« 書いても書いても終わらないぞ〜! | トップページ | 天気晴朗なれど浪高し »

2015年2月18日 (水曜日)

本日、バテバテ

 7時ごろ目が覚めたが、頑張って二度寝して、8時前起床。

 寝不足。

 小雨。

 朝のモロモロを済ませて、相方と電話で打ち合わせ。第3章の章の区切りの変更をして、相方と祥伝社M氏に送り、M氏には最終〆切について「今月末は土曜日なので、週明け月曜の3月2日まで時間をもらえないか」と最終攻防のお願いをする。この際、少しでも時間が欲しい。

 アサメシというかブランチは、今日も「ベーコン&エッグス」。しかし、昨日の失敗を挽回すべく、波形グリルでベーコンを焼く。低温でじっくり。そうすると適度に脂が落ちて、しかも香ばしい。これぞ「カリカリベーコン」!

 それとスクランブル・エッグにハッシュド・ポテトに薄切りトースト2枚にコーンフレークにコーヒー。

 

 腹拵えをして、仕事開始。

 で……。

 昨日やった「第3章」の書き足し、仕事が荒っぽくていろいろ不備があった。しかしこれは相方に直してもらって、おれは先に進もう。じゃないと、時間がない。

 ということで、今日から第4章。

 第3章として書いてあった分が第4章に回ったので、ちょっとトクした気分。

 で、構成メモを再検討&確認して頭に叩き込む。

 が……。

 昨日頑張った分、今日は朝からガス欠気味。

 どうもいかん。寒いからか?

 外は雪になりそうだが雨。その雨が実に寒そうに降っている。

 なので、今日のテニスは休む。こんな寒そうな雨の中、外には出たくない。

 フジテレビのドラマ『デート」、もう我慢できなくなって、見逃した「第1回」をオンデマンド配信で見る。300円。

 画質は見やすいようにゲインをあげているというかコントラストを浅くしている。その分「彫りの浅い」画調で、音と画が微妙にズレているのが気になるが、鑑賞に支障が出るほどではない。

 かなり強引な展開で、強引に人物紹介がされて強引に「初デート」。鷲尾君の登場と「深入りの仕方」もかなり強引だが、第1回にここまでやっておかないとそれ以降の展開がシンドイと踏んだんだろうなあ。

 それにしても密度の濃すぎる第1回。普通なら3回分の内容を一気にやってしまった。このテンポとスピード感が命だもんねえ。

 

 見終わって、番組公式サイトの掲示板を見ると、ファンからの熱いメッセージが載っていて、読んでいくと「そうそう!」というものばかり。みんな細かく見てるなあ!こういう声緒が寄せられるとスタッフも嬉しいだろう。おれも書き込んだが。

 夕方、M氏から返事が。「第3章」で幾つか指摘があったが、それは推敲とゲラの段階で直すことにする。それと、最終〆切の件で、約束通り月末にあげて欲しかった、と言われて、心から申し訳ない気持ちになったが……ギリギリでやっているので、なんとかご理解戴きたいと切望する次第であります。約束は守りたいんだけど……。

 それと、某社から「既刊の部数など」について問い合わせを受けていたのだが、適当に数字を盛って回答しようかと思ったのだが、正確な数字を調べられると嘘がばれてカッコ悪いので、本当のところを伝えようとした。手元に出版報告書とか出版通知がある分に関しては答えられたのだが、税理士の先生に送ってしまった分とかは今手元にないし、シリーズ物の累計部数については、かなり以前に聴いた数字しかないので、改めて伺ってみたところ……。

 「悪漢刑事シリーズ」は、累計54万部を超えていた!

 これは嬉しい。

 いやもちろん、この世には「初版20万部」「たちまち増刷累計100万部!」「シリーズ総計1000万部」という物凄く売れている小説があるんだから、12作で54万部かよ、いちいち嬉しがってるなよ、と言う声も聞こえてきそうではあるが、我々としては、大変嬉しくて有り難い数字なのだ。

 2008年3月の第1作以来、読者諸兄諸姉のご支持の賜物。深く感謝致します。

 そして担当編集のS氏M氏にも。そのためにも〆切の約束は守りたいのですけれど……。

 夕食にする。

 外に出たくないし、財布には120円しかない。500円玉貯金はあるが、これはなるべく使いたくないので、冷蔵庫にあるもので済ませる。

 ご飯を炊いて、冷凍の「豚肉生姜焼きセット」をレンジで加熱。それにインスタント味噌汁。

 冷凍生姜焼きはトマトソースのスパゲティも付け合わせについていて、なかなか美味い。少量過ぎるけど。

 食べてすぐ、なんかお腹の調子が悪くなって、何度かトイレへ?

 え?どうして?

 食べたものがどうの、と言うより、追い詰められていろいろ弱っているのだろう。今日、無理してテニスに行かなくて良かった。この状態じゃ、いいことはなかった。怪我するか風邪を引くか、異様に疲れて数日使い物にならなくなるか。

 NHK「クロースアップ現代」で、無戸籍問題を取り上げていたのを、見る。

 いろんな事情があるとは言え、親が悪い。法律や行政サービスに無知すぎる親の責任だ。DV夫から逃げてきて、キチンと離婚が出来ていないのに子供を作るなよと思うし、出来てしまってからの対応もひどすぎる。母親だけでなく新たなパートナーとなった父親もダメすぎる。

 見ていて激怒。いくら深刻な問題があるとは言え、戸籍がなくても住民票を取ったり学校に通うことは出来るのに、それも知らない無知すぎる親って、親の責任をまるで果たしていないではないか!

 これでは子供が可哀想すぎる。

 キチンとした出生証明もないと、自分がどうやって生まれてきてどうやって生きてきたのか証明できないから、戸籍を作ることが困難になるし、自治体によっては窓口担当者がこれまたクソで、厚生労働省からの「無戸籍者への対処」に関する通達を知らないという無知無能な小役人が少なからず存在するために、被害者の子供(成人している場合も多い)がどうしていいのか判らなくなるケースも多い、と。

 まったくひどい話だ。ひどすぎる。信じられないほど、ひどい。そして……自分の親に感謝。

 天童荒太は「周囲がお節介を焼くことも必要」と言っていたが、無知無責任な親って、そういうお節介をひどく嫌うケースもあるだろう。バカな人間はますます墓穴を掘る。そして、その矛盾は無力な子供に向かう。ひどい話だ。

 ひどい話と言えば、曾野綾子。これはもう、老害。石原慎太郎の老害もひどかったが、曾野綾子もなかなかのものだ。言ってること自体そんなに間違ってはいない(国籍や宗教が違うグループは自然と固まって住むようになるんだから、いちいちアパルトヘイトと誤解されるような政策を立てる必要はない)とは思うが、誤解されて当然の表現をしているし、人種・民族差別に繋がるデリケートな問題についてのデリケートな感覚がもう失われていることに、当人がまったく気づいていない。これはもう致命的。言論人としてそれを自覚して、引退すべきだろう。

 そういう人物に原稿を依頼して載せてしまった産経新聞もねえ。まあ、原稿を依頼して載せないと、朝日新聞を攻撃している(この攻撃、実にヒステリックで大新聞がやるべき内容か?と強い疑念を抱いているのだが)手前、カッコが付かないから掲載したんだろうけど……。いや、産経新聞のこれまでの主張に沿っているから載せたんだよね。

 最高裁が憲法判断をすることになるらしい「夫婦別姓」「女性のみ再婚禁止期間があること」については、いろんな弊害が存在する以上、今の実情に合わせるべきだ。「別姓だと結婚制度がどうのこういう」と保守派は言うだろうが、そう思う人はどっちかの姓を選べばいいだけのこと。選択肢を広げろ、と言う事だ。「女性だけ再婚禁止期間がある」件も同様。長期間別居しているのに、とか合理的な理由があれば一律に禁止する意味がない。

 日テレ「笑ってコラえて!」も見る。この番組は地方の人をいじるのが楽しい。そのいじり方がイヤらしくなく、実に微笑ましいから見ていて楽しい。と言うか、「吹奏楽の旅」は最近やらないの?目下絶賛取材中なんだろうか?

 21時になったので、仕事再開。

 しかし今日はもう、ダメ。

 風呂に入って、くーたんと遊んで、23時に就寝。

 明日、ネジを巻いて、頑張ろう。

今朝の体重:89.10キロ

本日の摂取カロリー:2004kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

« 書いても書いても終わらないぞ〜! | トップページ | 天気晴朗なれど浪高し »

コメント

売れすぎて、冬バテ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/61161298

この記事へのトラックバック一覧です: 本日、バテバテ:

« 書いても書いても終わらないぞ〜! | トップページ | 天気晴朗なれど浪高し »

安達瑶の本

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト