« 7月21日/夕方は「魔の時間」 | トップページ | 7月23日/ようやく考えがまとまって……夜は幕張へ »

2015年7月22日 (水曜日)

7月22日/いろいろやったが仕事は進まず

 6時ごろ起床。

 快晴。今朝も富士山がクッキリ見える。

 昨夜洗った洗濯物を干す。

 朝のモロモロも済ませる。

 ネットでニュースをいろいろチェック。

 西伊豆で起きた「獣害防止用電気柵」は、殆どが自作で安全対策はまったく施されていなかった上に、いつもは夜しか通電していなかったのに、その日は電気を切り忘れていた、と。

 いやたぶん、自分で設置して以降、電気を切ったことはなかったんじゃないのか?

 何アンペアの電流が流れていたのか不明だが、安全策をまったく施していなかったことから考えると、家庭用のコンセントで取った電気がそのまま(昇圧はしていたが)流れていたのだろう。

 昔、家電販売をやっていて多少の電気の知識があったので自作したらしいが……こういう「イッチョカミ」の見よう見真似が一番厄介だ。そして……加害者と被害者が縁者であったというのも悲劇。

 しかしこういう「適当に自作した電気柵」は日本中、いや世界中に潜んでいる可能性は高い。自作した人物がその事を忘れている場合もあるだろうし。

 今回の場合、電源のコードを自宅から橋の下を通して対岸に延ばしていたようだが、コードが劣化して橋に漏電して、橋の欄干に触った人が感電する可能性だってあったんじゃないのか?

 こういう電気柵って電圧は凄く上げるが流れる電流はごく僅かなのでショックは感じるが感電はしないはずだと思って、おかしいなあと思っていたのだ。

 アサメシは、戴き物のオレンジを搾って新鮮なジュースに。それとトースト、ゆで卵、コーンフレーク。

 で、仕事。相方から戻った「黒い報告書」のファイルをチェックして、担当U氏に送る。

 その後、徳間新作の「最終章」の構成を考えるが……頭が働かない。

 なので、大阪取材の予約を入れてしまう。

 一番安く出来るのは、LCCのピーチ・アビエーションを使い、西成というか新今宮のビジホに泊まるパターン。

 しかし、もう少し出せば新幹線で往復してきちんとしたホテルに泊まれるJR東海のパッケージがある。これを使えば、ほぼ、新幹線のチケット代だけでホテルにも泊まれてしまう。

 だいたいこんなもんだろうという新幹線の時間を選んで、仮予約のつもりで予約を入れる。

 アマゾンで買った猫砂が届く。

 外付けHDD冷却用のファンも届くはずなのだが、なかなか来ない。

 LaCieの外側全体が放熱板になっているHDDは、触ると物凄く熱い。やけどしそうなほど熱い。それを3段積み重ねている(LaCie純正のタワーに組み込んである)ので、余計に熱を持っていると思う。

 このタワーにしてから数年が経過している。HDDが熱を持つと故障の原因になったり寿命が短くなるらしい。だから、もう手遅れかもしれないが……ファンの風を当てて少しでも冷却してやろうということで。

 昼を過ぎて、ごはんとてんぷら、ちくわと、しらす、漬け物でヒルメシ。

 

 「最終章」のナラビについて、考えがまとまらないままに、時間だけが過ぎる。

 

 「ミヤネ屋」の中で日本記者クラブでのモリの記者会見をやっていたが、どうせいろんな言い訳をするんだろうと、見ない。

 案の定、「クラウンに乗っていたら後ろから来たセンチュリーに乗り換えろと言われて乗り換えたら途中で降ろされた」と、アベと同じく、さっぱり判らない独特の比喩を使っていた。清和会の政治家って、伝統的に的確な比喩が出来ないのかね?

 また、「魔の時間」がやってきた。15時になるとエアコンは効かない。室温は30度。しかし……。

 なぜか昨日より体感温度は涼しい。温度計は30度を超えているのに。カラダが慣れてきた?くーたんも同様な感じ。

 旅行などで1日中家を空けたとき、エアコンの設定をどうするかが悩みのタネ。一番暑いときに合わせると、午前中とかは寒い。猫は毛布に潜り込むとかしてなんとかするかな?暑くて熱中症になるよりマシだと思うが。

 で……。

 こうなると、もう、なにも考えられなくなる。

 ソファでぐったり。

 さすがに、キッチンもそんなに涼しくならない。

 外に待避することを考えるか?

 しかし、1日のウチ3時間だからなあ……まあ、iPadを持って外に出るのも得策かもしれないなあ。で、ついでに晩飯を食って帰ってくると。

 とかなんとか考えているうちに、テニスの時間。

 支度をして外出。

 外の方が風がある分、涼しいじゃん!

 テニスは、右腕が寝違えたような感じで痛くて、力が入らない。

 しかし、コーチとの「ボレー対決」は面白かったし、試合は、勝ったり負けたり。

 夏になったので、プールに寄る。25メートルを2往復、100メートル泳いだが、へろへろ。たった100メートルなのに。

 で、風呂。

 今夜のメシは吉野家で鰻重を食おうと決めている。

 こういう「縁起物」「験担ぎ」「商売人の浅知恵」は嫌悪に近い気持ちがあるのだが(最近では1年中すべての土用に恵方巻きを売りつけようと虎視眈々とコンビニがバカな客を狙っているぞ!)、「土用の鰻」に関しては、かの平賀源内に敬意を表して、尊重しましょうか。まあ、平賀源内の発案ではない、という説もあるのだが。それに、鰻の旬は元来は冬。しかしまあ、夏に精を付けるのは悪くない。

 この前、「すき家」で鰻を食ったが、おれの財力では普通の鰻屋で鰻を食うのは途方もないゼイタクに感じる。ってことでもないけれど……特に「ウナギ通」でもないし、そこまでグルメでもないし、国産と中国産の味の違いも判らないんだから、「すき家」とか「吉野家」で充分。もっと安い「うなとと」は、小骨が残っている(それだけ焼きが下手くそと言うことか?)ので、安いけど行かない。

 で、「吉野家」。鰻重の二枚モリのセットにする。

 美味い。おれにはこれで充分。

 帰宅すると、USBファンが届いていた。
41icl5pvbxl

 くーたんにご飯を出してから、早速セット。外付けHDDのすぐ横に設置する。

 う~ん。風は思ったより弱いけど、冷却効果はあるのかな?気は心、程度か?

 続報が知りたい事件がいろいろあるが……大きなニュースに押し出されて報じられないけど……次男が帰宅したら母親の胸に包丁が刺さっていた事件とか、愛知で65歳男性を滅多刺しにして殺害した高校生の動機とか、第三者委員会の指摘を殆ど否定しているのに辞任して頭を下げた東芝の歴代社長とか。

 どうなってるんだ?

 「怒り新党」の「三大駄菓子グルメ」を見てしまった。ベーコンエッグをタコセンベイに載せたモノが180円って、安い!おれが子供の頃は、ベーコンは一般的じゃなかったんだよなあ。というか、おれはあんまり駄菓子屋には行かなかったなあ。学校から寄り道しないで直帰していた。

 でも、駄菓子屋に集まる子供たちの楽しそうな声というのは、和むなあ。こういう声も、毎日聞いてると「騒音」になるのかなあ。だとすると、今の日本は相当、子供にとって生きにくい社会だよなあ。いやそれは大人も一緒か。

 0時過ぎ、就寝。

今朝の体重:89.25キロ

本日の摂取カロリー:2319kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal(テニス)+154kcal/4330歩+29kcal(自転車)

« 7月21日/夕方は「魔の時間」 | トップページ | 7月23日/ようやく考えがまとまって……夜は幕張へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/61940000

この記事へのトラックバック一覧です: 7月22日/いろいろやったが仕事は進まず:

« 7月21日/夕方は「魔の時間」 | トップページ | 7月23日/ようやく考えがまとまって……夜は幕張へ »

安達瑶の本

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト