« 6月20日/少し休んでリラックスするつもりが…… | トップページ | 「10 クローバーフィールド・レーン」の感想(☆ネタバレバレ) »

2016年6月21日 (火曜日)

6月21日/仕事して、「10クローバーフィールド・レーン」を見て大満足!

 寝たのか寝てないのかよく判らないような感じで、7時過ぎ起床。

 雨。

 

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは、先日のバゲットの残りを温めてバターで、ゆで卵と牛乳。

 食後、相方から届いたチェックファイルを元に「第三章」を直す。

 お昼過ぎに出来たので、相方に戻し、風呂に入って髭を剃り、外出。

 

 くーたんのご飯を買い、自分もランチ。

 いつも行く北千住東口の「定食かあちゃん」のランチメニューに「すき焼き定食」が登場。食べてみることにしたが……。

 エアコンが効きすぎて寒い。そして隣の席のオッサン四人組が酔っ払ってオダをあげている。彼らは何かのグループ、もしくは社員のようで、先輩を差し置いて後輩がいろいろ決めるのが気に入らないらしい。特に「社員旅行」。積立金を不正利用してるんじゃないか、と言うようなことを言い、社長にリーダーシップが無いのがイカン!とひとりが言い、他の3人がまあまあと宥める構図。この強硬に主張している人物、たぶんシラフだと何にも言えないヒトなんだろうなあ……。

 で、出てきた「すき焼き定食」は、量が多かった!見た瞬間ヤバいと思った。そもそもここに入ったのは、サンマの塩焼きかなんかでアッサリ済ませるつもりだったんだよねえ……。

 残すのはもったいないので、付け合わせのヒジキと漬け物は残してしまったが、それ以外は完食。

 なんだかおれ、小食になっちまったなあ。

 帰宅して、仕事。

 「第四章」をどうするか、考える。前に作った章割りに、今まで書いて設定が変わった事を反映させ、積み残しのエピソードを足してみる。問題は、ナラビの順番だなあ。

 夕方の再放送アワー。「ドクターX」は、追い詰められた「外国帰りの凄い外科医」が野々村県議のアレをやって初放送では大ウケした回だった。今見ると、よくやったよなあ、と感心する。

 こんな感じでマスゾエの無理無理言い訳もネタにされるのかなあ?

 ウトウトしたりして、「5時に夢中!」の冒頭を見逃す。ゲストの岡田圭右、ベテランのくせにうるさい!他の人が喋ってるのに被ってしまうし……異様にテンションが高いぞ。

 しかし、安定の岩下尚史。

 釧路で「死刑になりたいから」という許しがたい理由で最低なクソ男がショッピングセンターで一人殺して三人に重軽傷を。こんな奴は、死刑より苦しい刑に処すべきだ。死にそうになるまで毎日拷問して、しかも殺さないとか。どんな理由があっても「死刑になりたいから」無関係な人を殺すなんて、最低最悪ではないか!

 今日は夜、錦糸町で「10クローバーフィールド・レーン」を見ることになっている。この映画だけは大スクリーンで見なきゃ!

 前作(というか直接の関係はないとされる)の「クローバーフィールド」に大熱狂して映画館で3回くらい見て、もちろんDVDも買ったおれとしては、待望の続篇。しかし、プロデューサーのJ.J.エイブラハムズは「続篇ではない。血は繋がっているが」と言っているらしい。

 米光一成氏のこの文章(←リンク)の忠告に従って、この文章とテレビで観てしまった予告スポット以外は目に触れないようにして、ほぼ白紙の状態で、錦糸町へ。

 錦糸町でラーメンを食べようと思っていたが、体調が不安なので、アッサリと「そば&おにぎり」で済まそうと、駅ビルにある「本所そば」へ。食べログによると、ここは野菜天ぷらが各種あるらしい。そばにイモ天や春菊天、ちくわ天を入れて食べるのが好きなのだ。

 が、行ってみたら、ちくわ天以外、ナシ。おにぎりも売り切れ。大ガッカリ。だったら、半蔵門線の錦糸町駅そばの「めとろ庵」で食っておけばよかった。

 と、後悔しつつ、かき揚げそばに半カレー。かき揚げは揚げたてで美味しかったけど、半分残してしまった。半カレーは美味しゅうございました。

 20時30分にチケット売り場で相方と待ち合わせ。

 各種割引を使うと、映画代は安くなるんだね!これなら、毎週1回は映画館で映画を観るべきだ。

 で。期待の「10クローバーフィールド・レーン」は……。

 ジョン・グッドマンによく似たオッサンだなあと思ったらジョン・グッドマンだった。

 タンクトップがよく似合う、美女ではないけどキュートな少女は本当は31歳のB級ホラー映画の常連らしいメアリー・エリザベス・ウィンステッドが魅力的!

 いやあ、地下シェルターの場面で引っ張る引っ張る。こんなに引っ張っても全然緩まないのは見事だし、いろんな邪推というか疑問をどんどん浮かべさせる作劇も巧い。上手すぎる!

223213
223216

 で、終盤で、お待ちかねの場面がどどどどーんとやって来て、大満足だし、大きなカタルシスも味わえて、後味もいい。

 お金もかかってなさそう(ジョン・グッドマンが製作費の大半をもっていったとも思えないし)で、すこぶる頭のいい映画。前作も、恐ろしく手の込んだ超大作に見えて、実際はハリウッド基準だと低予算だったらしい。今作はそれ以上に低予算?

 だけど、そんなことを微塵も感じさせないんだよねえ。

 ポップコーンを食いながら見る。いやもう、この映画はポップコーンでしょ。

 見終わって、大満足。

 いやあ、凄いねえ。よく考えたねえ。こういう映画、尊敬するなあ。見事だねえ。

 と話しながら、半蔵門線で帰宅。

 シャワーを浴びて、1時前に就寝。

 エアコンのタイマーを掛けたのだが、また作動しないかも。

今朝の体重:88.25キロ

本日の摂取カロリー:2856kcal

本日の消費カロリー:121kcal/3856歩+90kcal(自転車)

« 6月20日/少し休んでリラックスするつもりが…… | トップページ | 「10 クローバーフィールド・レーン」の感想(☆ネタバレバレ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/63813873

この記事へのトラックバック一覧です: 6月21日/仕事して、「10クローバーフィールド・レーン」を見て大満足!:

« 6月20日/少し休んでリラックスするつもりが…… | トップページ | 「10 クローバーフィールド・レーン」の感想(☆ネタバレバレ) »

安達瑶の本

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト