« 7月1日/迷ったけど、テニス | トップページ | 7月3日/雨降りだから仕事に集中しよう »

2015年7月 2日 (木曜日)

7月2日/世間のことが気になって

 なんか、小林信彦が年1回出す週刊文春のコラムをまとめた本のタイトルみたいだが……。

 7時ごろ起床。

 曇りだが、予報ではこのまま雨は降らないというので、洗濯物を干す。

 が、朝のモロモロをやっていると、雲行きが怪しくなってきた。気象レーダーを観ると雨雲がウチの上空を通過するらしい。

 慌てて洗濯物を取り込んで、コイン乾燥機に直行。

 その直後に雨が降ってきた。間一髪セーフ。

 仕事をしなければ!

 しかし、なでしこJAPANがイングランドに勝った!

 日本もPKを貰ったが、イングランドのPKはあれ、勝手に転んだだけじゃん。それで同点で、オウンゴール。

 因果応報という言葉が浮かびますな。

 というか、日本は男女共にもっとずる賢くならなければ、という声もある。シミュレーションをもっとやれ、ということらしい。まあそれもフットボールというスポーツの一部なんだろうけど……。でも、神様は見てるよね、という感じ。

 

 それに、新幹線焼身自殺の犯人についての続報も。

 いい人だったし友達もいたのに、どうして?

 あるキャスターは正直に「こういう事をする人は、社会で孤立して自分の考えに凝り固まったタイプだと思っていましたが……違いました」と言っていた。

 年金を月18万貰えるはずが、仕事をして収入があった分減らされて月12万になり、仕事を辞めたのに減らされたままで、「月12万でどうやって暮らせというんだ」とかなり怒っていたらしい。

 おれなんか、今後貰える国民年金+国民年金基金は月6~8万。これじゃ暮らせないのは明白。貧困ジジイはみんな自決するしかないのか?老後の資金は幾ら必要かという試算が出来るサイトがあったが、1億近い金が必要とか出たぞ。

 そんなの、無理じゃん!

 先進国の中で、日本の老人の貧困率は飛び抜けて高い。貧富の差が激しいアメリカより状態が悪いという調査がある。

 いやあ、仕事が出来なくなって収入が途絶えたジジババは、早めに死んでね、と言われているのも同然だなあ。

 長生きしたくないねえ。

 てなことを考えてしまうと、労働意欲が著しく阻害されるというか、なんというか、どうにも集中力が……。

 ブランチは、目玉焼きご飯。

 その後、おやつみたいな感じでコーンフレーク。

 wowowで放送した「市川崑と164人のカメラマン」(正式題名ではない)のドキュメンタリーを見るが、これ、前にやった奴だよね。

 記録映画なのに記録映画の常識を無視して、選手の超クロースアップを狙えと。そのために1200ミリとか1500ミリの超望遠レンズを特注して用意したと。

「勝ち負けなんかどうでもいい。選手を描きたい」

 というのは、革命的な製作方針だ。

 超クロースアップやスローモーションというのは、映画だけ(テレビもだけど)の技だ。

 そういうテクニックを駆使して迫っていく市川崑は、やっぱり凄いと思う。

 おれが、小津や溝口がダメで、市川崑命になるのは、こういうところにある。ヒチコック命になるのも同じ理由。

 だから……演劇論や文学論の延長で、小津や溝口や黒澤は語れるが、映画のテクニックに精通していなければ市川崑は語れない。だからクロウト(映画の現場人)は語れるがそのへんの映画評論家(技術のことをまるで知らなくて印象批評しか出来ない)には歯が立たない。だから、市川崑の研究書があまり出ないのだ。書けないから。

 おれは、書けるんだけど……機会がないもんなあ。映画の本は売れないし。

 

 夕方、予約したカイロへ。最近は3週に1度に減った。

 右足の痛みはここんところ軽減している。夏になったからか?

 施術して貰いながら先生と、ノーチェックな列車より。飛行機が一番安全かもしれないねという話をする。

 ピーク時は3分に1本走る東海道新幹線で、手荷物検査は不可能。ランダムな検査もどれほど有効か、と物が判ってはずの人も、手荷物検査には否定的だが、このままでいいとはどうしても思えない。テロを含むアクシデントで死にたくない。絶対にそんな死に方は嫌だ。

 現状だと、車掌や鉄道警察隊の車内巡回を増やすくらいしか手はないらしいが……。

 乗客の手荷物検査をキッチリやる特定の「のぞみ」を走らせたら、乗車を希望する人も多いんじゃないか?「セーフティのぞみ」とか命名して、それに乗る人にはキッチリした(旅客機並みの)手荷物検査を実施する。発車30分前にはゲートを通過しなければならないし特急料金も幾分高くなっても、乗る人は絶対にいると思う。

 ただ……先を走る車両に事故があったら全線が止まってしまうんだよねえ。

 安全を確保できる、いい案はないかねえ?

 帰路、スーパーに寄って買い物をしたが、漬け物を買ってくるのを忘れた。いつもなにか買ってくるものを忘れるんだよなあ。

 大阪の大ベストセラー作家批判の反動が出始めている、という記事が。って、大阪府知事とか元文春編集長の花田氏とかあと数名が言ってるだけだし、あの大作家にも表現の自由があるのは当然だし、これについては誰も異議は唱えていない。しかし、発言に対して批判する自由だって、当然ある。

 大ベストセラー作家への批判があるのは、言ったことが余りに品性下劣で賤しい内容だったからだ。それは一民間人が居酒屋で酔っ払って声高に放言して、「あんた言い過ぎだよ!」と他人に怒られるのと同じ。

 だから、あの作家を批判することになんに問題もないし、このことをあれこれ言う方がおかしい。元フジテレビの長谷川サン、あんたおかしいよ。これも批判の自由。

 夜は、ご飯を炊いて、牛肉とキャベツのオイル焼き。大根おろしを大量に作って、ポン酢で食う。

 美味い。

 「第4章」、相方のメモと今まで書いた分に矛盾が発生しているので、既に書いた分を基本にするために、ツジツマの必要箇所を洗い出す。

 風呂に入ったりゴミ出しをしたりしつつ、チェック項目の洗い出しだけは、やる。このポイントを通過すれば、また進み出すだろう。

 なんだかんだで、1時就寝。

今朝の体重:88.15キロ

本日の摂取カロリー:1716kcal

本日の消費カロリー:日常生活+29kcal/785歩+78kcal(自転車)

« 7月1日/迷ったけど、テニス | トップページ | 7月3日/雨降りだから仕事に集中しよう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/61829986

この記事へのトラックバック一覧です: 7月2日/世間のことが気になって:

« 7月1日/迷ったけど、テニス | トップページ | 7月3日/雨降りだから仕事に集中しよう »

安達瑶の本

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト