« 2月13日/満願成就で書店廻り終了! | トップページ | 2月15日/書き直しは完了したが…… »

2016年2月14日 (日曜日)

2月14日/書き直し大作戦

 7時過ぎ起床。

 暴風雨~晴れ。

 朝のモロモロを済ませる。

 あんなに歩いたのに期待するほど体重が落ちていない。それはやっぱり、食ったからだなあ。

 と思いつつ、アサメシはダブルソフトのトーストにゆで卵、牛乳。夏目漱石もトーストとゆで玉子の朝食を好んだらしい。

 マーガリンが切れているのでバターを使っているが、マーガリンにはトランス脂肪酸がどうので健康に悪いと言われるようになったけど、こういう健康情報って、コロコロ変わる。もう、流行と同じ。マスコミが話題が欲しいからわざとコロコロ変えてるんじゃないかと思うほど。なのでもう、あんまり信じないことにした。前途洋々な若者じゃないんだし、食いたいものを食って死ぬ事にする。とは言え、食い過ぎとか血圧とかそういうベーシックなことには気をつけるけど。

 溜まってしまった新聞を2週間分、一気読み。

 記事の内容の大半は、ネットで既に読んでいるからなあ。でも、夕刊だけはきちんと読みたい。何度も書いているけど、夕刊だけ取りたいのだ。

 お昼近くになって、ようやく仕事のスイッチが入る。

 光文社新作。書いていてぴりっとしなくて書き進む推進力が足りないと思っていたら、やっぱり刺激的要素が足りなかった。

 世に「小説の書き方」本は多いが、もっとも実践的で参考になるのはD.R.クーンツとスティーブン・キングのものだと思う。

「毎日書け」

「詰まったら、それまで書いてきた中に原因がある」

 というのは経験上、たしかにそうだと思う。巧く書き進められなくて筆が止まってしまう場合、往々にして既に書いた部分に問題があるのだ。

1)ストーリー展開に無理があるとか

2)登場人物の性格と行動が合致していないとか

3)ストーリーを進行させる推進力が足りないとか

 今回は3が原因だ。早く書ける人は、そういう見極めがすぐに出来るのだろう。おれはなかなか判断が付かない。やる気が無いからじゃないかとか怠け癖だからとか思ってしまって、あがいてしまうから。まあ、どうにもやる気が出ないときもあるんだけど。

 「プロローグ」から直す。

 13時頃、レトルトのカレーを食う。これがランチ。

 14時になってNHK-FM「きらクラ!」を聞く。やっぱりオンエアで聞かないと、どんどん未聴分の録音が溜まっていく。きっちり静聴しなければならないような内容でもないし……。

 でも、「ながら」は駄目で、結局は聞く方が主になる。

 午後、暑くなって部屋の温度を見たら、28度!暖房は切ってあるのに、28度!

 だけど明日は一転して寒くなるのよね?

 寒暖の差が大きいと、オジサンは体調を崩すのよ。ゆっくりと春になって欲しいねえ。

 16時から本格始動。

 相方のメモを参考に、書き直す。

 18時過ぎに「プロローグ」の直しは終わり、晩メシにする。

 豚バラとキャベツのタジン鍋。これは簡単に出来て、美味い。

 今日は胡麻ダレではなく、ポン酢と柚胡椒で食いたかったが、切らしてしまった。かと言って買いに行くのも面倒なので、胡麻ダレで食う。

 「鉄腕ダッシュ」を見ようと思ったら、今夜は「イッテQスペシャル」。チラッと映るベッキーが哀しい。この番組ではベッキーは頑張ってたのに。

 今回、一番ダメージを受けたのはベッキーとサン・ミュージック。ゲス男は隠れちゃったが、そもそもあの男は露出が少なかったから、さほどの損害はないんだろう。世の中、なんか、不公平。

 ゲス男と言えば、国会のゲス男(は、一杯いるけど)の奥さんの議員って、バリバリの改憲派で復古主義者。浮気者のダメ男を支えるしっかり女房って、昔から日本人が好む女房の姿なんだから、ご自分の思想とも合致するわけでしょ。ま、頑張ってください、という感じ。

 電話で相方と少し話して、20時から「真田丸」。

 今回のメインは、信繁の姉・松の脱出行。まあ、結局は助かるんだろうけど、ヤキモキしますな~!

0214  
 家康が今回も愉快。藤岡弘のイジリも笑わせる。これはもう、アテ書きならでは。

 しかし昌幸も、いい加減、腰を据えて欲しいなあ。モヤモヤしてきた。このモヤモヤは、「腰が定まらぬゆえに難関を突破する痛快な展開」があれば消えるどころか、面白さが大爆発するのだ。今はその「タメ」を作っているときなんだろう。

 仕事に戻る。

 NHK特集の司馬遼太郎の「思索の旅」みたいなのは見ない。「日本人とは」という問いへの答えは、小松左京が出した。

 「日本沈没」で、小松左京は見事な、しかし苦い答えを出している。

 この知の巨人(小松左京以外の「知の巨人」って、どこか胡散臭いとおれは思っている)の答えが、全てではないか?

 「第1章」の直しは、頭が働かないので、カットするところはカットして、書き足す部分はメモを書く。

 と、ここで、昨日の日記を読んでくれたA氏から、「タイトルの『満願成就』って意味不明ではないか?」とのご指摘が。

 おれとしては、2日で41店回るのはかなりの強行軍で、自ら設定したとは言え、ちょっと荒行めいたモノも感じたりしていたので、回りきることに意義があったり、ある種の願掛けみたいな感じでもあるので、回りきった歓びを「満願成就」として表したのだが……。

 一応、Wikipediaには、

『神仏に祈った願いが叶うと満願成就(まんがんじょうじゅ)という。祈願や修行の期間は、開白(かいびゃく)・中願(ちゅうがん、中日とも)・結願(けちがん)の3つに分けられ、結願の最終日を満願という。

 四国八十八箇所などの霊場で、すべての札所を廻ることを満願もしくは結願といい、すべてを廻りきると満願成就、結願成就という』

 とある。

 おれは四国・徳島で育ったので、「四国八十八箇所巡礼」はかなり身近な存在だったし、上方落語には「満願成就」という言葉は頻繁に出てくるし、なにより映画版「白い巨塔」で、海坊主の財前又一(石山健二郎)が「満願成就や!」と歌い踊っていたシーンが忘れられないので、けっこう頻繁に使うのだが、東京の人には馴染みが薄い言葉なのだろう。

 とは言え。

 本当の意味での「満願成就」って、本が売れること。挨拶廻りで書店を全部回ったことではない。

 ということだったら、やっぱり意味が違うか……。手段と結果を混同してますね。

 なんだかんだで、風呂は省略したのに早寝もせず、1時前就寝。

今朝の体重:88.85キロ

本日の摂取カロリー:1670kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

« 2月13日/満願成就で書店廻り終了! | トップページ | 2月15日/書き直しは完了したが…… »

コメント

情景や気分を表現する際、実に「悩ましい」ことがしばしば起こります。第一印象で頭に浮かんだ言葉(言い回し)を使いたくなります。
満願成就という熟語で、「しんどいことを完全にやりきって\(~o~)/」と私は読み取りました。本来は願いが叶うという意味でしょうが、達成感の高揚というイメージはストレートに伝わってきます。「当意即妙」ですね我が意を得たり、などと思ったしだいですが、ここに書いた当意即妙も厳密に言うと誤用です。
商業出版物であれば間違い表現には朱を入れますし、ボーダーライン上であれば書き手に疑問出しをします。この日記をエッセイ集に収録するのであれば、私だったら「」(括弧)で括るというアドバイスをしますが、これをやり過ぎると文章が味気なくなることもよくわかってます。だから言葉遣いの正誤については、「基準線」より個別的な判断が優先だと考えています。

風様:
「悩ましい」という表現も、僕が敬愛する「心の師匠」小林信彦が繰り返し攻撃していたものです。「悩ましいという言葉は、性的な刺激を受けて落ち着かない」という意味で、どうしようか迷っている場合には使わない、最近の若い連中は言葉を知らない、と。でも、「迷っている」意味では、源氏物語の時代から昭和初期までずっと使われているので、どうも小林さんの主張の方が間違っているようです。僕も、小林さんの説を信じて、ミクシィ上でいろいろ指摘をしてしまいました。お恥ずかしい限りです。
で、「満願成就」という表現は、落語などを通して親しんでいたので、そういうニュアンスで使いました。しかし、校正さんには指摘されるんですね……う〜む。ま、その場合は、この言葉を使った弁解を書き足して、勘弁して貰おうと思います。

校正者の指摘は是々非々で対応すべきで、唯々諾々はいけません。……と、知ってる四字熟語を駆使して悦に入ってる私です(笑)。
で、ついでにと言ってはなんですが、トランス脂肪酸の見解について、私は煮え切らない思いが続いています。安達さんがわざわざこの話題を挙げた気持ちがよくわかります。トランス脂肪酸悪者説が主の本を以前ブックオフの100円棚で見つけて読んだことがあって、長生きしたけりゃマーガリン(と一般的なサラダ油)を使うな、という内容です。事の真偽なんてわかりません。その本を読むまではチューブに入った「バターが3分の1」というマーガリンを使っていたのですが、バターに替えました。しかしこれはただの気休めで、サラダ油は相変わらず使っています。この手の健康説は実に「悩ましい」ものです(^^)//゙゙゙。
コメント書くより早く『強欲』を読ませてもらいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/63213893

この記事へのトラックバック一覧です: 2月14日/書き直し大作戦:

« 2月13日/満願成就で書店廻り終了! | トップページ | 2月15日/書き直しは完了したが…… »

安達瑶の本

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト