« 仕事して、年末に向けたスケジュール調整を | トップページ | 洗濯物を干したら雨に降られた »

2014年11月 5日 (水曜日)

仕事してテニス

 7時過ぎ起床。

 薄曇り。あれ?今日は秋晴れの一日じゃなかったの?

 朝のモロモロを済ませる。寒くなってきたので、くーたんは電気温水器の上で寝ている。しかしここは夏場でもお気に入りの場所なんだよなあ。

 相方からの追加ファイルを組み込むので、角川の既に書いた分の再修正。どこに入れるのが一番いいか検討して、ここだと思った場所に挿入する形で、その前後を含めて書き直し始めたが……。

 流れの中で、ここじゃないだろうと間違いを悟って、やり直し。文章を元に戻して、正しい場所を探し直す。

 で、ここだろうという場所を見つけたが、腹が減ってきたので中断。

 ブランチ。先日作った「白菜のクリーム煮」が半分残っているので、これと、ご飯を温めて。あと、ほうれん草の白あえとかいんげんの胡麻あえとか。

 食後、仕事再開。

 意外に時間がかかって、15時ごろ完了。

 各章をバラバラにして相方に送り直す。第1章が60ページ、第2章が76ページ、そして第3章が96ページと、どんどん膨らんでいる。まあ第3章が膨らんだのはさっき書き足したからだが。

 で。ちょっと休憩。

 昨日録画した「深夜食堂3」の第3話を見る。

 興信所と言えば浮気調査。そのベテラン女調査員と新人(一流企業のドロップアウト)。酔いつぶれた新人をタクシーで送ってやろうとしたが……。

「あの人、童貞だったんだよね」

 という一言が凄い。この1つのセリフでいろんな事を表現してしまうもの。あの後やっちゃったこと、彼が超ウブなこと、女調査員が意外に「肉食」なこと……。

 うまいねえ。うまい。30分ドラマの切れ味の醍醐味。この飛躍が何とも言えない。

 この新人は女調査員に「結婚を前提とした交際」を申し込むが、「バカじゃないの」といなされてしまう。

 この女調査員が、なかなかのハードボイルドで、日本式のハードボイルドって、こういう事じゃないのかな、と思った。タバコにウィスキーに拳銃に車というのはアメリカ西海岸のハードボイルドであって、それを日本で真似したって、滑稽でしかない。だからおれは日本製のハードボイルドの大半が滑稽にしか思えなかった。コドモがボガートの真似をしてるような……。

 しかしこの女調査員のハードボイルドっぷりは見事。要するに、ハードボイルドってのは「生き方」なんだよねえ。

 マスターが「あんたは強くなかったら生きて来れなかったんだろ?」というセリフが効く。まあ、彼女はそんなに「強い」人生を歩んできたわけじゃないんだけど。

 で、この新人が正式登用のテストとしてある浮気調査を任されるが……。 

 証拠写真の1枚の扱いが、これまたうまい!この巧さは、ビリー・ワイルダー級!見事なオチ。鮮やか。素晴らしい。

 おれはまだ「第2シリーズ」を見ていないが、これまでの最高傑作。りりィの回も良かったが、30分のドラマとしては今回が一番見事だし、素晴らしい。幕切れが、さりげないくせに泣かせる。うまいねえ。舌を巻くとはこの事。説明要員のフラットキャラクターが一人も出て来ないし。見終わった後90分のドラマを見たかのような中身も詰まっていたし。

 コーンフレークを食べる。

 祥伝社M氏から「フェアのことはあまりに気にしないでください」というメールを戴いた。はい、気にしないようにして頑張ります。

 仕事再開。ようやくイメージも固まったので、「第4章」を書き始める。この章はトントンと進む予感。

 

 残念ながら時間が来た。

 テニスの支度をして、家を出るまで「5時に夢中!」を見る。筑波大学の学園祭で、芸術系の学生が「芸バー」という模擬店を準備して、そのサイトも作って遊び心満載のメニューとかを載せたら、「性差別している」との抗議が来たので大学側は「芸バー」を出展させないことを決定。これについて中村うさぎが猛反論。それにふかわが「ゲイじゃないのにゲイの真似をすることに問題があるんじゃないですか」と言ったが、中村うさぎはバシッと筋の通った反論をした。残念ながら、その論旨はすっかり忘れてしまった。しかし、聞いてるときはとても納得したんだよな~。

 なんでもかんでも自粛して抗議を受け入れるのが正しいのか?正しくはない。中村うさぎの筋の通った主張をここに書き記しておきたいんだけど……。

 で、テニス。

 今日は生徒は4人。ヘロヘロにはなったが、なかなか楽しかった。ボールも追えたし。

 風呂に浸かって、晩飯をどうするか熟考。

 考えた末に「上海菜館」に行って、日替りではなく、酢豚定食にする。それとグラスビール。グラス1杯でいい気持ちになるんだから、おれは経済的だ。

 おばあちゃんの団体がやってきたが、みんな中ジョッキとか頼むのね。元気だなあ。で、注文が交錯して、頻繁に心変わりする(あんた何にしたの?あ、じゃあアタシもそれにするわ、とか)のでなかなか決まらない。以前は「だからババアは」とか思っていたのだが、「深夜食堂」にハマってからは、こういう光景がとても微笑ましく感じるようになった。

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、「報道ステーション」を見ていると、寝てしまった。


 アメリカの民主党、敗北。議会は共和党が上下両院で多数になって、オバマはもう何も出来ない状態になってしまうのか?

 桂小金治、死去。この番組では「アフターヌーンショー」の古い映像を流していたが、どうせなら裕次郎と共演した「赤いハンカチ」とかの映像も流して欲しかったなあ。手配が間に合わなかったのか?日活に金払って映像を使う事もないと思ったか?

 京都大学に公安警察官(この警官は以前からキャンパス内に出入りしていて、今回は写真を撮りだしたので見とがめられた)が侵入していて学生に取り囲まれて、副学長がこの公安警察官に面談して「解放」したと。京大と警察の間には「警官がキャンパスに入る場合は事前通告をする」という取り決めがあったのに、ということらしい。しかし京都府警は公安警察官を取り囲んだ学生を拉致監禁容疑で捜査するかも、と言っている。実際に学生を逮捕とかしたら、取り決めはどうなるの、ということになる。

 「マツコ&有吉の怒り新党」の新三大○○は、「ムネリンが好きすぎるメジャーリーグ番組のキャスター」。

 ムネリンって、日本に居るときはハンサムだけど大人しい選手という印象しかないが、アメリカではお茶目さを爆発させている。それがアメリカ人の好みにジャストミートして、今やモーレツに愛されるキャラクターになっている。なんか、微笑ましくてイイネ。レギュラーに定着して本業でもスターになって欲しいなあ。

 0時過ぎ、就寝。

今朝の体重:89.85キロ

本日の摂取カロリー:1876kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal(テニス)+122kcal/3664歩+29kcal(自転車)

« 仕事して、年末に向けたスケジュール調整を | トップページ | 洗濯物を干したら雨に降られた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/60606339

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事してテニス:

« 仕事して、年末に向けたスケジュール調整を | トップページ | 洗濯物を干したら雨に降られた »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト