« 8月29日/企画書作成 | トップページ | 8月31日/伊豆多々戸浜1日目 »

2016年8月30日 (火曜日)

8月30日/台風と「あとがき」

 7時過ぎ起床。

 目が覚めたときには、台風の峠は過ぎていた。

 くーたんはトイレの外にナニをしていた。トイレを使ってくれ時もあるけど、それは気まぐれなんだなあ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはご飯に、W目玉焼き、インスタント味噌汁にしらす干し、キュウリのぬか漬け。

 ジーン・ワイルダー死去。
Img_1_m
 オリジナル版「プロデューサーズ」から「ブレージング・サドル」「ヤング・フランケンシュタイン(ふろんこんすてぃーん)」などのメル・ブルックス作品やウディ・アレンの「セックスのすべて」の精神科医とか、シリアスな芝居でギャグを飛ばす、あのお芝居が素晴らしかった。後年、おふざけが過ぎるドタバタに走ったのは残念だったが……。最近、見なくなったので、どうしてるんだろうと思っていた。

 以前とても親しんだ俳優さんたちがどんどん亡くなっていくなあ……寂しい。けど、仕方がない。

 光文社の「あとがき」を書くが、テーマを押しつけがましくなく書くのが難しい。

 講談社新作の書き始める準備もする。相方が書き込んだメモを整理。

 ベーコンとピーマンのヤキメシを作る。塩胡椒に醤油を少し。なかなか美味く出来た。

 雨が上がったので、外出。スーパーで買い物をして、お稲荷さんにお参りして、帰宅。

 「あとがき」を書くが、なかなか巧く書けない。

 必要があってネットで調べ物をしていると、長谷川豊のブログを読んでしまった。読まなきゃよかったと後悔。

 この男はどうしてわざわざ人を小馬鹿にした嫌らしい文章を書くんだろう?やっぱり、わざと炎上を狙ってるんだろうか?

「何でも知ってるワタクシが無知なお前らに教えてあげようじゃないの。カンタンなことなんだけどね」

 という態度。同じ事を書いても、上から目線じゃなきゃ「そういう考え方もあるのね」と流せるのに。どうしてこうもマウンティングしたがるんだろう?テレビの仕事が不調で不遇感がこういう虚勢を張らせて、強がることでバランスを取ってるんだろうか?

 ま、ガセガワと呼ばれる男だから、こういう芸風だと思えばいいか。相手にしなければいいだけの話。だからおれはMXテレビの「バラ色ダンディ」は絶対に見ない。

 「5時に夢中!」を見る。今日はKBS京都から。照明の具合でいつもと感じが違う。下から顔を照らす感じのライティングに違和感あり。そのせいか、いつもの火曜日じゃないなあ。

 夕食は、スーパーで買ってきた「アジのタタキ」「春雨サラダ」「切り干し大根」にご飯、インスタント味噌汁、焼きビーフン。美味い。

 その後、「あとがき」をなんとか書き終わる。下田に持っていって仕上げるか。

 相方から来るはずの「悪徳探偵3」企画書のファイルを待ちつつ、テレビを観る。

 フジ「人気者から学べ そこホメ!?SP」が面白かった。中尾彬お薦めの調味料を舐めた三田佳子が「たいしたことないじゃない」とサラリと言ったのがスゴイ。この線でやれば、この番組、ウケるぞ!今、食に関して中尾彬に正面からぶつかれる人はいないから、それをやったのがベテラン女優の三田佳子というのは大穴だった。

 しかし、広瀬すずは可愛いねえ。もう、娘を見るような気分。こんな娘がいたら、恋人とかできたらぶっ殺すし絶対嫁にはやらん!と言い出すお父さんの心情が判る気がする。

 相方のファイルは、たぶん早朝に届くだろうから、それに備えて早寝することに。

 和歌山で社員を射殺した土木会社の副社長が和歌山市内で「発見」されたらしいが。「発見」と言うことは、どこかに立て籠もってるって言うこと?

 くーたんの機嫌をとってから、23時20分、就寝。

 

今朝の体重:89.60キロ

本日の摂取カロリー:2109kcal

本日の消費カロリー:57kcal/1482歩+119kcal(自転車)

« 8月29日/企画書作成 | トップページ | 8月31日/伊豆多々戸浜1日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/64134603

この記事へのトラックバック一覧です: 8月30日/台風と「あとがき」:

« 8月29日/企画書作成 | トップページ | 8月31日/伊豆多々戸浜1日目 »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト