« (ほぼ)仕事のみ | トップページ | 牛久とビッグボーイと「キツツキと雨」 »

2015年1月19日 (月曜日)

角川改稿を脱稿し、「悪漢刑事13・第1章」もあげた

 7時起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、仕事開始。

 相方から角川新作の改稿ファイルが届いているが、先に「悪漢刑事13」の第1章をあげてしまう。あと少しだし。

 最後の部分、説明的になって詰まらないなあと思ったが、いいアクションのアイディアを思い付いたので、活気のある展開に出来た。

 途中、腹が減ってどうにもならなくなったので、ブランチ。

 ご飯に目玉焼き、インスタント味噌汁、白菜の漬け物など。

 食後すぐ仕事再開。

 快楽亭から電話。検討の結果、次のCDは「居残り左平次」1本勝負で行くと。

 申し訳ありませんでした。

 で、バックアップ用の手頃なレコーダーをまた捜してみたが、あんまり安いのはやっぱりダメみたい。ノイズが乗ったり音が悪かったり。やっぱりZOOMかなあ。少し高いけどヤマハとかの方がイイのかなあ。次の録音まで考えよう。

 仕事の方は、なんとかお昼過ぎに完了。かなり時間がかかってしまったが、まあ第1章はいつもそうだし、途中でいろいろ中断したし。

 トースト1枚と牛乳を食べる。

 風呂に入って身を清め、午後は角川改稿の最終チェック。

 相方が修正した部分には「*」がついているので、そこを検索して確認。

 夕方、完了。担当N氏に送る。

 「脱稿」とは、原稿が完全に作者の手を離れること、らしいので、正確には「脱稿」とは言えないのかもしれないが、一応、脱稿。

 この作品も時間がかかったが……いいものにはなったという手応えはある。角川には初お目見えなので、編集長が読んで直しが出るかもしれないが……。

 今日はすごく働いた。

 なので、もう、ぐったり。

 昨日録音しておいたNHK-FM「きらクラ!」をステレオから音を出して、ソファに寝転んで聞く。こういう時は、こういう番組が一番。番組の最後の方でふかわがバッハの音楽に関して同じようなことを言っていたけど。

 「5時に夢中!」月曜日は、見る側にもエネルギーを求められる(やっぱりマツコは発言も超重量級)ので、見ずに、朝刊を熟読。なんか、民主党にはチャレンジ精神が失せて組織防衛だけが前面に出てしまったので、よほどのことがない限り、明日はない感じがするなあ。

 朝食特集が載っているので「ozマガジン」増刊号を買ってきたが……美味しい朝食を食べるために表参道まで行く気はしないねえ。「日曜夜のプチ旅行~そのまま出社」ってのはなかなか面白いコンセプトだけど……結局この雑誌って、丸の内OL(もちろん正社員)御用達なんだね。

 で、夜は相方と夕食。北千住東口のガスト。しかしここは、角川脱稿のお祝いにはまるで相応しくなかったねえ。省力化が行き届いていて、水もセルフサービスだし、でてきた料理もメニューと大違いだし。九条ネギ寄せ豆腐の牛すき鍋はせっかくの九条ネギがクタクタに煮られて台無し。ハンバーグにしとけば良かった。(写真はメニューのもの)

Photo

 いろいろ喋って、21時前に解散。

 帰宅してくーたんにご飯を出し、21時のニュースを見ながら夕刊を熟読して、そのまま「プロフェッショナル 仕事の流儀」を見る。服の補修の名人芸。ここまで見事に直してしまうのか、と驚嘆するほど。

 その後、「サラメシ」。ハイテンションのオチャラケ声がベースだと、マジで渋い声に変えると物凄く効く。さすが中井貴一。

 モーレツに眠かったので、そのままベッドへ。

 0時前に就寝。

今朝の体重:88.65キロ

本日の摂取カロリー:1924kcal

本日の消費カロリー:日常生活+9kcal/300歩+26kcal(自転車)

« (ほぼ)仕事のみ | トップページ | 牛久とビッグボーイと「キツツキと雨」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/61002493

この記事へのトラックバック一覧です: 角川改稿を脱稿し、「悪漢刑事13・第1章」もあげた:

« (ほぼ)仕事のみ | トップページ | 牛久とビッグボーイと「キツツキと雨」 »

安達瑶の本

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト