« 10月8日/前に進むしか他にござらん | トップページ | 10月10日/いろいろあって、夜は池袋でステーキざんまい »

2016年10月 9日 (日曜日)

10月9日/自分を褒めたり叱ったり

 7時起床。

 曇りというか雨がパラパラ。

 朝のモロモロを済まし、アサメシはご飯、目玉焼き、インスタント味噌汁、ちりめんじゃこ、漬け物、磯海苔。

 さあ、仕事!と思ったが、気になるコマゴマしたことを先に済ませてしまうことにする。POP送付先のラベルのプリントしつつ挨拶状を書く。文面に自信がないので相方に見て貰ってからプリントしよう。

 こういうアレコレで午前中は潰れた。

 早めに昼飯。昨日買った麻婆丼を食う。思ったより美味かったが辛くないので物足りない。

 今夜、相方が来てiPhoneの切り替えと光文社新刊「サマワの悪魔」のPOPを作る。ウチで食事をするので、チキンソテーでいいかと聞いて、近所のスーパーで材料の買い出し。

 チキンソテーは胸肉より脂のついたもも肉の方が美味い(皮もついているから焼くとパリパリになって香ばしい)のに、間違って胸肉を買ってしまった。しかしまあ脂が少ない分ヘルシーでいいだろう。

 サラダなども買い、お米もなかったので、買う。

 帰宅して、仕事開始!

 NHK-FMの「きらクラ!」は録音。

 相方の下書きがあるとはいえ、「第2章」は、昨日は整理しただけで終わって今日から書き出したのだが、一気に6ページ進んで余力もあった。これについては自分を褒めてやろう。

 しかし、そろそろ18時なので中断。

 ご飯を仕掛けて「笑点」の終わりの方だけ見て、BSで「真田丸」。

 

 今回は、信繁が「幸村」と改名して大坂城に立つまで。

 片桐且元が「一人で引っ掻き回して大阪の陣となるキッカケを作ってしまった」ように描かれていて……片桐且元は徹底して「間の悪い男」になっている。小林隆のニンにぴったりというか小林隆もそう言う芝居をしているのだが……他の大河ではもっとカッコイイ片桐且元も見ているので、ここまで「間が悪い男」だったのか?とも思うけど……しかし、納得してしまう。まあ、この裏には、徳川が何とかして豊臣に難癖をつけて追い込もうとしている強烈な思惑があるわけで、説得力がある。まあ、家康としては、完全に自分の天下にするためには、豊臣はやっぱり邪魔なのだ。片桐且元の考えたように、豊臣が残るためには、一大名として主従を逆転するしか方策はなかっただろうなあ。織田が秀吉に対してそう言う形になったように。

 で……。

 今回の白眉は、何と言っても、きり。

 大坂に向かうのを逡巡する信繁に言う、きりのセリフが……もう、思い出すだけで号泣。最高の青春ドラマのラストみたいな、言葉がすべてキラキラして、こんなこと言われたら哀しくて死んでしまいそうだ。

40

「ここで一生を終えたいの?それでいいの?あなたは何のために生まれてきたの?」

「いままで何をしてきたの?何を残したの?」

 ここで既にグサグサ。

「(北条)氏政様を説き伏せるために小田原城へ忍び込んだみたいだけど、氏政様がお城を明け渡したのはあなたの力ではないですから。あとから会いに行った、なんとか官兵衛さまのお手柄ですから」

 と、今回は登場しない黒田官兵衛を「何とか官兵衛」扱いして笑いを誘いつつ、青春ドラマかと思うほどの珠玉のセリフ!

「私が大好きだった源次郎さまはどこへいったの!がむしゃらで向こう見ずで、やんちゃで賢くて明るくて度胸があってキラキラしていた、真田家の次男坊はどこに行ったのよ!私が胸を焦がして大坂までついていった源次郎様はどこに行ったのよ!」

 って……。

 おれが信繁なら、ここで死んでしまうかも。

 このセリフを言うために、きりは存在したんじゃないか。

 言葉としては、「よくある青春ドラマのセリフ」だけど、この流れで、きりが思いの丈をぶつける局面(長澤まさみ、最高!)で言われたら……。

 ここまで思われていたという感動。

 しかし今はそんな立派な男じゃないという忸怩たる思い。

 自分の人生とは何だ?自分は今まで何をしてきて、何を残せる?

 とかとか思うと、おれなら大坂城に向かわずに、「こんなおれを許してくれ!」と叫んで死んでしまうかも。

 いやあもう、今回は。片桐且元のダメさ加減と家康の「じわじわ意地悪攻撃」で終始するかと思ったら……。

 鳴呼、きりちゃん!

 泣きましたね。今でもこのセリフをネットからコピペしただけで涙が止まらない。

 三谷幸喜、凄いぞ!

 19時を過ぎて、ほうれん草のバターソテーを作っていると、相方来訪。

 鶏肉を時間を掛けてじっくり焼き、夕食。

 胸肉は、まあまあジューシーに焼けたので、これはこれで合格ではないか?

 ご飯を炊いたのだが、相方がご飯は食べないというので、大量に残ってしまった。冷蔵庫にはこの前炊いた分が残っている。分量的に二人で食べるには足りないので炊いたのだが……保存容器がないので、困る。お茶碗に入れてラップをかければなんとかなるが、ラップは切れてる。買いに行けばいいんだけど。

 で、地上波の「真田丸」を見ながら、相方のiPhoneの移行作業。現在使っているiPhone5の中身を、相方のMacBookに移し、新しいiPhone7に新しいSIMを入れて、中身を移行し、iOSもバージョンアップ。これにかなり時間がかかってしまった。

 で、なんとか出来た……。

 しかし、肝心の電話機能が移行されず、「電話と携帯回線を使う場合はiPhone5」「Wi-Fiを受けて使う場合はiPhone7」という奇妙なことになってしまった。

 どうも、新しいiPhone7をアクティベーションする手続きに不備があったようだ。使用開始をSoftBankに告げる手順を飛ばしたらしい。自分のiPhone7の時は問題なくやれたんだけどなあ。

 とにかく、これはおれの手に負えない。SIMに不備がなければ、完全におれのミス。おれのバカバカ!

 とにかく明日、SoftBankの営業所に行ってなんとかして貰おう。おれのiPhoneも料金コースが今の状態で正しいのかどうか確認したいし、相方のiPhone5も下取りに出したいし。

 というわけで、明日のお昼前にSoftBankに行くことにする。

 そのあと、POP作り。例によって、相方分だけ先に作る。その間おれは、地方書店発送分の、宛名ラベル貼り。この作業、完全に内職ですな。封筒に直にプリント出来ればこの手間は省けるなあ……。

 相方のPOPが出来たので、今度は一緒に挨拶状を封筒に入れる。

 それが終わって、0時頃、解散。

 おれはコンビニに走ってサランラップを買って(本当はクレラップの方が好きなのだが)帰り、ご飯を冷蔵庫に入れる。

 なんだか結構汗をかいたので、風呂に入り、髭も剃る。

 汗が引くまで、角川新作「妖女の誘惑」のPOPをプリントしてまだ送っていない書店さんに送る準備をして、相方のPOPをレイアウト。プリントすればいいだけに仕上げる。

 ここで1時30分を過ぎた。

 後片付けをして、2時前就寝。

今朝の体重:89.20キロ(何故増えるのか?)

本日の摂取カロリー:1972kcal

本日の消費カロリー:42kcal/1099歩+37kcal(自転車)

« 10月8日/前に進むしか他にござらん | トップページ | 10月10日/いろいろあって、夜は池袋でステーキざんまい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/64325157

この記事へのトラックバック一覧です: 10月9日/自分を褒めたり叱ったり:

« 10月8日/前に進むしか他にござらん | トップページ | 10月10日/いろいろあって、夜は池袋でステーキざんまい »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト