« 2月23日/やっと「第1章」をあげて、気学教室。そのあと美味三昧 | トップページ | 2月25日/安房勝浦、深夜の危機 »

2016年2月24日 (水曜日)

2月24日/旅路の果て、について考える

 7時過ぎ起床。

 曇り。

 ここんとこ天気予報が全然当たらない。

 「あさが来た」を見て、朝のモロモロを済ませて、アサメシはウィンナーご飯。焼いたウィンナーをご飯に載っけて醤油を垂らす。それと水菜の漬け物にインスタント味噌汁。

 それにしても「あさが来た」のタイトルテーマ曲のサビ、何度聞いても「人生は並木コーヒー」に聞こえるんだけどなあ。

 そう言えば山下達郎の「高気圧ガール」も「高血圧ガール」に聞こえる。高血圧ガールって色っぽくないね。

 認知症の老妻の介護に疲れた老夫が老妻を殺したが、警察に捕まってから食事を一切とらず、病院で点滴を受けたけれど、死亡した、と言う件。

 『警察は「取り調べにもほとんど応じず、なぜ食事を拒んだかわからない」としています』って……。いやいや、警察だって、全て判ってるでしょ?事実上の後追い自殺だって。

 介護の末にこういう事になるなんて……悲劇としか言いようがない。これで日本は先進国と言えるの?言えないと思うね!絶対!

 「旅路の果て」という古いフランス映画の題名が思い浮かぶ。

 人生の最期がこれでは……哀しすぎる。

 しかし……「旅路の果て」という邦訳は、素晴らしい。原題は「旅の終わり」なんだけど、「旅路の果て」とすると、本当に、万感が籠る。

 長く生きて、なるべく幸せな最期を迎えたいけど……今の日本じゃ、それを願うのは難しいんだねえ……。

 すったもんだの末に、民主党と維新の党は新党を作って合併と。維新の党なんて、「民主党のママだったら落選する」と怯えたチキンがハシモトに擦り寄って、いろいろあってハシモトから逃げてきたグループであると認識している。こんな連中は民主党が飲み込むべきか、相手にしなくてもいい、と思うけれど……。

 民主党にそんなことが出来る度量もないし、民主党自体がボロボロのヨレヨレだから、とにかく数が欲しいのよね。

 で、新党の名称は、「民衆党」なんか如何?声に出せばほとんど「みんしゅとう」だし。

 でもそれじゃ、次の選挙も勝てないよね。

 政権当時の幹部が全員引退して、出来の悪い中学校の学級会みたいな党の雰囲気を一変させるくらいの根本的な改革をしなきゃ、ダメよ。特に松下政経塾出身者を外さなきゃ。

 それにしても、新党名に「まつのおかだ」っていうのはいいなあ。

 顔面模写の権威・南伸坊の最新作が「ドナルド・トランプ」。1枚だけここに……と思ったけど、無許可コピペは禁じられているので、リンクします。

 こちらからどうぞ(←リンク)。

 爆笑です。

 仕事開始。

 今日から「第2章」。

 相方のメモをベースに、整理しつつ、進める。

 新しい章の初日だから……こんなものでしょ。

 昼は、レトルトのカレーがあったので、カレーライス。あんまり美味しくないねえ。いや、レトルトでも美味しいのはあるんだけど……特売品はダメね。

 ずっとMacに向かっていたが、枚数的には進まなかったが、イメージは出来てきた。

 時間が来たので、支度して外出。

 テニスは、レッスンではバックハンドが好調。

 試合ではコーチ相手では間を抜くナイス・ボレーを決めたけど、生徒同士では、頑張って球を追って追いついたけど、上手く返せなかったりして悔しい場面が続いた。成功もしたんだけど。

 なので、なんだか全身が痛いぞ。

 風呂にゆっくり浸かる。

 晩メシは曳舟駅前の「上海菜館」で。サラリーマンのグループがわいわいやっているが、酔っ払いって学生と同じ。どっと笑ったりすると、オッサンと言うより学生。それを微笑ましく感じるかどうか。おれは、だいたい喧しいとしか思えない心の狭い人間なので。

 ニラ玉定食を食べるが、実に美味い!ミニサイズの麻婆豆腐がついてきた。

 21時30分、帰宅。

 くーたんにご飯を出し、ニュースを見て、録画した「サラメシ」を見る。群馬の建築設計会社は社長がまかないを作り、それを無料で社員や客に振る舞う。その場所が、どう見ても専用のレストラン。厨房も広いし。事務所を片付けて、という雰囲気じゃなかったけど……ものすごくセンスがよくて、いい雰囲気。家を建てるなら、この会社に頼みたいなあ。群馬だけど。

 今夜は特にヘロヘロなので、0時前に就寝。

 消灯すると、くーたんが焦れて唸り声を上げてバタバタやってたが……特に悪戯をする様子でもない。遊びが足りなかったのね。猫って、物凄く大きな声を出すよなあ。

今朝の体重:88.40キロ

本日の摂取カロリー:1620kcal

本日の消費カロリー:702kcal(テニス)+138kcal/4408歩+27kcal(自転車)

« 2月23日/やっと「第1章」をあげて、気学教室。そのあと美味三昧 | トップページ | 2月25日/安房勝浦、深夜の危機 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/63261086

この記事へのトラックバック一覧です: 2月24日/旅路の果て、について考える:

« 2月23日/やっと「第1章」をあげて、気学教室。そのあと美味三昧 | トップページ | 2月25日/安房勝浦、深夜の危機 »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト