« 5月6日/日本人なら右も左もトランプを支持せよ!? | トップページ | 5月8日/章割り・「真田丸」・猫のスカトロパニック »

2016年5月 7日 (土曜日)

5月7日/改稿・章割り・打ち合わせに「ブラタモリ」と「トットてれび」

 7時起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシは例によって、クロワッサン2つに、今日はライ麦のイングリッシュ・マフィン。同じパスコのものでも、いつものモノより香りがいい感じ。それにカフェオレ。

 卵を切らしていたので、ゆで卵はナシ。

 仕事開始。光文社「第4章」の改稿。あと少しなのだが、なかなか終わらない。

 ランチまでに終わらせて、外に何か食いに出ようと思ったが、終わる前にどーしても何か食いたくなった。

 しかし冷蔵庫にはおかずになりそうなモノは何もない。

 近くのコンビニに行って、「焼肉焼きめし弁当」とカップヌードル・ミニとサンドウィッチを買って帰宅。

 弁当を温めて、カップヌードとともに食う。

 食後、ちょうど「真田丸」の再放送の時間だったので、また見る。第17回、3回見たけど、モーレツに面白い!録画して4回目を見たかった!「殿下……芝居がどんどん難しゅうなっておりまする……」このせりふ、サイコー!超一流キャストとスタッフによる超高級コントと言ってもいいけれど、面白いモノは仕方がない。本当にトビキリ面白い。

 

 仕事再開。

 15時くらいに、上がる。取りこぼしがあるのだが、巧く出来なかった。あとは相方にお願いしよう。

 ということで、ファイルを相方と担当T氏に送る。

 引き続き、角川新作の章割りを……と思ったが、疲れてしまって、しばし休憩。

 ミックスサンドを食べると、腹一杯になってしまった。まあ、これ以外に薄焼きセンベイや戴き物のどら焼きを食ってるんだけど。

 テレビを観る。

 NHKで「トットてれび」のダイジェストと黒柳徹子のトークをやっていた。

 今日が第2回。見なきゃ!

 回復を待つが、なかなか疲れが取れない。

 

 録画した「タモリ倶楽部」を見る。

 タモリ電車倶楽部の後編。SL試乗のあと、今回のメインは京阪電車。

 京阪って、そんなに乗ったことないんだよなあ。門真に叔父が住んでいて一度泊めて貰ったことがあったときに乗ったなあ。それと、大昔に京都の遊びにいった時に、路面電車みたいな感じで京都の大通りを京阪の電車が走っていて、驚いたなあ。

 東京でも昔は京王線も路面電車みたいな区間があったんだよね。それがそのまま残っていた。今は地下化してるんだっけ?(1987年に地下化されていたのね)

 京阪に、乗りたい!

 見終わって、多少回復したので、プロットを流れに沿って分割してみる。それに相方から来た追加メモを挿入。しかし相方から来た設定や事件などを組み込むパワーが無い。

 今夜、相方と打ち合わせるのだが、それまでになんとか……出来ない。

 テレ朝「人生の楽園」は龍ケ崎で幼なじみと民宿を営む人たち、日テレ「青空レストラン」は香川の和三盆を使った料理。

 和三盆って、ウチの田舎では「阿波三盆」と呼ばれていたけど、香川と徳島が産地だったのね。

 昔は、徳島がほぼ独占していたりかなりの生産量を占めていた特産物がいろいろあった(藍とか)ので徳島は裕福だった(阿波藩の経済政策は成功していた)けど、明治以後、化学染料とか外国産の安い砂糖とかが入ってきて没落したんだねえ。裕福なウチに手を打っておけばよかったのにねえ。

 NHKのニュースを見て「ブラタモリ」がはじまったところで、相方から電話が入ったので、外出。

 東京電機大にあるイタトマジュニアでスパゲティを食いながら打ち合わせ。「悪徳探偵」のゲラを受けとり、戴き物の浅草どら焼きをお裾分け。

 角川新作の設定について、追加と確認など。

 帰宅して、「アド街ック天国」の後半を見る。よみうりランド。

 その後、風呂に入ってから、録画した「ブラタモリ」と「トットてれび」を続けて見る。

 「ブラタモリ」は遠くにロケに行けるようになって「町の成り立ちには地形が大きく関係している」のを探るのがテーマになって、番組のスケールが大きくなったし、面白くなった。出て来る専門家もユニークな人が多くて、以前のようにチマチマしたことを取り上げて、ゴマスリ男みたいな専門家が「タモリさん凄いですね!」とバカ殿を褒めちぎるような愚行もなくなったし。

 秀吉がどうして伏見を「日本の首都」にしたのか、どうやって首都に造成したのか、よく判って、実に面白い。知的好奇心を刺激してくれる。

Hosoku_pic05

 「トットてれび」は、森繁さんの扱いが気になった。「夫婦善哉」の頃はすでに大スターになっていたけど、まだまだ若くてお元気で、年齢的にも杖をついて歩くような健康状態ではなかった。舞台も数多くこなしていたし。

 だからステッキは、おねえちゃんのスカートを捲るためのモノで杖としては使っていなかったはずだけどねえ。

 それと、「夢で逢いましょう」の司会は中嶋弘子だったのに、と思ったけど、これはドラマの中、もしくは前述の夕方放送したPR番組の中で「中嶋弘子……いえ違った黒柳徹子です」と言わせているし、黒柳徹子は二代目司会だから、まあいいか。

 それにしても、なんだかモーレツに懐かしくて、泣いてしまった。おれがリアルに知ってる時代より前の話なんだけど、古い映画を観るのとはまた違った、モーレツに懐かしい感覚に包まれてしまった。というか、「上を向いて歩こう」は、やっぱり、衝撃的だなあ。この曲は掛け値無しの名曲だよねえ。坂本九は、日航機事故での非業の死、ということもあるけど、この曲が流れるともう、いけません。

 まだ5回あるから、渥美清との交友とか昭和のスターやタレントもたくさん登場するんだろう。タモリも久米宏も出て来るよね。来週はクレージーキャッツも出て来るぞ!

 なんたって、おれはテレビっ子だもんねえ。物心ついた時にはテレビはあったし。

 元日テレの井原高忠さんの本はたくさん読んでるし、日テレが作ったテレビ創世記のドラマもいろいろ見ているけれど、NHKが作ったモノはそんなに見ていないので、このドラマは興味津々だ。

 「ケータイ大喜利」を見て、1時前、就寝。

今朝の体重:89.80キロ

本日の摂取カロリー:2646kcal

本日の消費カロリー:58kcal/1414歩+68kcal(自転車)

« 5月6日/日本人なら右も左もトランプを支持せよ!? | トップページ | 5月8日/章割り・「真田丸」・猫のスカトロパニック »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/63598017

この記事へのトラックバック一覧です: 5月7日/改稿・章割り・打ち合わせに「ブラタモリ」と「トットてれび」:

« 5月6日/日本人なら右も左もトランプを支持せよ!? | トップページ | 5月8日/章割り・「真田丸」・猫のスカトロパニック »

安達瑶の本

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト