« 8月30日/台風と「あとがき」 | トップページ | 9月1日/伊豆多々戸浜2日目 »

2016年8月31日 (水曜日)

8月31日/伊豆多々戸浜1日目

 6時前起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませて、くーたんに留守を頼む。

 くーたんは何やら文句言いたげな顔に見えるが、別にそうでもないのかもしれない。

 腹が減ったのでトースト1枚と牛乳。

 大きなボストンバッグに荷物を入れたが、これなら小さめのリュックでも大丈夫だろうと、急遽荷物を詰め直す。

 9時過ぎに自転車を飛ばして駅へ。相方と合流して、日暮里で弁当やパンを買い、上野へ。

 10時31分上野始発の「快速アクティ・熱海行き」に乗る。

 グリーン車2階は最後部はもう空いていなかった(最後部だとシートの後ろに荷物を置ける)ので、1階の最後部に席を取る。

 が、隣の席をボックスにした中年4人組(おれたちも中年だけどさ)が、モーレツにうるさかった。特に、オバハン。おっさんに「アンタは声がデカいからいるかどうかすぐ判る」と言われて「ギャハハ」と大笑いしていた。静かになったと思ったら何か食っている。どうも熱海の旅館で麻雀をやるらしい。

 一番うるさいオバハンに被せて他のヤツがもっと大きな声を出したら注意してやろうと思ったが、そのリミッターは越えなかったので、我慢。まあ彼らも楽しい旅行に行くんだし……。

 

 東海道線内でパンを食べ、熱海で伊豆急線に乗り換えてから、弁当を広げる。

 伊豆急は、久々の「リゾート21・黒船号」。このシリーズの車両も古くなってきて、初期の車両は廃車になり、本数が減っている。今はリゾート21全体で3往復のみ。
 平日だから空いてるだろうと思ったら、この車両目当てのお客さんが多くて、席を確保するのに先頭車両まで走ってようやくパノラマ席をゲット。

Img_2730

 天気に恵まれて、伊豆の海は筆舌に尽くしがたいほど美しい。

 弁当を食い過ぎておなかいっぱい状態で、伊豆急下田着。

 送迎バスまで時間があるので、駅前をウロウロ。相方用の「サーフハット」(濡れてもいいツバの広い帽子)を探すが、ない。

 

 14時30分の送迎バスで、「下田大和館」へ。ハイシーズンを外せば、安いプランがあるので、我々でも連泊できるのだ。以前は物凄く高くて、手が出なかったのだが。

 15時前に下田大和館着。バスから見たら、ヒルメシの唯一の希望だった「まるかわ」が閉まっていた!ショック!じゃあヒルメシはどうすればいいんだ!

 チェックインして、部屋へ。

 1階の、いわゆる「サーファー御用達」の部屋。ここはすぐビーチに出られるし、水着のまま歩いていても大丈夫。上階の部屋だと廊下をえんえん歩くのが恥ずかしい。

 八畳間くらいの部屋。もちろん、オーシャン・ビュー。

Img_2731

 部屋で着替えて早速海へ。

 台風の余波で、波はまだ大きかったが、乗る。

 どんどん乗れる。

 のっけから最高の気分。

 海水浴場はもう終わっているので、ライフガードはいないしサーフィン・ゾーンもないから、なるべくサーファーの邪魔にならないように、大和館側の波の小さいゾーンでやるが、ヘタクソなサーファーがこっちに来てしまう。

 海水浴シーズンが終わると、海の家が閉まってしまう。「下田大和館」ではランチが食べられる場所はない。宿も海も空いているけど「ランチ難民」になってしまう。車があれば近くの店に行けるし、ちょっと頑張ってバス通りまで坂道を登れば食堂はあるのだが……。

 と、漁港の近くに海の家が開いているのを発見。いやここは以前からあるのは知っていたが、今の時期まで空いているとは知らなかった。

 明日も営業するのか訊いてみると、するとのこと。カレーとかカップ麺しかないが、カレーが食えれば恩の字だ。

 ランチの件は、解決。

 17時に引き上げて、相方は部屋の風呂、おれは大浴場へ。

 ゆっくり入浴して、ヨット型の露天風呂も楽しむ。

 夕食は18時30分から。一番安い宿泊プランだからメシも少ないかも、と追加メニューで「カサゴの唐揚げ」を頼んだら……料理自慢の大和館のプライドにかけて、出て来る出て来る……。

 アワビが出て来るなら、調理済みのものをとお願いしておいたら、そのように出てきた。目の前で生きたアワビを焼くのは、イヤ。要するに焼かれて苦しみながら死んでいくアワビを見て、それを食べるんだから。悪趣味だと思うけどね。同じく、海老や味の「活き作り」もグロテスク。こういうものを喜ぶ神経がまったく判らない。

 その他、お造りなど、盛りだくさん。

 カサゴの唐揚げは実に美味しくて、絶品。是非また食べたい。

 しかし、料理が多すぎて、今夜のメインとして用意されたのであろう、大きな金目鯛の煮付けをそのまま残す。まったく箸をつけなければゴミにならず再利用されるんじゃないか。

 丁重にお戻しする。

 お酒は、グラスビールに、ニューサマーオレンジ酒。

 他の客はみんな帰ってしまったのに、我々が一番最後まで食べていた。

 20時30分から、ロビーで無料コンサートがあるので、聞く。トリオでハワイアンなど。3人目は「今夜のゲスト、ドクター**」と紹介されていたから、音楽が好きなお医者さんなのかも。

 聖さんくらいの年配のギタリストが実に巧い。ハワイ人なのかもしれない女性ボーカルが味わい深い。

 おれは一番最初に席に座っていたので、「最初に来てくれた」と握手される。

 素晴らしい夜だった。

 部屋に帰って、「家売るオンナ」を見る。録画はしてあるけれど、早く見たかった。篠田麻里子、こんな役をよく受けたなあ。

 23時に就寝。爆睡。

今朝の体重:89.55キロ

本日の摂取カロリー:3000kcalは優に超えたはず

本日の消費カロリー:161kcal/4517歩+28kcal(自転車)+396kcal(ボディボード)

« 8月30日/台風と「あとがき」 | トップページ | 9月1日/伊豆多々戸浜2日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/64150366

この記事へのトラックバック一覧です: 8月31日/伊豆多々戸浜1日目:

« 8月30日/台風と「あとがき」 | トップページ | 9月1日/伊豆多々戸浜2日目 »

安達瑶の本

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト