« 仕事してテニス | トップページ | 仕事して回転寿司 »

2014年11月 6日 (木曜日)

洗濯物を干したら雨に降られた

 7時過ぎ起床。

 薄曇り。予報は夕方まで雨は降らないと。

 ならば洗濯だ!屋上に干せば300円節約出来る!

 洗濯したり朝のモロモロを済ませる。

 仕事開始。角川の第4章。

 順調に進む。

 途中、ネットを見たり。柳美里(と敬称略にするのは失礼だが)の原稿料未払いの件は、3枚5万円の約束を、「創」誌の基準(らしい)1枚4000円で和解したと。本来の1/5。即支払われたが、健康保険料や子供の塾代などに消えていったと。

 これほどの人が……と無性に哀しい。柳さんのブログを見ると、「一億稼いだ印税をギャンブルでスッた」「無駄遣いをした」とか事実無根なデマを書かれて本当に腹が立つ、と書いてあって、その怒りを共有した。印税が東由多加氏の癌治療(高い個室に入ったりアメリカまで治療に行ったり)で使いきってしまったことはすべて書いたのに、それも読まずに記事にするなんて!と。まったく無責任な事を書き飛ばすマスコミって、本当に虫酸が走るよなあ。おれは柳さんのファンではないけれど、そう思う。

 ところで、毒舌弁護士のコメディ「リーガル・ハイ」のスペシャルドラマがまた放送される。堺雅人はどうもこのドラマを気に入っているようだ。しかし、メガヒットになってTBSから続篇出演を懇願されている「半沢直樹」はまったく実現しない。まあそれは、判る気がする。役者として新たな境地にチャレンジしたいのだろう。だから次の大仕事に大河ドラマを選んだ(だけど再来年だよね?)。「半沢直樹」は予定調和の世界で、勧善懲悪。求められるモノはパターン演技。これはもうハナから予想が付いて、演じる面白みがないと感じても不思議ではない気がする。第一作の時は、ゼロから作り上げたわけだが、続篇は、大ヒットした第一作のセンを崩せない。

 それは「リーガル・ハイ」も同じように思えるが……こっちはボケとツッコミを一人で演じ分けられる。強欲でいい加減な男がマジになる瞬間がある。マジになった時のセリフの破壊的威力!マジな芝居ばかり要求されるよりバカになる芝居もしたい。自分のいろんな面を見せたい。それが役者・堺雅人だろう。それを考えると、堺雅人が「リーガル・ハイ」を大事にする気持ちは判る気がする。「半沢直樹」は第一作を超えられないだろうし。

 ブランチは、ご飯を温め、玉子焼とインスタント味噌汁、残り物の白あえや胡麻あえで。

 仕事再開。

 お昼の「サラメシ」再放送を見ようと思っていたのに、完全に忘れていた。

 雨が降りそうになったらすぐ洗濯物を取り込もうと思って、窓外を見ていたのに、知らないうちに小雨より弱い雨が降っていた!

 慌てて取り込む。幸い、ちょっと湿った程度。部屋に置いておけば乾くだろう。

 仕事再開。

 しかし、銀行の破綻の仕組みを調べたりしていると、睡魔が襲ってきた。眠気覚ましに、気になった記事にクレームをメールした。

 おれは朝日贔屓だけど、昨日の朝刊のアメリカ中間選挙に関する記事はひどかった。

 アメリカ合衆国の連邦上院は各州は対等という立場から各州2名の選出で州代表の役割もある。

 なのに、1票の格差が66倍とか見出しに書いて、本文でもそれを問題視するようなことを書いちゃって。何でもかんでも人口比例にすればいいと言うことではないだろうが!

 ちなみに同じ連邦制をとるドイツは、「連邦議会」は小選挙区比例代表併用制。連邦参議院は各州政府が人口に応じて決められた議席数の代表者を送り出す(Wikipedia)。フランスは、国民議会は小選挙区二回投票制。元老院は地方議会議員などによる選挙人団によって選出。英国も直接選挙で選ぶのは下院だけで上院は貴族院という名称が正式だから貴族の中からの任命制。

 このように、各国はいろいろ国情に合わせて上下両院の性格を変え、選挙制度も変えている。

 日本だって道州制にした場合、参議院は「道や州の代表」の性格を帯びるだろうし、各地域は対等という立場をとればアメリカのように、そうは言っても人口差は無視出来ないと思えばドイツのようにするだろう。

 どっちも人口に応じた選挙にするから衆議院も参議院も同じようなことになって「参議院不要論」が出て来るのだ。おれは、参議院の選挙制度は大きく変えるべきだと思っているので、「1票の格差を無くすのが選挙の理想」のような単純な論調には同調出来ない。

 ちょうど時間なので「5時に夢中!」を見る。

 先週の放送で、中瀬ゆかりに貰ったサインを額に入れて家宝にしているというメールが番組に送られてきたが、それは本当なのか?と実態調査。「嘘なら嘘でそっとしておいてくれ~」と中瀬さんは悲鳴を上げていたが、本当だった。しかもコピーまでして家の中に3ヵ所も置いてあった。岩井志麻子やジョナサンのサインも飾ってあるのに、何故かふかわのサインだけが隠されていたのに、ふかわが凹んでいたのがおかしかった。この番組は凄いなあ。これは他の局では出来ないだろうなあ。

 腹が減ったが、自炊するにしてもおかずがないから外に出なければならない。だったら簡単に済ましちゃおう。

 雨も止んだので、外出。

 こういう時は、牛丼が一番。今夜は豚汁を付ける。うん、豚汁は美味い。

 帰宅して、ふと思い立って、去年の年収と今年の今日までの収入を調べしてみたら……これで金欠になるのがおかしい。特に高価なものを買ったわけではないし服は買わないし酒も飲まないし歌舞伎も見に行かなくなったし……ということは、無駄遣いをしているのに他ならない。いつの間にか使っているというのが無駄遣い。先日、相方に指摘されてその時は反論したくなったのだが、実際に数字を確認してみたら、その厳然たる事実に直面した。

 相方の言うことは、聞くべきだ。

 そういや、ここしばらく、緩んでいたもんなあ。雨が降ったら出前を取ったり、一人で食う時にプチゼイタクをしたのが溜まってきたのだ。

 財布の紐は一度緩むと、なかなか緊まらない。以前経済的にヤバくなったときは、家計を徹底的に見直して緊縮財政をとったのだ。

 と言っても計算では、何もかも切り詰めなければいけない事にはならない。無駄遣いをしなければ、オペラにだって行けるし旅行にだって行けて貯金も出来るはず。というか出来なければおかしい。それくらいの余裕はあるはずなのだ。

 古くなった水道管やガス管みたいになってるなあ。よ~し、明日から締めていこう!

 まずは手初めに、wowowのW契約を止めよう。レコーダーでのみ受信出来ればまるで問題はないのだ。それとお気軽にアマゾンで買い物をするのも止めよう。買うなら1週間熟慮してからだ。資料本は必要なものだから買うけれど。

 ということで、一つ懸案だった事が解決(ではない。疑問点が解明されただけで、実行しなければ意味がない)。

 仕事を再開。


 「報道ステーション」を音だけ聞いていたら、多部未華子がナレーションしているフェイスブックのウザイCMが流れた。前のバージョンも、やたら「トモダチトモダチ」を連呼して、お前らそんなにトモダチの動静が気になって仕方がないんかいコラと腹が立ったが、新しい方はもっとイライラする。今の若い奴らは面倒くせえなあ。もっと孤独を愛せないのか?まあ、仲間はずれになるのが怖いんだろうけどなあ。この件に関して、J-CASTのこの記事(リンク)が面白い。

 

 しばらくやって「アメトーク」を半分見て、風呂に入って、ゴミ出しして、くーたんを構ったりして、もう少し仕事をしていると1時を回ってしまったので、本日終了。

 1時50分、就寝。

今朝の体重:90.10キロ

本日の摂取カロリー: 1844kcal

本日の消費カロリー:日常生活+14kcal/400歩+43kcal(自転車)

« 仕事してテニス | トップページ | 仕事して回転寿司 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/60611473

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯物を干したら雨に降られた:

« 仕事してテニス | トップページ | 仕事して回転寿司 »

安達瑶の本

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト