のクラスに昇級するようだ。一人は文句なく上手いが、後の二人の昇級には万年下積みのおれの目から見ると「?」が点灯してしまうのだが……でもコーチが決めたことだから。たしかにレッスンでは安定していい球を打ってるんだよなあ。

 素直に祝福すべきなのに、足を引っ張るようなことを考えてしまうおれは、小さい男だ。自分で判っている。

 風呂に入って、曳舟駅前の定食屋で「ミックスフライ定食」(アジフライ・串カツ・コロッケ)を食べる。21時前に揚げ物ばかり食うのは御法度だと思いつつ。でもまあたまにはいいかと。

 

 電車で帰宅。

 帰宅して、くーたんにご飯を出して、仕事再開。気になっていた部分、テニスの行き帰りと風呂に入って考え続けて解決策が見えたので、不要なところをカットして必要なことを書き加える。

 テニスの後だから仕事にならないかもと不安だったが、やれた。というか、以前はテニスの後はヘロヘロのクタクタで、帰ってくるのもやっとだったのに、最近はそうでもない。体力が付いた?レッスンに手を抜いている?

 まあとにかく、原稿は出来て、相方に送る。

 この間に洗濯をしてコイン乾燥機まで持っていって、乾燥。

 今夜は我ながらよく頑張った。

 まだまだ頭と目が冴えているので、「マツコ&有吉の怒り新党」を見始めたら……スイッチが切れて、突然、疲れと睡魔が襲ってきた。仕事しなきゃと思って気が張っていたのか?

 ところで、産経新聞の朝日叩きが凄い(これはもう社是ですね)が、芦川さんが実に興味深い記事を教えてくれた。

「産経新聞の総帥が語っていた軍の慰安所作り」(←リンク)

 大勲位・中曽根元首相の「軍の慰安所を作ってやった自慢話」が載った本の紹介記事(←リンク)とともにご紹介。

 済州島での強制連行がデマだっただけで、軍が関与した慰安所がなかった事にはならないし従軍慰安婦は存在しなかったことにはならないし、彼女たちはただ売春婦だったわけではない。

 「孤独のグルメ」は録画して、0時過ぎに就寝。

今朝の体重:90.75キロ

本日の摂取カロリー:2029kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal(テニス)+199kcal/4816歩+64kcal(自転車)

« 仕事して映画を観たが | トップページ | 今年は鴨川が最高だった! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/60333911

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事してテニスして:

« 仕事して映画を観たが | トップページ | 今年は鴨川が最高だった! »

安達瑶の本

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト