« 仕事しながらいろいろ憤る | トップページ | 仕事・高座録音・阪神タイガース »

2014年10月17日 (金曜日)

OSX Yosemiteが登場したけど……

 8時前起床。

 快晴。こんなにいい天気なんだから、どこかに出かけたいが、そうはいかん。

 朝のモロモロを済ませて、仕事開始。

 角川の「第3章」。分量と書く内容を考えれば、日曜までかかるだろう。

 しかし……腹が減った。井ノ頭五郎が腹が減ったときの「例の音」が頭の中で響いたので、ご飯を炊くことにする。

 圧力鍋での炊飯、三度目の挑戦。2回の失敗から学んで、IHヒーターの特性も考えて、強火ではなく中火で蒸気が出るまで。しゅうしゅういい始めたら弱火にして5分。

 30分蒸らして蓋を開けると、白くてふっくらしたご飯が出来上がった。余分な蒸気を飛ばすためにしゃもじで十字に切ると、ほどよくお焦げも出来ている。

 小さなお茶碗で卵かけご飯。美味い。1回目に感じた「違和感のあるもちもち感」は殆どなくて、ほぼ普通のご飯。

 お代わりして、海苔としらすと漬け物で。あと、さつま揚げとインスタント味噌汁。

 コツが分かった。圧力鍋で炊飯するいいところは、電気釜より早く炊きあがること。IHヒーターにはタイマーが着いているからしゅうしゅういい始めたら火を弱めてタイマーをセットすれば電気炊飯器なみに簡便になるし。

 これなら、新しいのを新調する必要もないか。今使っている炊飯ジャーは予備に取っておこう。

 で。

 MacOSXの最新版「Yosemite」の無料配布が始まった。

 どこがどう便利になったのか調べると、iPhoneと繋がったMacから電話が出来ること。すでにiPadからでも電話が出来るようになっているが、それがMacからでも。

 それと、ファイルの行き来が便利になるのと、Macで書きかけのフェイルをiPadやiPhoneに移して書いて、またMacに戻すのが簡単に出来ると。これは「Evernote」を使ってすでにやっていることだけど……。

 早速バージョンアップしようかと思ったが、仕事で使うMacのOSを安易にバージョンアップして痛い目に遭ったことが過去何度もある。原稿を書いていてフリーズするのが繰り返されて音を上げた。原因が判らないから困り果てたが、ネットでいろいろ調べると、キーボード廻りのドライバーをOSに合わせてアップデートしていなかったことがやっと判った。

 おれはWindows用のキーボード「東プレのREAL FORCE」を愛用しているので、このキーボードをMacでも便利に使えるように「Wink」というドライバーを入れているのだ。それと他にも「Caps Warn」というのも。これがOSとマッチしていなかったので悪さをしていたようだ。

 これを機に、素直にMac用のキーボードに戻すべきか?しかし、Mac用のでしっくりくるのがなかったから、幾つも買い換えて、やっとこの東プレ製に辿り着いたんだしなあ……。

 ということで、一週間くらい様子を見ることに決定。

 その代わり、相方用にキープしてあるMacBookPro17にインストールして試用してみようと思い立った。

 が……相方のAppleIDとパスワードを何度入力しても弾かれてしまう。おっかしいなあ。

 しばらくやったが、ダメなので、諦める。

 で、仕事開始。

 どんどん進む。

 ところで、レクサスのCM(←リンク)が異様に素晴らしい。「走る人」の光る人形が次々に移動していく映像は幻想的だし、モヤモヤした眠りながら歌っているような音楽もぴったりだ。この曲、Computer Magicという名前のニューヨークの宅録少女が作った「Running」は、曲を単独で聴いても、これほど幻想的な感じはしない。でも、なんか麻薬性のあるずっと聞き続けたい妙な魅力があるんだよなあ。

 遅い午後に、お茶漬けを食べる。この前、館山に行ったときに買った、「ぶっかけの素」というやつ。お茶漬け用の出汁パックが付いているので、これで出汁を取ってご飯に注ぐ。

 う~ん。美味しいのかどうなのかよく判らない。というか、出汁がきちんと出る前に注いでしまったようだ。

 仕事再開。

 ここでスイッチが入って、年数回しか入らない「仕事集中モード」に突入。

 こうなると、注意力散漫なおれでも集中して、時間の経つのも忘れて仕事に没頭出来る。

 「5時に夢中!」も見ずに仕事。

 分量的には多くないが、難しいところは突破。

 腹が減ってきたが、メシを食うのが面倒くさい。

 おれは、宇宙食みたいなカロリーメイト系のものは好きではないのだが、こういう時。仕事を中断したくないときは、そういうものがあれば便利だな……。

 19時までやって、やっぱり腹が減った。

 外に出て中断したくない。外に出ると、完全に仕事モードが途切れてしまう。冷蔵庫にあるもので自炊するのも面倒。と言っても、レトルトの牛丼があるから、それを温めれば取りあえず何か食えるのだけど。

 今日は結構頑張ったから、美味しいものを食べたい……。

 というわけで、雨でもないのに出前を取る。天津丼と春巻き。

 いつもなら時間通りに来ないじゃないかとイライラするところなのに、仕事をしていたので、「配達が遅くなってすみません」という電話が入っても「ああそうですか、わざわざ有り難う」と気にならないほど集中。こういう集中力が日常的に出る人が、たくさん書けて時流に乗れてベストセラー作家になるんだろうな。

 出前が来たので、仕事中断。食べる。

 食べようとしたら、くーたんが鳴くので、いかんいかんと、くーたんのご飯も用意して、出す。

 久々の天津丼もパリパリの春巻きも美味かった。

 で、今夜のCSはどうなってるか……さすがにキョジンも奮起して……と思ったら、今夜も阪神が勝ってしまった!CSで阪神は負けなし。ワルノリしてしまうと阪神は異様に強いぞ。過去、日本シリーズで優勝したときなんか、ワルノリの極みだったからなあ。

 日ハムも大差で勝利。こっちもスゴイ。中田がワルノリ。

 阪神・大和が超ファインプレーをして9回を0点にしたというそのプレイを見損なったのでニュースのスポーツコーナーで見ようと思ったが、NHKのニュースではやってくれなかった。編集が間に合わなかったのか?

 「報道ステーション」で、やっと見た。素晴らしいダイビング・キャッチ。あれが抜けたら完全に逆転されて延長戦かサヨナラだったもんね。やっぱり阪神はワルノリしてる!

 ということで、テレビを見続けたら、完全に仕事モードは終了してしまった。スイッチが切れたらグッタリして、ここ数日の寝不足もあり、満腹もありで、寝てしまった。

 23時過ぎに起き出して、風呂。お湯に浸かったら目が覚めるかと思ったら、余計にダメ。

 風呂上がりにネットでニュースをチェックするのみ。

 柳美里の件、月刊「創」の篠田編集長が弁解の弁を発表。しかしこの弁解、なんかイヤらしい。原稿料無しで書いてくれるのが「いい関係」って、なんか、物凄くイヤ。タダで原稿を書いて支援してくれていると思っていたと。

 しかし、柳美里のブログによれば、彼女は再三、原稿料を払ってくれと言い続けていたらしい。7年間我慢して黙っていたのかと思ったら、そうではなかったのだ。「ボランティアではありません」とハッキリ書いてあるし。

 篠田編集長は、ある種の運動・活動をしている人特有の思い込みをしていたんだろうなあ。カネがあれば当然払っていたのだろうが、カネがないと、苦しいものだから万事都合よく考えてしまうのか。

 でも、執筆者すべてに原稿料を払っていたのではなく、阿蘇山大噴火氏にはきちんと払っていたらしい。

 篠田編集長は、柳美里を勝手に「同志」と思い込んでいたのね。

 モノカキは、原稿労働者ですよ。

 埼玉・入間の女子大生刺殺事件、「誰でもよかった」のではなく、被害者とは数ヵ月前から面識があって、被害者の友人と3人で食事もしていたらしい。やっぱり歪んだ劣情故の犯行か。

 韓国のライブ観客転落死傷事故、あの国の安全性についての認識っておかしいんじゃないの?あんな金網の上に何人も乗ったら危ないと思わなかったのかな?

 寝る前に仕事に戻ったが、もうダメ。朦朧としてきたので、0時過ぎに就寝。

 明日の夜は、上野で快楽亭の録音だ!

今朝の体重:90.45キロ

本日の摂取カロリー:1818kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ(外に出なかった)

« 仕事しながらいろいろ憤る | トップページ | 仕事・高座録音・阪神タイガース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/60498771

この記事へのトラックバック一覧です: OSX Yosemiteが登場したけど……:

« 仕事しながらいろいろ憤る | トップページ | 仕事・高座録音・阪神タイガース »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト