« 2月22日/今日は猫の日 | トップページ | 2月24日/旅路の果て、について考える »

2016年2月23日 (火曜日)

2月23日/やっと「第1章」をあげて、気学教室。そのあと美味三昧

 5時頃足が痙って目が覚めて、トイレに行って寝直して、7時過ぎ起床。

 久々に7時間近く寝た。

 曇り。

 「あさが来た」を見てから、朝のモロモロを済ませ、アサメシはダブルソフトのトーストにカフェオレ。

 松方弘樹が脳腫瘍で長期入院。心配だ。松方さんの芝居は好きだから……是非元気になって戴きたい!

 今朝の朝日朝刊に載っていた、「認知症の連れ合いを自宅で介護すること」についての記事(←リンク)を読んで、深く考えた。

 ちょっと外出した隙に、連れ合いが「火遊び」をして、自宅は全焼、隣家も延焼。延焼して「燃やされた」側は、断固として賠償して欲しいのは当然。火元が認知症の老人かどうかなんて関係ない。見舞金だけじゃ済ませない。おれだってそうする。

 だけど……。

 なんかこの記事は、「認知症の介護をしているんだから周囲も考えてやれ」という事を強要しているような感じもあって……。

周囲の協力は大切だと思うが、火事を出されたら、それはまた別の話。施設に入れるように要請されていたのを断っていたと言うことがあるのなら、それはそれで、妻の責任を問われても仕方がないと思うし……。

 とは言え、これは物凄く難しい問題。愛情とか愛着とか、人間の一番大事な部分が絡んでくるだけに。
 おれは……認知症になったら、それが回復しないのなら、周囲に迷惑をかける前に、「処分」して欲しいなあと思う。認知症の老人を処分しろというのではない。あくまで自分が認知症になって「面倒な存在」になったら、という場合のこと。

 自分で自分の事ができなくなった段階で、生きてても仕方がないと思うだろうなあ……。哀しいことだけど、老いは目の前に迫っている。

 先月・今月と大吉方で毎週のように遠出をして先月は安宿を探して2泊、今月も同様に2泊するが、そうなってくると、旅が日常みたいになってきて……どーも、ここんとこ、気分は松尾芭蕉。「漂泊の思いやまず」な心境で落ち着かない。映画も、一度映画館に行き始めると習慣になるし、それと同じような……。

 ま、しかし、それも今月でいったん落ち着くけど。

 今日こそは「第1章」を絶対に上げる!

 まず、前半で書きあぐねていて飛ばしていた部分を埋める。書いてみたら、何のことはない。するする書けてしまった。

 ついで、「第1章」の最後の部分。

 あと少しで書き終わる、というところで、どうにも腹が減ったので、スパゲティ・ナポリタンを作って食う。ソーセージとピーマンだけのナポリタン。

 そういやネットに、「海外留学したときルームメイトのイタリア人に日本の『ナポリタン』を『ありえね~』とバカにされたので作ってやったら『美味い美味い』と平らげた」みたいな記事があって、その時のレシピも載っていた。まあ、日本式スパゲティはイタリア人には「邪道だ!」と言われてしまうものも多いだろうなあ。でも、美味しいんだけど。外国には「餃子をトッピングする札幌ラーメン」とか、トンデモナイ寿司とかあるんだから、オアイコだなあ。

 食後、仕事再開。

 14時過ぎに、なんとか書き終える。ここまで1ヵ月以上かかってしまった。まあ、章割りを直したり資料を読み込んだり、他の作品のゲラをやったり営業セールスに回ったりと、サボっていたんじゃないんだけど。

 アタマから読み直す。もちろんまだまだ凸凹があって書き足すべきところはあるが、今の段階ではこれでヨシとして相方に送る。

 その後、「第2章」以降について、相方のメモを再構成しようとするが……頭が疲れてしまって、働かない。

 なんだかんだしていると、夕方。

 本日は、気学教室。先月までは木曜日だったが、今週の木曜は大吉方に当たったりいろいろあって、今月から火曜日に変更になった。

 

 駅で相方と待ち合わせるが、ちょっと腹が減ったので、立ち食いの天ぷらそばとシャケのおにぎりを食う。

 で、半蔵門線を使って、水天宮前。

 会場まで歩く。一番乗りだったが、本日のゲストの「イケメン俳優」らしき人物とバッタリ。

 で、定刻ピッタリに聖先生たちが登場。

 本日は、「脳の中身を絞り出して入れ替える方法」を伝授される。最低3ヵ月は続けないと意味がないと。

 早速、やってみよう!

 アドラーの話が出る。

 最近、アドラーが注目されているのはどうして?

 アドラーはフロイトと決別しちゃったのよね。

 フロイトの本は結構読んだ(筒井さんの影響だが)けど、高校生の頭ではよく判らなかった。文章も難解(翻訳の問題?)だったし。

 フロイトは、今では「あれは心理学ではなく文学だ」と言われるようになっているとは思うけど、「無意識」「深層心理」という概念を広めた功績はあると思う。

 で、アドラーについては、名前は知ってるけどよく知らないのよね。

 教室終了後、このところ帰っていたのだが、今夜はみんなと一緒に、浜町駅近くの「ビストロ・エレナ」へ。(例によって写真は全てネットから)

Original
 ここは、美味かった!

 どれも美味しかったが特筆すべきは、「サーモンとアボカドのタルタル」というこの逸品。

Original1
 アボカドとイクラが口の中で蕩ける~!

 肉のグリルの盛り合わせや生ハムとかいろいろ食べて、〆はスパゲティ2種類。いやあ、食べ過ぎました。

 サングリアと赤ワインを1グラスずつ飲んで、結構酔っ払った。お酒に関して、おれは安上がり!その分食うんだけど。

 思えば、昨夜もけっこう食べて散財しちゃったな。でも、美味しかったから、いいのだ!

 都営新宿線~半蔵門線で23時頃帰宅。

 くーたんにご飯を出し、機嫌をとり、ニュースを見ていたら、寝てしまった。

 いかんいかんとベッドに入って電気を消すと、くーたんがドタンバタンと暴れていた。遊べとアピールしているんだろうけど……。

 

 正式に消灯したのは、1時。

今朝の体重:87.65キロ

本日の摂取カロリー:2578kcal

本日の消費カロリー:127kcal/3576歩+52kcal(自転車)

« 2月22日/今日は猫の日 | トップページ | 2月24日/旅路の果て、について考える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/63256182

この記事へのトラックバック一覧です: 2月23日/やっと「第1章」をあげて、気学教室。そのあと美味三昧:

« 2月22日/今日は猫の日 | トップページ | 2月24日/旅路の果て、について考える »

安達瑶の本

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト