« 12月24日/ゲラ打ち合わせ | トップページ | 12月26日/プロット&I氏と会食 »

2015年12月25日 (金曜日)

12月25日/ゲラとプロットとカイロプラクティック

 7時30分起床。

 晴れ。

 洗濯機を2回回して大洗濯大会。シーツと布団カバーは一度には洗えないので。

 朝のモロモロを済ませながら、順次干す。

 アサメシは、戴き物の生ハム、ゆで卵、ダブルソフトのトースト2枚、ホットミルク。

 高価な生ハムを一気食いしてしまった。

 昨日の日記に書いた「若者の保守化」。ただの保守化ならまだいいかもしれないが、仔細に検討すると保守化ではなく「右傾化」なんだよね~。体制順応化というか。そんなに扱いやすい存在になっていいのか?若者よ。みんな産経新聞に就職できるわけでもないだろうに。

 ということで、ものすごく気が重い。

 思えば、ヒトラーも、当時のドイツ政界や財界は「扱いやすい男」「コントロールできる存在」だと思っていたのだ。当人はそうだったかもしれないが、ヒトラーの周囲に集まった狡猾な智慧者たちの働きと、一般市民の動向を完全に読み誤ってしまった。一般市民はヒトラーとナチスを支持してしまったんだから。ドイツ精神を高揚させて雇用を生み出せば、そりゃ意気は上がって懐も暖かくなって、文句はなくなりますわな。不満の捌け口はユダヤ人。

 日本だってさあ、これで景気が良くなって家計がもっとラクになったら、おれも黙ってしまうかもしれないけどね。でも、石川啄木のごとく、「じっと手を見る」状態だし、アベ政権の国粋主義的なやり方に教養のなさを感じて軽蔑の気持ちしか浮かばないから、支持なんか、到底できまへんな。

 で。

 ゲラをやる。

 第1章まではノーチェックだが、遡って直すところも出てくるだろう。

 ゲラに飽きるとFacebookを覗く。映画の話題が出ていると、ついついノッてしまう。MGMのトレードマークの「レオ」とか「明日に向かって撃て」とか「未来世紀ブラジル」とか。

 OSX El Capitanの日本語変換機能、すこぶる便利だし、賢い。ATOKに匹敵する変換精度だし、変換キーを押さないで勝手に変換してくれるのに慣れてしまうと、ATOKに戻れなくなってしまう。あれほど「変換キーを押して確定するのにリターンキーを押さなきゃ仕事した気にならない!」と思っていたのに。

 しかしこの変換精度の高さは驚異的だなあ。常にネットを介して「本部」とやりとりして最新の語彙を取り込んでるのかな?

 ATOKは、時々、学習した蓄積がおじゃんになってバカになってしまうから、今のところ、アップル純正の日本語変換の大勝利だ。

 昼メシは、腹が減らないので、食べたくない。しかし薬を飲む必要がある。せんべいを食べて薬を飲む。

 風邪というか咳の具合は、徐々に、本当にゆっくりと良くなってきた。なんとか年明けの「NHKニューイヤーオペラコンサート」までに咳が止まってくれないと困る。席で咳き込んでいいたら追放されてしまう。というかその前に周囲に迷惑だし。

 光文社の担当T氏とは28日イッパイまでは連絡がつくと。

 ということは、ゲラより先に新作のプロットを固めてT氏に送ることの方が先決か。しかし、ゲラも分量を考えると完全に後回しにはできない。それに、週刊新潮「黒い報告書」もあるぞ。

 ここは交通整理をしなければ。

 まず、「黒い報告書」は今まで原稿を渡しても掲載されるまで2ヶ月以上間が空いているので、それだけストックも豊富なのだろう。ならば、次の原稿を多少遅く渡しても大勢に影響はないはず……。

 そして当面、プロットを優先してやろう。プロットで煮詰まったらゲラをやる。って、もう何日もないんだし、プロット最優先か。

 16時にカイロの予約を入れてあるので、早めに出て、郵便局でインクジェット用年賀はがきを250枚買う。半数以上が営業用。小説家も零細出入り業者ですけん。

 で、カイロ。施術してもらうと、とてもラクになった。

 

 終わったら16時30分。まだメシには早い……。

 ツキイチで通っている病院の前に来た時、そういや今月はまだ来院してなかったことを思い出した。月曜にでもと思っていたのだが、今が最高のタイミング。

 金曜って午後の診察やってたっけ?と思いつつ、受付で訊くと、16時20分で受付は終了したけど先生がまだいるならと確認んしてもらい、OKだったので診てもらい、血圧の薬も出してもらった。

 これで年末のやるべきことを1つ消化。

 くーたんのご飯を買うと17時を回って、いい塩梅の時間。自分もメシにする。

 「定食かあちゃん」で、カキフライ定食を食べる。

 年賀状を買い、病院に行き、くーたんのご飯を買ったら、金が一気に飛んでいったぞ。

 帰宅。

 プロットのファイルを開くが、話の風呂敷を広げすぎているかもしれないなあ。どう展開してどう収拾するか。

 TBS「ぴったんこカン・カンスペシャル」と他の番組をザッピングしながら眺める。石原慎太郎って、実態以上に大物感を出していると思うし、ほとんど国粋主義者のこの人の思想信条には拒絶したくなるものが多いのだが、東京都の大統領として、善政もやった。喘息治療無料化とか排ガス規制とか大道芸公認とか文化政策とか。文化に金をケチった橋下とは大違いだ。それに、まあ、魅力的な人物ではある。官僚的優等生ではないから話が面白いし教養の裏付けもあるし。

 こういう人物が左翼にはほぼ、いないのよね。

 爺さんになって政界も引退して、もう怖いものナシで言いたい放題。

 プロットは、名案が浮かばない。だったらゲラをやった方がリツじゃないのか?

 だが、こうやって悶々とする時間がないとアイディアも浮かばないのも事実。明日明後日は粘ってみよう。

 風呂に入ってから、くーたんと遊ぼうとしたが、今夜は何故かくーたんが乗ってこない。

 Macキーボードは、どれも帯に短し襷に長しで、ちょうどいいものがない。一番キータッチがいいのは、東プレの「リアルフォース」。だがこれはWindows用。機能キーをきちんと働かせるには特殊なことをしてやらないといけない。

 フリーソフトを幾つか組み合わせればできるのだが、こういうアクロバット的なことをしていると、調子が悪くなると手がつけられなくなる場合がある。

 なのでおれは、「Wink Pro」という有料ドライバーを愛用している。これをインストールするだけで、「リアルフォース」がMac用のキーボードに変身してくれるのだ。

 だが……2015年版の使用期限が迫っている。更新するには5000円かかる。普通、シェアウェアなどは、バージョンアップは無料か、半額くらいでできることがほとんどなので、これについても同じだろうと思っていたら……違うのね。

 メーカーに問い合わせをしてしまったが、メーカー・サイトの説明をよく読むと、要するに「年間使用料」を払うと解釈すべきなのだ。1年間5000円。高いけど、仕事で毎日使うし、これがないと本当に困るので、お布施のつもりで支払う。

 テレ朝「検索ちゃん」の年末恒例ネタ見せ大会を少し見る。バカリズムの屁理屈は見事!ナイツのお下劣漫才、よくぞやった!東京03も面白かったし、「ラッスンゴレライ」をメンバー増員してやったのもキレがあってよかった。しかし、オリラジのは……どうなの?

 なんだかんだで0時30分、就寝。

 よくなってきたと思っていた咳、またぶり返してきた感じ。嫌だなあ。

今朝の体重:87.60キロ

本日の摂取カロリー:1720kcal

本日の消費カロリー:日常生活+21kcal/723歩+106kcal(自転車)

« 12月24日/ゲラ打ち合わせ | トップページ | 12月26日/プロット&I氏と会食 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/62940908

この記事へのトラックバック一覧です: 12月25日/ゲラとプロットとカイロプラクティック:

« 12月24日/ゲラ打ち合わせ | トップページ | 12月26日/プロット&I氏と会食 »

安達瑶の本

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト