« 8月20日/雨上がりにまた検見川へ | トップページ | 8月22日/仕事と「きらクラ!」のみの1日 »

2015年8月21日 (金曜日)

8月21日/仕事して、カイロ

 7時前起床。

 曇り。

 Macの前に座って、昨夜遅く届いた仕事関係のメールに返事を書いたり、Facebookにレスを返したりしてから、朝のモロモロを済ませる。

 妙なヤツがこの日記ブログに執拗にコメントを付けてくる。バカでナンセンスな要求をしているのだが、最初は居丈高で高圧的。それが親戚のオッサンかお節介な町内会長みたいな「お為ごかしのお説教」をして、それが効かないとみると「ボクはバカなんです~」と弱者だからイジメられている被害者を装って、現在は「善意の第三者」ぶっている。しかし、「善意の第三者」って、だいたい悪い側とツルんでる悪党だから。底が浅くて芸が未熟なので、この「名無し野郎」の魂胆はすでにバレている。まったくどうしようもないヤツだ。

 言っとくけど、こういう手合いとは徹底的にやり合うのが昔からのおれの流儀だからね。

 で、仕事開始。相方から戻ったファイルのチェック。チェックだからすぐ出来る、とサボり気味。だったら、さっさと済ませればいいのに。

 お昼になって、荷物をクロネコさんに運んで、出す。

 ついでに、数日前から食いたかったカツ丼を食いに、北千住西口の「かつや」へ。久々だから「富士そば」より、もうちょっとグレードの高い店で、と思った。この界隈のそば屋は激減してしまったので、あとは「柏屋」くらいしかないが、この時間、「柏屋」は凄く混むので。

 「かつや」も混んでいたが、ちょっと待ったら席が空いた。

 カツ丼の「竹」と豚汁の小を頼む。この組み合わせ、iPhoneのカロリー計算アプリで調べたら、1446kcal+86kcalだった!今日はもう何も食べられないじゃん!

 味も……もうちょっと甘い方がいいなあ。豚汁は美味かった。

 そのまま帰宅。

 仕事再開。

 今使っている最新版ATOKとLightWayTextの組み合わせでは漢字の再変換が使えない。しかし、決定稿を出すのに再変換機能が使えないのはすこぶる不便。

 なので、決定稿に限っては、Jeditを使うことにする。それも縦書きで。

 しかし書式設定に手間どる。LightWayだと簡単に設定できるのに、Jeditは読みやすい行間隔で書式設定がなかなか出来ない。

 LightWayの後継ソフト「iText」も試してみたが、こっちも隔靴掻痒。むしろJeditよりタチが悪い。

 なんとか工夫してJeditで書式を決めて、読み進む。手を入れたところには印を付けて、また相方に送り返す。

 夕方になって、睡魔に襲われてソファにゴロ寝して、昼寝。これがなんとも気持ちがいい。17時にカイロの予約をしているが、キャンセルしてこのまま寝ていたいほど。

 しかしそうもいかんので、起き上がって外出。

 が!ジャストのタイミングで雨が降ってきた。それもかなりの豪雨。気象レーダーを見ると、ちょうどウチの上空に凄い雨雲が。

 困ったなあ。しかし、仕方がない。久々にカッパを着て、自転車を漕ぐ。幸い雨は小降りになってきた。

 で、カイロ。先生は例の「ペニス切り落とし事件」に興味津々で、いろいろ調べたらしい。どうも、ペニスだけではなく、睾丸も、らしい。

「枝切りばさみと言うから、通販で売ってるハシゴに登って枝を切る柄の長いヤツだと思ってました」

とおれが言うと、先生も「そうそう!」と。

 実に気の毒な事件なのに……。

 帰宅。

 仕事再開。

 昼のカツ丼がまだお腹にあって、腹が減らない。それは大変結構なこと。

 19時のNHKニュースを見て、そのまま「夏のうまい旅祭り 妄想ニホンキッチンが走る!」を見る。が、期待したほど面白くはなかった。どうせなら、もっと派手な食材を使ってイタリア人シェフに「妄想日本料理」を作って欲しかったし、スタジオにも登場して欲しかった(たぶん最初の予定ではスタジオ部分にも出演予定だったんだろうな……)。

 しかし、富士山の山小屋の仕事は大変だなあ。休むヒマがない。若くないと参ってしまう。空気が薄いんだし。

 しかし、富士山にはあんなに登山者が多いのか……。知ってはいたけど、普通の観光地化している。もっと入山規制をかけないと、富士山の自然も美観も損なわれるんじゃないか?

 途中で見るのを止めて仕事に戻っていると……iPhoneにニュース速報が。高槻の事件で40代男性に逮捕状。

 テレビをつけると、NHKがすでに伝えている。

 やがて身柄が確保され、逮捕され、供述の一部が出てきた。

 だけど……まだ、「容疑者」であって犯人じゃないんだけど。NHKだったか「報道ステーション」の大阪ABCの記者だったか、「犯人逮捕についてどう思われますか」とインタビューしていたけど、まだ「犯人=罪を犯した人。犯罪人」ではないぞ。この段階を慎重に扱わないから、冤罪が発生するのに。

 逮捕された男は「事件とは無関係」と言いつつ「女の事は初対面」とか時間に関りがあるようなことも言っているので……何らかのカタチで事件に関る「犯人」なんだろうけど。とりあえず現段階では「死体遺棄」の容疑。

 被害者の女の子のラインのやり取りは公開されているけれど、男の子の方は、やり取りしていなかったのだろうか?こっちは捜査に影響があるから伏せられているのだろうか?

 柏原の山中で見つかった男の子の死体、柏原の山中にあるとどうやって警察は知り得たのだろう?あの界隈をローラー作戦ですべて捜索していて見つけたのだろうか?

 いろいろ判らない事ばかり。

 最大に判らない事は、中1の男女が深夜に街を徘徊すること。もっと大きくなって不良グループに入ったら、そういう行動も取るだろうが……。

 「報道ステーション」のゲスト・コメンテーターが「我々大人も、深夜に子供がウロウロしているのを見たら、声をかけるとか警察に知らせるとか、そういう行動を取らないといけない。みんなで気をつけてあげないと」と言っていたが、まったくその通り。おれもこれからは、そういう子供が所在なさげにウロウロしていたら、迷わず警察に通報して保護して貰うようにしよう。でも……おれ自身が深夜、外に出ないからなあ……。

 風呂に入ると、急激に眠くなってきたので、人には勧めておきながら「民王」は見ず、23時過ぎに就寝。

今朝の体重:89.10キロ

本日の摂取カロリー:1883kcal

本日の消費カロリー:日常生活+23kcal/724歩+133kcal(自転車)

« 8月20日/雨上がりにまた検見川へ | トップページ | 8月22日/仕事と「きらクラ!」のみの1日 »

コメント

女の子は家に帰りたくなくて、泊まり歩いていたようですね。
事件当夜は、お盆の最中だったので、夜は人通りがない商店街が、さらになかったそうで、注意する大人自体が通り掛からなかったようです。
もっと早い時間には「親はどうしたの?」と訊いた人がいたそうですが、ただ笑っていただけだそうです。
まだ遅い時間ではなかったので、そのままにしておいたとか。

いろいろなことが少しずつ分かってきますね。
警察は分かってはいるけれど、充分な裏づけのないことは伏せているようですし、マスコミも強力しているんだと思います。
これまでいい加減な報道で、傷ついた人がたくさん出ていますから、慎重にしてもらいたいものです。

あしかわ様:
徐々に判ってきた部分もありますが……。たしかに、部分的・断片的な情報だけで勝手な想像をして、お門違いの批判とか断罪をしてしまうことは、厳に慎まなければならないと思います。
もっと早い時間に声をかけた人については、コンビニの前で話しかけた「猫爺」ですよね。
深夜の1時とか2時、もしくは明け方に所在なさげにウロウロしている子供はやっぱりおかしいと思うし、かと言って直接話しかけても正直なことは言わないと思うので、とりあえず安全を確保するために、110番して警察に保護して貰うのが一番、かなあと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/62132651

この記事へのトラックバック一覧です: 8月21日/仕事して、カイロ:

« 8月20日/雨上がりにまた検見川へ | トップページ | 8月22日/仕事と「きらクラ!」のみの1日 »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト