« 仕事・地震・気功 | トップページ | 5月27日/仕事してテニスして仕事 »

2015年5月26日 (火曜日)

5月26日/メインのエアコンが効かない!

 気がついたら8時前。

 久々に爆睡。よく寝ると気持ちがいい。

 快晴。

 昨夜洗っておいた洗濯物を干す。

 例によって朝のモロモロを済ませる。

 この日記をFacebookに自動転送する設定をして、昨日分は問題なくすぐに転送されたのに……今日は全然転送されない。まあ、いろいろあって時間がかかっているのだろう。

 相方から「第2章」のチェック・ファイルが届く。先に直して先に進むべきだろう。

 相方に電話して、愛猫の具合を訊き、打ち合わせをする。

 アサメシというかブランチは、トーストにゆで卵、牛乳。

 お昼前に仕事開始。

 「第2章」の直しは、ペンディングにした箇所もあるが、ほとんど相方の指摘に沿って直す。大幅カットして次の章に回したり、かなり書き足したり。章の終わりには1エピソード付け加えたり。

 途中、メシを挟む。ソーセージ、タマネギ、ピーマンのケチャップライスを作ろうとしたが、肝心のケチャップが足りない。調理中に買いに行くのもナニなので、ケチャップが少ないモノになってしまった。なので味も中途半端。タマネギが多かったせいか水分が充分に飛ばず、べちゃべちゃしてしまったし。

 今日の東京は、今期初の真夏日。エアコンを回すが……。

 冷えない。

 キッチンのウィンド型エアコンも回す。これは真夏の体制。

 が……キッチンの安物のエアコンはキッチリ冷えて冷風がガンガン出て来るのに、メインのエアコンの風は生ぬるい。冷えていないわけではないが、キッチンのエアコンに比べると明らかに冷えていない。

 冷媒のガスが抜けてしまったか。

 前に住んでいた部屋のエアコンがこうなった。修理の人に見て貰ったら、冷媒が抜けていると。補充してもいいが、新しいのを買った方が安いと。暖房は効いたのに、と思った。

 まったくそれと同じ症状。明日管理人さんに連絡して、修理して貰おう。

 もしかして、このメインのエアコン、最初から冷房能力が低かったのかも。だから冷えなくてうだってしまい、キッチンにエアコンを増設したのだ。他の部屋の住人からは苦情がないとのとこだったので、ウチの子のエアコンが入居時から弱かったのかもしれないなあ。

 西日をモロに浴びる部屋だが、その条件はキッチンのエアコンも同じ。これは要修理だ。

 Facebookも、夕方になっても更新されない。

 自動更新サービスを調べてみたら、何故かアカウントが無効になっていた。英語のサービスなので必死で読解するが、隔靴掻痒。

 手動で転載してもいいんだけど……。

 ま、こっちはとりあえず放置。Facebookが使えなくても当面、困ることはないし、秒単位で新しい書き込みが増えていくので、ついつい読んでしまって仕事にならない。適度に過疎っているミクシィがちょうどいい。というか、ミクシィも、読みたくないモノは表示しないように設定して、かなり表示に制限をかけているのだが。

 遅い夕方になって、やっと「第2章」の直しが終了。

 晩メシ問題。もう自炊するのが面倒なので外で食べるか。いやしかし、今夜外で食べたら、次に自炊できるのは金曜になるなあ。魚……カツオのタタキが食いたいのだ。外で美味いカツオのタタキを食わせる店は……千住にはない。いや、あるのだろうが、おれは知らない。居酒屋系で、あれこれ頼んでお酒も飲んでしまってかなり高くついてしまうだろう。

 スーパーのトポスに行って、美味しそうなカツオのタタキが売ってなければ、どこかで食べて帰ってくることにしよう。千住大橋のライフには、実に美味しそうなカツオのタタキがあったのだが、あの可哀想な犬がいる方向なので、なんだか、あの方面に行きたくないのだ。

 トポスには、カツオのタタキがあったが、4切れくらいしか入っていない。これだけじゃメシのオカズには足りない……そうか2パック買えばいいじゃないか。

 今まで、一人メシなのに2パック買うなんて、という固定概念があったのだ。そうだよな。足りないと思えば2パック買えばいいのだ。

 付け合わせの野菜も買って帰宅。

 早速支度開始。5月10日放送分の「きらクラ!」をBluetoothスピーカーに飛ばして、聞きながら。

 カツオのタタキは、野菜が美味くないと味が半減する。ウチはタマネギ・キュウリ・生姜・ニンニク・シソの大葉・ミョウガが必須。これにカイワレを足したり。

 これに買ってきたカツオのタタキを載せて……完成です!

Img_2033

 これに、スダチを搾って……早速食べる。

 美味い!カラダが魚を欲していた感じ。

 これにお総菜で買ってきたアスパラガスのてんぷらも。

 「きらクラ!」で「主人と遠距離恋愛中、『めぞん一刻』にとてもよく合うなあとシベリウスの**(忘れた)を愛聴していましたが、そんな主人も来年、定年」というのを聞いて、ショック!

 おれも学生時代に「めぞん一刻」は愛読していた(あの頃のビッグコミック・スピリッツは面白かった。「軽井沢シンドローム」も「気まぐれコンセプト」と並んで好きだったねえ。「美味しんぼ」がまだ続いているというのが驚異だけど)のだが、え、もう定年なの!?

 考えてみれば、そういうトシなんだよねえ……。おれより数年学年が上のヒトなら、もう定年なんだ……。

 小説の世界ではまだまだ駆け出しという感じだけど、世間的にはもう、そういう年代なんだねえ……。

 しみじみしながらシベリウスを聴いていると、しみじみと涙が出た。ああ、シベリウスはいいねえ。

 「悲しき円舞曲」は途中、ほのかに明るくなるから余計に悲しい。1939年のシベリウスの自作自演の録音が残っていて、それが驚異的に素晴らしい音!これ、どういう録音なんだろう?同時期のEMIの録音なんかより数段素晴らしい。マグネトフォン?あれはドイツの専売特許だよねえ。放送用トランスクリプションの、LPの元になった長時間録音?どっちにしても、驚くべく録音だ。

 食後、相方から電話。「第3章」についてだが、「第2章」を直したばかりで、まだ「第3章」については章割りにした以上のことは考えていない。これまで書いてきて伏線とかいろいろあるので、それも盛り込んで考えていかねば。

 アイドルのヘリウムガスの事故、テレ朝が発表していた内容よりはるかに深刻だった事が判明(←リンク)。

 で、BPOはこの件についてとても冷淡な印象を受ける。どうしてこの件だけ?ガンガンやらなきゃBPOの存在意味がないだろ?

 この製作会社も、ネット上では「なかった事」にしてるし、すべての対応がとてもひどい。このアイドルは死にかけたんだぞ。

 テレビ朝日の広報部では、「ご指摘の発表は承知しておりませんので、お答えしかねます」とコメントしているようだが、至急、日本小児科学会の経過報告を入手して、きちんとしたコメントを出す責任があるし、持っている映像を公開するのは問題あるだろうが、外部の医学者を含む関係者には見せて、検証の一助にすべきではないか!

 特にテレビも見ず、風呂に入る。

 髭を剃っていて、また切ってしまった。

 ゴミ出しをしに外に出るが、夜中なのに夏みたいにもわっと暑い。

 部屋に戻って、録画した「タモリ倶楽部」西武鉄道の巻をもう一度見て、映画「ビッグ・リボウスキ」のアタマだけを見る。慇懃無礼なフィリップ・シーモア・ホフマンを見たかったのだ。

 

 早寝しようと思ったのに、1時になり、慌てて寝る。

今朝の体重:89.80キロ

本日の摂取カロリー:1425kcal

本日の消費カロリー:日常生活+29kcal/704歩+37kcal(自転車)

« 仕事・地震・気功 | トップページ | 5月27日/仕事してテニスして仕事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/61651790

この記事へのトラックバック一覧です: 5月26日/メインのエアコンが効かない!:

« 仕事・地震・気功 | トップページ | 5月27日/仕事してテニスして仕事 »

安達瑶の本

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト