« 8月6日/広島原爆の日・花紀京逝く | トップページ | 8月8日/逃避願望が……いかんいかん。いかんぞう »

2015年8月 7日 (金曜日)

8月7日/夏バテ&強い厭世観

 7時過ぎ起床。

 寝不足が溜まってきた。よくない傾向だ。

 今日も朝から暑い。

 ここのところ、雨が全然降らない。去年は夕立がけっこうあったように記憶するんだけど……埼玉や栃木方面ではすごい雨が降ってもこっちには来ない……。

 朝のモロモロを済ませる。

 仕事は、14時までが勝負だ!

 と思うけれど、なかなかスイッチが入らない。

 読売の「発言小町」をダラダラと観てしまったり。釣り師の作品だとしたら巧妙なモノが多いぞ。出来の悪い放蕩息子を優遇して遠くにヨメに行った娘を奴隷化しようとしているクソ親とか。この人物、実在するとしたら、すでにアタマがおかしくなっているとしか思えない。他には、悪質なクレクレとか。「教えてクレクレ」に「車を出してクレクレ」とか。このクレクレたちにはまったく自覚がないというのが悪質……というか、クレクレには自覚がないのが本来の姿か。

 アサメシはご飯を炊いて油揚げとキャベツの味噌汁を作って、卵かけご飯。お代わりして磯海苔で。残り物の切り干し大根に漬け物、ちりめんじゃこで。

 仕事開始。

 少し進んだ。難しい局面だが、踏ん切りがついた。ここは勢いで押しきるしかないだろう。

 食欲がない。脱水症状になるのを防ぐために、アイスコーヒーや麦茶をがぶ飲みしているせいか?このおれから食欲を取ったら、ヤバいぞ。

 夕方、買い物に出る。

 ユニクロで短パンを買いたいが、面倒くさくなって、中止。

 スーパーで、くーたんのカニカマを買い、自分用の弁当などを買って帰宅。

 昼を抜いたので、すぐさま弁当を食う。オムライスとハンバーグの弁当。温めずにそのまま食う。

 食後、wowowで録画したフルトヴェングラーのドキュメンタリーを見る。ナチスに協力した嫌疑を晴らすまでの記録。こういう場合、利用されても協力したように見えてしまうよねえ。亡命するしかないのか?

 BSで、イギリス人が作ったドキュメンタリー「ヒロシマ 世界を変えたあの日」を見る。このドキュメンタリーは、「『原爆投下は戦争終結のための必要悪だった』と学校の歴史の授業で教えられてきたが、本当にそうなのだろうかと疑問に感じた英国人のディレクターが原爆投下の背景を検証しようと企画した」もの。なので、原爆開発や当時の時代背景などが丹念にして簡潔にまとめられている。いろんな関係者の証言も出て来る。原爆投下時に、B-29の近くを飛んでいた日本海軍の飛行機があった、というのは初めて知ったのだが、その飛行機を操縦していたパイロットの証言もあった。

 とにかく……胸が潰れる。

 ニュースを挟んで前半と後半に分かれるのだが、後半を見る元気がなくなった。

 シャワーを浴びて、NHKを見ると、NHKスペシャル「憎しみはこうして激化した」が始まった。戦争当時の日米のプロパガンダを見ていく。アメリカ人が、「日本人は狂信的で民間人も一丸となって戦争遂行に燃えている」と思うのも無理もないなあと思った。しかしそれが、都市部への無差別空襲、戦線での大殺戮、そして広島・長崎の原爆投下につながっていく……。

 日本のプロパガンダ映画は、今の北朝鮮のものとほとんど同じで、ゾッとする。

 そして……こういう体質は、たぶん、ほとんど変わっていないだろう。現代の日本人だって、ふと、江戸時代の考え方がふっと湧いて出たりするし。

 ハナから劣勢な側は、必死になるしかない。降伏出来ないのだから、「最後の一人まで戦い抜く」とぶち上げるしかない。そういう無茶苦茶な考え方が理解出来てしまう自分が怖い。

 まあ、アメリカとしては、気分としてはユダヤ人を抹殺しようとしたナチスのように、日本人を一人残らず殲滅する気でいたのだろう。どう見たって負けてるのに降伏しないで自決していくんだから、アメリカ人としては理解を超えた恐怖の存在に映ってもまったく不思議ではない。

 このドキュメンタリーがすごいのは、死体の映像をカットすることなく、そのまま(ボカシは一部分入っていたが)見せたこと。

 正視出来ない戦場の姿がこれでもかと映し出された。

 こんなことを、繰り返すのか?という製作者の思いが伝わってくる。

 NHKは、ニュースはダメだけど、ドキュメンタリーは凄い。この番組もまさに、凄かった。

 あんまり凄すぎて、なんというか……打ちひしがれて、人間でいるのが嫌になった。貝になりたいとは思わないが、猫になりたい。猫なら、余計な事を考えることなく、身の丈に合った暮らしをして、ゆっくり寝られれば満足なのだ。

 わたしは猫になりたい。

 そう思って、くーたんを抱きしめた。

 ほんと、人間は、余計な知恵を持ってしまったよねえ。武器なんか発明しなければよかったんだ。

 優れた戦争ドキュメンタリーを見るたびに、本当に、人間が嫌になる。

 日航機墜落事故のドキュメンタリー再放送を録画してあるが、それを見る元気が出ない。

 物凄く憂鬱になって、厭世観に浸ってしまった。

 これはもう、寝るしかない。

 

 というか、早寝早起きして、涼しい朝方に起き出して仕事をするしかない。

 しかしもう23時を過ぎてしまった。

 早々に寝る。

 世界が平和でありますように……。

今朝の体重:89.60キロ

本日の摂取カロリー:1932kcal

本日の消費カロリー:日常生活+30kcal/746歩+36kcal(自転車)

« 8月6日/広島原爆の日・花紀京逝く | トップページ | 8月8日/逃避願望が……いかんいかん。いかんぞう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/62040809

この記事へのトラックバック一覧です: 8月7日/夏バテ&強い厭世観:

« 8月6日/広島原爆の日・花紀京逝く | トップページ | 8月8日/逃避願望が……いかんいかん。いかんぞう »

安達瑶の本

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト