« 1月1日/お雑煮&ゲラ | トップページ | 1月3日/咳とゲラ、滑り込みセーフで「NHKニューイヤーオペラコンサート」 »

2016年1月 2日 (土曜日)

1月2日/ゲラ&とんねるず

 7時30分頃起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませる。

 餅2つ入れたお雑煮を食べる。

 大根、ニンジン、水菜がたっぷりのお雑煮を毎日食べているせいか、お通じがいい。しかし、くーたんは便秘気味。

 戴いた年賀状の中で、気になる近況を書いてあった相手にメールを出す。

 去年、噂で聞いたことは本当だった……。

 市川さんの愛娘・舞子さんが亡くなっていた。彼女とは「鹿鳴館」で一緒に仕事をして、市川家の中の事を失礼がない範囲でいろいろと聞いた。彼女にはデザインとか絵の才能があったのだが、たしか芝居(裏方)をやっていたと思う。

 それと、市川組の大番頭とでも言うべき、録音の大橋さんも亡くなっていた。おれは、大橋さんに見いだされて市川さんに会わせて貰って弟子にして貰ったようなもので……日芸の先輩後輩という関係もあって、厳しいながらも面倒を見て戴けた。あんまり厳しいので敬遠してしまったのだが……。

 市川崑記念館のオープン案内も貰えなかったし、どんどん忘れられていくんだなあと思うと、哀しい。

 おれはこんなに愛しているのに!(「赤いハンカチ」で二谷英明が浅丘ルリ子に叫ぶ血を吐くようなセリフ)。

 ま、映画から足を洗って20年が過ぎて、市川さんには年賀状を送るだけだったから……晩年の助手を務めていた方に認知されていないのは、仕方がないのか。

 仕事開始。

 昨日は動かなくなっておおいに慌てたプリンターも、今日は普通に動く。

 出来たところまでを相方に渡すことにする。

 

 午後に相方に会うことにしたので、そのついでに足を延ばして越谷まで行き、駅前にある「青木亭」でラーメンを食ってこようと計画したが、相方と会うのが遅くなった場合、ひもじくてイライラしてしまう。ここは予定が狂ってもいいように、ランチは済ませておこう。

 ということで、まだ残っているビーフシチューに、バゲットの残りで。

 シチューはますます味が染みて美味しくなった。しかし次に作る時はレストランで出て来るような「肉料理としてのシチュー」に挑戦してみよう。スープと言うよりソースだもんな、あれは。ああするにはレシピ通りに作ってはいけないということだろう。

 ゲラは、3/4までやった。

 毎回のことだが、かなり沢山のチェックと直しの提案が入ったゲラを受けとると、期日内に出来るんだろうかと途方に暮れて、自信をなくして逃亡したくなる。しかしそうもいかない。エライ先生の中には、そのまんま返送して「あとはヨロシク」で済ましていた大センセイもいたらしいが。

 ゲラ打ち合わせの時は、ああやろうこうしようとやる気満々だったのに、手をつけると、その多さに戦意喪失という……。

 でも、1つ1つやっていく(潰していく)と、まあなんとかなるもので。ドラマ「赤めだか」の中で談志が言った(とされる)「人間が作ったもので人間がなんとか出来ねえものはねえんだ」という言葉が身に染みる。

 ……ちょっと考えればなんとかなることばかりで……。

 世の中のほとんどすべてのアレコレも、もうちょっと考えればナントカ突破口が見つかるんじゃないのか、と思ってみたりするなあ。

 フジの「新春ドラマスペシャル大使閣下の料理人」を見ていると、予定の時間通りに相方から電話が来て、外出。

 マクドナルドで会って、ゲラを渡して打ち合わせ。残りは明日の「NHKニューイヤーオペラコンサート」の時に渡す。逆に言えば、それまでに最後までやってしまわないといけないのだ。

 マックでは「グラコロ」を食べるが、これ、あんまり美味しくない。揚げ物なら「フィレオフィッシュ」の方が断然美味い。

 近くのスーパーで夕食を買う。北海道の「かき飯弁当」があったので、買う。容器がでかいので、これ1個で充分だろう。

 帰路、氏子になっているお稲荷さんにお参り。

 帰宅して、しばし休憩。

 今夜のテレビ、NHK教育でやる歌舞伎中継「こいつぁ春から」とテレ東「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の録画を予約。オンエアではテレ朝の「夢対決2016 とんねるずのスポーツ王は俺だ!!5時間スペシャル」を見る。この番組のテニス対決は必見!

 で、それが始まる18時30分まで、何をしていたのか、記憶がない。多分、ソファで股座にくーたんを入れて、うたた寝していたんだろう。

 で、とんねるず&マリン・チリッチとゴラン・イワニセビッチの師弟&全日本ジュニア女子で優勝したり上位だった小学生女子vs.錦織圭&マイケル・チャンの師弟の対決。

 アップで球を追うという愚策をするので、見ていると酔ってしまう。テニスは引き画が基本なんだよ!錦織とチリッチのラリーは超高速だからカメラぶん回しで見にくい!ディレクターは編集の時にこれでいいと思ったのか?引き画も撮ってるんだから、そっちを使えよ!

 しかし、小学生女子の、凄いことに驚嘆!球に威力があるし、速い。そして錦織&チャンvs.チリッチ&イワセニビッチの対決は見応えがあった。現場で見たら、その球の速さとコントロールの正確さに腰が抜けただろう。

 こういう見せ場を作ってくれるから、この番組は見逃せないのだ。

 リアル野球盤とかを見ながら、「かき飯弁当」を食う。紐を引いたら蒸気が出て温まる式。
Img_2372

 なので……ご飯がたっぷり入っていると思ったら、ほとんどが「蒸気発生温め装置」だった。これじゃ足りない……。

 しかし、カキは美味しくて、まあまあ満足。最近は食べる量も減っているので、我慢できる。

 食後も、タラタラととんねるずの番組を見るが、ゴルフ対決になると興味がないので、風呂に入ったり、他の番組を見たり。

 チャンネルを変えていて、偶然NHKの「新春テレビ放談2016」に行き着いたが、これ、毎年見てるんだ、と思い出した。

 NHKならではというか、NHKなのにというか、他局の番組や他局の事情を平気で俎上にあげて、言いたい放題。

 しかしねえ、どうしてみんな、フジテレビのことを心配するの?今の芸人はみんなフジの番組で売れたからだろうけど……。ヒロミが言っていた「オレたちなんかさあ、月曜から土曜までずっとフジテレビにいて、時々よそに行くみたいな生活だったからさあ」という思い出もあるんだろう。

 しかし、おれなんかは、完全に日テレ世代だから。

 子供の頃から高校生になる迄、「キューちゃん!」(坂本九の公開バラエティ・ショー)「シャボン玉ホリデー」「巨人の星」「ゲバゲバ90分」「二丁目三番地」「裏番組をぶっとばせ!」「ウィークエンダー」「俺たちの旅」「太陽にほえろ!」とか、地元の四国放送が日テレ系列だったこともあって、日テレの番組ばかり見てたなあ。大阪ローカルのものも見ていたけど。

 だから、フジが「テレビ界の帝王」になった頃は大学生で、あんまりテレビを見ないお年頃になっていたし、「ひょうきん族」のユルさがなんか好きではなかったし、「軽チャー路線」も、テレビをバカにしているようで好きじゃなかったんだよなあ。ドラマだってTBSの方が山田太一ものでいいものを作っていたし。

 だから、中堅芸人たちが思い入れるほど、フジテレビに対して「頑張ってくれよ」「フジテレビはテレビそのもの」みたいな肥大した感情移入はないのだ。まあこれは、敬愛する小林信彦が日テレ贔屓だから(だったから)、それに影響を受けているのだが。

 とにかく今は、日テレはバラエティに強いという開局以来の本来の姿に立ち戻って、冴えに冴えている。この調子は、まだまだ続くだろう。

 で。

 録画したはずの「こいつぁ春から」と「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が失敗していた!

 うわあ。

 歌舞伎の方はまあ我慢できるが、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」は、ゲラが終わったらゆっくり見ようと思っていたのに!

 

 新春初ガッカリ。

 しかし、見逃したと思っていた「孤独のグルメ新春スペシャル」は自動で録画されていた。これは嬉しい。

 0時過ぎ、就寝。

今朝の体重:87.60キロ

本日の摂取カロリー:1904kcal

本日の消費カロリー:日常生活+42kcal/1083歩+61kcal(自転車)

« 1月1日/お雑煮&ゲラ | トップページ | 1月3日/咳とゲラ、滑り込みセーフで「NHKニューイヤーオペラコンサート」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/62993572

この記事へのトラックバック一覧です: 1月2日/ゲラ&とんねるず:

« 1月1日/お雑煮&ゲラ | トップページ | 1月3日/咳とゲラ、滑り込みセーフで「NHKニューイヤーオペラコンサート」 »

安達瑶の本

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト