« 11月8日/HP複合機はドライバの更新が終わってしまう | トップページ | 11月10日/仕事して、気功 »

2016年11月 9日 (水曜日)

11月9日/災い転じて福、とできるか?

 例によって7時前に目が覚めてトイレに立つが二度寝出来ずベッドの中でiPhoneでニュースを読む。

 

 8時前起床。

 曇り~晴れ(木枯らし1号)。

 朝のモロモロを済ませる。

 日本時間で朝の8時からアメリカ大統領選挙の開票が始まる。

 「出口調査」ってアメリカが発明した開票速報を劇的につまらなくした新兵器だが、今回は全然使われていない感じ。

 まあ、アメリカ合衆国は国内で時差があるので、開票が始まったところがあってもまだ投票が続いているところもあるから、予測とかは流せないのだろう……と思ったら、詳しい人によれば、「今回は大接戦なので出口調査はアテに出来ない」らしい。まあ、「隠れトランプ支持者」もいるから……。

 日本人がどんなに騒いでもまるで影響もないので、ただただ静観するのみ。というか、テレビ各局はまるで日本の選挙みたいに開票速報を流しているけど……。

 こっちは仕事しなきゃ。

 アサメシは、最近の定番になった「マヨ玉トースト」に牛乳とコーヒー。

 仕事開始。と言いつつ、テレビは付けっ放し。大統領選挙人の確保が、一進一退で、日本の選挙より面白いのは事実。ホント、マジで「出口調査」なんか止めてしまえ!

 開票速報はバラエティ番組じゃない?ええ、判ってますよ。だけどみんな、バラエティ番組みたいに見てるでしょ?候補者とか政治関係者以外は。おれなんかガキの頃から開票速報とか組閣特番が、東大ロケット打ち上げ生中継や吉本新喜劇と並んで大好きだったのだ。

 仕事もやる。

 「第4章」を書き進む。しかし今日中には終わりそうもない。テニスを休んで仕事をするか?いや……それでも終わりそうもない。

 ヒルメシは、日本ハムのハンバーグをお湯で温めて、ご飯と山盛りのキャベツの千切りとで。

 美味いが、セブンイレブンの「黄金ハンバーグ」の方が美味い。

 アメリカ大統領選挙、午後になっても決着は付かないが、有力メディアが「トランプの勝利は80%」と報じ始めて、その数字がどんどん大きくなっていく。

 そしてついに、夕方にはクリントンがトランプに「祝福の電話」をして敗北を認め、トランプが勝利宣言。

 このスピーチが意外にまともだった。トランプは大統領になったら平凡な男になるんじゃないかという予測もあるけど……まあ、勝ったんだからことさらに過激なことを言って煽ることもない。

 ただ……これまで煽りに煽って国民の中で対立や亀裂、断絶を作り上げたこの傷あとはデカいし、修復できるのか、不明。

「私はみんなの大統領。アメリカ大好き」とか言うけど。

 そして、「偉大なアメリカ」って、どういう意味で「偉大」なのか、最後まで不明だった。

 アメリカが「偉大」だったのは、第二次大戦後1945年からベトナム戦争が悪化する直前、いやケネディが暗殺される1963年までだったんじゃないか?

 20年弱、たしかにアメリカは世界の王者だった。ダントツで豊かだったしダントツで軍事力はあったし。

 だけど、閉山した炭鉱は復活することはないし、安い外国製のモノが流入しなくなることもない。

 いくら保護主義・孤立主義に走ろうとしても、それは無理というもの。

 フジの番組で、かねてからトランプの勝利を予言していた木村太郎は、以下のことを言った。

・トランプ氏がTPPの破棄を宣言していたことについて、木村氏は「TPPはもうないです」と断言した。

・トランプ氏が防衛に関して「同盟国の駐留費負担増」を宣言していることについては「(トランプ氏は)お金の問題じゃなくて、同盟負担をやめたいという本音がありますから、(駐留米軍が)いなくなることを前提に考えないといけないと思います」と分析。「そういう時に日本は一体どうするんだという議論を始めないといけない」と訴えた。

・伊藤利尋アナが、トランプ氏は日本の憲法を意識していないのでは、と問いかけると、「日本の憲法なんてどうでもいいんですよ、トランプ氏に言わせると。米国はこういう考えだからこうするよ。だから、日本は日本で考えてよ、ということです」と述べ、今後の日米同盟に劇的な変化があることを示唆した。

 まあ、そうなんだろうと思う。

 で、トランプは以前から「日本にはアメリカ軍がたくさんいて日本を守ってやってるのに、日本は駐留経費の半分しか払ってない。もっと払わないとアメリカ軍は撤退するぞ」と言ってるが、これは日米安保体制を再構築する絶好の機会なんじゃないのか?

 在日米軍は東アジア~中東エリアに目を光らせている存在だが、トランプは「世界の警察ってのはもう止める!」と言っている。アメリカのプレゼンスでなんとか保たれているバランスは、アメリカが抜けると劇的に変化して、それはアメリカを利するとは思えない。中国が伸してきて、経済的にももっとアメリカと敵対する関係になると思うし、もっといろいろあると思うが……。

 そのへんのことは、大統領になる前の引き継ぎで国務省や国防総省からこんこんとレクチャーされるだろう。

 今、日本からアメリカ軍が引き揚げると、自国軍の維持についてアメリカがすべての経費を負担しなきゃならなくなって、それは無理だから、在日米軍は日本に駐留させて日本に経費を負担させているのだ、と言う論も昔からある。

 というか、おれは以前から思っているのだが、ここでリベラルが奮起して、「じゃあアメリカ軍は出て行って貰おう!特に沖縄から!沖縄の基地を減らす絶好の機会だ!」と声を上げればいいじゃないか。

 いざとなったら中国が怖くて、アメリカ軍には居て貰わないと困る、と言い出すようでは、本当にダメだと思うんだが。

 日本政府に気骨があって強気になれる気合いがあるのなら、絶好のチャンスだと思うんだけどなあ。

 「出ていくというなら出ていっていいよ」と日本側も強気で交渉する機会ができたと思うんだけどなあ。

 だいたいアメリカ側には沖縄に今のような基地は必要ないという意見もあるわけだし。

 日本側が弱気になってビビるから、足元を見られるのであって。東アジア情勢とか戦略とかに絡めて、交渉する余地は大きくなったとも考えられるのでは?

 ここでアベがプーチンを日本に呼んで会談する意味が、重くなる。アメリカ側と緊密な連絡を取りながら対ロシア外交を進めているらしいが……木村太郎は、「アメリカの軍事プレゼンスが弱くなった場合に備えて、ロシアと連携する布石を打っておくという戦略かもしれない。あるいはその布石を打つ機会になる」というようなことも言っていたが、アベ政権にそこまでの戦略があるかどうか。

 とかまあ、いろんな事を考えてしまった。

 だけど、この「災難」を転じて福となせるかもしれない、と思うんだけど、この考え方って、徹底的に甘いかな?そこまで日本の外交に胆力は無いのかな?

 「第4章」は、10ページ以上書いたが、設定で、矛盾が生じつつあるので、相方に確認する必要が出たので、ひとまず終了。

 支度をして、テニスへ。

 テニスはまあまあ。しかし振替えで参加した人が凄く巧くて、バッコーンと鋭い球を打ってくるのでビビってしまって手が出ない。というか、追いつかない。

 先週は凄くいい感じだったが、今日はあんまり宜しくない。

 プールで少し泳いでストレッチをして風呂。

 帰路、「喜多方ラーメン坂内小坊師」で、「満足Cセット」を食べる。半ラーメン・高菜肉ご飯・餃子3つ・味玉。

 21時30分頃帰宅。

 くーたんにご飯を出し、テレビの前に座って22時を待つ。「地味にスゴイ 校閲ガール」を見るのだ。

 編集者があれこれ原稿に口を出すのに心が折れて筆も折りかけている「作家未満」の男。純文学ではアリかもしれないけど、エンタ小説の世界では、見捨てられるよなあ。書く側が編集者にやる気を見せてプッシュしていかないと、編集者は忙しすぎて筆を折りかけている作家(それも未満な存在)にはケアできないもんなあ。

6

 しかし、貝塚・たこ・八郎編集者は違う。その心が折れかけている作家未満の男の作品を見いだして、急遽原稿差し替えする。で、校閲部は総力を挙げて対処する。校閲・河野悦子の「普通、校閲は作品を読まない。読んで楽しんじゃうと校閲にミスが出るから。でも、この小説は本当に面白かったですよ!」という言葉には感動した。こういう言葉は、作家にとっては最高の言葉だ。

 いろいろリアルではない部分もあると思うけど、マジなドラマじゃないんだし、楽しめた。というか、ちょっと感動もした。そしてファイトも湧いた。

 頑張らないとね。とにかく生き残らないとね。生き残っていれば、いいときも来る。

 途中で相方から電話が入ったが、明朝電話することにして10秒くらいで切る。

 見終わって、「ニュースZERO」を見て、0時過ぎに就寝。

今朝の体重:88.20キロ

本日の摂取カロリー:2236kcal

本日の消費カロリー:144kcal/4039歩+24kcal(自転車)702kcal(テニス)+110kcal(水泳)

« 11月8日/HP複合機はドライバの更新が終わってしまう | トップページ | 11月10日/仕事して、気功 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580951/64469060

この記事へのトラックバック一覧です: 11月9日/災い転じて福、とできるか?:

« 11月8日/HP複合機はドライバの更新が終わってしまう | トップページ | 11月10日/仕事して、気功 »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト