« 3月29日/押し寄せる睡魔と格闘 | トップページ | 3月31日/井の頭公園周辺を歩く »

2016年3月30日 (水曜日)

3月30日/3月は別れの月

 8時前起床。

 今日はもっと寝坊しようと思ったけど、目が覚めてしまったので、起きる。

 薄曇り。

 「あさが来た」を見てから、朝のモロモロを済ませる。

 昨日は睡魔との格闘をした結果、遅くまで起きていたので、結局寝不足という訳の判らないことになってしまったが、今日は快調。

 ダブルソフトのトースト、ゆで卵、カフェオレのアサメシを食べて、仕事開始。

 女子中学生2年間監禁事件について、おれが見た「ミヤネ屋」以外でも「逃げ出せたのでは?」と言うバカ・コメンテーター(テリー伊藤とか)が多数いたらしい。本当に、コイツらはバカで無用の長物なんだから、即刻テレビ界から追放してもいいと思う。

 綾瀬コンクリート詰め殺人事件の時、大島渚や芹沢俊介、そして共同通信や読売新聞は本当に無理解・無見識なことを喋ったり書いたりした。この時のマスコミの愚行蛮行については事実がまとめられて本になっているので、彼らの「罪」は永久に消えない。

 それからマスコミは全然学んでいないというのには、本当に愕然とする。いや、綾瀬の事件以降も、新潟で9年間も女児を監禁する事件があったし、その他にももっと短期間だが女児を監禁した事件もあった。

 クソな事しか言えないコメンテーターなんか、テレビに出す意味があるのか?失言したらマイナス点を表示して、点が溜まったらお仕置きをするような番組を作って欲しい。日曜に移ったたけしの「TVタックル」でやったらどうだろう?いや、たけし自身も不見識な大放言をやらかしてるからなあ。あの「原発擁護大放言」は絶対に忘れてはいけない。

 相方と電話で打ち合わせ。

 書き直しが必要になったが、とにかく今のままで「第3章」は書いてしまって、それから書き直すことにする。筋が変わってしまったり棄てなきゃいけなかったりという大改訂ではないので。

 海用のGショックの件、まだ思案中。

 古くなってベゼルがボロボロになったけど本体はまだ動いているGショックを修理して使えないかと、四街道のお店に再度メール。

 それと平行してヤフオクでナイロン二重ベルトのGショックを探してみたら……いろいろ出てきた。

 手持ちのモノが修理不能なら、ヤフオクで買うのもいいかも。ベルトだけ四街道のお店で交換して貰ってもいいし。

 14時を過ぎて、腹も減ってきたので、ちょっと外出しようと髭を剃り、Tシャツを着替えようと風呂場で脱ごうとしたら……。

 メガネが引っかかってしまって飛んでしまった。

 割れる音がした。

 仕事用のメガネはガラス・レンズなので……ざらざらのタイルだからプラスティック・レンズでも傷が付いて使えなくなるかも。

 レンズは割れていた。このメガネ、数年前にも落として片方のレンズを割ってしまったんだよなあ。あの時は本当にカネがないときだったので、不注意な自分に凄く腹が立った。

 今回も同じ。いつもは風呂場の外で脱ぐのに、今日に限って……。いや、事故が起きるときはだいたい、イレギュラーなことをしたからって時が多い。

 このメガネを買ったメガネ屋さんに直行。長く使えるいいレンズを選んだので、高いんだよなあ……。

 レンズ交換をお願いして、博多ラーメンの「濱田屋」でラーメンと小ライス。本式の博多ラーメンは替え玉が前提らしいので、量が少ない。なのでちょうどいい。

 帰宅して……、iPhoneがポケットにないこと気づく。

 どこかで落としたか?

 「濱田屋」でテーブルに置いた記憶があるので、置き忘れたか?

 即座に、再度外出。お店だったら保管してくれてるだろうけど、どこかで落としたのならヤバいぞ……。

 と、自転車に乗ろうとしたら、かごにあった。

 ありゃ。

 ブルゾンを脱いでかごに放り込んだときにポケットから落ちたんだな。

 メガネ・レンズを割ったけどiPhoneが無事に回収出来たので、今日は1勝1敗。

 安心したところで、仕事再開。

 大事な部分なので、書き飛ばせない。慎重に進めると、疲れた。眠くもなってきたので、小休止。あんまり進んでいないけど……。

 支度をして、テニスへ。

 レッスンはまあまあ。試合は、思いがけずコントロールが決まって、ラインぎりぎりに打ち込むことに成功して鮮やかに決まること2回。なかなか気持ちがいい。

 風呂に入って、移動。

 今夜は、テニスの後、ずっと長く一緒のクラスだったF氏が仕事の都合で違う曜日の違うクラスに移ることになったので、その送別会というかなんというか、そういう飲み会。

 以前はお酒が好きな女性メンバーが多かったので何度か飲み会をやったのだが、そのメンバーが抜けて、顔ぶれがほとんど入れ替わってしまったので、テニスの飲み会は長らくやっていなかった。

 以前からの顔ぶれ4人に声をかけて、スポーツクラブ隣の「八剣伝」で。

 仕事には全く関係ないこういう飲み会もいいものだ。異業種の方々の興味深い話も聞けるし。

 20時30分から22時30分まで。中生にカルーアミルク、焼き鶏のネギマにローストビーフ、チキン南蛮にサラダ、枝豆。

 胃にも財布にも軽く済んだ。こういう「ほどほどな飲み会」はまたやりたい。

 帰りの電車でiPhoneを見ると、この日記ブログに珍しくコメントがついていた。

 昨日の日記に書いた「日揮」は、地元では悪評が高いらしい。日頃からそういう横暴なことをしているから感覚が麻痺して、公園の半分以上にブルーシートを敷いて花見の場所取りをするような愚行蛮行をしてしまうんだな。社内常識はあっても社会常識が無い。

 だいたいおれは、花見とか花火とかの場所取りが大嫌いだし、嫌悪する。早々と場所取りするシートなんか片っ端から引っぺがして棄ててやればいいのだ。それって窃盗とか器物破損とかになるんだろうか?

 公園管理者とか警察は見回りして、発見し次第撤去して欲しいし、文句を言う奴は逮捕して実名を晒してやればいい。

 今回、「日揮」はかなり評価を下げたと思うが……こんな程度じゃ堪えないだろうけど……。

 それと、古い手持ちのGショックは部品がないので修理不能であるとの返事も来た。

 じゃあ、ヤフオクで手頃なGショックを探すか……。

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、ウトウトしながらニュースを見ているうちに寝てしまい、「マツコ&有吉の怒り新党」の途中から見る。今夜が夏目ちゃんの最後の回。どうして夏目ちゃんだけ交代するの?この三人じゃなきゃこの番組はダメなんじゃないの?こういうリニューアルはだいたい失敗する。

 夏目三久が凄いと思ったのは、マツコ&有吉に果敢に挑んで一歩も引かないときがあったこと。大阪出身だから、「お好み焼き」にかんしては絶対に自説を曲げず、マツコの強烈な圧力にも屈することなく自説を貫いたので、「やるなあ!」と思った。ただニコニコして番組を進行させる人じゃないんだ、と衝撃を受けた。しかも、番組を壊さない。これはなかなかなものだ。

 この「業界屈指の猛獣遣い」ぶりが評価されて、日テレを追われた夏目三久は大復活を遂げたのだ。

 どういう経緯でこの番組を降板するのか知らないが、この降板は番組にとって致命的だと思うぞ。まあ、全面的に番組の理シューアルを計るのかもしれないが。だったらタイトルも変えなきゃね。
 この番組に限らず、長年親しんできた番組が終わるのは、哀しい。

 酔いと疲れでまた寝てしまい、ソファの上で合計1時間ほど寝てしまった。

 いかんいかんとベッドに移ると、くーたんが寝ていたので、しばらく撫でたり抱っこしたりして、0時30分頃、就寝。

 

今朝の体重:88.35キロ

本日の摂取カロリー:1769kcal

本日の消費カロリー:161kcal/4278歩+98kcal(自転車)+702kcal(テニス)

« 3月29日/押し寄せる睡魔と格闘 | トップページ | 3月31日/井の頭公園周辺を歩く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/63419383

この記事へのトラックバック一覧です: 3月30日/3月は別れの月:

« 3月29日/押し寄せる睡魔と格闘 | トップページ | 3月31日/井の頭公園周辺を歩く »

安達瑶の本

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト