« 11月1日/iPhoneのSuicaの実証実験と「イタリアは呼んでいる」 | トップページ | 11月3日/かなり凹んだがなんとか立ち直る »

2016年11月 2日 (水曜日)

11月2日/テニスやって「校閲ガール」

 7時前起床。

 雨~曇り。

 朝のモロモロを済ませる。

 昨日見た「イタリアは呼んでいる」について、いろいろ調べたので日記に時間がかかった。スティーブ・クーガンやロブ・ブライドンって全然知らなかったし、こういうテレビシリーズがあったのも知らなかったし、映画版には「1」があったことも知らなかった。

 ついでにBBCについても調べる。NHKはテレビに4チャンネル持っていることを「不公平」とか批判されることがあるが、BBCはテレビは地上波2チャンネルにデジタル(ネットってこと?)10チャンネルに、ラジオも地上波とネット合わせて10チャンネル+α。NHK以上の規模。まあ英国は民放が1ネットワークしかないし、「チャンネル4」という公共放送のような民放のような、よく判らない局もある。なんにしても英国はいろいろと複雑な国だ。

 ネットマガジンとでも言うのか、そういうサイトで「バラエティ番組を撮影」という表現が出てきて、激しく引っかかる。本来、撮影というのはフィルムを使ったモノに対しての言葉ではないか?最近、「テレビ映画」がなくなって、全部ビデオ撮りになったので、テレビドラマも「撮影」と言っても仕方がないとは思うが、スタジオでのバラエティ番組は「収録」でしょ。

 この記事に文句をつけた。

 ついでに、海外の記事で、路上でコントラバスを弾く奏者に少女が「お金を恵んだら」、他の奏者も集まってきて大合奏が始まった、というものがあって、これにも引っかかる。

 路上パフォーマーは,乞食ではないのだから「お金を恵む」という表現は間違いだろ。パフォーマンスを楽しんだ見物料をめいめい、自分の判断で払うのだ。只見でもイイ。しかしそれは「お金を恵む」行為ではない。

 ネット記事って、校閲がいないから、こういう表現がまかり通るんだよなあ。ロクな編集者もいないんだろう。

 ブランチは、丸美屋の「麻婆豆腐」を作る。レシピ通りに作ったら、やけに水が多いので、煮詰まるのかと心配したが、「とろみ」を入れるとちょうどいい案配になった。「中辛」と書いてあるけど、かなり甘い。

 1回の分量は3人分だが、半分食べる。

 仕事開始。

 「第4章」。相方のメモをじっくり読んで、組み立てを考える。

 小腹が空いたので、昨日に引き続き「マヨ玉トースト」を食べる。

 「第4章」、これで分量が足りるのか、逆に多いのか、ちょっと計りかねるところがある。

 17時になったので、支度をして、テニスへ。

 外に出たら雨がパラパラ。

 テニスは、意外に快調。レッスンはまあまあだったが、試合ではよく捕球出来て、コーチも入った試合ではストロークの応酬でコーチに勝った!まあこれは打ち損じで予定より短くネット際に落ちたのがコーチのウラをかいた格好になったのだけど。しかしまあそれに至るまで、よく球を拾って返せたと思う。

 プールでストレッチして少し泳いで、風呂。

 夕食はラーメンか中華と思ったが、「イタリアは呼んでいる」の影響で、スパゲティが食べたくなったので、曳舟駅前の「ポポラマーマ」へ。

 初めて入るが、かなり混んでいた。

 いろいろパスタが揃っている。ラヴィオリはなかったけど。

 茄子とベーコンのトマトソースにオニオンサラダ、それに野菜とチキンのチーズ焼きを頼む。

 まあまあ美味い。

 トマトソースがかなり撥ねてしまった。

 近くの席のサラリーマンのグループがワインに酔ったのか、酔っぱらいの「ワハハ大笑い」。女性の多いこういう店では目立つんだよね。

 曳舟は雨。

 しかし北千住は止んでいた。

 帰宅して、くーたんにご飯を出すが、アサメシがそのまんま残っていた。ドライフードの方は減っていたので食欲がないと言うわけではない。急に嗜好が変わったのか?

 日テレ「地味にスゴイ」を見る。なんだかヒロイン河野悦子は「出版界の一心太助」になってきたぞ。憧れの「伝説のスタイリスト」の慢心に我慢できないヒロインは、「無駄かもしれないけどやるべき事」をやる。 

 で、「伝説のスタイリスト」もちょっと反省……。

5

 って、ヒロインがどんどん「凄い」存在になっていくんですけど。前作「家売るオンナ」もヒロインがどんどんスーパーな存在になっていったなあ。

 ラスト近くで相方から電話が入ったが、10分後に折り返すと言って、切る。

 で、10分後、電話。

 「第4章」かなり変わる模様。やっと組み立てが出来て明日から書き出せる、と思ったが……。話が盛りあがって面白くなる方がイイのに決まっている。とは言え、スケジュールの問題もあるし……。

 蛭子さんは「僕は〆切は守るんです。〆切を守るためにはクオリティも下げます」と言っていたが、蛭子さんのあの作風だと、どんな風にクオリティが下がったのか他人には判別出来ないだろうなあ。その点、蛭子さんは得なヒトだなあ。

 ベッドで「MacFan」を読み、0時7分、就寝。

今朝の体重:88.30キロ

本日の摂取カロリー:2141kcal

本日の消費カロリー:150kcal/4183歩+29kcal(自転車)+702kcal(テニス)+110kcal(水泳)

« 11月1日/iPhoneのSuicaの実証実験と「イタリアは呼んでいる」 | トップページ | 11月3日/かなり凹んだがなんとか立ち直る »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/64437500

この記事へのトラックバック一覧です: 11月2日/テニスやって「校閲ガール」:

« 11月1日/iPhoneのSuicaの実証実験と「イタリアは呼んでいる」 | トップページ | 11月3日/かなり凹んだがなんとか立ち直る »

安達瑶の本

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト