« 房総乗り鉄の旅2日目は大ドタバタ | トップページ | 一気に夏になったので、衣替え »

2015年4月27日 (月曜日)

世はすべて事もなし

 7時起床。

 快晴。もう夏の朝だ。

 昨夜洗っておいた洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませるが、2日分の日記を書くのに時間がかかる。

 途中、アサメシ用にご飯を炊く。

 旅行に行った日の日記はタダでさえ長くなる上に、写真を貼り込むのでいっそう時間がかかる。

 これだけ時間を掛けて仕込んだ日記も、サイトが飛ぶと消えてしまうんだよなあ。アップルがやっていたブログのサイトが消えてしまって、その分の日記が消失してしまったのは残念でならない。いや、どこかに保存してあるのかもしれないけど。

 日記を書いているときに、光文社T氏から電話。スケジュールについてちょっと誤解があったようで……徳間が終わってから、夏にかかりますと予定を確認。

 原稿をアテにして貰えるウチが華だ。それがないモノカキは、生存が危うい。

 日記を書き終わってご飯も炊けたが、いっそ、仕事もしてしまおう。

 ということで、週刊新潮「黒い報告書」の原稿、相方からファイルが戻ってきているので、最終チェック。

 それを済ませて送稿。

 で、ブランチ。というよりもうランチ。

 卵かけご飯。お代わりして磯海苔ご飯。インスタントのしじみ汁にしらすに白菜の漬け物。

 食後、夏に行く伊豆下田の民宿の予約を入れる。

 いつも利用していた民宿Mさんは、以前は夕食も朝食も用意してくれて、それはとても美味しかったのだが、若夫婦にお子さんが出来たりして手が回らなくなって、夕食はなし(宅配弁当は取って貰える)になり……今年は朝食もナシの素泊まりのみになってしまった。

 車で来ているなら、ちょっと走ってコンビニに行くとか下田まで行ってマクドナルドか何か食べてくることは出来るが、我々は電車とバスで行くので、これが出来ない。

 なので、他の民宿に聞いてみる。Mのお隣のAさんは、自分のサイトにはお盆までのピークは素泊まりだが、過ぎてからは夕食も朝食も出す、と書いてあったので電話すると……。

 腰を痛めて食事が出せない、素泊まりなら、とのこと。

 下田の民宿は、どこも経営者の高齢化や人手不足が進んできた感じがある。まあ、泊まり客の食事を用意するのはかなり大変だろうと思うけど……。

 ずっと以前に利用した、その地域で唯一のペンションに電話するが出てくれないので、予約フォームからメールする。

 民宿より多少高くなるが、メシのことを考えれば、仕方がない。

 この地域には高級ホテルもあるが、8月中はすごく高い。9月に行けばどんと下がるのだ。

 でも、海水浴場の設定は8月いっぱいで、9月になるとビーチはサーファーのものになって、我々のようなヘナチョコボーダーは肩身が狭い。フィンを付けたボーダーにも邪険にされるし……。

 コーンフレークを食べる。

 てなことをやっていると、午後もかなり遅くなってしまった。

 徳間新作に戻る。ずいぶん間が空いてしまった。

 が、今日は気功がある。

 第1章の構成を確認して他の章に回すべき部分を取り出したりして、仕事は終了。

 気がつくと、家を出る時間を過ぎている。慌てて外出。

 いつもなら半蔵門線で水天宮前。そこから歩くのだが、今日は都営新宿線に乗り換えて、浜町。この方が10分以上早く着く。

 本日はお休みの方が多くて、hana師匠以外は「三匹のおっさん」状態。

 陽が落ちて涼しくなったとはいえ、今日は暑かった。最近やっていなかった抜長功をやって、かなり汗をかいた。

 気功教室終了後、本日は4人なので、普段行かないお店を開拓してみようということで、浜町付近の知らないお店に入ってみる。

 そこは、こぶりな小料理屋で、板さん一人が切り盛りしている気取らない店。

 出て来るものはすべて美味しくて、おれは大好きになったが……板場でタバコを吸ってる!とhana師匠はお冠だったので二度目があるかどうか。

 で、この席で、ちょっと懸念があったことを聞いてみる。

 が、それは完全な杞憂であった。心配しすぎ。

 ということで、全くの無問題ということが判って、スッキリ。

 おれも相方も、モノゴトを悪い方に解釈する癖がある。その方が落胆しないし、杞憂ならそれだけ嬉しくなる。

 今回は完全な後者だった。

 いやいや、よかった。

 お勘定で、手持ちの金ぴったりだったのも気持ちがいい(来る時ATMに寄れなかったので現金がギリギリだったのだ)。

 もう1軒行く感じのお三方と別れて、人形町から帰る。

 23時過ぎに帰宅。

 くーたんにご飯を出し、風呂。いや~今日は汗をかきました。

 外に出て涼みがてら自販機でお茶を買って飲む。

 帰ってきたら、iPhoneに知らない番号からの着信があったが、用件があるなら留守電に残すだろう。しかし残っていなかったので、折り返さず。

 日テレの「月曜から夜ふかし」を見る。この番組は、面白い。取材部分の作りが巧いのと、かなり毒のあるナレーション。それに輪をかけてマツコのツッコミが入るのが面白い。村上くんオタオタ、という姿も面白い。

 で、1時過ぎ就寝。

 夜中は気温が劇的に下がる、というので冬用の布団のママだが、暑かった。布団を蹴飛ばしてずっと寝ていた。

今朝の体重:89.45キロ

本日の摂取カロリー:1686kcal(もっと食った気がするけど)

本日の消費カロリー:日常生活+166kcal/4010歩+26kcal(自転車)+562kcal(気功)

« 房総乗り鉄の旅2日目は大ドタバタ | トップページ | 一気に夏になったので、衣替え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/61505952

この記事へのトラックバック一覧です: 世はすべて事もなし:

« 房総乗り鉄の旅2日目は大ドタバタ | トップページ | 一気に夏になったので、衣替え »

安達瑶の本

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト