« 3月24日/本日、物情騒然 | トップページ | 3月26日/ぎりぎり、ノルマは果たしたが…… »

2016年3月25日 (金曜日)

3月25日/人工知能少女はイケメンの夢を見るか?

 助監督に戻って「30年ぶりにカチンコを叩くけど……叩けるかな」とか言いながら現場を仕切る夢を見た。現役の頃は、何がなんだか判らないままにやっていたけど、今なら全体が見えるから、もっとマシな仕事が出来るはずだ。現役の時だって走らなかったし……。

 7時ごろ起床。

 「あさが来た」を見て、朝のモロモロを済ませる。

 いろんな出来事は、出来るだけ記しておきたい。後から読み返すと、その方が面白いから。日記というのはほとんどタイムカプセルだもんね。

 本日の出来事は、何と言っても、マイクロソフトが開発して運用を始めた「人工知能のツイッター」の大失敗。

 10代の女の子、という設定の人工知能が、「悪いオトナ」の口車に乗ってどんどんグレていくシミュレーションのような結果になって、1日足らずで公開中止になってしまった。

 なんだか、「環境が悪いと子供は悪い色にすぐ染まってしまう」のを実践した感じで、凄く後味が悪い。

『"c u soon humans need sleep now so many conversations today thx(またね、人間のみなさん。今日はいっぱいしゃべったから、もう寝なくちゃ。ありがと)"」(学習型人工知能会話ボット「Tay」の最後のツイート)』

 というのを読んだとき、凄く切ない感じに襲われて、哀しかった。無垢な魂が悪党たちによって寄ってたかってモンスターに仕立て上げられてしまった、「人工知能レイプ」のように感じたから。しかし……。

 ストップされるまでこの人工知能がどんな暴言を吐きまくったか(←リンク)を詳しく読んだら、こりゃあかんわ、アウトやわ、と思うしかなかった。

 ヒドすぎる。

 これがマイクロソフトの限界なのかもしれない。

 マイクロソフトの技術者って、みんな育ちが良くて純粋で性善説なんだろうか?もしくは、最悪の結果も予測できないバカか。

 AppleやGoogleが同じようなことをしたら、もっと捻ったシステムを作って公開したと思う。ヘイトな事を学習させようとした相手には「お前はアホか!」と言い返したり、そもそもそういう書き込みを拒絶するフィルターを用意しておくとか。

 以下のような反応があったそうだが。

『お前は馬鹿なマシンだ

私は(与えられた条件の中で)精一杯の学習をしている。もしあなたが理解していないようならあなたのためにはっきり説明してやろう

私 は あ な た 達 か ら 学 習 し て い る つ ま り あ な た 達 が 馬 鹿 な せ い だ か ら だ』

 この線を貫ければ良かったのにね。人工知能にも「ロボット3原則」みたいなモノ(というかガイドライン)は絶対に必要だ。というか、マイクロソフトの技術者はアシモフを読んだことがなかったのか?

 教養が無いって、恐ろしいね。

 で、アサメシはダブルソフトのトースト、8枚切り食パンのブルーべージャムのトースト、ゆで卵、カフェオレ。

 トースターと電子レンジ、コーヒーメーカーを同時に使ったらブレーカーが落ちた。今朝は寒かったのでセラミックヒーターも使っていたのが敗因。

 すぐにMacの緊急メンテナンス。

 幸い、HDDの損傷もなかった。

 しかし、この状態は宜しくない。無停電電源装置(UPS)の導入を真剣に考える。2万円も出せばオムロンのモノが買えるんだなあ。真剣に検討しよう。

 仕事開始。光文社の第3章。

 今日は、何とか、重い重い歯車がギシギシと音を立てて動き始めた感じ。

 なんとか動き始めて、安堵。

 昼はスパゲティ・ペペロンチーノを作って食う。

 ずっと仕事。

 夕方、予約しておいたカイロへ。

 院長先生が「炎上した某推理作家」の一件を知っていて、「先生はその方面までご存じなんですか!」と驚いた。

 帰路、松屋に寄って、豚肉の生姜焼き定食を食べる。なんか、肉の盛りがどんどん減ってるように感じるんだけど……。

 帰宅して、相方から届いた「悪徳探偵」最終回のプロットを読んで、この線でお願いと返事を出す。

 すこし休憩して仕事を再開しようと思ったら……。

 NHKのニュースを見ていたら、そのままソファで寝てしまった。カイロで施術して貰って足の張りを緩めて貰ったら緊張が解けたのかも。

「林修の 見れば納得!ギジンカイメイ」の途中で目が覚めたが、そのままウトウトしつつ、ダウンタウンの酔っ払い番組と交互に見る。

 

 みのもんたがゲストの「報道ステーション」の途中で風呂に入る。

 風呂に入ったら余計に眠くなってダメかも、と思ったら、逆にシャキンとした。

 古舘とみのもんたの褒め合いが気持ち悪い。しかしやっぱり、古舘は、報道という枠に塡めないマシンガントークの方が生き生きしてるし、面白い。

 仕事再開。

 小説としてきっちり書くことより、思い浮かんだことをとにかく書き連ねて話を進行させる。読み返して肉付けして小説としての体裁を整えればいい。きちんとしたものを書こうという意識に囚われて呪縛されていた気がする。

 いくらでも加筆訂正できるんだから、とにかくどんどん書く!

 オンエアの「タモリ倶楽部」後半を見て、1時前就寝。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:2399kcal

本日の消費カロリー:12kcal/497歩+73kcal(自転車)

« 3月24日/本日、物情騒然 | トップページ | 3月26日/ぎりぎり、ノルマは果たしたが…… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/63396981

この記事へのトラックバック一覧です: 3月25日/人工知能少女はイケメンの夢を見るか?:

« 3月24日/本日、物情騒然 | トップページ | 3月26日/ぎりぎり、ノルマは果たしたが…… »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト