« 姉崎神社に行ったあとテニスして帰宅したら大問題勃発 | トップページ | みなさまのご厚情に感謝の、思い出に残る1日 »

2015年5月14日 (木曜日)

本日、二勝一敗

 6時30分頃起床。

 快晴。洗濯物を干す。

 

 朝のモロモロを済ませる。

 昨日の夜、アマゾンに注文したUSBハブは、昨夜の日付のウチに出荷完了となって、今朝になると輸送中になった。凄いスピード。これ、普通の業者というか店には真似が出来ない。注文してすぐ届くのに越したことはないんだから、一般商店は負けるよねえ……。なるべく街のお店を利用したんだけど……。

 で、仕事開始。徳間の「第2章」。

 なかなか波に乗れない。乗れたと思ったら時間切れになったりして……。

 アサメシを食う。ごはん、磯海苔、目玉焼き、インスタント味噌汁、しらす。このラインナップがあれば幸せ。

 仕事再開。

 とにかくMacの前に張りついていれば、いつかスイッチが入るのだ。

 「第2章」、既に書いた部分を読み返すと、不備なアレコレが判ってきたので、手を入れる。先に進まないときは、往々にしてこれまで書いた部分に問題があるから、というD.R.クーンツの指摘は全くのその通りだ。

 「小説の書き方」はいろいろと読んだが、クーンツの本が一番実践的だと思う。観念的なアレコレとか心構えとか説教はどうでもいいの。

 スティーブン・キングの小説作法の本は、実践的と言うより極めて面白い自伝だ。大成功してアルコールに溺れて、広い書斎で悶々とする辺りは戦慄した。で、昔のような狭い仕事場にするとまた書けるようになった、というのは、凄く判る気がする。

 あくまで、「判る気がする」だけだけど。

 そうこうしていると、宅急便到着!

 早速、USBハブを取りだして、付け替え。

 はい、すべての機能が復活!

 やっぱりUSBハブが壊れていたのだ。しかし、こんな壊れそうもないものがどうして壊れたんだろう?

 原因として考えられるのは、外付けHDDの上に載せているから。HDDはかなり熱を持つので、その熱でUSBハブが痛んでしまったのではないか?じゃあ外付けHDDはどうして無事なんだろう?熱を発散しているから?

 なるべくUSBハブとHDDを浮かせて直接熱が伝わらないように工夫してみよう。

Img_2003

 そして今回新たに買ってみたのは、iMacの裏にあるUSBの差し込み口(端子)を前に持ってきて、使いやすくするアダプター(赤く囲んだ部分)。これがあれば差し替えて使えるから、いろいろ使い方も変わってくるんだけど……。

 ともかく、これはアイディア商品で、なかなか便利。

 この2つで、1勝。

 ヒルメシは、先日、早見さんに戴いた「金ちゃんヌードル」。
Img_2004
Img_2005
Img_2008
 おれがまだガキだった頃、日清食品から画期的新製品「カップヌードル」が発売された。地元企業の「徳島製粉」もすぐに追従して「金ちゃんヌードル」(もともとこの会社は「金鶴ラーメン」を作っていた。フリーズドライの具がたくさん入っているのがユニークな袋麺だった)を出した。でも、田舎者としては「カップヌードル」を食べる方が
カッコイイ気がして、地元産の「金ちゃんヌードル」はあんまり食べなかった。

 でも……ふたが付いていて、そのふたを開けて食べるこのカップラーメンは極めて懐かしい。そして、懐かしい味がした。

 懐かしいねえ……。

 換気扇のフィルターが破れて換気扇に当たって廻らなくなってしまったので、交換。ついでにファンや「枠」を洗う。

 仕事再開。

 ゆっくりだが、波に乗ってきた感じ。

 しかし、今夜は相方が来て、クローゼットに仕舞い込んだモノの大捜索をする。まあ、夜になったら失速するのだが。

 18時すぎに相方来訪。

 まず、弁当を注文。2つから配達してくれる。

 弁当が届くまで、押し入れの上段を捜索。ここの段ボールには、昔懐かしの「月刊COM」とLPレコードとEPレコードがあった。レコードはもう聞かないとは言え……かなり処分したとは言え……レーザーディスクはすべて処分したんだけど、LPは手放せないモノがあるのだ。

 次に、押し入れの下段。

 手近に出しやすい箱があったので、これを見ると……。

 ありました!

 探していたものを、発見。

 そして、そのすぐそばに、もう一つの捜し物である、過去の映画プログラムがギッシリ詰まった段ボールもあった。

 おれも、ここに引っ越して押し入れに段ボールを詰めるときに、一応考えて入れたんだな。というか、この作業は相方も手伝ってくれたのだが。

 こういう「捜し物」って、最後の1箱になってようやく発見、というパターンが多くて、時間にするともう深夜も深夜で疲労困憊、というパターンになることが多い。今回もそうなるんじゃないか、押し入れのモノを全部出して床は段ボールだらけになる、と思っていたら……あっけなく解決。

 映画のプログラムは、相方は整理して手放すモノは手放すべきと言うけれど……自分が見た映画の記録でもあるし、中高生の頃なけなしの金を出して買ったプログラムだからねえ……。

 在り処は判ったので、今後、整理しまひょか。

 これで2勝目。

 で。

 弁当が来たので、食事にする。おれは「焼肉スパイシー弁当」、相方は「オムライス弁当」。美味い。

 食後、相方は掲載誌の、自作のページをスクラップし始めた。

 元原稿のデータは完全保存してあるんだし、掲載誌はもうまるまる処分してしまってもいいんじゃないかと思ったのだが。

 デビューして20年。掲載誌はそれなりの量になって、押し入れのかなりのスペースを占拠している。それを全部取り出すと、押し入れがかなり空いた。これは嬉しい。

 で、相方はキッチンでスクラップ作業。

 おれは仕事……しようと思って少しは進んだが、ネットでニュースを見たり「発言小町」を読んだり。

____

 相方が、2000年10月の「問題小説」誌を『発見』。この号には我々も載っているが、横山秀夫さんも原稿を寄せているのだ。

 同じ号に載っていたなんて、なんだか光栄。

 22時を過ぎて、半分強のスクラップが終わったので、相方帰る。

 明日は、ちょっとしたイベントがある。これが終われば心も落ち着いて仕事に集中出来るかも。今日も思ったより仕事が進まなかったので、これが一敗。

 早く風呂に入ってさっさと寝ればいいのに、「アメトーク」を見てしまう。マイナス思考芸人。しかしブラマヨ吉田は、なんとか苦心してマイナス思考の笑えるネタを捻り出しているようで、「天然のマイナス思考」な若林やバカリズムとは違うなあという感じ。

 結局、最後まで見てしまって、風呂。

 頭が乾くまで、と、また録画した「64」を見る。

 やっぱり凄いなあ。原作を読んで勉強すべきかなあ。

 いろんな立場の人間を重層的に描き出すのは、ドラマが巧いせいなのか原作に綿密に描き込まれているせいなのか?

 映画を観て感心して原作を買ったけど、まだ読んでいない先例として「LAコンフィデンシャル」があるんだけど……。

 最近は、資料を読むのが精一杯で、なかなか楽しみで小説が読めない。しかし他の方々は物凄く本を読んでいる。その間おれは何をしてるんだろう?テレビのバラエティを見て笑ってるのか?いやしかし、バラエティを見ていてヒントを得ることもあるしねえ……。でも、もっと本を、小説を読まないと。

 「64」の三上広報官が現れて「何をやってるんだ!」と言われた気がしたら、いつの間にか寝ていた。時間は2時。

 ソファでどれくらい寝ていたんだろう?

 慌ててベッドに移る。

今朝の体重:89.05キロ

本日の摂取カロリー:1525kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

« 姉崎神社に行ったあとテニスして帰宅したら大問題勃発 | トップページ | みなさまのご厚情に感謝の、思い出に残る1日 »

コメント

私も子供の頃、「金ちゃんヌードル」より「カップヌードル」が上等なような気がしていました。
最近食べていませんね。
スーパーではよく見かけます。

BWV1000番様:
ご無沙汰しております。
「カップヌードル」が出始めの頃、徳島駅のそばに「カップヌードルを食べるスペース」があって、自販機で買えて自動でお湯が出るマシンが置いてあって、カウンターとスツールもありまして……そこで食べるカップヌードルが、とても最先端な感じがしました。で、「金ちゃんヌードル」はいかにも追従商品って感じがあって……。
ハンバーガーも、僕が徳島に住んでいるときはマクドナルドはなくて、デイリークィーンが当時の「丸新デパート」の一階にあっただけで……。フライドチキンもケンタッキーではなくて「カンサスフライドチキン」が当時の「つぼみやデパート」にあって……。今はもう、すべてがないのですよね?

「丸新デパート」はずいぶん前になくなりました。
子供の頃、母とバスで丸新へ行くのは、本当にイベントでした。
「つぼみや」のガラス張りのエレベーターも楽しみでした。今はありません。
徳島駅前にあった「徳島city」もすっかり更地です。
名店街もすっかりリニューアルしています。
高校生の頃、帰り道と逆方向なのに、徳島駅前まで行って、本屋や手芸店へ寄っていたのが懐かしいです。

BWV1000番様:
数年前に、10年ぶりに徳島に帰って、東新町の変貌に驚きました。あれほど賑やかだった繁華街が、ほとんどシャッター商店街になっていて……衝撃を受けました。
丸新デパートがなくなるなんて、想像も出来ませんでしたから。
映画館がすべてなくなってしまった、というのもショックです。
おととしに僕が行ったときはまだ「徳島CITY」はあったのですが……それももうないんですか?!
今、グーグルのストリートビューを見たら……ほんまや!ないっ!
うわ〜。
みんな郊外に行ってしまったんですね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/61591273

この記事へのトラックバック一覧です: 本日、二勝一敗:

« 姉崎神社に行ったあとテニスして帰宅したら大問題勃発 | トップページ | みなさまのご厚情に感謝の、思い出に残る1日 »

安達瑶の本

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト