« 資料本読み込み | トップページ | 快楽亭を北千住でご接待 »

2015年3月11日 (水曜日)

黙祷。そして、構想練りつつ、テニス

 8時30分過ぎ起床。

 晴れ。

 朝の定番(くーたんの世話と日記書き)を済ませて、アサメシ。

 厚切りトースト2枚にゆで玉子、ハム&マヨネーズの定番に、海老とブロッコリのサラダ。

 昨日の飲み残しのコーヒーを温めて飲む。

 昨日発表された、Appleの新製品群。

 AppleWatchは、微妙ですなあ。腕時計にメールの通知が表示されるのは便利そうだけど……そんなに一刻一秒を争うメールは来ないしなあ。身体情報を測定してくれるのも、そこまで刻一刻と変化するデータは要らないしなあ。新たな使い方が出て来れば……でも生活防水程度だし、すでにGショックのイイ奴があるからなあ。

 新型MacBookは、MacBookProやAirとの位置づけがよく判らない。Airより軽くなったけどAirより能力が低い。「キーボードがついたiPad」らしいが……。

 と、祥伝社M氏よりメール。金曜にゲラが出ると。戻しが来週の火曜なので時間がない。

 金曜の午前中に会って受け取って早速作業を開始しなければ。

 となると、この週末にやろうとしていたジェイノベルの連載をまとめるに当たってもう1本書き足す短編の執筆と完全にぶつかる。

 ジェイノベルF氏に連絡して〆切を少し延ばして戴けないか交渉。

 こちらもゲラの時間を短くすることでなんとか調整出来た。

 で、仕事開始。と言っても資料本を読む。昨日の夜から読んでいるのは、舞台が同じ方面で闇社会を扱った小説。今考えているモノと似ていると困るというか、先行作品があると内容を変更しなければならないし、この作品がタブーとされる世界をどの辺まで描き込んでいるのかチェックしたいので。

 午後までかかって、読了。

 ちょうどその前後に、東日本大震災が起きた時間が来た。

 少し遅れてしまったが、手を合わせる。

 おれが受けた被害なんて軽微なものとしか言えないが、無傷ではなかったし……あれから1週間は、余震も多くて、テレビで観る東北の様子も、怖ろしいの一言だった。

 モノ不足はしばらく続いて、地震前の状態に戻ったのは数ヵ月後だったか。

 しかし……今思い出しても、日本にあんな物凄い事が起きるとは夢にも思っていなかった。いや、阪神淡路大震災の時も同じ事を思ったのだが、あれほど怖ろしい津波が襲ってくるのは、インドネシアとか南米とか、外国の事だと思い込んでいた。過去に襲った大津波の痕跡はたくさんあるというのは、この大震災以前にはあんまり知られていなかった。いや、明治大正昭和の大津波については知識として知っていたが、「絶対また来る不回避な災害」という事実が事実として実感出来ていなかった。

 もちろん、詳しい人は知っていたが、一般にはその知識は共有されていなかった。だからあんな場所に原発をあんな形で作ったのだ。いくら東電がバカでも、大津波が来ると判っているのにあえて作りはしなかっただろう。と、思うんだけど……。

 とにかく、資料本は読了。なるほど。

 我々が構想していた線とは違うので、安堵。タブーに関する部分は、かなり描き込んでいるのはとても勉強になった。

 時間が来たので、支度をして外出。

 まず、近所のクリーニング屋にセーター4着を出す。

 腹が減ってはテニスが出来ないので、北千住駅構内の「小諸そば」で「春盛り天丼」を食べたが、これは失敗。いや、とても美味しかったのだが、テニスの前だと、量が多すぎた。普通のそばにしておけば良かった……。

 で、テニス。まあまあだけど、捕れる球を逃がしたりして、悔しい事数回。ラストの試合では試合を決めるボレーを放てて気持ちよかった。

 足は……先週は右足が痺れてきてヤバいと思ったけど、今夜はそうでもない。徐々に良くなってきたか。春になってきたので良くなったのかも。と言うことは冬になると痛くなるのかも。

 風呂に入って、カロリー的にはこのまま帰宅した方がいいのだが……それじゃあたぶん腹が減るので、イトーヨーカドーのフードコートでネギトロ丼を食べる。ここのネギトロは脂成分が多すぎ。マグロ丼でサッパリ食べれば良かった。

 帰宅。

 アマゾンに注文していた資料本が届いた。うち1冊は内容が改訂されて文庫になったいるモノを既に持っていた。

 別の本の目次を見て、すでに勉強したことばかりなのに少々安堵。しかし肝心の資料がまだ届いていない。

 今日の震災の追悼式で遺族代表の19歳女性が、がれきに埋まった母親が行かないでと言ったけれど、このままだと私も死んでしまう……という悲痛な体験を読み上げた。

 これに対して2ちゃんねるであれこれ批判するバカが多いが、コイツら何を考えてるんだろうね。彼女を批判する資格があるとでも思ってるんだろうか?ウラを暴けるおれって頭イイと思ってるんだろうか。彼女の体験は偽りではないのに。

 久しぶりに「マツコ&有吉の怒り新党」のラストを見る。今回は土井善晴の料理番組を取り上げていたが、この番組が凄いのは、独特の切り口で面白く見せてしまう手腕。これは放送作家の腕なのだろう。

 0時30分、就寝。

今朝の体重:89.05キロ

本日の摂取カロリー:2436kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal(テニス)+142kcal/3279歩+30kcal(自転車)

« 資料本読み込み | トップページ | 快楽亭を北千住でご接待 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/61268608

この記事へのトラックバック一覧です: 黙祷。そして、構想練りつつ、テニス:

« 資料本読み込み | トップページ | 快楽亭を北千住でご接待 »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト