« 旧友Kと4時間ディナー&おせち料理廃止 | トップページ | 仕事のみの大晦日 »

2014年12月30日 (火曜日)

仕事して逝ける猫に線香上げて、ラーメン食べて

 8時前起床。それでも6時間睡眠。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませて、仕事開始。

 昨日やった「第2章」だが、気になるところがあったのでもう一度やり直す。

 それができたところで、ブランチ。薄切りトースト2枚、スクランブル・エッグ、コーンフレークにコーヒー。

 お皿を洗ってから、折り込み広告のチェック。「おせち料理」をどうしようか、まだ迷っている。廃止を決定したんじゃないのか?でも、美味そうな洋風おせちは気になるが……でもこれって、オードブルだよねえ。お酒を飲みながら突つくものだなあ。

 じゃあ、やっぱり要らないか。その代わり、お雑煮はきっちり作ってキッチリ食おう。

 で、「第3章」に入る。

 毎年、暮れとお盆には故ウズラと故ビワのお参りに行く。以前はお寺が直営していた動物慰霊堂(今はいろいろあったらしく、別経営になっている)に納骨というか、他の動物と一緒に納まっている。その方が寂しくないからと獣医さんに言われたので。

 が、お参りできるのは年内は今日まで。要するに大晦日と三が日はお休み。

 15時過ぎに、なんとか「第3章」の改稿が終わったので、髭を剃って外出。

 どうしても太麺のラーメンが食いたい。博多ラーメンは細麺だが、おれは太麺が好きなのだ。たしか「桂花ラーメン」は太麺だったはずだが、新宿まで行くのが面倒。「弁慶」も太麺。しかし弁慶はどの店も駅から少しある。門前仲町店は近いけど……。

 いろいろ考えて、動物慰霊堂から歩いて隅田川を渡り、弁慶の浅草店に行くことにする。20分くらい歩くが、いい運動になるだろう。

 30日の北千住駅は混み合っていて、賑やか。年の瀬だねえ。

 東武線でとうきょうスカイツリー駅。以前の「業平橋」という名前は由緒があったんだけどねえ。

 スカイツリーの下を流れる「横十間川」、以前はドブ川だったのだが、今はすっかりキレイになっている。かなり大規模に浚渫とかして水の浄化もやったもんね。

Img_1759

Img_1760

 駅から10分ほど歩いて、JTの大きな倉庫の近くに、「すみだ動物慰霊堂」がある。

 ウズラもビワも、別の獣医さんに行ってセカンドオピニオンを取って治療して貰っていれば、今も生きているかもしれない。生きていればまだ14歳だもんね。かかりつけの獣医さんに気兼ねして、それをしなかったおれが悪かったのだ。飼い主としての責任を果たさなかったおれが悪い。

 それを詫びる。毎年詫びているが、今年も詫びる。そうして、くーたんと、相方の愛猫を守ってくれるように頼む。

 で。

 ここは錦糸町にも近いのだが、歩いて浅草まで行く。

 一度「とうきょうスカイツリー駅」まで戻る格好になるが、同じ道を引き返すのは面白くないので、1本違う道を歩き、横十間川の川べりを散策。オシャレなカフェが幾つかあるのね。

 スカイツリーはごった返している。それを横目に歩く。

 言問橋で隅田川を渡る。

Img_1761_2

 向かいの鉄橋を東武特急スペーシアが渡っているのだが、これじゃ判らないね。

 iPhoneのグーグル・マップを頼りに、言問通りに面しているはずの「弁慶」に向かうが、このマップが妙な表示をして、通りから数本ウラの道を指示。おかしいなあと思いつつ従って歩くと……。

 工事中の公園に出た。「目的地です」と言うが、全然違うじゃん!

 iPhoneの地図は、アップル純正もグーグルも、時々嘘をつくからご用心。

 改めて調べ直すと、やっぱり言問通りに面している。

 引き返す。これで10分くらいロスしたが、まあ、急ぐ旅でもないし。

 しかし、腹が減って、辛い。

 ようやく、「弁慶」の文字が。

Img_1762

 前の店は凄く広かったのに、移転した新しい店はかなり小ぶりになったなあ。その代わり二階があるのか。

 ここまで歩いて、凄く暑い。

 タートルネックのセーターを脱いで、Tシャツになる。が、汗をかいて、防寒コートでシールドされていたので、我ながら、汗臭い!

 しかし……その匂いが、妙に菊っぽい。え?ただ汗臭いんじゃないの?どうして菊みたいなニオイがするの?理解不能。

 

 大盛りを食べる!

 が、券売機が堀切の店とは違うし、メニューも違うので、かなり戸惑って、しばし考え込んでしまった。

 で……大盛りラーメンの食券を買ったつもりが、出てきたのはチャーシューメンだった。ここの大盛りって、洗面器みたいな巨大なドンブリに入っていたはずなのに……と思ったら。

 弁慶のラーメンは、最初の一口に感動する。この独特の味が、堪らない!頻繁に食べると、有り難みが減ってしまうから、しばらく経って、また来よう……。

 しかし、美味い!

 ただ、弁慶のラーメンは脂が凄いので、体調が悪いと下痢ってしまう。「便刑」と言われるユエンだ。

 これがちょっと心配。

 店を出て、馬車道を浅草駅に向かって歩く。

 途中、浅草寺の五重塔がライトアップされてとても美しい姿を見せた。このライトアップは傑作だと思う。息を飲む美しさだ。

Img_1764

Img_1765

 浅草駅の裏口から入って、電車に乗る。どうせなら中央口に回って、「浅草エキミセ」をぶらついてもよかったな。松屋がエキミセになってから、まだ入ったことがないのだ。しかしまあ、仕事も途中だし。

 そのまま大人しく帰る。

 帰路、スーパーで買い物。あれこれ買い込もうかと思ったが、明日明後日どうするかまだ決めていないので、餅と漬け物、そしてミニ鏡餅だけ買って、帰宅。

 かなり歩いた。浅草周辺をぐるっと周遊した格好だし。

 なので、疲れた。

 服を脱ぐと、またも菊の匂い。

 なんだこれは?菊の呪い?しかしどうして?

 よくよく考えると、今まさに開花寸前の「幸福の木」が、強烈な菊の匂いを放っている。以前はもっとだだ甘い南国チックな匂いをはなっていた気がしたのだが……この匂いだったのか。

 しかし、部屋の中でなら判るけど、どうして弁慶の店内で、この匂いがしたんだろう?

 ソファに寝転んでニュースを見ていたら、寝てしまった。

 それからしばらくテレビをタラタラ観るが……特に観たいものもない。

 起きて、仕事をする。「第3章」の残りをやり、「第4章」も済ませる。その勢いで「第5章」も、と思ったが、「第5章」は濡れ場を追加して章を二つに割るという大技が必要なので、明日に廻す。

 が、夜になって、何故か、「歌舞伎あげ」が食いたくて仕方がない。しかしあれは揚げてあるから夜食っちゃいかんのだよなあ……。でも、モーレツに食いたいし。

 風呂に入り、涼みがてら近所のコンビニに買いに行こうと思ったが、外はモーレツに寒かったので、急激に萎えた。

 ゴミだけ捨てて、引き返す。

 テレ東の「東京センチメンタル」をちょっと見る。「孤独のグルメ」をベースにした作りっぽい。要するにメインの役者がメシを食ったり街を歩いたり。このドラマは吉田剛太郎が街を歩く。この役者の渋かったりお茶目だったりするいろんな面を見せる作りだが……ちょっと作りすぎって感じがするなあ。

 で、0時ごろ、就寝。

今朝の体重:88.50キロ(88キロ台復帰!)

本日の摂取カロリー:1795kcal

本日の消費カロリー:日常生活+322kcal/8561歩+35kcal(自転車)

« 旧友Kと4時間ディナー&おせち料理廃止 | トップページ | 仕事のみの大晦日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/60896492

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事して逝ける猫に線香上げて、ラーメン食べて:

« 旧友Kと4時間ディナー&おせち料理廃止 | トップページ | 仕事のみの大晦日 »

安達瑶の本

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト