« 仕事ゆっくり進み出し、テニスやって「64」にエクスタシー | トップページ | いろいろやって、気功 »

2015年5月10日 (日曜日)

相方のMacをメンテしてパンケーキを焼く

 6時30分頃起床。

 快晴。昨夜のうちに洗っておいた洗濯物を干す。

 先手必勝なので、これなら「物干し場争い」は起こらない。先に干してあるモノを退かす事態が発生したら話は別だが。

 朝のモロモロを済ませる。「64」について、サイゾーが実に下らない唾棄すべきクソ記事を載せていたのにかなり腹を立てる。というか、これを書いたライターはドラマを見ていないのはほぼ明らか。見ていてこんなクソ記事を書くとしたら、コイツは感性が欠如したただのバカに違いない。

 というか、優れたモノが判らないというのは実に気の毒。

 アサメシは、トースト、コーンフレーク、ゆで卵。

 今日は延び延びになっていた相方のMacBookProのメンテをやる。それまで仕事。

 徳間新作の「第2章」。進み出したとは言え、遅々とした進み方なので、焦り始める。細かい演出に拘ってしまうのだ。それは大切なことだけど、もっと大局も見なければ、とも思う。

 昼を過ぎて、買い物をしておくべきと思って、外出。先日テレビで観て食いたくなった、テーブルマーク社の冷凍お好み焼きなどと一緒にランチ用の幕の内弁当を買ってくる。

 自転車の前カゴに買物袋を乗せて走っていたら、バウンドして冷凍お好み焼きが路上に落下。

 通りがかった女性が親切に拾ってくれた。

 丁寧に礼を言う。

 帰宅して弁当を食い、仕事再開。

 

 そうこうしていると、14時になり、「きらクラ!」が始まる。録音しているが、オンエアを聴きながら仕事。

 前回の「きらクラどん!」の問題は、「春の祭典」の冒頭だった。いろいろウンチク(「春の祭典」の「版」の問題)と自分の体験を書き綴った投稿をしたのだが、こだまっちの好みには合わなかったようで、読まれなかった。マニアックすぎた?

 15時過ぎに相方来訪。

 早速メンテにかかる。

 まず、作動させているとMac全体が遅くなってしまうカスペルスキーを外して、おれが使っているESETに乗り換える。おれのESETはファミリー契約だったので、全部で5台にインストールできる。

 その次は、TechToolPro8にインストール。これも3台までインストールできるので。

 が、ここで、「e-drive」を作成しようとして、何度も失敗。

 そして、相方に渡しておいた外付けHDDが「繋がらない」問題を解決しようとしたが……。

 おれが使っているときはまったく問題なく繋がったのに、相方は何を言ってるんだと思ったら……相方の言うとおりだった。

 ケーブルのクチが合わない。

 HDDはFireWire400。で、MacBookProはFireWire800だと思っていたら、それを飛び越えてThunderboltになっていた。Appleは新規格をどんどん採用して古いのはどんどん却下していくので、付いていくのが大変だ。というか、その都度対応していればなんとかなるのだが、ちょっと間が開くと、こういう事になる。

 おれが使っているときに問題が起きなかったのは、本体のThunderboltをFireWire800に変換するアダプターを使って(これは今も使っている)、既存の外付けHDDに接続し、このHDDはFireWireの400と800の両方のクチを持っているタイプだったので、これをブリッジに利用していたのだった。

 という事は……。

 ThunderboltとFireWire400を変換するアダプターかケーブルを買ってこなければならない。

 千住大橋のヤマダ電機に走るが、そういう特殊なモノは置いてなかった。そうだよねえ、秋葉原に行くべきだった。

 それか、古いHDDを使うのは諦めて、USB2.0で繋がる新しいHDDを買った方が無難ではないか?でも、ケーブルを買うより高いし、まだ使えるHDDが無駄になるし……。

 とりあえず、この件は後日、適合するケーブルを用意することにして、本日の解決は諦める。

 階下にあるスーパーのライフに寄って、パンケーキの材料とおかずを買って、帰宅。

 久々にパンケーキを焼き、ホイップクリームも作る。

 その間に、TechToolProのe-driveを何度も作ろうとしたが、やっぱりダメ。

 仕方がないので、そのままで「ディスクアクセス権の修復」をやる。他のことは次回。

 パンケーキをしばらく焼いていなかったので、フライパンの火加減に失敗。キツネ色ではなくどら焼きみたいな色になってしまったし、ホイップクリームもふわふわなモノにならなかった。やっぱり日頃、時々は作らないと勘が鈍るなあ。

 ミニトマト・バイキングというのをやっていたので、各種ミニトマトを集めてきた。それとベーコン・たまごサラダとローストビーフをおかずに、パンケーキを食べる。

 まあまあの出来。しかし500円で買ったローストビーフがかなり美味かった。

 相方が買ってきた五目寿司も食べる。

 ツイッターの件。

 もう論じ尽くされていることだろうが、ツイッターってのはとても反応しやすいメディアだから、ハマって中毒状態になるヒトも多い。短文だし。だから、同じ事をブログで書いても反応はないが、ツイッターで書くと賛同も反論もガンガンくるのだろう。

 おれは性分としてハマってしまうので、それはもう時間の浪費以外の何者でもないので、やらない。このブログで充分。

 で。

 いつも躓くのが、相方の「AppleID」。銀座のアップルストアに持ち込んだときには、何故か奇跡的にこのAppleIDが通って作業が進んだのに、自宅でやるといつも通らない。これは何故?まったく理由が判らない。

 AppleIDがきちんと通らないと、iCloudなどの便利なアレコレがが使えない。せっかくの宝の持ち腐れ。これをなんとかしたいんだけどなあ。

 一番いいのは、AppleIDを取り直すことだと思うんだけど、下手にそれをやると、今までのアレコレがぶち壊しになってしまう恐怖がある。

 とにかく、この件も、今回は出来ず。

 そして、トラックパッドが妙に感度が良すぎる問題もキチンと解決できなかった。

 これはもう、またアップルストアに行くべきだよなあ。その方がキチンと解決するだろうなあ。

 スッキリ解決できず、モヤモヤが残った状態で、いろいろ残念。すべてキッチリ解決できる事ばかりなのに。

 20時過ぎに相方帰り、おれは風呂。

 風呂上がりに、FireWire400→Thunderboltのケーブルを探す。製品はいろいろと見つかったが、同じような悩みを持つ方も大勢いて、その体験談をネットで読んで研究した結果、おれも使っているアップル純正のThunderbolt→FireWire800の変換アダプターに、FireWire800 →FireWire400の変換ケーブルを組み合わせるのが一番事故も起きにくいパターンだろうと判断した。アマゾンとかで買ってしまう方が簡単だが、もしもの場合(クチが合わない)があるので、秋葉原に出向いて、直接製品を確認して、店員さんにも確認して買う方が確実。ついでにアキバのバーガーキングを食べて来よう……。

 今日は早寝して明日頑張ろう!

 と思ったが……テレビをつけたら、SHELLYと菊地亜美と小島瑠璃子が何故か北千住で飲み歩き、というのをやっていて、どんな店が登場するんだろうと、ついつい見てしまった。

 西口の飲み屋街を飲み歩いたのね。最近、あちこちでテレビクルーが撮ってるけど、ここんとこ、北千住は注目を集めてるのかな?

 3人が行った店は、おれもよく知っている。全部の店に入ったことはないけど、いつも前は通っている。

 で、ここで寝ればいいものを、「64」がもう一度見たくなって、録画してある「第4回」を見る。

 いや~これは中毒になる。この畳みかけてくる編集が凄いし、やっぱり役者がみんな凄いよ。ピエール瀧は時々台詞回しが甘くなるけど、掠り傷。サイゾーの記事が叩くほどのものではない。それよりもガラというか存在感が圧倒的なので、この役はピエール瀧しか考えられない。

 で、やっぱり、地元記者と東京本社の記者との間の微妙な空気というのも、ムズムズする。堀部圭亮演じる東京本社の「敏腕記者」が、おれは警察上層部とツーカーだからお前らみたいな田舎警察のこんなドジを幾らでもチクってお前の首なんか飛ばせるんだぜ、という不遜な感じを嫌らしく演じていて、やっぱり秀逸。こういう記者、全国紙にはいっぱいいそうだもんなあ。

 警察内部の組織的対立も描けるが、そういう構図は新聞社の「本社」と「地方の支局」でもあるはず。

 以前、東映が作った映画「社葬」では、編集と営業の対立が描かれていて、「新聞はインテリが作ってヤクザが売る」というキャッチコピーはなかなか刺激的だった。「クライマーズ・ハイ」でも新聞社内のいろんな対立が異様な迫力で描かれていたが……。

 本社と支局の微妙な空気というのは既にそういう作品はあるはずだけど……おれは不勉強なので、印象に残ったモノがない。

 この構図は、官僚の世界・政治の世界・一般企業の世界でも絶対あるはずで、この辺を丹念に描けば面白いモノが出来ると思うなあ。いや、既にあると思うけど。

 で、三上が現場に飛び出して指揮車に同乗する直前まで見て、寝る。全部見たら、また夢に出てきそうだ。

 1時過ぎ、就寝。

今朝の体重:88.80キロ

本日の摂取カロリー:1895kcal

本日の消費カロリー:日常生活+127kcal/3026歩+81kcal(自転車)

« 仕事ゆっくり進み出し、テニスやって「64」にエクスタシー | トップページ | いろいろやって、気功 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/61572844

この記事へのトラックバック一覧です: 相方のMacをメンテしてパンケーキを焼く:

« 仕事ゆっくり進み出し、テニスやって「64」にエクスタシー | トップページ | いろいろやって、気功 »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト