« 2月8日/「リバーズ・エッジ」に衝撃を受けて、気功 | トップページ | 2月10日/仕事して、テニスして、ふと振り返る »

2016年2月 9日 (火曜日)

2月9日/仕事のみの1日

 8時起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませて、仕事……と思うが、東京以外の書店さんに送るPOPの発送準備をしてしまう。

 もうこれは内職。

 郵便局に行って、その足で、越谷の「青木亭」まで行ってラーメン食べて、北千住に戻って足りないプリント用紙を買って帰ろうかと思ったが……。

 郵便局で発送してから、越谷まで行ってられないと思い直して、北千住駅裏の「すた丼」で、ミニすた丼+半ラーメンのセットを食べる。ミニサラダと卵が付いてくるのね。

 しかしこれで1000kcal近くいってしまうんだよねえ。

 その後で、マルイの中のノジマでプリント用紙を買う。

 マルイ1階を歩いていたら、パンを焼くいい匂いがしてきたので、ついつい、ポンパドゥールでバゲットの小さいのとベーコンとチーズを載せて焼いたパンとごま塩パンと、明日の朝用のクロワッサンを買ってしまった。

 帰宅して、パン2個のミニ・バゲット(いやプチ・バゲットと言うべきか、いやいや、お店がつけた正式名称があった)を少し食べる。

 で……。

 まだまだ仕事開始出来ない。

 ノジマでプリント用紙を買ってきたのに、アマゾンから同じタイプのプリント用紙が届いていた。これ、もっと遅く届くと思っていたのだ。まあ、腐るもんじゃないから、いいけど。

 刷り残した分をプリントして、残り分を袋詰め。

 これで、POP発送の準備は全て終了。今回はなんだか時間を食ったな。いつもは一気にまとめてやってしまうのを何度も区切ってやったからだな。

 さあ、仕事だ!もうヤバいぞ。

 考えてみるに……。なかなか書き進められなかったのは、おれの中に心理的抵抗があったから。それがなんなのかよく判らなかったが、やっと見えた。

 猟奇的殺人の残酷描写を書くのに抵抗があったのだ!プロット段階ではギトギトに書こうとワクワクしていたのに……イザ書く段になったら怖じ気づいてしまった感じ。おれにはホラーやスプラッタの趣味はあんまりないのを再確認してしまったのだ。しかし、ここはもう、腹を括って思いっきり、これでもかと残酷描写を書きまくるしかないっ!

 原因が判ったら、するすると進み始めた。

 我ながら、おかしなもんだなあ。

 時々、ネットでニュースを見ながら書き進む。

 北朝鮮の「ミサイル」、あれは「人工衛星打ち上げ」だったとハッキリ認めればいいのに、日本のマスコミはなんだか往生際が悪い。人工衛星はおそらく予定通り打ち上げられなくて二つ以上に分解してしまって、その残骸がただ飛んでいるだけのようだけど、一応、地球周回軌道には乗ったんだし。少なくとも長距離ミサイル発射実験ではなかった。まあ、ミサイルもロケットも似たようなもんだけど。アメリカが初期に人工衛星打ち上げに使っていたアトラスやタイタンといったロケットは本来は長距離ミサイルだもんね。

 だったら日本のほうが凄いミサイル技術を持っていることになる。核爆弾の材料になるプルトニウムも処分に困るほど持ってるんだし。

 赤穂市で起きた祖父母殺しで捕まった孫(しかし戸籍上は養子)の事件(←リンク)、これ、自分たちを介護させるために孫を養子にして逃げないように管理下に置いてたんじゃないの?孫の預金通帳を祖父が管理していたそうだし。遊びたい年頃なのに、仕事とジジババの介護、給料はじいさんに管理されて……。

 報道では「遊ぶ金が欲しかった」らしいが、こういう事情なら、そう思うのは当然だろうし。別の報道では「介護に疲れた」「仕事を休んだら怒られたので」という動機が報じられている。

 物凄く不自然な状況だから、駄目な孫の自堕落な動機の犯行ではない、と思う。ハッキリ判らない段階で書くのはいけないことだが、犯人の彼は、ジジババに管理されて全てが嫌になってたんじゃないのか?北関東に住んでいて成績優秀でマジメな少年だったのに、ジジババの介護のために赤穂に連れてこられたようなものじゃないのか?彼の両親はどうしてるんだ?

 山形・新庄で起きたマット殺人、被害者遺族への賠償金が全く支払われていない。(←リンク)刑事・民事両方の裁判で、加害者が有罪であるという判決が確定している。まあ、今の裁判は誤審があるとは言え、この件は、裁判の通りではないのか?しかし加害者側は今も無実を主張して一銭の支払いもしていない。これはバカ親が金をケチって逃げ切る作戦じゃないのかと激しく疑うのだが……。加害者側は本当は無実で、これは冤罪なの?そういう立場に立った報道とか手記はあるの?ちょっと調べてみよう。

 高市総務大臣の「総務大臣には放送局の電波停止の権限があるんだぞ」発言、あくまで「原則論を言ったまで」という形で収めようとしているが、このタイミングで、言論統制を強く滲ませる事を言うのは、明らかに何らかの意図がある。

 だいたい、放送内容についての判断をするのは誰なんだ?総務省の役人か?大臣か?

 そういう判断は、言論統制や言論弾圧に直結するんだから、政府が大好きな「第三者機関」を作って、そこで慎重に審議するようなことだろう。大臣権限で電波を停止させられるだぜ、みたいな発言は、慎むべきだし、こういうことをいう大臣は罷免してもおかしくない。しかしスガ官房長官は擁護するんだよな。

 同じく丸川環境大臣も問題発言をしたが、こういう時、決まって「言葉が足りなかった」と謝罪するが、本音を言ったんだろ!

 TPP調印式にいった副大臣もノーテンキなバカみたいな人物だし……主要閣僚以外は駄目な人材で固めたんじゃないの?といわれても仕方がないぞ。

 「産休宣言」で話題になった自民党議員に不倫疑惑。当人は取材から逃げてしまったので疑惑は、マスコミの心証としては「ほぼクロ」に。

 ネットではもう、週刊文春が報じると言うだけで、完全に真っ黒扱い。Facebookでもぶっ叩き。しかし、もっと事実がハッキリしてから叩いても遅くないんじゃないの?週刊文春は警察である検察であり裁判所か?週刊文春が報じたら、それでもう「クロ」で断罪されるべきなのか?

 ま、しょせん、Facebookもネット世界の一部なんだよね。

 仕事を進める。

 夕食は、ランチを食べ過ぎたし夕方にパンを食べてしまったので、カットしたかったが、それはひもじいので……ポタージュのカップスープに、バゲットの残りで。これにサラダをつけるべきだが、冷蔵庫には野菜がまったくなかったので、省略。

 仕事を続ける。

 晩飯を軽く済ませると、夜も仕事が出来る。たっぷり食うと眠くなって、本日閉店になってしまうんだけど。

 ドイツで起きた列車事故が気になって、21時のNHKニュースを見るが……ドイツの事故だと、扱いは軽い。これ、大事故なのに。死者はもっと増えていくだろうし。

 ドイツみたいなカッチリした国でも、こんな事故が起きるのか……。単線での正面衝突って、かなり初歩的な事故じゃないのか?ドイツにはATSとかATCとかCTCといった安全システムはないの?ないはずがない。信号システムの故障がとりだたされているが……。

 北海道新幹線の訓練中に停電が発生してしまったのはJR北海道の関係者の操作ミスだったが……JR北海道、大丈夫か?

 そのまま「報道ステーション」も見る。

 かなり時間を取って「高市問題」を取り上げていた。

 高市は、放送法の解釈を完全に間違えている、と。

 この人物も、松下政経塾出身なんだよね。ここの出身者にはロクなヤツがいないな。以前はホープを量産するエリート機関みたいに言われたこともあったけど、結局、アンバランスな人材しか供給出来なかったのだなあ。残念なことに、ここの出身者は民主党に多いんだよね。彼らを追い出さないと、民主党の真の再生は出来ないんじゃないの、とかなり本気で思うんだけど。

 仕事に戻る。こんな遅くまで仕事が出来るのは珍しい。やっとスイッチが入って「本気モード」になれた。

 深夜にゴミ出しに行って郵便受けを見たら、来るのを待っていた書類が届いていた。

 それを税理士さんなどに送る支度をして、本日は終了。

 2時就寝。ああ、もっと早く寝なきゃ。

今朝の体重:88.30キロ

本日の摂取カロリー:1825kcal

本日の消費カロリー:62kcal/1519歩+41kcal(自転車)

« 2月8日/「リバーズ・エッジ」に衝撃を受けて、気功 | トップページ | 2月10日/仕事して、テニスして、ふと振り返る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/63190164

この記事へのトラックバック一覧です: 2月9日/仕事のみの1日:

« 2月8日/「リバーズ・エッジ」に衝撃を受けて、気功 | トップページ | 2月10日/仕事して、テニスして、ふと振り返る »

安達瑶の本

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト