« 6月26日/これぞ起死回生! | トップページ | 「マネーモンスター」の感想(ネタバレあり) »

2016年6月27日 (月曜日)

6月27日/仕事して、「マネーモンスター」を見た

 8時前起床。

 晴れ。

 

 朝のモロモロを済ませる。

 日記も書いてアップしようとしたら、ニフティのブログサービスが不調で、全然繋がらない。今朝1時からずっとダウンしているらしい。

 と、相方からの「第三章」推敲済み原稿が届いたので、チェックをして、角川N氏に送る。そのメールに、「お約束した今月いっぱいに脱稿するのは物凄く厳しいです」と付記する。

 と、すぐに返事があって、多少の猶予があるとのこと。

 いや~それを読んで、心から安堵。まだ「第四章」が終わってないし、このあと「第五章」「エピローグ」があるのだから……。しかし「少しなら待てますよ」という意味なので、ノンビリできないのは当然。とは言え、なんというか、この表現は極めて不適切だとは思うが、「死刑執行が延びた」ような心境。

 なので、今日の夜、映画に行こうという相方の誘いに「無理だろう」と思っていたけど、行くことにする。「第四章」でヘトヘトになっているので気分転換も必要だ。同時に、火曜日の気学教室の出席も決める。

 11時に、「そば助」に行って「ラー肉そばの冷やし」を食べる。肉そばに海苔とラー油がトッピングされて、美味い。ちょっとごはんも欲しかったけど……。

 帰路、近所に出来たサンドウィッチ専門店に行ってみる。ハムカツ卵サンドと野菜サンドを買ってみる。

 帰宅して野菜サンドを食べてみたら、美味い!とても美味い。この店の常連になろう。

 12時過ぎに、ようやく日記がアップできた。

 で、仕事開始。「第四章」もあと10ページくらいで終わるが、その最後のブロックに行くのに難しい問題がある。

 

 凄く嫌悪しつつ「ミヤネ屋」をちょっと見ると、番組の興味は高知東生の覚醒剤問題に移っている。ま、ワイドショーなんて所詮こんなものよ。他の番組も似たり寄ったり。あ、気がついたら一時期「ミヤネ屋」だけになっていた午後のワイドショー、テレ朝以外はみんな復活してるなあ。俗悪さでは「ミヤネ屋」がダントツの独走状態だけど。

 ハムカツと卵サンドも食べる。これも美味い。メニューがもっと増えて、パストラミとかローストビーフとかが加わったら、毎日食べるんだけどなあ。

 英国のEU離脱問題で、離脱を煽った側が「ウソをついていた」とアッサリと告白。EUへの巨額の拠出金を国民医療サービス(NHS)の財源にしようとか主張していたのが、この件は残留派の主張が正しいとファラージが認めた。それと、EU加盟国からの移民制限も、「移民がゼロになるわけではなく、少しだけ管理できるようになる」と、「下方修正」。

 まあ、離脱派も、離脱したら英国にバラ色の未来が待っているなどという夢物語を本気で信じたわけではなくて、現状に我慢できないという意思表示をしたのだ。

 今になって「離脱に票を投じたのを後悔している」という声を中心に拾う報道もバイアスがかかっていると思う。英国民の選択の意味を忖度しなければ。

 で、やっぱり、英国のことを他国民が実情も知らないのにアレコレ言うのは間違っていると思う。この考えに変わりはない。

 杉並区の保育所問題についても、アレコレ言いたくなるのと同じで、アレコレ言いたくなるのだけど。

 風呂に入って気分転換を図るが、名案は出ず。

 今まで書いたところまでに、この先の展開のメモをつけて、相方に送る。

 夕方、モーレツに眠くなったので、「科捜研の女」の再放送などを見ながら、ウトウト。10分くらい何度か、寝る。

 「5時に夢中!」も、半分寝ながら見る。

 19時を過ぎて外出。

 錦糸町駅前からオリナスまでブラブラ歩く。いろんなB級食い物屋があるなあ。全部制覇したい気分。

 その中でも「ゆで太郎」に注目。季節メニューの「夏の香味野菜そば」が美味しいのだ。ウチの近所だとこの錦糸町店が一番近いから、そばを食いにまた来るか。

 20時過ぎに相方と合流。

 今夜は、ジョディ・フォスター監督の「マネーモンスター」を見る。キャンペーンでジョディ・フォスターが「5時に夢中!」に出演して、さかんに宣伝していたが、たしかにこの映画は絶対に面白いと確信したのだ。

 3階のフードコートで、夕食。おれは「大阪王将」の餃子と炒飯にする。なかなか美味い。

 巨大ポップコーンとコーラを買って、場内へ。

Mm

 作品は、とても面白かった。まず、脚本が秀逸。マジに作れる題材をエンターテインメントに仕上げたのは凄い。プロデューサーにも加わっているジョージ・クルーニーが作ると、かなり硬派のマジな社会派(「グッドナイト&グッドラック」とか「シリアナ」とか)になるが、そうしなかったのは大正解。

 ジョージ・クルーニーが「アメリカの宮根」みたいにテキトーで調子がいいだけの司会者に扮しているが……。

 その後の二転三転する皮肉が効いた展開が見事。

 ラストは苦いし、問題点も正面から突いている。

 かなり見事な作品だと思う。

 お見事!

 車中で打ち合わせをしながら、帰宅。

 汗をかいたのでシャワーを浴び、「月曜から夜ふかし」を途中から見る。「博多はメシが美味いし美人が多いし方言が可愛い」という部分で、「博多弁より北九州弁の方が可愛い」という投書を元に検証していたが、その中に何故か甲州弁が入っていてギャグになっていた。この扱い、甲州人は怒るぞ~。大爆笑したけど。

 1時26分、就寝。

今朝の体重:88.55キロ

本日の摂取カロリー:2217kcal

本日の消費カロリー:190kcal/6014歩+90kcal(自転車)

« 6月26日/これぞ起死回生! | トップページ | 「マネーモンスター」の感想(ネタバレあり) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/63839383

この記事へのトラックバック一覧です: 6月27日/仕事して、「マネーモンスター」を見た:

« 6月26日/これぞ起死回生! | トップページ | 「マネーモンスター」の感想(ネタバレあり) »

安達瑶の本

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト