« 3月10日/寒いけど、頑張って気功 | トップページ | 3月12日/ゲラやってインスタレーションを見に行って…… »

2016年3月11日 (金曜日)

今日は3月11日。あの日から5年

 7時30分ごろ起床。

 6時間以上寝たのに、眠い。

 今朝も、窓ガラスは結露。真冬ですな。

 雨が止んだばかり、という感じ。

 朝のモロモロを済まし、「あさが来た」を見て、日記を書く。

 

 そのまま、仕事開始。今日は、「悪徳探偵」シーズン2の最終話のプロットを考える。

 相方から「第4話」の下書きが届いているが、「最終話」のプロットを先にやってしまう。

 昨日は、テーマは決まっているのにハナシが思い付かなかったが、資料を漁って読んでいると、思い付いた。

 アサメシを食いそびれて、ブランチ。ご飯に、コンビーフの卵焼き、インスタント味噌汁、漬け物、しらす干し。

 プロットを続けるが……今日は何故か物凄く眠い。

 

 東日本大震災、今日で5年。あの日のことは忘れようもない。ウチの被害は被害とも言えないと思うけど、それなりに大変だった。

 しかし、テレビで観た津波の「生中継」画像は、本当に恐ろしかった。こんな事が日本で、生きてる間に起きるなんて。

 余震は続いてそのたびに「緊急地震速報」が鳴り、都心から帰宅する人の流れが朝になっても続き、全ての外食屋はてんてこ舞いになり、コンビニから品物が消え……テレビは震災情報の合間に「ぽぽぽ~ん」とかの公共広告ばかりが繰り返し流れて(今でも思うけど、どうしてアレを流さなければならなかったんだろう?NHKみたいにCM抜きに放送できなかったんだろうか?)……。

 「生と死」に向き合う1週間だった。いや、1ヵ月はどうしても考えざるを得なかったっけ。

 ここで5年前の日記を読み返したら、2週間は「ぶつける先のない怒り」に打ち震えていた。原発事故については東電や原発推進派にぶつけられるが……。

 14時46分、黙祷。

 いろんな偶然が重なって、幸いにも生かされているのだという思いが強い。あの日の朝、おれは盛岡にいて、どうせなら三陸の方にいって何か美味しいものでも食べようか、とか思ったりしたのだ。仕事があるので予定通りの新幹線で帰り、上野で何か食べようかと思ったけど、それも止めて、まっすぐ北千住まで戻ってきて、その頃盛んにやっていた「大荷物を持つ男への職務質問」に引っかかって若い警官に「任意だったら荷物は見せません!見たかったら警察署に行こう!」とか言ってるときにiPhoneが緊急地震速報を鳴らし、そのままタクシーに乗り込んで走り出したときに車全体が大きく揺れたのだ。

 ビルからは人が飛び出してきて、踏切は閉まったままになって大きく迂回して帰り着いたらエレベーターは止まっていて、階段を上ってドアを開けたら……。ウチの部屋の中はメチャクチャになっていて、くーたんが物凄い声で鳴いていた……。

 しばらく、各局の「あれから5年」番組を見て、仕事に戻る。

 本当に、モーレツに眠い。

 ダブルソフトを焼かずにそのまま牛乳で流し込む。 

 プロット、肝心の「事件」は思い付かないが、骨組みはなんとか出来た。まだ時間はあるので、「事件」は考えよう。

 夕方に、相方に送る。

 17時を過ぎて、買い物もあるので外出。

 「柏屋」で牡蠣フライ定食を食べ、スーパーで買い物。くーたんのご飯におれ用の漬け物や豚肉やピーマンなど。

 帰宅。

 今日の夕方に週刊新潮「黒い報告書」のゲラが届く予定だが、まだ来ない。

 ニュースなどを見ていると、寝てしまった。

 この眠さはどうしたことだ?

 相方と電話で少し話す。「第4話」がインスパイアされた事件に似すぎていないか心配しているので急いで読んでみたが、事件の結末も大きく違うので、問題ナシと判断。

 

 ところで、「動物には感情がない」と言い張るバカがいるらしい。それって「地球は平らである」「太陽が地球のまわりを回っているのである」と主張する人が今も居るのと同じ。飼ってみれば判る。飼い主はただ「餌の供給源」ではない。飼い主の愛情を判り、返してくれる。というか、動物親子の愛情の強さ深さは人間に勝る。愛情だけじゃないぞ。怒りも寂しさも歓びも困惑も嫉妬も、全ての感情を動物は持っている。

 「動物に感情がない」とかいう手合いは、NHKの「ダーウィンが来た」を見た事がないんだろうな。もしくは、過去に何かあって、何が何でも否定したいんだろう。そうであるならば、とても気の毒で可哀想なヒトである。

 NHKの「私を襲った津波」を見る。CGで、あの時、どんな事が起きたのかを再現していたが、それがもうリアルで……。

 日テレの「天才バカボン」は、配役はいい(オカリナのバカボンは、これしかない!上田のパパも、松下奈緒のママも)けど、お話がなあ。もっとぶっ飛んでなきゃいかんのじゃないか?

 夜遅くになってゲラのPDFが届いたが、眠くて眠くて仕方がないので、今日は寝る。

 23時30分頃、就寝。

今朝の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:2189kcal

本日の消費カロリー:62kcal/1291歩+39kcal(自転車)

« 3月10日/寒いけど、頑張って気功 | トップページ | 3月12日/ゲラやってインスタレーションを見に行って…… »

コメント

「動物には感情がない」なんて言い張る人がいて論争にでも発展しているのですか? もっとも従軍慰安婦に人権なんてないと考える人も世の中にはいるので、驚くべきことでもないのかもしれません。
 うちのワンコ、あるいは歴代の猫を見ていて、人間も犬猫も似たようなものだ、としみじみ思います。喜んだり、しゅんとしたり、怒ったり、ハイテンションになったりと、喜怒哀楽が人間と同じようにありますもんね。犬猫に限らずインコや文鳥でさえ、はしゃぎます。
 我が牝犬は人間の感情を3割くらい理解出来ます。アホな人間とどっこいどっこいの読解力です(笑)。

風様:
僕はそういうキチガイとやり取りする気はまったくないのですが、相方(もちろん。動物には感情がある派)がやり取りをして、かなりヒドい暴言を吐かれているようです。
そのやり取りは、不快になるから読んでいないのですが、たぶんこのキチガイは、過去に何かあったか、今モーレツに不愉快なことがあるので、誰かに暴言を吐いて屈服させたいだけのバカなんだと思います。
動物を丁寧に飼って、相手の表情を観れば、物凄く豊かな感情を持っていると、どんなバカでも判るはずなんですが。
まあ、動物学者の中にも、「動物には感情がない」と主張するバカ学者もいるようなので……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/63333806

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は3月11日。あの日から5年:

« 3月10日/寒いけど、頑張って気功 | トップページ | 3月12日/ゲラやってインスタレーションを見に行って…… »

安達瑶の本

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト