« 9月18日/今度こそ、「見えた」! | トップページ | 9月20日/台風と共に、仕事の最初の山を越えた »

2016年9月19日 (月曜日)

9月19日/雨の日は仕事のみ

 7時過ぎ起床。

 雨。

 朝のモロモロを済ませる。

 ああ、今日は「敬老の日」だったのね。昔のように固定して「9月15日」じゃないと何の日だか判らないよ。毎年移動する祝日って、意味ないんじゃないの(秋分の日・春分の日を除く。天文学的意味があるなら仕方がない)。

 毎日新聞が、クソなニュースサイト「ビジネスジャーナル」の捏造について、やっと正面から取り上げた(←リンク)。朝日も読売も撮りあげない中、記事にした毎日はエラいと思う。

 ネットのサイトは、原稿のチェックをほとんどしないで右から左に流してしまう。

 安達はもう10年くらい前に盗作をされてネットの小説サイトに流れた。その小説サイトは内容のチェックをまったくやっていなかった。印刷媒体なら編集者がいて内容のチェックも校正もやるのに、ネットだとほぼ皆無だ。それがネット・サイトの現状。

 官能小説の盗作なら盗作された側が怒って済むが、原稿ノーチェックの怖さをサイトが知らないと言うことの方が恐ろしい。

 仮に右翼を刺激する内容だったらどうなるの?ネットサイトのオフィスが入るビルを街宣車が取り囲むかもしれないんだぞ。反ユダヤなものだったらサイモン・ウィゼンタール・センターが乗り出してきて、サイトはおろかサイトを運営する会社丸ごとお取りつぶしになる可能性もあるぞ。

 ノーチェックの怖さを知らないって、バカとしか言いようがない。まあ、ビジネスジャーナルの親会社はあの「サイゾー」だから、親がバカなら子供も大馬鹿の典型ではあるのだが。

 昨日の「真田丸」、なかなか衝撃的な内容だったので、いろいろ考えてしまう。
 本多忠勝の助命嘆願を無視出来ない家康。秀吉なら三成などの側近が如何に諫めても打ち首にしちゃっただろうな、というネットの書き込みを読んで、そりゃそうだと思う。その意味では家康には温情があると言うべきか。真田昌幸には五度以上裏切られて煮え湯を飲まされてるんだし。露見してないけど暗殺も企てられたんだし。

 史実に寄れば、昌幸は和歌山の九度山に流されても、ゆったりした暮らしをしていたようだし……まあ、武士の誇りをすべて剥奪されて「武士としての死」を宣告された昌幸としては「地獄の日々だった」のかもしれないけど……牢に入れられたわけでも幽閉されたわけでもないので……。

 ツンデレ的な今回の家康、嫌いではない。というか、内野聖陽の愛すべき芝居があって、こういう家康像が完成したのだろうけど。

 で、そういうシリアスな回なのに、いや、シリアスな回だからこそ「おーい、大井」のギャグがポンと入ったのに爆笑。ここでそれをやるか?これぞ三谷印。

 というか、歌舞伎、特に勘三郎の芝居だと、どシリアスな場面にぽんとギャグ(それも動きを伴うドタバタ)が入ったりして、驚きつつ爆笑した。あれはもう、観客の心を自由自在に操縦するムチャクチャ高度なテクニックなんだな。他の歌舞伎でもそれはあるけど、勘三郎ほど徹底したヒトはいなかった、と思う。それだけに、勘三郎ロスからまだ全然抜けられず、歌舞伎を観たい気持ちが起こらないのだ。

 ダブルソフトのトースト2枚、ゆで卵、ハム&マヨネーズに牛乳のアサメシの後、仕事開始。

 昨日、やっと開眼というか、踏ん切りがついたというか、筆が進まない原因が判ってその解決法も見えたので、今日は進み出した。

 とは言っても、のっけの難しい部分なので、進みはよくない。しかし、少しでも書き進められるのは精神的に楽になった。

 ホント、他の事があるとはいえ、進まないのはなかなか苦しいのだ。

 台風が接近中。

 今年は観測史上最高の1年に6個に台風が日本に上陸する事になると。

 1年1つか2つなら、「台風クラブ」みたいにワクワクするが、こんなに大雨が降って全国に甚大な被害をもたらして、しかも、これでもかと次々に上陸されたら、ワクワクなんてとんでもない。

 

 今日はウチで角川新刊のPOPを作る予定。

 ザンバラ髪で髭面というのもあんまりなのでシャワーを浴びて髭を剃る。風呂に入ると眠くなりそうだから、シャワー。

 で、今夜はガーリックシュリンプを振る舞うつもり。

 その付け合わせのサラダを買いに出る。ついでに昼用の弁当もコンビニで買う。

 買ってきた青椒肉絲弁当を食う。まあまあ。

 仕事に戻る。

 「5時に夢中!」を見る。今回も「やっつけ晩ご飯」は時間内に出来なかった。マツコが余計な指示を出して若林がそれに従わないことがロスタイムを生んでいる。というか、ピーマンを切ったりするの、もう事前に準備しておけばいいじゃないか。改善する気はないんだろうけど。

 しばらく台風関係のニュースを見て、夕食。

 雨だし、相方は体調がイマイチとのことで、今日は来ない。

 一人だと面倒だから、ご飯にふりかけみたいなことで済まそうかと思ったけど、3つ残っているガーリックシュリンプを食べることにする。

 その冷凍ガーリックシュリンプを解凍してレシピ通りにフライパンで加熱。

 パリッと感が足りないのは仕方がないのか、レンジ解凍の時間が長すぎるのか。

 食後、ニュースを見て、「NHKスペシャル」は、貧乏人は寿命が短い、という番組。それ、いちいち検証しなくても常識なんじゃないの?

 仕事に戻る。とにかく頭の中を新作のイメージで充満させなければ。

 台風の進路と速度を考えると明日がピークのようだ。水曜のテニスは休めないし……POP作成は木曜にやるしかないか。

 22時を過ぎて、台風情報が知りたくて、くーたんを抱っこしてニュースを見る。九州から東海道に沿ってやって来るぞ。

 キリのいいところまで書いて寝ようと思ったが、睡魔に襲われたので、明日書く分の予習をして、0時チョイ過ぎに就寝。

今朝の体重:89.75キロ

本日の摂取カロリー:2255kcal

本日の消費カロリー:13kcal/397歩+25kcal(自転車)

« 9月18日/今度こそ、「見えた」! | トップページ | 9月20日/台風と共に、仕事の最初の山を越えた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/64229635

この記事へのトラックバック一覧です: 9月19日/雨の日は仕事のみ:

« 9月18日/今度こそ、「見えた」! | トップページ | 9月20日/台風と共に、仕事の最初の山を越えた »

安達瑶の本

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト