« 2015年10月4日 - 2015年10月10日 | トップページ | 2015年10月18日 - 2015年10月24日 »

2015年10月11日 - 2015年10月17日

2015年10月17日 (土曜日)

10月17日/今日はちょっと一休み

 くーたんに起こされて6時44分起床。

 雨~曇り。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシはダブルソフトのトーストにゆで卵、コーンフレークの定番。

 仕事を開始するが、章割りで詰めていなかった部分に入ったので、時間がかかる。

 章割り段階であんまり詰めすぎると、本文を書く段階が面白くなくなる。なんだか文章を書き増しするだけ、になってしまう感があったりするし。かと言って漠然と「真犯人登場し、伏線をまき散らす」みたいな章割りでは、ワイドショーの校正台本というか問題先送りというか、章割りの意味をなさないから、本文を書く段になって困ってしまう。その場その場でオイシイ事だけメモっているようなものだから、頭から通しで書いていくと、矛盾が起きまくってツジツマも感情の流れもキャラクターも整合性がとれなくなってパニックになる。

 なので……「そこそこ本文を書くときのワクワク感を残す章割り」ってのは難しいのだ。もちろん章割りを作らない諸氏も多いから、これはもう各人各様だ。

 と。

 上記のように考えながら仕事をしつつFacebookを見ていると、ご近所さんのベトナム料理のお店のマスター(この方とは快楽亭繋がり。快楽亭のファンクラブ「ブラック団」の仕掛け人)が、「注文受けて作ったランチボックス、すっぽかされた!仕方がないからマカナイ祭だ!」ということを書いてあったので、「よかったら買い取ります」と書き込む。まだランチには早いし腹も減っていないが、ランチボックスなら時間が多少ズレても美味しく食べられるだろう。

 というわけで、自転車を漕いで、お店へ。

 ランチボックスという名の、紙の箱に入ったお弁当というか丼というか。

 アメリカ映画で、中華料理のテイクアウトをしてテレビを観ながら食べる場面が出て来るが、その時の料理が入っているボックスそのもの。あれが妙に美味しそうで、一度食べてみたい(映画の中で食べているのはビーフンとかの麺類が多かったと思う)のだが、まだ果たせていない。その気分も少し味わえるかな?

 で、この店は女性ファンが多いので、見た目もジョシランチみたいな量。デブなオッサンのおれには物足りないだろう。

 聞けば4つすっぽかされたということなので、2つ買い取ることにして100円引いて貰った。

 いそいそと持ち帰る。

Img_2308
 中身は、蒸し鶏(右)と、ビーフの肉団子みたいなの(左)。最初は1つだけのつもりだったので、マスターもその1つにビーフのおかずを詰めてくれたので、右側はデラックスになっている。おれはパクチーが苦手なので抜いて貰ったが、左は急遽買い足したのでパクチー入り。

 仕事を再開するが、やっぱり気になるじゃないですか、ランチボックス。温かいうちに食べる方が美味しいだろうし。

 ということで、仕事を中断して、録画した「タモリ倶楽部」を見ながら、蒸し鶏の方を食べる。

 量が足りないと思ったのは、完全な誤解だった!

 みっちりごはんが入っていて、蒸し鶏もびっちり並んでいて、ボリューム満点。食べても食べても減らないぞ!

 「タモリ倶楽部」は都内各所にある「パーマネント・セット」巡り。教室や病院、コンビニなどを作り込んだスタジオがいろいろあって、調べると種類も豊富。千葉には地中海のリゾートで撮ったようなカットが狙える場所もある。

 番組では交番・廃工場・ジャンボ機の機内・宇宙船の中の4つを紹介。「宇宙船の中」以外は精緻に作り込んでいて、凄い。意外に使用料も安い。

 ランチボックスは、2つ食べるのは無理。お腹いっぱい。

 食休みにに、「孤独のグルメ」を見る。西荻窪のモロッコ料理屋でラムのハンバーグにクスクスなど。アタマの「小芝居」で登場した新妻役の甲斐まり恵がすこぶる魅力的。こんなに美人だったっけ?

 で、松重さんの食べっぷりを見ていると、毎度の事ながら、感動して涙が出て来る。どうしてオッサンが無心に食ってる姿を見て感動して波が出るのか、我ながら不思議なのだが、仕方がない。

 これはたぶん、やっぱり、松重さんだからいいのだ。

 ただただ食うことが好き。オイシイものが好き。それだけのオッサンに徹しているから良いのだ。これがアンジャッシュ渡部ではダメ。ウンチクとか自分のグルメ自慢は一切口にせず、出されたものを食べて感嘆する。だからこそ、感動するのだ。

 「食う」ということは素晴らしい。

 この素朴で単純な事への感動。

 しかし井ノ頭五郎のエンゲル係数はかなり高いと思うぞ。出先で毎回こういう事をしていたら……でも、事務所で仕事するときは近所の商店街で買ってきたお総菜をボソボソ食べてるんだし……。

 見逃した「第1回」がどうしても見たくなったので、ネットで探すとありました。台湾のサイトで、画面にはニコニコ動画みたいに中国語の投稿がわーっと表示される。いろいろ設定を変えるとそういうのが全部消えて、鑑賞の邪魔にならなくできた。

 稲田堤の焼肉屋。ここのガーリック・ハラミと久住さんが食べたホルモンがこの上なく美味そうだったなあ!

 「孤独のグルメ」は松重さんなくしては考えられない。このキャスティングをしたプロデューサーの慧眼には感嘆するしかない。愚直に美味いモノにかぶりつくキャラクターは、余人をもって代えがたい。松重さんだからこそ、ストレートに見ることが出来るのだ。

 で……。

 肝心の仕事は、昨夜は夜に巻き返しが成功して10ページのノルマを達成したが、どうも今日はダメだ。

 昨日までに書いた分をけっこう直したのだが、直した元の分はカットしてるからページ的には進んでいない。

 それに……眠い!ヒジョーに眠い。

 日テレ「青空レストラン」を見る。韃靼そば。美味そうに食べるねえ。宮川大輔なら、二代目・井ノ頭五郎が務まりそう……いやいや、キャラクターがまるで違うし。

 もう1つのランチボックスで、夕食。パクチーを1枚食べてみたが、やっぱりダメだった。納豆とパクチーは、凶器を突き付けられて「食え!」と言われれば食うが、やっぱり苦手だ。

 ちょっと足りなかったので、ごはん半膳分でお茶漬け。

 食べた後、ヤクルトーキョジン戦を見る。

 やっぱりねえ。この「クライマックス・シリーズ」って、ヒドイものだと思う。ペナントレースの優勝の意味がないじゃないか。というか、日本シリーズの意味だってなくなるぞ。

 メジャーリーグは「地区決定戦」からリーグ優勝決定戦と、チーム数が多いからこなしていかなければならないが、日本の場合、興業的な意味しかないだろ?

 どうしてもポストシーズンをやりたければ、前期優勝後期優勝の優勝決定戦(昔のパリーグみたいに)にするとか、チームを3倍くらいに増やして地区優勝チーム同士の決定戦をするとかしないと、現状では、まるで意味がない。

 これもあるから、プロ野球って。もう、あんまり熱心に見なくなるんだよねえ、おれの場合。阪神が優勝したりした場合はまた違うけど。

 今回は幸い、リーグ優勝をしたチーム同士の日本シリーズになったから、よかった。

 テレビをいろいろ。

 亀田長兄をあれだけ持ち上げて番組を作ってきたTBSは、薄情過ぎる。自分たちが作り出したアンチヒーローなんだから、責任を持ってその終焉まで面倒を見てやれ!最後の試合はテレ東が中継して、しかも録画。

 テレビに翻弄された亀田一家は、気の毒な面もある。あのキャラはTBS側から要請された分もあるだろうし。

 そのTBSの番組で弓道を見る。狩野英孝のミラクルも飛び出したが、現役大学生選手には敵わないよそりゃ。

 

 風呂タイムを挟んで、またテレビ。

 TBS「新報道7デイズ」に五郎丸選手がゲスト。NHKの生放送を終えて赤坂へ。レコード大賞と紅白みたい。

 たけしのギャグがほとんどスベっていて(一番最後の靴を飛ばすギャグのためにわざとスベっていたのかもしれないけど……)痛々しさを感じてしまった。五郎丸もマジメすぎて全然ウケてやらないから余計にたけしが撃沈してしまった。

 「維新の党」の分裂問題も、当人たちは必死だし、自らの正当性を主張したいのは判るけど、結局はカネじゃないの。と思ってしまう。まあ、選挙に落ちたくない民主党脱藩組が入ってきて「維新」の名前で当選していることも事実。彼らが民主党との連携を強く主張してるんだから、「じゃああんたら、民主党を出たことについてきっちり総括しろよ」と思う。

 「維新は我々が本家」と言うハシモトさんの主張に分はあると思うが、だからと言って、政治家を引退する人が新政党を作って、今後もアレコレ口を出す(だろう)ってのは、外からのリモコンを許す妙な政党だ。維新の党だって、ハシモトが国会議員にならずに大阪の主張で留まったままだから、捻じれが生じてコントロールが効かなくなったのは、ハシモト自身がよーく判っているはずなのに。

 こういう構造上の問題がスッキリしない限り、「維新」は信用出来ない。

 仕事は、明日書く分を整理してメモを作り、本日終了。進めたのは5ページ。明日頑張る。

 他局のスポーツニュースで原監督の退任と金本の阪神監督就任を確認して、23時30分頃、就寝。

今朝の体重:87.75キロ

本日の摂取カロリー:1822kcal

本日の消費カロリー:日常生活程度(自転車で少し走った)

2015年10月16日 (金曜日)

10月16日/雨降りだから仕事に集中

 6時30分トイレ起床。

 今朝は二度寝出来ず。

 雨。

 朝のモロモロを済ませる。

 相方と電話で打ち合わせ。昨日、書けたところまで送った分について、間違いの指摘があったので、仕事を開始してそれを修正。

 途中、アサメシ。ダブルソフトのトースト、ゆで卵、コーンフレーク、コーヒー。

 仕事を続ける。

 詰まりは突破したが、ちょっと難しいところなので熟慮しつつ書くので進まない。

 雨なので外に出たくない。冷蔵庫にあるもので昼を食う。ごはんに大葉のニンニク漬けにインスタント味噌汁にハム&マヨネーズ。

 この大葉のニンニク漬けを食べるとパワーが出る。新たなゲンになった感じ。実際、体温も上がってパワーアップする感じは確実にする。

 午後も仕事。

 が、休憩して「ミヤネ屋」を見ていると、寝てしまった。自分のイビキで目が覚めた。

 起き出して仕事再開。イマイチ、ノリが悪くて進まない。今日はノルマの10ページに到達できないかも。

 腹が減ったので、早めの夕食。

 ご飯を炊き、ソーセージとキャベツのカレー炒めを作る。

 このカレー炒め、カレー粉の匂いがずいぶん残るのがイヤ。換気扇はキチンと回してるのに。しかも、イメージ通りの味にならない。キャベツはもっとクタクタになるまで炒めた方がいいのかな?

 

 TBS「爆報ザ・フライデー」、NHK「キッチンカーが走る」、フジ「ダウンタウンなう」などを見て、風呂。

 お湯に浸かりながらアレコレ考えていると、頭が整理されて、打開策が浮かんだ。

 風呂から上がって、仕事再開。ニュースを聞きながら、書く。

 横浜のマンションの問題、建て替えてくれるっていうんだから、将来に禍根を残さないためにも建て替えた方がいいんじゃないの?その方が資産価値的にも間違いないでしょうに。その間一時的に引っ越ししなければならないけど、子供の通学に関しては転校しなくても済むような方策はあるんじゃないのかな。越境通学するとか。おれは小学校の頃、郊外(田舎の郊外だからド田舎か)に越したが学校はそのまま町中(のハズレだったけど)に通ったけど。えんえん揉めるより早期に収拾した方がいいと思うけどねえ。

 しかし、杭打ちでこんな過失を犯してしまった責任者は、どうして?単純な手抜きではないだろう。いろいろ闇があるんじゃないのか?

 「パンツ疑惑」の新大臣、事実無根ならハッキリそう言えばいいのに、そう言わないということは、事実なんだな。というか、地元では「パンツ泥棒がどうして当選するんだ!」と以前から話題になっていたというけど、当選させたのは地元民でしょ?

 今回は週刊新潮の御手柄。ん?文春も報じたか?それにしてもこの大臣の親である元敦賀市長って、かなりのトンデモ野郎じゃないか!この親にしてこの子ありか。

 で、難しいところを乗り越えて、今日も10ページのノルマ達成!

 日テレ「アナザー・スカイ」、テレ朝「誰にも表彰されない ギョーカイ神記録」を見る。レコーディングの仮歌専門の歌手っているのね。そういう裏方のプロの裏方に徹した姿が凄い。これぞプロ。プロの信頼を集めるプロって、凄い。

 例によって「タモリ倶楽部」「孤独のグルメ」は録画して、0時前に就寝。

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:1742kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ 

2015年10月15日 (木曜日)

10月15日/家事&仕事&テレビ

 爆睡して、6時30分頃起床。

 今朝は早起きしなければならないミッションがあったのだが、いろいろ条件が整わなかったので、見送る。

 快晴。寝ている間に洗濯機を回しておいたので、干す。

 朝のモロモロを済ませる。

 なーんかウィキペディアの「安達瑶」の項目が微妙に手直しされている。おれが市川崑氏の助監督だったのは紛れもない事実だが、東宝では正式には「助監督」はチーフ助監督のことで、セカンド以下は「監督助手」となる。けどさ~、一般的には(マスコミ的には、と言い換えてもいい)チーフもセカンドもサードもフォースもみんな「助監督」なのよ。実際、東宝撮影所で「市川組の助監督です」と言っても「お前は監督助手だろ!」と訂正されたことなんかなかったし、東宝映画に所属する(社員・契約社員)助監督のための「助監督室」もあったし。おれは作品契約のフリーだったが社員助監督さんが一緒なら、助監督室に出入りできた。

 市川組のチーフはベテランじゃないと務まらないし、セカンド以下も撮影所では顔を知られたベテランだったので、劇場映画は市川組が初めての現場なおれが一番下っ端と言うことは言わずもがなの事だった。

 アサメシは、パンもないしご飯はあるが味噌汁がないので外で食うことにする。

 なんだかんだで10時を過ぎてしまい、もうちょっと我慢すればランチタイムになるのだが、それが我慢できない。

 北千住駅前の「富士そば」でカレーライスとちくわ天そばを食べる。

 帰路、スーパーに寄って買い物。大葉を大量に買い込んで、例の「大葉のニンニクゴマ油付け」を作ろう。

 ということで、帰宅してすぐに仕込みに取りかかる。

 出来たところで、仕事開始。

 買ってきたジャムパンやあんパンを食いながら、書き進める。

 開始時間が遅くなったが、書く。

 夕方、ダレはじめたところで再度外出。

 お稲荷さんに寄ってから、またスーパーへ。夕食用のおかずを買おうと思ったが、面倒になったので弁当を買う。ミニ幕の内。

 帰宅して、仕事再開。

 あんパンを食って腹が膨れていると思ったのに、突然減ってきたので、弁当を食べる。

 仕事再開。

 章割りの段階で詰めていなかった部分にぶつかった。ここは考えないと。

 今日もなんとか10ページ書いたので、ひとまずここまでを区切りにして、相方に送る。

 TBS「プレバト」の後半から見る。

 その後、フジの「奇跡体験!アンビリバボー」をこれまた途中から見る。

 1955年に京都で起きた冤罪事件「五番町事件」について。これって「奇跡体験」でもなんでもないと思うんだが。

 いろんな偶然が重なって不運にも目撃者が現れなかった&ウラ取りが不充分でせっかくの目撃証言が偽証とされてしまった&警察の拷問を含む強引な取り調べで虚偽の自白が強要された、などなどが重なって、証拠が不十分なまま被告人不利で裁判が終わりかけた頃、その頃話題になっていた映画「真昼の暗黒」を見た真犯人が自首してきて、警察と検察の強引な捜査が明るみに出た。

 この番組の中では描かれていなかったが、犯人とされた高校生4人のう2人は在日朝鮮人と被差別部落出身者で、根強い偏見が警察や検察の目を曇らせた。そして担当検事が裁判方針に疑念を持って上司に異議を唱えたのだが、結果としてこの検事がすべての責任を負わされる形で退官した。高校生4人の虚偽の自白を拷問によって引き出した京都府警の刑事はお咎めナシだった。

 しかしこの冤罪事件は大きな問題となって国会でも取り上げられて、自白偏重の捜査が、証拠重視に切り替わるキッカケになったらしい……。

 この事件のことは不勉強で知らなかった。

 事件そのものもヒドイが、この「再現ドラマ」を演じた無名の役者たちはみんな達者だった。クレジットが出なかったので誰なのか判らないのだが、京都府警の卑劣な刑事とか、最初は不貞不貞しい高校生とか刺し殺された被害者とか、みんなキャラが立っていて芝居も上手かった。彼らのクレジットを出すべきだと思う。

 その後風呂に入り、NHK「所さん!大変ですよ一軒10万円!? 超格安“土地つき一戸建て”の謎」を、これまた偶然に見る。

 茨城県の旧大洋村、現鉾田市。ここは以前、磯村建設が超格安の住宅を派手に売り出していたところだが、バブル崩壊で磯村建設は倒産。その後どうなったのか以前、行ってみたことがある。

 海岸沿いに建ち並ぶ瀟洒な家。でも、そこは大きな土盛りの外側で、海岸には防潮堤がない。台風とか地震で大波や津波が来たらひとたまりもない、と思った。土盛りの内側には昔からの農家が建ち並んでいるが、外側には新しい家ばかり。これがすべてを物語っていた。

 新しい住宅街にある喫茶店に入ってちょっと話を伺ったが……今はほとんど空き家だと、当時も言っていた。夜になったら真っ暗で、すぐそばにある海の音が大きい。なんか怖い。海に対して剥き出しの住宅街だもんなあ。湾の中の穏やかな海ならまだしも、この海は太平洋だぞ。

 東日本大震災の後どうなったのか気になって調べてみたら、地形の微妙な関係で、奇跡的に津波は免れたらしい。これは奇跡だ。

 しかしねえ……。ここは本当に寂しいところで、店はないし飲食店もない。車がないと生活出来ない。

 とは言え、100万円くらいで土地付きの家が買えるというのは魅力的ではある。

 凄く真剣に見てしまった。「こんなところには住めないねと言ってたのに、今住んでる」と、住人の老人が自嘲的に言っていたが……。アパートの家賃より安い金で「終の棲家」を確保できるんだから……ねえ。

 考えちゃうねえ。自分で身の回りのことが出来なくなったときは……。

 番組が取材したのは海沿いではなく山の中の「ミニ別荘群」だったけど。

 この後、「アメトーク」の「ついつい食べ過ぎちゃう芸人」を見てしまった。

 この時間に食い物の話をされるのは辛いぞ。天津丼がモーレツに食いたくなってしまった。

 0時30分頃、就寝。

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:2190kcal

本日の消費カロリー:日常生活+52kcal/1381歩+112kcal(自転車)

2015年10月14日 (水曜日)

10月14日/仕事して、テニス

 今朝も二度寝の必要もなく、7時まで寝た。しかしまだ眠い。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませる。

 相変わらず「イルカごはん」はまったく懲りずに嘘八百のデマをまき散らしている。もう嘘を喚くしか手段がないんだろう。真性のキチガイだ。

 アサメシは、ごはんに玉子焼、インスタントのしじみ汁。

 仕事開始。問題が解決したので、また進み出す。遡って書き直したりしつつ、書き進む。

 仕事が進むと強烈な多幸感が訪れる。やっぱりね、仕事がキッチリできていると人間は幸福なのだ。それが人間の性分なんだろう。

 仕事が進むと、他に書くことはない。

 午後、遅めの昼飯を食いに外に出る。

 先日、記帳しに行ったときに入金用として出来なかった500円玉ヘソクリ貯金の入金をしたりして、「翔竜」で翔竜麺と半ライス。

 ここしばらくは博多ラーメンの細麺を好んでいたが、やっぱりおれは中太麺が一番好きかも。太麺は時々無性に食いたくなるが。

 ジャケットを着ていったが、暑い。けどまあだからと言って海にはもう行けないな。

 帰宅して、仕事再開。

 

 横浜のマンションの施工ミス問題。この件、かなり前に住民がクレームを付けたが会社側に相手にされずに憤慨している、というニュースを見た記憶があるが、それが別のマンションだったっけ?

 震度7でも大丈夫とか言われても、これだけ傾いていたら部屋だって傾きがあるんじゃないの?傾斜のある部屋に住み続けると平衡感覚が狂ってきて健康被害も起きるらしい。と言うか、その前に気持ちが悪い。杭打ちの手抜きなんて一番大変なことを、どうしてやったのかねえ。

 10ページ超書いたところで時間が来たので、支度して外出。

 自転車を出していると、この辺に居着いたのかどうかよく判らない灰色(ロシアンブルー?)の猫が「マイケル色」の猫に追われて神社の境内に入っていった。神社で飼われているのかな?それともねぐらにしているだけなのか?

 外飼いなのか捨て猫なのか。捨て猫ならば保護してやりたいのだが。

 テニスは、いつものSコーチが入院のため、代講で以前ずっと習っていたMコーチ。やっぱりコーチが違うと教え方も大きく違う。Mコーチはスライスが好きなのでスライス・サーブやストロークでも回転を効かせた打ち方を教わる。

 試合はミスが多く、失敗。

 昼のラーメンが腹に残っていて、あまり空腹ではない。やっぱり小食になってきたなあ。なんか寂しい。体重は減るけど。

 駅前の「上海菜館」で夕食。茄子と挽肉の炒め物定食。ここは御飯の量が少ないので、夜には持って来い。

 店内はほぼ満員。なにがあったのだ?若ママのグループにサラリーマンのグループにおばさんのグループ。その中でおれは一人で黙々と食う。

 帰宅して、くーたんにご飯を用意していると、くーたんはトイレ。2日ぶりの大。なかなか健康的な大なので、そう心配する事もないのかもしれない。

 ニュースを見ていると、横浜のマンションの件、杭打ちで手抜き工事をした会社が回収費用を全額負担すると表明。

 詳しい話を聞かせて貰おうじゃないの。

 この辺は地形が複雑なので、用意した杭では長さが足りないことも起きて、それが工費と工期の上昇に繋がるので、コストカットの圧力もあって、手を抜いてしまったのではないか(だから杭打ち業者だけの問題ではない)という解説もあったけど……。

 明日は早朝に出かけなければいけない用事があるのだが、どうもそんな朝早くに起きられそうもないので断念する。

 寝る前にFacebookを見ていたら、朝書いたこの日記がFacebookに自動リンクというかシェアされていないことを発見。時々、ココログ側の設定をやり直してやらないと自動シェア機能が働かなくなる癖がある。設定をやり直したら機能回復。

 23時40分過ぎに就寝。

 爆睡。

今朝の体重:88.20キロ

本日の摂取カロリー:2017kcal

本日の消費カロリー:日常生活+702kcal(テニス)+150kcal/4640歩+70kcal(自転車)

2015年10月13日 (火曜日)

10月13日/仕事して歯医者行って打ち上げ

 7時起床。

 今朝は二度寝できないと悩む必要はなかった。

 快晴!

 寝る前にやっておいた洗濯物を干すが、すでに干している人がいてビックリ。しかも布団を丸洗いして干している。

 朝のモロモロを済ませる。

 本日、夕方には医者、夜は徳間新刊「アンダーワールド」の打ち上げ。それまで仕事。

 アクション場面で詰まってしまった原因は、手順。ヤクザ二人の睨み合いに悪漢刑事・佐脇が割り込んでも睨み合いに参加するだけで、これでは猫の喧嘩になってしまう。ボカスカやってるところに割り込めばいいんじゃないかと気づくまで時間がかかってしまった。

 ご飯を炊いたので、時間的にはブランチになる。卵かけご飯に、お代わりして磯海苔ご飯。炊きたてごはんに磯海苔を混ぜて醤油を垂らすだけで、どうしてこんなに美味いんだろう!あと、インスタントのしじみ汁に漬け物。

 これが意外に腹一杯になって、夜まで何も食べず。

 仕事を続ける。

 仕事と並行して、今月末に予定している旅行について、JTBに電話して予約を入れる。幸い、希望する宿も新幹線も取れたが、帰路の列車選択について、カタログを熟読しても書いていない「列車選択のルール」があったので希望する列車が取れなかった。ルール外として予約は出来るが、3000円ほど高くなってしまう。希望する列車より1時間早いモノにすればルール適用となって安くなる。この際、1時間を3000円で買うのは高い気がしたので、ルールに沿った列車を選ぶことにして、予約完了。本日夕刻に取りに行く。

 午後、むちゃくちゃ眠くなったので、しばしソファでウトウト。

 「ミヤネ屋」などで、ラグビー日本代表が羽田に帰ってきた、その中継をやっていたが、「まだ来ませんね」というばかり。いや、ミヤネ屋は別の場所で捉えた映像を流していたが。

 4戦中3勝もしたのに決勝に進めなかったのは理不尽だと思うが、その分、ラグビーの本場・英国のマスコミが日本代表を絶賛してくれてる(その文章が泣きそうになるほど素晴らしいものばかり)し観客も日本代表を応援してくれたから、それ相応の栄誉は受けたと思う。彼らは静か(試合は激しいが)なヒーローだ。

 時間が来たので、歯医者へ。

 先週歯を抜いたので、今日は歯石取りだけなので、リラックス。しかし奥歯に虫歯が見つかったので、次回からその治療が始まる……。

 ブラウンの電動歯ブラシで歯を磨いていたのだが「取れない歯石がまだある」とのこと。まあ、歯は大事だから。入れ歯にはなりたくないし。

 しかし、昔みたいに「総入れ歯」って人は少なくなったのではないか?

 歯医者が終わり、JTBで予約した旅行のチケットやクーポンを受けとる。
 この後、どこかで時間を潰して打ち上げに行こうと思っていたが、担当I氏に渡さなければいけないものを忘れてきたし、緊急メールを出す必要も出来たので、一度自宅に戻ることにする。

 帰宅して、ウィキペディアに「緊急要請」のメールを送る。

 先日来、「安達瑶」の項目ページが荒らされている。

 「イルカごはん」と称する人物(このキチガイは、おれが『私の名前を公表すると、ブログで喚いているようですが』と、また嘘八百の捏造を書いているが、そんなこと、おれはこれっぽっちも書いてないぞ。コイツは真性のキチガイだ)、は、自分はウィキペディアの編集に関っていると豪語しているから、変更履歴に現れないところで、いろいろ弄っているとしか思えない事が起きている。今後、もっとひどい「悪意の改竄」がされないとも限らないので、こちらとしてもしかるべき要請をした次第。

 こういう「恣意的で悪意を持つ編集人」がいるウィキペディアは、中立性がもはや信頼できない。

 この事実は隠せない。他にも「中立性」を疑う事例はいろいろと発生しているし。

 すでに多くのユーザーが信頼を寄せているウィキペディアには、その信頼に応えるための内部チェックの機能はないのか?

 

 で、必要なものをカバンに入れて、打ち上げ会場「じとっこ組合」へ。

 すでに前の担当だったY氏が来ていて旧交を温めていると、現担当I氏と相方も来て、ほぼ定刻に打ち上げ開始。

 炊き餃子(後からラーメン)に鳥のタタキ、地鶏の炭火焼き、エリンギのバター醤油焼きに茄子の味噌あえなど。

 おれは生中に日向夏サワー。これが美味いんだ。

 I氏とおれが同い年と言うこともあって、昔見た映画の話で盛りあがる。「細かすぎる細部」(「雨の訪問者」のブロンソンの役名とか)を喋りまくって、Y氏に呆れられてしまったが。

 喋っていると突然、次のお話。

 この商売、次がないこともあるので、お話が戴けるのは本当に有り難い。出版業界の縮小状態の話も出て、この業界、なかなか厳しい中だから、なおさら。

 

 気がつくと3時間。実に楽しい時間だった。

 Y氏、I氏に感謝!

 相方と打ち合わせをしたかったが、この時間に開いている店は飲み屋ばかりなので、路上で立ち話をして、解散。

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、しばしテレビを観て、0時過ぎに就寝。

 爆睡。

今朝の体重:87.90キロ

本日の摂取カロリー:1942kcal

本日の消費カロリー:日常生活+57kcal/1391歩+120kcal(自転車)

2015年10月12日 (月曜日)

10月12日/仕事して気功してちょっとイッパイ

 6時30分起床。

 例によってもっと早く目が覚めていた。

 二度寝が出来ないと、寝不足が溜まっていくなあ。「早朝覚醒」という症状らしい。鬱が原因の場合もあるらしいがおれの場合は加齢によるものだろうなあ。じじいになったら朝早く目が覚める。だったら夜は早めに寝るべし、なんだけど。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませ、このブログに付いたコメントに返事を書くが……今回は、いささか後味の悪さを感じる。もっといい着地が出来たのではないか、と。

 まあ、「モノカキというものは面倒くさいものだ」と思って戴くしかない。

 モノカキ諸氏はかなり個性的な人ばかりで、それに引き替えおれはなんと常識的で小心な小市民なんだろうと自分では思っていたけれど……けっしてそうではない、と自覚した。

 「イルカごはん」は絶対に許さないけどな!

 トースト、ゆで卵、コーヒーのアサメシ。

 仕事開始。昨日は目がショボついて全然進まなかったが、一晩寝たら目はスッキリした。ここ3日、ほとんど進んでいないので30ページ分の遅れを取り戻さねば。

 しかし、ここまで順調に進んでいたのに、詰まってしまった。悪漢刑事・佐脇が暴れるアクション場面。新機軸をやってやろうとしたら、詰まってしまった。しかしここはなんとか切り抜けないといけない。

 アサメシを食ってそう時間が経っていないのに、腹が減った。

 買い置きの「ヤキソバUFO」を食べる。

 仕事をする。少し書き進んだ。

 が、また腹が減ったので、コンビニに行って牛丼弁当を買い、レンジで温めて食う。

 すると、モーレツに眠くなってしまった。

 テレビをつけると「ミヤネ屋」が始まった。

 ボンヤリ見て、ウトウト。

 「ミヤネ屋」終わって、セリーグのクライマックスシリーズ第3戦、キョジン阪神の中継が始まった。原監督は第3戦まであることを匂わせていたらしいが、それは営業のことを考えてわざと負けたって事?

 阪神の攻撃、ノーアウト二塁三塁の回まで見たが、あえなく残塁。

 しかし、他のスポーツの面白さが広く知れ渡ったので、「野球一択」の戦後文化は完全に終わったねえ。サッカーに次いでテニス、そしてラグビー。

 野球よりスピード感があってスリリングなスポーツは山ほどあるんだから、野球の「娯楽における地位」が低下するのは仕方がないことだろうなあ。

 NHKで少年少女に新しい観点でテニスを教えるスペインのコーチの「1週間合宿」を追った「奇跡のレッスン」を偶然見たが、これは面白かった。日本人のコーチの指導をことごとく覆していくので、日本人コーチは立場がない。「コーチももっと考えるべき」というリバスさんの言うことは正しい。たぶん日本のコーチは「コーチ術」など学ばずに先輩から教わったことをそのまま伝承しているんだろう。だから昔の悪習がなかなか是正されない。

 まあ、おれが習っているコーチは、けっこう科学的に考えて教えてくれているんだけど。

 で、最終日の試合で、兄弟対決した弟が泣いてしまったところでは、おれも貰い泣き。サーブをするとき兄がチョロチョロ動いて集中力を乱した、と弟が涙ながらに懸命に訴える。

 こういう子供の涙を見ると……もうダメ。

 リバスさんは訴えを真剣に聞いて「君の言うことは正しい。でも相手の作戦に乗せられないことも大事だ」と諭し、試合後に兄を呼んで「ルール違反ではないが君の態度は美しくなかった。君には実力があるんだから正攻法でやろう」(もっと優しい言葉を使っていた)と。

 なんか、感動したなあ。

 今日は気功。何時もより少し早めに外出。

 

 書店を1軒回ってから、気功の会場へ。

 本日、生徒は3人。みんなオッサン。

 着替えながら、某中堅出版社が文庫から撤退するというニュースを聞いた。今、お付き合いのないところだが……出版業界の縮小は肌で感じているので、ヤバいなあと思う。

 部数の減り具合と町の書店さんの減少はピタリと比例するからなあ……でも、閉店した書店さんも、本が売れないから店を閉じたのだろうから……。

 気功で、たっぷり汗をかく。

 

 本日は祝日なので、いつもの「えいと」はお休みで、他の店も軒並みお休み。初めて入る「モツ焼き」の店にする。

 モツ焼きと言いつつ、メニューはおれのイメージと違った。関西風のモツ焼きをイメージしたのだが、モツの串焼きがメインだった。

 塩キャベツとか厚切りベーコンとかレバー焼きとかも食べて、ヤキソバで〆る。ビールはジョッキ1杯。これがちょうどいい分量。もう少し飲めるかも。

 23時過ぎに帰宅。

 くーたんにごはんを用意していると、くーたんがトイレ。なかなかいい案配の健康的な大をした。これが続けば、くーたんの便秘は解消したことになるのだが。

 くーたん良かったね!と褒めちぎる。

 風呂に入り、スポーツニュースでパリーグの結果を知る。ロッテが勝ち抜けたのか。

 

 日テレ「月曜から夜ふかし」を見る。やっぱりこの番組は面白い。取材とネタ探しに手間をかけてるから面白いんだな。かなり取材してかなり捨てていると思う。編集の腕が光っていると思う。

 1時就寝。

今朝の体重:87.70キロ

本日の摂取カロリー:2121kcal

本日の消費カロリー:日常生活+216kcal/5405歩+29kcal+562kcal(気功)

2015年10月11日 (日曜日)

10月11日/疲れが取れず仕事進まず

 最近のパターン通り、6時前に目が覚めてトイレに行き、二度寝が出来ないままベッドでゴロゴロしつつiPhoneでFacebookなどを見て、7時過ぎに起床。

 雨。

 朝のモロモロを済ませる。

 寝不足が溜まっているせいか、目がショボショボ。ブルーべーリー・エキスのサプリを飲んでいるのだが、寝不足が限界を超えると効かなくなる。今日はその限界のようだ。目がショボついてピントが合わず二重に見えるだけではなく、眠い!

 かと言って、おれの性分としては、昼寝してもウトウトするだけで、風邪を引いたりする。

 ブランチに、ファミマで買った「とんこつラーメン」と梅干しのおにぎりを食う。このとんこつラーメンはレンジで温める方式で、なかなか美味い。カップ麺より数段美味いぞ。
Img_2303

 営業活動に専念した2日間、原稿はほとんど書いていない。数行だけ。

 なので今日は頑張って2日分の20ページをなんとかリカバリーしようと思ったが……上記の通り、目がかすみ、眠くて、コンディションは宜しくない。

 ここ数日、便秘のくーたんがやたらと鳴く。これはトイレだなと思ったら案の定。どっさり出た。こういう繰返しはよくない。便通をよくするサプリを使っているのだが……。

 14時からのNHK-FM「きらクラ!」を聞く。最初はMacに向かって、その後ソファに寝転んで。

 快便を済ませて落ち着いたくーたんが、おれの股ぐらに入ってきて、しばし一緒にウトウト。バッハの「トッカータとフーガ」のトッカータが終わってフーガになるところ、という一部分を聞きながら、寝てしまった。この、クラを聴きながらウトウトするというのが至福。物凄く気持ちがいい。

 が。この日記ブログに「通りすがりの者」という人物が大量のコメントを書き込んで、それの返答を書いていたのだが、夕方になると、その書き込みの頻度が増した。なにこの熱心さというか、執拗さは……。

 ネットの場合、相手がどういう人物なのか判らないし、善意なのか悪意なのかも判らない。そういう相手への返答は、とにかく逃げないでやり取りすることしか出来ないなあ。やり取りしていて怒らせてしまうかもしれないし、こっちもキレるかもしれないが。

 

 夕方、相方にPOPの追加を渡しに行き、ついでにスーパーに寄って切れたシャンプーなどを買う。

 弁当を買って家で食おうかと思ったが、帰り道の途中にある松屋で食うことにする。

 で、松屋で「豚と茄子の辛味噌炒め定食」を食べる。

 隣の席にやってきたオッサン、自動販売機が使えないのか口頭で注文するが、店員は中国人で、イマイチ言葉が通じなくてオロオロしている。その客は少しムッとして何度も同じ注文を繰り返しているが、だったらお前が自分で自販機で食券を買えよ!

 まあ、最近の自販機は複雑になって、使い方が判らないものもあるとはいえ……松屋の食券自販機は判りやすいほうだぞ。

 夜になって、「ブログコメント書き込み合戦」は停戦状態になった。

 日曜の夜はもう、日テレ三昧。「鉄腕ダッシュ」を見て、知識豊富なリーダー城島、万能選手の山口に比べておれらは「ガヤだから」と松岡・国分・長瀬。なるほどね~と納得してしまう。

 「世界の果てまでイッテQ」の途中で風呂に入り、「行列の出来る法律相談所」。この番組、もう法律相談でもなんでもない。最強の弁護士軍団が「この秋オススメのスポット」を紹介するんだぜ。意味ないじゃん!

 NHKのスポーツニュースで、阪神と日ハムが勝ったことを知った。阪神、土壇場でやるじゃん!

 その後、中断していた早見さんの「覆面刑事貫太郎」の読書を再開。ベッドの中で眼鏡を外せばピントも合って本は読める。

 読了。

 面白い。後半にドンデン返しのつるべ打ち。書名の「覆面刑事」の意味も最後の最後で明らかになって……。あんまり書くとネタバレになるので自粛しなきゃいけないのが残念。

 こんなにキャラが立っているんだから、シリーズ化するんだろうなあ。

 

 0時前に就寝。

今朝の体重:87.70キロ

本日の摂取カロリー:2139kcal

本日の消費カロリー:日常生活+86kcal/2073歩+61kcal(自転車)

« 2015年10月4日 - 2015年10月10日 | トップページ | 2015年10月18日 - 2015年10月24日 »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト