« 11月6日/なんだか気分が晴れない | トップページ | 11月8日/雨の日は仕事のみ »

2015年11月 7日 (土曜日)

11月7日/やっと判ったぞ!ちくしょうめべらぼうめ!!

 7時起床。

 晴れ~曇り。

 寝ている間に週刊新潮「黒い報告書」のゲラが深夜に届いていた。ファックスだと見辛いので、PDFファイルをメールで送って貰っているので、判らなかったのだ。しかし、週刊誌の編集者は激務だよねえ。

 

 朝のモロモロを済ませる。

 日記を書いていると時間がかかってしまった。

 「黒い報告書」のゲラをプリントアウトして、やってしまおうと思ったが、腹が減った。

 

 アサメシは、パンの買い置きが切れてしまい、ご飯を炊くのもたいそうなので……外に食いに出ようと思っていたらもうランチの時間。

 昨夜からモーレツにカキフライが食べたい。昨日の「はま寿司」で、「カキフライ軍艦」という邪道寿司を食って、これがすこぶる美味かった。揚げたてのカキフライが美味いのよ。それに、村上春樹の「カキフライエッセイ」(と、まとめてしまうのは間違っているのは承知の上)を読んだこともある。あじフライとかカキフライの美味しい表現を読むと、我慢できなくなるんだよねえ。

 北千住西口のデニーズに行ったら、順番待ちが出来ていた。11時ジャストなのに。

 待ちたくないので、「夢庵」に行こうと思ったが、その手前にある「大戸屋」にする。

 料理が来る間に、iPadとBluetoothの外部キーボードを繋げるテストをする。この前、木更津のビジホに泊まった夜に仕事をしようとしたら、外部キーボードが使えなかったのだ。

 今回もダメ。

 どうして?外部キーボードの電池が足りない?

 首を傾げていると、料理が到着。

 「大戸屋」ではカキフライ4個と6個が選べる。4個にしてご飯を多めにして貰ったのだが、これは逆だったと後悔。

 しかし……カキフライは美味いなあ。

 食後、スーパーで買い物をして、帰宅。

 BluetoothキーボードをiMacに繋げてみたが、電池は充分だった。

 となると……iPadの調子がおかしいのだろう。昨日の「SoftBankのWi-Fi」にしてもそうだ。なんか不調になっている。まあ、iPadで長い文章を書く気にはならないし、外部キーボードを使うとiPad版ATOKが使えないのでヘボい漢字変換になってしまうので、仕事で使えるレベルではない。せいぜいメモを書いたり読み返して短く書き足す程度だから、画面上に現れるキーボードで用は足りると言ってしまえるのだが……。

 時間が出来たら、Appleのジーニアスバーに行ってみよう。

 で、「黒い報告書」のゲラをやる。大きな直しは済んでいるので、細かな直し。しかしビッシリとチェックが入っているので1つ1つクリアしていくのはなかなか大変。

 買ってきたクラッカーを食べ、かっぱえびせんを1袋食べてしまった。

 気分が落ち込んでいるときは、食うに限る。それも、食いたいものを思いっきり、食う。この際、体重は気にしない。

 思えば、お菓子はしばらく食べてなかったなあ。

 1袋食べてしまったら、ゲラも進んだ。

 14時前にやり終えて、スキャナーにかけて再度PDFにして、新しい担当のS氏に送る。

 送られてきたPDFのまま、直接書き込んでしまえばプリントアウトやスキャンの手間が省けるのだが……iPad上でタッチペンを使うと、細かな字が書けない。今度出るiPadProなら純正の環境で出来るのかもしれないが……。

 ゲラのあと、「悪漢刑事14」の第2章に戻る。

 しかし……眠くなってきた。

 こういう時は、コーヒーを飲んでも睡魔には勝てない。6時間は寝ているのになあ……。

 テレビのニュースで、千葉・東金の有料道路で、対面2車線なのに片側2車線だと勘違いしたバカ大学生が対向車線を走って衝突。相手の高校教師を殺してしまった。老人かと思ったら大学生だぜ。ひどい事故だ。こっちは悪くないのに貰い事故担ってしまうことを考えると……。

 録画した「タモリ倶楽部」を見る。完全に置いてけぼりを喰らった博多華丸を慰める大吉、という部分で笑いを取ろうとしたが、声が上手く拾えていないので聞こえない。残念!

 引き続いて、「孤独のグルメ」も見る。

 やっぱりねえ、五郎さんが幸せな表情で食べているのを見ると、本当に不思議なことなんだけど、感動するんだよねえ。この感動って、いったい何なのだろう?でも、美味いモノを無心に食ってる姿を見ていると、涙すら出て来る。おかしいよねえ。でも、感動するんだから。

 今回は、店の大将として片桐竜次が出てきて、気のいいオヤジをさりげなく演じていた。いつもは「相棒」でイヤミな刑事部長として仏頂面しか見せていないのに、今回は人間味溢れるオヤジぶりで、これがまた、さりげないくせに滋味溢れるいい味を出していて、とても素晴らしい回になった。女将さんの鷲尾美智子もよかったし。

 しかしこの大岡山の店は、美味そうだねえ。なめろう汁は絶対美味いよ、これ。それに久住さんが食べた「サンマの蒲焼き丼」も間違いなく美味いに決まってる!

 行きたいけど、当分は混むんだろうなあ。

 林修先生の番組の再放送を見ると、「物忘れ」と「認知症」の違いについてやっていたので、じっくりと見た。昨日食べたメニューを忘れてもOKだけど、昨日友人と会食したことがまるまる記憶から抜けているとヤバい、と。認知症予防には「地中海料理(魚とオリーブオイル)」がいいと。私見だけど、それプラス適量のワインもいいはず。

 きっと、和食と地中海料理を巧く組み合わせるのが理想的な食事ではないかなあ。

 ぐだぐだの旅行番組で、バナナマンの日村が鹿児島・志布志をブラブラして、女子高生の軟式テニス部の練習に混じったり(日村、上手い!)、地元の有名なラーメン「マルチョンラーメン」を美味そうに食ったり、地元の居酒屋に入って焼酎攻めに遭ってベロンベロンになったり。これは夕方にやるには惜しい、いい番組だった。

 仕事に戻る。

 停滞した気分のまま、今まで書いた分を読み直していると、書き進めなくなった理由が、ようやく、やっと判った。

 話を早く進めようとしすぎて、ディティールを書き込んでいなかったのだ。登場人物の仕草とか表情とか裏に隠された感情とか、小説を読む楽しみの部分を飛ばして、とにかく話を先に進めることしか念頭になかったので、筆が止まってしまったのだ。

 書いていて、面白くないから。

 いや~正直だね、おれ。思えば「第1章」は、ディティールまでイメージが出来ていたので、細かく書き込みながら書くのを楽しんでいたので、毎日10ページを苦も無く書き進めることが出来たのだ。それが、「第2章」ではイメージの展開が充分ではないまま書き始めてしまい、進むのが遅くなった焦りもあってから廻りしてしまったのだった。

 でも……それに気づくのが遅いだろ。もっと早く気づけ!

 ディティールを書き込んでいくと、登場人物がイキイキとし始めて、作品も息を吹き返した。

 あ~低迷期がちょっと長かったぞ!

 でも、筆が止まるのには必ず理由がある、それも、作品の中にある、という大原則が確認された意義は大きいぞ。

 腹が減った。

 メシはブランチのカキフライ定食だけで、かっぱえびせんとかクラッカーとかみたらし団子は食ったけど……。でもここでメシにすると、たぶん、仕事は終了してしまうだろう……。

 日テレ「青空レストラン」を見てから、夕食。と言っても、 タジン鍋の用意はしてあったのだが急に面倒になったので、担々麺のカップ麺と、ご飯半膳を晩飯にする。

 エースコックの担々麺は、美味い。

 

 テレ東の「土曜スペシャル/ポンコツおじさん旅に出る」は、グダグダすぎて、出演者が心配するほどグダグダ。こういうのもあってもいいと思うけど、今の主流はグダグダ路線、というのは大間違いじゃないか、と思う。グダグダ笑いの「ひょうきん族」がテレビの笑いをダメにした(評価する意見もあるが、それは笑いについて何も知らないコドモの頃に「ひょうきん族」で育ってしまって、アレがスタンダードになってしまった弊害だろう)のとおなじように。

 赤城温泉の旅館「山屋蒼月」、かなり前に泊まったことがあるが、その時は簡素な一軒宿で、露天風呂は庭の池みたいな小さいのしかなかった記憶がある。その後、大増築されたのね。

 そのまま「アド街ック天国・中村橋」を見るが、途中で寝てしまった。なかなかオシャレな街として紹介されてるけど……実物よりかなり良く見せてるんだろうなあ。なんせ、なーんにもない近所の「牛田・関屋」だって、ネタを20個も集めて、なんとか番組にしてしまったんだからなあ。

 TBS「新情報7デイズ」も見るが、これも途中で寝てしまった。

 もう、風呂に入る元気もなく、「ケータイ大喜利」も見ず、0時過ぎに就寝。

 やっと復活のキッカケも掴めたし、明日は早起きして頑張ろう!

今朝の体重:

本日の摂取カロリー:1986kcal

 

本日の消費カロリー:日常生活+64kcal/1324歩+42kcal(自転車)

« 11月6日/なんだか気分が晴れない | トップページ | 11月8日/雨の日は仕事のみ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/62636432

この記事へのトラックバック一覧です: 11月7日/やっと判ったぞ!ちくしょうめべらぼうめ!!:

« 11月6日/なんだか気分が晴れない | トップページ | 11月8日/雨の日は仕事のみ »

安達瑶の本

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト