« 10月15日/新刊挨拶書店廻り最終日と「夏目漱石の妻」最終回 | トップページ | 10月17日/やっと日常回帰して、仕事のスイッチが入った! »

2016年10月16日 (日曜日)

10月16日/ネットラジオで試行錯誤&「真田丸」と大谷に感動!

 7時過ぎ起床。

 曇り。

 朝日朝刊で始まった児童虐待の実態を伝える連載「小さないのち」を読んで、悲しくて仕方がない。こういう不幸が起きた場合、いつも児童相談所に非難が集まるが……。実際問題、家庭内の不始末は隠そうとするだろうし、外部からのアプローチにはどうしても限界があるだろう。祖父母がもっと強ければ、とも思うけど、どうしても遠慮してしまう場合もあるだろうし……。

 その結果、幼い命が失われていく。これは、ナントカしなければいけないことだ。

 と、評論家みたいな事をここに書いていてもまったく意味がない。そう思うなら、出来る事をしなければ。行動を起こさなければ。しかし、児童虐待を防ぐために、おれは何ができるだろう?

 朝のモロモロを済まし、溜まった新聞1週間分に目を通し、アサメシはトーストにベーコンエッグ、牛乳。

 調理しながら、先週分の「きらクラ!」を聞く。しかし、なんだか聞いたことがある。あれ?まだ聞いてなくて今日放送分と合わせて溜まっていくなあと思ったのに……。

 日記を調べたら、珍しく月曜に聞いていて、その事を日記に書いたらBWV1000番さんからコメントを戴いたのだった。

 

 さあ、早く日常に復帰しないといかん!

 ということで仕事を開始しようと思いつつ……あっという間に14時になる。

 NHK-FM「きらクラ!」はオンエアで聞こうが聞くまいが録音している。が……。

 録音が出来ない!

 なぜだ!

 いろいろ設定し直すが、ソフトは動いているのに肝心の音が録れない。

 悪戦苦闘の末、今まで愛用してきたソフト「Audio Hijack Pro」の使用をあきらめて、「仮想オーディオディバイスを使ったループバック録音」を使ってみることにして、そのためのドライバをダウンロードして設定してみるが、これがまたすんなりといかず、設定してテスト録音しても、出来ない。

 何度やってもダメ。しかし何度目かに、やっと出来るようになり、「きらクラ!」の明朝の再放送を予約する。

 今日の夕方に、ウチの近所の古民家を使ってやっている写真展に、相方と行く予定にしていたのだが、約束の時間になっても相方が来ない。おれは先週見たのだが、会場の家ばかり見て、肝心の写真をロクに見ていなかったので、もう一度見たかったのだ。相方には素晴らしい古民家を見せたかったし。

 結局、時間を1時間間違えていたと。もう閉館の時間なので、入れず。

 先週放送分の「真田丸第40回」をもう一度見る。片桐且元の「しくじり」はどこまで創作なのか?見ながらWikipediaで調べてみると、ほぼ本当らしい。違う大河では、小林稔侍が律儀できっちりした片桐且元を演じていたから、ここまでダメではなかったのだが……。

 やっぱり、きりの「青春ドラマ」みたいなセリフは、素晴らしい。ここまでの積み重ねがあってこそ、浮かずに心に染みこむ珠玉の言葉になった。

 そしてそして……絢爛たる走馬燈のような大回想。よくぞまあキーになる場面をきっちり集めたなあと感心するしかない。

 先週見たときに「地味だけど凄い」と思ったが、その感想は変わらない。これほど圧倒的に押し寄せてくる回想は、そうそうない。これだから信繁は名前を変えて大坂城に向かう気持ちになるのだ。その必然を出すためには、この回に如何に説得力を持たせるか。脚本と演出は、それに見事に答えを出した。

 実に素晴らしい。過去、幾つも凄い回があったが、この「第40回」は派手さはないが、本当に凄い。

 メシを食いに外出。

 カツ丼が食いたくなったので、北千住西口の「富士そば」でカツ丼と盛りそばのセットを食べる。今日はミニカツ丼ではなくフルカツ丼。

 帰路、スーパーに寄って、明日の食料を調達。雨らしいので。

 帰宅したら17時50分。首尾よくBSの「真田丸」に間に合った。

 で、その「第41回」。

 九度山脱出を決意した信繁改め幸村。見張り役を上手に乗せてなんとか成功。

 佐助vs.服部半蔵の対決はトホホな終わり方をしたが……。

 「正体不明のジジイ」に化けて大坂城に入ってからの場面は、見ている側も完全に幸村に感情移入しているから、実に不思議な、懐かしくも寂寞感のある、なんともいえない感動に胸が締めつけられた。なんだろうね、この感情は。ドラマなのに。大昔を描いたドラマなのに、他人のことなのに。

 本当に、我が事のように、古巣に戻ってきたけどその古巣を取り巻く状況は様変わりしてしまって……既視感があるようなないような、きちんと表現できない不思議な感動に包まれてしまった。

 たぶん、幸村になりきってしまったんだろうなあ……。得体の知れない荒くれ者がタムロしているし、懐かしい茶々と再会するが、そばには面倒くさそうな「秀頼の側近」もいるし……。

411
412

 ああもう、本当に、胸が張り裂ける思い。

 しかし、ここまでドラマに没入してしまって、いいのか?

 19時のニュースで、日ハムが勝って、日本シリーズは両リーグの覇者同士の対決という、あるべき姿になった。しかし、大谷の活躍はどうだ!

 本当に、野球漫画から飛び出してきたような、ウルトラスーパーヒーロー!
Ohtani

 4番でエース。これはまあ高校野球ならよくある形だけど、それがプロ野球で!実際は3番DHで、9回にクローザーとして登場したんだけど……165キロを投げて、ホークスの内川も工藤監督も口をあんぐり。チームメイトの中田も苦笑するしかない。

 この反応も、野球マンがそのものじゃないか!

 こんなことが現実に起きていいのか?!

 日本シリーズは、広島には悪いけど、日ハムを熱烈に応援するぞ!

 相方から電話。「真田丸」と大谷への感動ですべて水に流す心境になっていた。小さいこと小さいこと。

 で……。

 ネットラジオの録音ソフト、本当にきちんと作動するのか、もう一度テストすると、どうにも動作が不安定。上手くいったりいかなかったり。どないやねん!

 OSをSierraにしたせいだろう。概ね問題ないと思ったけど、この方面に影響が出たか。

 募金ウェアに有料ウェアの組み合わせで使って来たが、この際有料の「ネットラジオを録音するソフト」を買うことにして、申し込む。このソフト、今どきダウンロードできずにパッケージが郵送されてくる。ダウンロード出来れば、すぐに使えるのに。なんて不便な!

 「行列の出来る法律相談所」に本木雅弘が登場。映画の宣伝だけど、主演を張ると普段出ないバラエティに出て笑いを取らないといけないから、スターも本当に大変だ。

 新潟県知事選挙、野党側の米山さんが当選!朝日はいち早く報じたが、読売や産経はなかなか伝えない。

 ゴミ出しをして、各局のスポーツニュースを見て、大谷の現実離れした常識を覆すただただ驚くばかりの姿を何度も見る。

 江川の「170キロ投げられると思うけど、無理をして肩を壊してはいけない」と、この奇跡のような球界の至宝をみんなで守ろうという気持ちが伝わって、これも感動。しかし江川さんによれば、165キロのストレートはまだまだ未完成で「バットに当たらない、という状態になった時が完成」と。なるほどねえ。

 iPhone7のCM、夜中に目が覚めて外に出てみたら、まるで別世界が広がっていた、という素晴らしいCMで流れる音楽「In a Black Out」がこれまた素晴らしいので、あんまりPOPSを聞かないけど、iTunesStoreで探して購入。

 しかし、夜中に外に出たら襲われたり殺されたりする場所もあるんだよなあ。CMの世界のように、鹿に出会ったり圧倒的な夜景が広がっていたりって、ほとんど夢の世界だなあ。

 なんだかんだで、0時過ぎ、就寝。

今朝の体重:89.10キロ(うわ。一気に)

本日の摂取カロリー:2060kcal

本日の消費カロリー:39kcal/1013歩+37kcal(自転車)

« 10月15日/新刊挨拶書店廻り最終日と「夏目漱石の妻」最終回 | トップページ | 10月17日/やっと日常回帰して、仕事のスイッチが入った! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/64360367

この記事へのトラックバック一覧です: 10月16日/ネットラジオで試行錯誤&「真田丸」と大谷に感動!:

« 10月15日/新刊挨拶書店廻り最終日と「夏目漱石の妻」最終回 | トップページ | 10月17日/やっと日常回帰して、仕事のスイッチが入った! »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト