« 5月14日/ほぼ仕事のみ……「トットてれび」に物申す | トップページ | 5月16日/頑張った翌日は小休止…… »

2016年5月15日 (日曜日)

5月15日/仕事と愛猫

 7時過ぎ起床。

 薄曇り~晴れ。予報では曇りだって言ってたのに。

 朝のモロモロを済ませる。

 ウチの猫・くーたんは朝ご飯を食べた後、ベッドの布団に潜り込む前に、おれに向かって許可を得るようににゃあにゃあと鳴く。もしくは、布団の形状が悪いから直せと言ってるのかもしれないが。

 布団から首だけ出して寝ている恰好は、人間と同じだねえ。

 トースト1枚、ゆで卵、コーヒーのアサメシを済ませて、仕事開始。

 

 光文社の最終章。昨日からラストの大クライマックス場面直前部分を書いているのだが、いろいろ準備を周到にしておかねばならないので、この「助走」部分は念入りに丁寧に書いておかねば。

 ということで、戻っては直し、戻っては書き足しをしつつ、進む。

 13時を過ぎて、ちょっと外出。

 スーパーで「チャーハン弁当」などを買い、お稲荷さんにお参りして、帰宅。

 さっそく買ってきた「チャーハン弁当」(ほんの少し海老チリがついている)を温めて食う。
 美味い。

 ちょっと足りないので、ツナマヨのおにぎりを食べる。

 仕事再開。

 例によってNHK-FM「きらクラ!」は録音。

 今日は何故かエアコンを点けずにサーキュレーターのみですごす。室温は29度になっているのにエアコンは要らない。どうしてなのか自分でも判らない。

 17時になった。

 休憩して「笑点50周年記念スペシャル歌丸師匠勇退前に…50年分の歌丸事件簿まとめ」を見る。

 特にさほど「笑点」に思い入れはなかったのだが……ここ数年は見るようになったなあ。おれも高齢化したという証拠だろうなあ。

 半分ウトウトしながら見ていると……。

 くーたんがやって来て、例の「お尻擦りつけ前足だけで前進」を始めたので、これは……と思ったら、やっぱり。

 けっこうな量のナニと、床には「ブラウン・ライン」。

 即座にナニの処理をして、床を大掃除。また部屋中の床を拭き掃除する。

 これで、夕方のウトウトは完全に醒めてしまった。

 くーたんは、自分でも悪いと思ったのか、冷蔵庫の上に避難して息を潜めている。しかしおれは、ナニの件でくーたんを叱ったことはない。代わりに「大丈夫かい?」と優しく声をかける。

 18時からのBS「真田丸」は見ないで後から録画で見ようと思ったのだが……我慢出来ず、見る。

 茶々が、切ない。そして、茶々の心の闇。秀吉にハッキリと嘘をついた信繁なのに、有耶無耶のうちに許されたのは、それはひとえに信繁ゆえ、だからか。

 それと、真田の裏切りを案ずる徳川が用意した信幸と本多忠勝の娘との婚礼。そのためには信幸は妻・こうと離縁しなければならない。モロに政略結婚だけど、真田としては拒めない……。

 なかなか切ない展開だった。第17話の「超高級コント大会」、第18話の「ヒリヒリ心理サスペンス」、そして今回の「愛にまつわる切ない話」……。三谷幸喜は毎回、手を変え品を変え、手練手管で見る側を翻弄する。これはもう、名人芸の粋に達している。本当に舌を巻く。

 しかし、信繁の嘘がばれた時の秀吉は、怖かったねえ。見てるこっちまでドキッとしたもんねえ。あの目、怖いねえ。淀川長治に解説して欲しいくらいに怖かった。

191
192

 見終わって、メシの支度。今夜は昨日買ったコロッケを温め、キャベツの千切りを作り……冷や奴と昨日の味噌汁を温め直し、お総菜のほうれん草の胡麻あえ、きんぴらゴボウ、ヒジキにキュウリの漬け物にご飯1.5膳。

 「鉄腕ダッシュ」を見ながら食べる。

 夜の方が暑い。エアコンをつける。

 20時からは、「世界の果てまでイッテQ」を見る。普通、出演者とスタッフのトラブルは絶対放送しないのに、この番組は平気で放送してネタにしてしまうところが凄い。イモトアヤコも、怒りもネタに見せてしまうから凄いねえ。

 鈴木奈々も、「面白いカット」が撮れるまでカラダを張る根性が凄い。「これ以上は危ない」と現地の人が言ってるのに、スタッフの微妙な空気を読んで「もっとやろうよ!」と言うのが凄いなあ。だから使われるんだねえ。多少売れたらワガママになって楽をしたがるようじゃ、ダメなんだねえ。

 風呂に入ってゴミ出しをする。

 トイレが詰まったような感じ。くーたんのブラウン・ラインの処理の際に、クイックル・ワイパーのウェット部分を何枚も流したからなあ……。

 眠いけど、早めに寝て明日頑張るか、もう少し頑張ってから寝るか。

 もう少し頑張って、1ブロック終わらせることにする。鈴木奈々に背中を押された気分。

 そう言えば、「真田丸」に松本幸四郎の出演が決定したらしい。演じるのは「黄金の日々」と同じ呂宋助左衛門。こう来たら是非、田村正和にも何かの役で……。

 ふと、この「大クライマックス」の現場を見ておくべき、見ないでは書けないんじゃないかという「逃げる理由」が浮かんだが……この場所は以前から知っているし、今の状態はGoogleのストリート・ビューを見れば把握出来るし、細部については推敲段階で書き足せるので、今はとにかく勢いをつけて書いてしまう。

 しかし。

 くーたんが「遊べ」「構え」とうるさい。無視していると声をからして鳴き続けるので、無視も出来ない。声を荒げるとシュンとしていじけてしまうし……。かと言って抱っこしようとするとえんえんと逃げるし。

 しかし、大人しくなったので、仕事に集中。

 2時前まで頑張って、本日、20ページは書いた。

 1ブロックは書き終わり、大アクション開始寸前まで来たので、本日終了。

 1時45分就寝。

今朝の体重:89.25キロ

本日の摂取カロリー:2075kcal

本日の消費カロリー:15kcal/436歩+56kcal(自転車) 

« 5月14日/ほぼ仕事のみ……「トットてれび」に物申す | トップページ | 5月16日/頑張った翌日は小休止…… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/63639175

この記事へのトラックバック一覧です: 5月15日/仕事と愛猫:

« 5月14日/ほぼ仕事のみ……「トットてれび」に物申す | トップページ | 5月16日/頑張った翌日は小休止…… »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト