« 2016年3月20日 - 2016年3月26日 | トップページ | 2016年4月3日 - 2016年4月9日 »

2016年3月27日 - 2016年4月2日

2016年4月 2日 (土曜日)

4月2日/目の前にオアシスは見えているのに……

 7時過ぎ起床。

 曇り。

 「あさが来た」の最終回。途中(あさが九州の炭鉱で苦労する辺り)から見始めたのだが、本当に名残惜しい。

 ピクニックの場面、風がきつそうで、気の毒。本当は、もっともっと穏やかでうららかな天候がベストだったろうに。

 で……ラストに新次郎はんが不意に登場したところで涙腺崩壊。

 この終わり方は最近の「勝利の方程式」に沿っているそうだけど、こういうカタチで新次郎はんが出て来るとは思っていなかったので、もう号泣。

 やっぱりね、朝ドラは「夫婦愛」でっせ、ほんまのところ。新次郎の役柄は、少女マンガみたいだけど、男が見ても「こういう男になりたいもんやねえ」(実際は大金持ちのボンボンにはなれないから無理)と思ってしまうもんなあ。

 本当に美しい大阪弁を聞かせて貰て、おおきに。ありがとさん。これからも時々、船場を舞台にした上品な大阪弁が聞けるドラマをやってほしいなあ。

 で、波瑠や玉木宏も素晴らしかったが、おれとしては山内圭哉に惚れ惚れした。何を今更、だけど。この人の大阪弁はネイティブだけあって素晴らしい。24時間ずっと聞いていたい。雁助の大阪弁で、だけど。

 朝から号泣してしまって、なんだか、ずっとしんみり。

 トシを取ってくると、今まで親しんでいたモノが終わってしまうのは身を切られるように切ない。

 なんか、ヤバいな。心が弱ってるな。

 弱ってる原因はただひとつ。

 仕事が予定通りに進行していないからだ。他の事がいろいろあって、ではない。時間は充分あるのに、ただただ「手をこまねいている」のだ。

 他のことに責任転嫁してみても、結局は自分が悪い。

 なんとかせねば。

 「悪徳探偵」第4回にも直しの注文が出たし……。

 アサメシは、ダブルソフトのトーストにベーコンエッグ。パック入りではなくブロックのベーコンを肉屋がスライスした奴なので厚めで、美味い。

 それと、カフェオレ。

 朝のモロモロを済ませてから、仕事開始。なんとか進めないと。

 アクションシーンで、ここは以前から書くのを楽しみにしていたところなのだ。

 推進力が足りないのには何か原因がある。

 じっくり考えるに、たぶん、肩に力が入りすぎているのだ。今回のこの作品は、新分野に挑戦しているので、ハナっから肩に力が入っている。こうしてやろうああしてやろうという思いが強くて、おれなら書けるとハードルを上げてしまった分、実力が追いついていない感じがあって……。

 これを突破するには、いろんな仕掛けを施すしかない。

 それを考えつつ……。

 昨夜落札したGショックの代金支払いをし、その勢いでアスキーのネットストアで、小さめの安いショルダーバッグを買う。

 突然懐メロの「哀しき鉄道員」が聞きたくなって、YouTubeで、聞く(←リンク)。この曲はEPを持ってるんだけど。

 日本でだけ大ヒットしたらしいけど、回転数を上げてピッチを高めて甲高い声にしたからヒットしたんだと、初めて知った。YouTubeには日本盤シングルカット版とオリジナル版の両方があって、聞き比べるとたしかにそうだ。いや~、全然知りませんでした。

 で、改めて聞いたら、「鉄道員に惚れちゃダメだよ。彼は新ダイヤにしか興味がない」ってテツヲタを揶揄うような歌詞だったのね!まるで内容に意味がないよう!鉄道員はメタファーであって、人生を深く歌ったものだと信じていたのに!ヨーロッパのロックってそういうのが多いじゃない?もしくは、もっと悲しい曲かと思ってたのに……。これを聴いたのは小学生だったからねえ。英語の歌詞なんか判らないもん。

 まあしかし、ワーグナーの楽劇だって音楽だけ聴いてたら荘厳で巨大なものだけど、内容を知ったらヘナヘナになるのと似たようなものか。と、書いたら世界数億のワグネリアンの怒りを買ったかもしれないけど。

 なんとかまあまあ進み出したので、すこし安堵。

 14時を過ぎて、外出。

 くーたん用のサプリとご飯を買い、ランチ。

 北千住東口商店街に新しく出来た「餃子太郎」という店に入ってみる。

 ここは餃子専門店なのかと思ったら、中国の人がやってる本格中華の店。というか、お手頃で親しみやすい中華のおかずがたくさんあって、お酒も飲めるしご飯も食べられる。ラーメンもあるしチャーハンもある。

 チャーハン・餃子セットを食べてみた。美味い。また行こう。

 スーパーで買い物。ヤマザキパンを3点分買う。これで春のパン祭のお皿、2枚目をゲット!

 帰宅して、休憩。録画した「タモリ倶楽部」を見る。お茶の水女子大の地理研究会女子とのお酒抜き合コン。なかなかマニアックな会話で健全に盛りあがる。

 今、テッチャンが市民権を得て大きな顔をしているのはタモリの力が大きい。そして今、地理・地学の分野のマニアックな面白さが注目されている……と言うか、おれ自身が面白く感じるようになったのは、やっぱりタモリの影響が強烈に強い。この番組と「ブラタモリ」のパワーは絶大だ。

 仕事に戻る。

 多少でも進むと、安心。多少では困るんだけど。

 18時30分からは日テレ「青空レストラン」。銚子の春キャベツを味わう。丸ごとロールキャベツが美味そう!これ、自分でも出来そうだな。コンソメで煮て、その煮汁にクリームを加えてソースを作るのね。あと、キャベツたっぷりのメンチカツも美味そうだったなあ!

 19時のNHKニュースを見ながら、買ってきた「九条ネギと取りの照り焼き弁当」を食べるが、これは美味い!予想以上に美味かったので、なんだか嬉しくなった。また買おう。

 それと、ヤマザキのレーズンパンも食う。

 で、「ブラタモリ」。熊本は「水の国」であることを解明する。これは実に面白い。面白くてタメになる。まさにNHKの王道を行く番組!

 東京近郊しか行けなかった時代はネタが少なくて、登場するゲストの専門家がしょーもないことでタモリを褒めそやすので、「タモリ天皇の巡幸」「偉大なるタモリ将軍様の民情視察」にしか見えなかった。しかし地方に行けるようになると、タモリの専門知識の開陳ぶりが炸烈!地理・地学の半端ない知識を発散しまくりで、これは素直に凄いと思う。まあそういうふうに番組を巧妙に作ってあるとはいえ。

 しかし、熊本がどうしてこんなに水が豊富なのか、しかも澄み切って美しい水が溢れているのか、その理由が判り、加藤清正の昔から、その水を有効に活用してきた先人の物凄い知恵に感動した。すべて加藤清正が考えたわけではないとは思うが、加藤清正、エラい!

 そのまま「LIFE!」特番を見たが、このコント番組、内輪だけで受けてる雰囲気もあって、イマイチ諸手を挙げて面白がれないのよね。

 「アド街ック天国」は館山。南房総ファンとしては見逃せない。

 う~ん南房総はいいなあ。館山は何度も行ってるので物凄く親近感があるし、鴨川も勝浦もいい。おれがいいと思うんだから、多くの人もいいと思うのは当然。移住者も多いらしい。と言うことは安くて出物の物件はもうない、と言うことだろうなあ。

 年を食ってから住むなら、やっぱり都会の方が便利だと思うけど、海と山と温泉がある南房総は魅力だよなあ。湘南は開発されちゃったし山がないけど、南房総には自然が溢れているし。

 伊豆は遠いけど、南房総はそう遠くないし。

 

 なけなしのカネをはたいて南房総の海のそばに小さな家を買って喜んでいたら地震が起きて津波で流されてしまうというのがおれの人生ではないか、と思ったり。ま、別荘を維持するのは大変というか不可能だから、買うなら移住だな。

 いつもならTBS「新情報7デイズ」を見るところだが、今日は観ないで、仕事に戻る。

 いろいろ調べながら、揚げモチを食いながら、書き進める。

 途中からはト書き風に書いて、明日肉付けするように、とにかく思いついた事をどんどん書いておく。

 2時前までやるが、これ以上やると明日に差し支えるので、中断。

 

 1時45分、就寝。

 消灯してすぐに、くーたんが布団に入ってきて一緒に寝て、明け方にも入ってきたので、一緒に寝る。至福の一時。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:2063kcal

本日の消費カロリー:59kcal/1099歩+98kcal(自転車)

2016年4月 1日 (金曜日)

4月1日/桜が満開の中、言説の責任というものを考える……エイプリル・フールではありません

 6時30分頃起床。

 薄曇り~晴れ~曇り。

 洗濯物を干す。1週間分の洗濯を1度にやるのはやっぱり無理か。洗濯機も必死で回っていたし、物干しのスペースも足りない。1週間分を1度にやることもないんだけどねえ。

 薄いTシャツは二枚重ねにしたりして、干す。

 「あさが来た」を見る。ああ、明日で終わりか……。

 この新次郎という役は、いい役だったねえ。それを玉木宏がとても巧く演じたので、役が深まって、しみじみとしたいい味が出た。しかし、新次郎の病気はなんだったんだろう?

 「あさイチ」には波瑠がゲストで登場したので、引き続き、見る。大阪放送局のドラマの収録現場では「有動さん、睫毛……」と有働さんの涙が話題になっていたというのがいいねえ。

 この朝ドラでは、美しい上品な大阪弁(船場言葉?)がたっぷり聞けて、耳福だった。吉本的乱暴な大阪弁ばかりが蔓延していたので、こういう古風だがきれいで味わい深い船場言葉は、本当に心に染みいった。

 しかし、実在の広岡浅子は、かなり口やかましいゴツイ女傑だったようで、平塚らいてうは心底嫌っていたそうだ。晩年書いた回顧録(自伝?)にもそういう記述があるそうだから、「若いときの反感」ではなさそう。

 ネットで読める木俣冬さんのレビュー(←リンク)が毎回的確で、「そうだそうだ!」と思いながら読んでいるのだが、木俣さんが指摘したように、波瑠が演じているから印象は素晴らしくて、一途で爽やかな凜とした女性、というイメージだけど、実際は……。

 それを思うと、実在した新次郎さんは、ドラマよりもっとよく出来た人物だったのだろうなあ。

 波瑠のコーナーが一段落したのでテレビを切って、朝のモロモロを済ませて、日記を書く。

 

 おれはこの日記を真剣に書いている。自分の備忘録ではあるけれど、公開している以上、他人様の目に触れるものだから、それなりに言説の責任を感じているので、間違った事を書いたりおれの誤解について抗議されたら、謝ったうえで訂正する。

 しかし、ネットで結構立派なことを書いていても書いた事が間違いだったことが明白になっても謝りもしないままなかったことにする人というのは、結局、ネット野次馬でしかないわけだ。書きっぱなしと言うことは、ネットに書くことに責任なんか感じていないのだ。言説の責任をとらないのなら、ネットの書き込みは「落書き」と言われても仕方がない。

 食べ物や映画みたいな事についてはそれでもいいだろう。しかしある人物の名誉に関る事についてスルーするのは極めて失敬な態度であると思う。

 こういうところで、そのヒトの真の姿が見えてしまうようで……凄くイヤ。

 その点、mixiは……近しい存在の人とやり取りしているせいか、上記のような怒りを感じたことはない。以前はあったけど、そういう人とはやり取りしなくなったから、今は精神的には健康だ。

 Facebookでこうなんだから、ツイッターなんかやったら、おれは発狂するだろうなあ。

 「朝霞少女誘拐監禁事件」について、さすがに「少女の家出でしょ」という新たな書き込みは途絶えたようだ。今もこんな事書いているヤツに対しては、人間性と知性を疑うが。

 なんだかんだやっているとお昼近くになってしまったので、メガネを引き取りに行くついでにブランチ。

 ナニを食おうか迷った。昨日開店した「いきなりステーキ」に行ってみたが、ランチに1600円のステーキを食える身分じゃない(もっと安いのもあるけど)ので、パス。

 「伝説のすた丼」に入って、すた丼と餃子のセットを食べてしまった。ただでさえ高カロリーのすた丼に、生卵と餃子が6つ。

 食ってから、反省。もうしばらく、すた丼は食べません。実際、今のおれには量が多すぎたし。ミニすた丼ならいいのか……。

 それからメガネ屋に回る。セルフレームの金属部分がかなり弱ってきた。セルも白く変色しているし……次にトラブったら、フレームごと新しいのにするか。

 北千住の東側は、東武線と常磐線が「壁」になって旧東ベルリンみたいな感じだったが、東京電機大が出来て、劇的に変化した。これも東ベルリンみたい。

 で、その東側の柳原界隈には桜並木がある。

 ほぼ満開。

Img_2545

 ウチの近所の公園も、桜が満開。ここなら静かに穏やかに花見が出来る。

Img_2550

 買い物をして、帰宅。やることがあったのに忘れていたことに気づいたが……まあ、明日でもいいや。

 仕事を開始……したのだが、書くことは決まっているしイメージも広がっているのだが、モーレツに眠い。しかし寝ているわけにはいかない。しかし眠い。

 眠気を覚まそうと、3月分の税金関係の書類を整理する。

 「ポンタ・ポイント」が溜まっていて、大戸屋とかで使えるのだが、昨日が期限切れのポイントが2000点あったのを忘れていた。2000点がいくらになるのか判らないが、大戸屋なら一食食えたんじゃないか?

 惜しい。

 書類整理完了。3月はずっと家に籠って仕事をしていたせいか、レシート類が少ない。

 夕食時にインスタントラーメンと一緒に食べようと思っていた「助六」寿司を夕方に食べてしまったので、夕食は抜き!

 アタマが全然すっきりしないまま、夜になる。

 ニュースのあと、TBS「中居正広のキンスマスペシャル」を見たら、田中角栄大絶賛!石原慎太郎が書いた本を元にしているし、慎太郎がゲストだから、本に沿って番組を作ったら……田中角栄は先見の明があって人望があって行動力があって弁舌が巧みで……ちょっと悪くてカネに汚いのが玉に瑕……という扱い。

 まるで、理想の政治家みたいに描いていたが、これでいいのか?いかにバラエティとはいえ、ここまで田中角栄を「理想の政治家」にしてしまっていいのか?

 物凄い違和感。あれだけ叩いて死ぬまでボロクソに言っていたのはTBSも同じだろ!今になって手の平を返すのか?

 もちろん、今の政治家にはない「清濁併せ飲む」「有言実行」「大胆な決断」を体現した人物ではあるけれども。

 しかし、イチ政治家の私邸に「陳情団」が列をなすなんて、江戸時代じゃあるまいし、物凄く気味が悪くてイビツじゃないのか?この番組を作ったスタッフにはそういう視点はないように感じた。石原慎太郎は当然、当時敵対していたんだから、そういう批判的視点は忘れているはずはないと思うけれども。

 

 凄く嫌になったので、チャンネルを変えたりしているウチに、22時。

 テレ朝「爆笑問題の検索ちゃん 芸人ちゃんネタ祭り 実力派芸人大集合スペシャル」を見る。

 オードリーは久しく漫才をやっていないのか、「ズレ漫才」で衝撃を与えたあの面白さは失われてしまった。テンポが落ちてるのが辛い。同じネタでももっと畳みかければ面白くなったはず。

 その点、ノンスタイルやナイツは見事。ネタが面白いし話芸も衰えていない。東京03のコントも見事。このトリオは巧いねえ!ピン芸のバカリズムの「いろは歌に代わるもの」のネタも見事!

 爆笑問題は……やっぱり常日頃から漫才をやっていないと、微妙に感覚がズレるのね。漫才って、とてもデリケートな話芸なんだと思う。吉本の芸人は常打ち小屋があって売れっ子になっても定期的にステージに立つからある一定の水準は維持できるが、自分でライブをやらないと場を確保できない普通の芸能プロ所属の芸人たちは、テレビばかりでていると漫才の腕はどんどん鈍っていく。その点、浅草の舞台に立ち続けるナイツは凄い。まったくレベルは落ちない。このコンビは凄いよ。

 「タモリ倶楽部」は録画して、風呂に入って、1時過ぎ就寝。

今朝の体重:87.65キロ

本日の摂取カロリー:2177kcal

本日の消費カロリー:21kcal/716歩+58kcal(自転車)  

2016年3月31日 (木曜日)

3月31日/井の頭公園周辺を歩く

 7時前起床。

 快晴。

 今日は洗濯日和だが、外出するので、明日に持ち越し。

 「あさが来た」を見る。幕切れで新次郎はんが倒れはった!えらいこっちゃ!

 「あさイチ」が始まると、有道アナはショックを受けた面持ちで「ここは家庭じゃないんだから」とイノッチに言われていた。

 番組は長崎のアレコレを紹介していたが、「わからん(和華蘭)料理」が実に美味しそう。特に「長崎天ぷら」。

 朝のもろもろを済ませて、アサメシは例によって、ダブルソフトのトーストにゆで卵、牛乳。

 今日は相方と井の頭公園方面に行くので、連絡を待つ。

 この前、ICU近くにある「中近東文化センター」に行った帰りに、バスから見た「奇妙な建物」が気になる、と相方がいうので。Googleのストリートビューで調べても判らないので、花見がてら行ってみようということで。

 12時過ぎに連絡があったので駅に向かい、相方と合流。

 京成線で日暮里に行って、イタトマJr.でドイツなんとかチーズのスパゲティを食べ、パン屋でバゲットにオリーブオイルを塗ったものとソーセージを挟んだ物を買って、東京駅経由で武蔵境へ。

 武蔵境駅前のバス乗り場でバスを待つ間に、パンを食べる。

 前回と同じバス(吉祥寺駅行き)に乗っていると……腹具合がニワカに悪くなってきた。

 相方が気になる建物は「新川」のバス停付近にあるらしいので、降りる。バス停のそばにセブンイレブンがあったので、走ってトイレに飛び込む。

 無事使命を果たして、トイレを借りたお礼にオランジーナの新製品・ブラッドオレンジジュースを買うと、相方も同じモノを買っていた。

 井の頭公園方面に歩くと……その「相方が気になる建物」はすぐに出現した。

 杏林大学の井ノ頭キャンパス。完成したばかりの出来たてホヤホヤ。新年度に合わせて使用開始なので、人はほとんどいない。

 物凄く広大な敷地に、煉瓦造りのカッコイイ建物が建ち並んでいる。

 こんな広い敷地、元はなんだったんだろう?工場か?

 行き交うバスは「杏林大学病院経由……」という表示が多いので、もともとは大学病院だったのを建て替えたのか。

 と思ったら、違った。「政府系金融8機関共有の総合運動場」だったらしい(←リンク)。その「政府系金融8機関」とは、国民生活金融公庫・住宅金融支援機構・福祉医療機構・農林漁業金融公庫・日本政策投資銀行・沖縄振興開発金融公庫・中小企業金融公庫・公営企業金融公庫。

 大学はカネがありますなあ。学生が減るのに。いやだから、八王子から移転して学生が便利なように商売に精を出すわけですな。

 井の頭公園まで歩く。

 裏道に入って、朽ちる寸前の木造アパート(写真を撮ったけど失礼に当たりそうなのでここには貼らず)を見たりしているウチに、井の頭公園に到着。

 あいにく曇ってきて、青空に桜、という写真は撮れなかったが、多くの人が出て、賑わっていた。

Img_2534

 曇ってかなり暗くなってきて、写真も暗い感じになってしまったが、かなり修正を加えると、けっこういい感じになった。
Img_2537
Img_2538
Img_2541_2
Img_2543

 池には鴨がいて、うまい棒を崩してやっている人のところに突撃してくるのが壮観。鴨ってこんなに水上を走って突撃してくるんだ!

 鴨可愛いねえと眺めていたら、通りがかった品のいいおじいさんが「ここの鴨は美味いんだってよ!」と大声で喋っていた。え~?公園の鴨は獲っちゃいけないんじゃないの?

 スワンボートはみんな池の奥の方に行ってしまって、橋には近づかない。見物されるのがいやなんだよね。

 ここでボートに乗ったカップルは別れると言われるが、相方によると、ここにデートに来る若いカップルの数が多いので、当然、別れるカップルも多いだろうと。若いカップルはすぐ別れるからねえ。どうして別れるんだろうねえ。若いときにカップルになったことがなかったおれは、理解出来ません。

 相方が公園~マルイの間の道にある雑貨屋さんをウィンドウショッピングしている間、おれはベンチで待つ。

 暇つぶしにiPhoneでFacebookを見たら……とても不愉快になった。朝霞の女子中学生誘拐監禁事件について、「女子中学生が家出しただけのことじゃないのか」という書き込みがリンクされていて、それを読んでしまったので。

 綾瀬コンクリート詰め殺人事件の時と全く同じ反応。

 人間って、全然進歩がねえなあ、と呆れ果てる。

 人間、特にオッサンは、自分が理解出来るようにモノゴトを歪んで解釈して、それに対してオッサンらしい意見を吐く。これは、かなりのインテリで一般的に一目置かれている人物でもそう。綾瀬コンクリート詰め殺人事件の時の大島渚や芹沢俊介なんかその典型だった。オッサンの限界なのかもしれないが、極めて情けない。

 もしくは他のライターと同じ事を書いていても目立たないので、あえて違う意見を書く。これって、売名行為としか思えない。

 おれは、報道されていることでしか判断できないので、報道されていない「真実」があるのかもしれないが……。

 しかし、今報道されていることだけで判断するならば、被疑者が少女を誘拐して監禁していたことは明らかで、だから遺書めいたメモを書いて自殺を図ったんじゃないのか?

 一万歩譲って、少女が家出して置いてやっていたとしても、オトナとしては家に帰りなさいと諭す責任がある。被疑者はそれを果たさなかった。で、そんな程度なら自殺を図るか?

 すでに逮捕されて自供を始めているのに。警察発表がウソ、という可能性はあるかもしれないが、それを疑い出したら、世の中の犯罪の大半が「犯人は悪くないんじゃないの?」と言うことになってしまわないか?世田谷の大暴走犯も実は警察に塡められていたとか?

 おれは今回の事件に関して、上記のような穿った推測にはまったく同意できないし、激しく反論を加えたい。

 捜査や裁判の結果、おれの考えが間違っていたら、その場合は自分の言説には責任をとる覚悟はある。

 と言うことを帰宅したら書いてやろうと思いつつ、相方のウィンドウショッピングが終わるのを待ち、再び合流。

 この道に面したハンバーガーとパンケーキの店に入る。

 相方はハンバーガー、おれはグリルドチキンにオニオンフライ。

 このグリルドチキンがなかなか出て来ない。注文を受けてオーブンで焼いているのだろうけど……。滅多に出ないから用意もしてないのね。

 かなり待って、出てきたものは、期待していたものとはちょっと違った。もっと皮がパリパリして香ばしいモノを期待していたのだが、意外にしっとりしていた。それなりに美味しかったけど。

 食後、吉祥寺アトレで相方の買い物に付き合う。都内・横浜のオシャレな街にしか出店していないパリ生まれの雑貨店。やっぱり吉祥寺のアトレは他所とは違いまんな。

 その後、いろいろ打ち合わせをしながら、中央線経由で帰る。

 20時前に帰宅。

 表現に気をつけつつ、Facebookに書き込むが……。やっぱりFacebookには深入りしないようにしよう。おれにはmixiの過疎った空間がちょうどいい感じ。

 風呂に入り、なんだかんだしていると、23時を過ぎた。

 「報道ステーション」、古舘最後の回は、あえて、見なかった。

 古舘は、最初の頃は物凄く前のめりで話す熱っぽさが、時々面倒くさく感じたり押しつけがましかったりしていたが、テレビ報道全体がじわじわと右に寄っていく中で、孤高を守るように体制に批判的な態度を取り続けたことには心から賞賛していた。

 体制批判をしないジャーナリズムは、ジャーナリズムではない。提灯持ちの幇間だ。報道は政府広報ではないのだ。

 ゴミ出しをして、ザハ・ハディド急死と江戸屋猫八師匠の病死の報に驚く。猫八師匠はガンだと判って亡くなるまで早かった……。

 0時40分、就寝。

今朝の体重:87.70キロ

本日の摂取カロリー:2101kcal

本日の消費カロリー:354kcal/9181歩+53kcal(自転車) 

2016年3月30日 (水曜日)

3月30日/3月は別れの月

 8時前起床。

 今日はもっと寝坊しようと思ったけど、目が覚めてしまったので、起きる。

 薄曇り。

 「あさが来た」を見てから、朝のモロモロを済ませる。

 昨日は睡魔との格闘をした結果、遅くまで起きていたので、結局寝不足という訳の判らないことになってしまったが、今日は快調。

 ダブルソフトのトースト、ゆで卵、カフェオレのアサメシを食べて、仕事開始。

 女子中学生2年間監禁事件について、おれが見た「ミヤネ屋」以外でも「逃げ出せたのでは?」と言うバカ・コメンテーター(テリー伊藤とか)が多数いたらしい。本当に、コイツらはバカで無用の長物なんだから、即刻テレビ界から追放してもいいと思う。

 綾瀬コンクリート詰め殺人事件の時、大島渚や芹沢俊介、そして共同通信や読売新聞は本当に無理解・無見識なことを喋ったり書いたりした。この時のマスコミの愚行蛮行については事実がまとめられて本になっているので、彼らの「罪」は永久に消えない。

 それからマスコミは全然学んでいないというのには、本当に愕然とする。いや、綾瀬の事件以降も、新潟で9年間も女児を監禁する事件があったし、その他にももっと短期間だが女児を監禁した事件もあった。

 クソな事しか言えないコメンテーターなんか、テレビに出す意味があるのか?失言したらマイナス点を表示して、点が溜まったらお仕置きをするような番組を作って欲しい。日曜に移ったたけしの「TVタックル」でやったらどうだろう?いや、たけし自身も不見識な大放言をやらかしてるからなあ。あの「原発擁護大放言」は絶対に忘れてはいけない。

 相方と電話で打ち合わせ。

 書き直しが必要になったが、とにかく今のままで「第3章」は書いてしまって、それから書き直すことにする。筋が変わってしまったり棄てなきゃいけなかったりという大改訂ではないので。

 海用のGショックの件、まだ思案中。

 古くなってベゼルがボロボロになったけど本体はまだ動いているGショックを修理して使えないかと、四街道のお店に再度メール。

 それと平行してヤフオクでナイロン二重ベルトのGショックを探してみたら……いろいろ出てきた。

 手持ちのモノが修理不能なら、ヤフオクで買うのもいいかも。ベルトだけ四街道のお店で交換して貰ってもいいし。

 14時を過ぎて、腹も減ってきたので、ちょっと外出しようと髭を剃り、Tシャツを着替えようと風呂場で脱ごうとしたら……。

 メガネが引っかかってしまって飛んでしまった。

 割れる音がした。

 仕事用のメガネはガラス・レンズなので……ざらざらのタイルだからプラスティック・レンズでも傷が付いて使えなくなるかも。

 レンズは割れていた。このメガネ、数年前にも落として片方のレンズを割ってしまったんだよなあ。あの時は本当にカネがないときだったので、不注意な自分に凄く腹が立った。

 今回も同じ。いつもは風呂場の外で脱ぐのに、今日に限って……。いや、事故が起きるときはだいたい、イレギュラーなことをしたからって時が多い。

 このメガネを買ったメガネ屋さんに直行。長く使えるいいレンズを選んだので、高いんだよなあ……。

 レンズ交換をお願いして、博多ラーメンの「濱田屋」でラーメンと小ライス。本式の博多ラーメンは替え玉が前提らしいので、量が少ない。なのでちょうどいい。

 帰宅して……、iPhoneがポケットにないこと気づく。

 どこかで落としたか?

 「濱田屋」でテーブルに置いた記憶があるので、置き忘れたか?

 即座に、再度外出。お店だったら保管してくれてるだろうけど、どこかで落としたのならヤバいぞ……。

 と、自転車に乗ろうとしたら、かごにあった。

 ありゃ。

 ブルゾンを脱いでかごに放り込んだときにポケットから落ちたんだな。

 メガネ・レンズを割ったけどiPhoneが無事に回収出来たので、今日は1勝1敗。

 安心したところで、仕事再開。

 大事な部分なので、書き飛ばせない。慎重に進めると、疲れた。眠くもなってきたので、小休止。あんまり進んでいないけど……。

 支度をして、テニスへ。

 レッスンはまあまあ。試合は、思いがけずコントロールが決まって、ラインぎりぎりに打ち込むことに成功して鮮やかに決まること2回。なかなか気持ちがいい。

 風呂に入って、移動。

 今夜は、テニスの後、ずっと長く一緒のクラスだったF氏が仕事の都合で違う曜日の違うクラスに移ることになったので、その送別会というかなんというか、そういう飲み会。

 以前はお酒が好きな女性メンバーが多かったので何度か飲み会をやったのだが、そのメンバーが抜けて、顔ぶれがほとんど入れ替わってしまったので、テニスの飲み会は長らくやっていなかった。

 以前からの顔ぶれ4人に声をかけて、スポーツクラブ隣の「八剣伝」で。

 仕事には全く関係ないこういう飲み会もいいものだ。異業種の方々の興味深い話も聞けるし。

 20時30分から22時30分まで。中生にカルーアミルク、焼き鶏のネギマにローストビーフ、チキン南蛮にサラダ、枝豆。

 胃にも財布にも軽く済んだ。こういう「ほどほどな飲み会」はまたやりたい。

 帰りの電車でiPhoneを見ると、この日記ブログに珍しくコメントがついていた。

 昨日の日記に書いた「日揮」は、地元では悪評が高いらしい。日頃からそういう横暴なことをしているから感覚が麻痺して、公園の半分以上にブルーシートを敷いて花見の場所取りをするような愚行蛮行をしてしまうんだな。社内常識はあっても社会常識が無い。

 だいたいおれは、花見とか花火とかの場所取りが大嫌いだし、嫌悪する。早々と場所取りするシートなんか片っ端から引っぺがして棄ててやればいいのだ。それって窃盗とか器物破損とかになるんだろうか?

 公園管理者とか警察は見回りして、発見し次第撤去して欲しいし、文句を言う奴は逮捕して実名を晒してやればいい。

 今回、「日揮」はかなり評価を下げたと思うが……こんな程度じゃ堪えないだろうけど……。

 それと、古い手持ちのGショックは部品がないので修理不能であるとの返事も来た。

 じゃあ、ヤフオクで手頃なGショックを探すか……。

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、ウトウトしながらニュースを見ているうちに寝てしまい、「マツコ&有吉の怒り新党」の途中から見る。今夜が夏目ちゃんの最後の回。どうして夏目ちゃんだけ交代するの?この三人じゃなきゃこの番組はダメなんじゃないの?こういうリニューアルはだいたい失敗する。

 夏目三久が凄いと思ったのは、マツコ&有吉に果敢に挑んで一歩も引かないときがあったこと。大阪出身だから、「お好み焼き」にかんしては絶対に自説を曲げず、マツコの強烈な圧力にも屈することなく自説を貫いたので、「やるなあ!」と思った。ただニコニコして番組を進行させる人じゃないんだ、と衝撃を受けた。しかも、番組を壊さない。これはなかなかなものだ。

 この「業界屈指の猛獣遣い」ぶりが評価されて、日テレを追われた夏目三久は大復活を遂げたのだ。

 どういう経緯でこの番組を降板するのか知らないが、この降板は番組にとって致命的だと思うぞ。まあ、全面的に番組の理シューアルを計るのかもしれないが。だったらタイトルも変えなきゃね。
 この番組に限らず、長年親しんできた番組が終わるのは、哀しい。

 酔いと疲れでまた寝てしまい、ソファの上で合計1時間ほど寝てしまった。

 いかんいかんとベッドに移ると、くーたんが寝ていたので、しばらく撫でたり抱っこしたりして、0時30分頃、就寝。

 

今朝の体重:88.35キロ

本日の摂取カロリー:1769kcal

本日の消費カロリー:161kcal/4278歩+98kcal(自転車)+702kcal(テニス)

2016年3月29日 (火曜日)

3月29日/押し寄せる睡魔と格闘

 7時前起床。

 晴れ。

 「あさが来た」を見た。新次郎はん、そろそろだすなあ……。

 その後、朝のモロモロを済ませる。

 乙武氏、参院選出馬は見送りになる模様。

 当然のことだと思うなあ

 氏はかねて「身障者でも普通の人間だ!」と主張して実践してきたと思うが、ならば、こういうスキャンダルにも普通の人間と同じ批判を受け、普通の人間と同じ対処をしなければならないと思うんだが。

 しかし氏は、子供の頃から周囲に「自分は特別」「自分を特別に扱え」と、言わないにしてもそうさせてきたらしいし、周囲も「『彼は特別なんだから、ちょっと目をつぶろうよ』という……どっかにそういうのがあったと思うんです」(ヨーロッパ不倫旅行に同行した男性友人の話)と、氏の暴走を許容する雰囲気があったらしい。

 これって、「普通」じゃないじゃん。自己矛盾でダブルスタンダード。

 まあ、「障害者も普通の人間。聖人君子ではない」「だけど自分は特別」という切り分けをしていたのかもしれないけど……。

 ま、今後は腫れ物扱いしなくていい、と言うことでいいんですよね?松本人志が言ったように、テレビで氏がボケをカマしたら頭をどつけるんだよね?この状態が、氏が望んでいたことなんだよね?これは吉田豪氏の解釈に基づいているんだけれども。

 今日は、ツキイチの病院。10時過ぎに外出。

 駅前の立ち食いそばで天ぷらそば&おにぎりを食べて、病院へ。

 待たされると思ったのでiPadとかいろいろ持っていったが、全く待つことなく、診て貰えた。

 ここ数年、脂っこいものを食べるとお腹がユルくなる件について、先生に相談。いろんな原因が考えられるが、検便してその結果によって内視鏡検査をすれば、過敏性大腸炎か癌かすぐ判る、とのこと。

 去年、人間ドックを受けていないし、今年は受けようと思っているので、今の仕事が終わったら、人間ドックを受診することにする。人間ドック不要論があるのは知っているが。

 スーパーでパンなどを買って、帰宅。

 さあ仕事!と思ったのだが……。

 眠い!

 何故かは知らねど、眠い!

 昨日は肉をたっぷり食って、それなりに寝たのになあ……。春爛漫の気候だからかなあ?

 とにかく眠い。

 「ミヤネ屋」を見ると、コメンテーターが「少女は逃げられたろうに」「少女はどうして逃げなかった?」と言うような疑問を連発するのに腹が立ってきた。お前たちは綾瀬コンクリート詰め殺人事件の時から全然進歩してないんだな!

 まあ、コメンテーターは「視聴者が抱くであろう疑問を代弁している」んだろうけど。

 取材したアナウンサーや宮根がさかんにフォローしていたが……世間の関心のレベルってこんな程度なのだろうか?

 眠いので、仕事にならず。

 Gショック、ベルクロで固定するベルトに交換する件で、それをやってくれる四街道のお店にメールで見積もりをお願いしたらすぐに返事が来た。

 俺が持っているタイプのGショックはそういうベルトに交換できないと。交換できるタイプのシリーズ名を教えて戴いた。

 その店で現在売っているのは1機種。かなり高機能だから、高い。海専用に使うだけだから、新しく買うなら安いのでいいんだけどなあ。中古は部品の在庫期間が残り少なかったりするし……。

 ま、ちょっと考えてみよう。

 プラント建設大手「日揮」の横浜本社が、掃部山(かもんやま)公園(横浜市西区)の「半分以上」ものスペースを花見目的で「場所取り」して、インターネットに非難が殺到した件(←リンク)。まるでこの公園は自分のモノだと言わんばかりの「ウチが使ってないときは自由に使っていいよ」的な張り紙をブルーシートに貼ってあった(←リンク)というのも腹が立つ。ナニサマのつもりだ?この会社。たぶん若手社員が「花見の場所取りをせねば」と思って、上司や取引先のことしか頭に浮かばずにこんな暴走をしてしまったんだろう。我々が使ってないときはご自由にどうぞと書いたんだから独占にはならないだろうと、配慮したつもりになっていたんだろう。

 こういう無神経・常識外れって、「確信犯」ではなくて自分では気づかないことだから、余計に怖い。

 おれも、こういう事がないように、気をつけなければ。

 こんなことをアレコレ考えて気分を変えても、眠気は去らず。困ったなあ。

 午後にソーセージパンやアップルパイを食べる。

 そうすると、ますます眠くなってしまった。

 

 夕食は、冷蔵庫にあった冷凍ハンバーグを茹で戻しし、キャベツの千切りを作り、インスタントのポタージュにご飯と。

 メシを食ったら、ますます睡魔がヒドくなった。なんじゃこりゃ状態。

 だったら、とっとと寝てしまおうかと思ったが……。

 夜になって、角川N氏からスケジュールご相談メールへの返事が来て……多少の猶予が貰えた。

 なんとかせねば!

 フジの「口だけ芸能人を撲滅せよ!有言執行」をぼんやり見てる場合ではないぞ!

 

 これが起爆剤になったのか、夜の22時を過ぎて、やる気が出た。

 それと、ミクシィにシャルル・アズナブールについて書き込んでいて、久しぶりに数曲聴いたのも刺激になったかも。

 「イザベル」も「ボエーム」も「帰り来ぬ青春」も「愛のために死す」も名曲だけど、何故か心を揺さぶられるのは「世界の果てに」という曲。船よ、おれを南に運んでくれ!と言う歌。

 この曲は、大学受験に失敗して浪人するのも怖くなって、まったく考えていなかった東京の片隅の大学に入ることになって、いろいろと思ってもいなかった方向に人生が転がって、なんだかどん詰まり感に満たされていたときに聴いた曲なので、その時の心情にピッタリしてしまったのだなあ。今から思えば、そんな「どん詰まり感」なんてちゃんちゃらおかしいと笑い飛ばせるのだが。

 思い出してすこし泣いたら、あ~ら不思議。なんとなく詰まっていた部分、書いてみたらスルリと通過。「解けない謎をさらりと解いて」と歌い出したい気分。

 それで勢いがついて、未整理だったがゆえに止まっていたのが、するする進んで、きっちり整理も出来て、スッキリ。

 毎日10枚20枚ときちんと書き進む先生方は、こういう作業を日常的にテキパキ進められるんだろうなあ。おれはまだまだだ。

 このままだと徹夜も出来そうだったが、明日が全く使い物にならなくなるのはかえってロスなので、2時30分で打ち止め。就寝。

今朝の体重:88.10キロ

本日の摂取カロリー:2176kcal

本日の消費カロリー:37kcal/1060歩+80kcal(自転車)

2016年3月28日 (月曜日)

3月28日/仕事して、しゃぶしゃぶ食べ放題

 はっと目が覚めたら、8時直前。

 猫トイレ前の砂落としには、くーたんのナニが。

 それを処理しつつ、「あさが来た」を見る。

 朝方まで雨が降っていたらしい。

 朝のモロモロを済ませ、シャワーを浴びる。

 2日風呂に入らないと、加齢臭と言うよりもケモノの匂いがしてくるなあ。

 卵かけご飯にインスタント味噌汁、痛みかけのしらす干し、漬け物、ふき味噌でアサメシ。

 仕事開始。光文社の第3章。

 昨日に引き続き、肉付けしていくと、人物が生き生きしてくるのが面白い。プロットでは「駒」だけど、きちんと小説として書き込むと「人間」になるもんなあ。

 昔は「人間を描く」という意味がどうしても判らなかったのだが、最近やっと判るようになってきた。

 午後に、ダブルソフトのトースト。それだけでは足りずに、ソーセージを焼いて8枚切り食パンに挟んでマヨネーズ。

 仕事を続ける。

 普段、おれは腕時計をしない。旅行や外回り営業の時以外は、〆切以外のスケジュールに追われる生活をしていないので、iPhoneを見ればそれで充分。しかし、海に行くときには多機能のGショックが必須だが……この愛用のGショック、バンドが樹脂製で、波に揉まれると外れてしまいそう。それを見越して、ベルクロのバンドをGショックのバンドに巻くという面倒な事をしているが……。

 Gショックにはベルクロのバンドが付いたモノも時々売られているし、自分でベルクロのバンドに交換することも出来る。交換した方が便利なのだが……現状の黄色いバンドの色合いも気に入っているのでバンドを交換してしまうのも二の足を踏む感じで、もう数年。

 Gショックは消耗品であって、一生使うような時計ではない、とGショック愛好者のサイトにあった。そうなのかもしれないなあ。

 だったら、海に入る用の安い奴を買って、それをベルクロのバンドにしてしまえばいい。と思って探したら、Gショックだってけっこう高い。希望する機能のついたモノはけっこう高いなあ。どこかで割り切ればいいんだよね。

 今日中に「第3章」の加筆修正を終わらせようと思ったが、2/3まででエネルギーを使いきってしまった感じ。

 夜は、北千住駅前で相方と待ち合わせて、「しゃぶしゃぶ温野菜」でしゃぶしゃぶ食べ放題を。

 ずっと以前に上野駅前の安いしゃぶしゃぶ食べ放題の店で、肉から不気味な泡が出たのを見て以来、格安の店でしゃぶしゃぶを食べないようになったのだが……。

 この前、テレビで、戦場カメラマンの渡辺氏がクイズに勝ってしゃぶしゃぶの肉を箸でべろーんと大量にとってそのままシャブシャブして口いっぱいに頬張って「うま~い!」と言ったのを見て、それをやりたくなった。

 18時過ぎに店に入って、「厳選牛とイタリア豚の食べ放題+ソフトドリンク飲み放題」コースにして、「だし」は昆布だしと柚子塩だし。

Tabehoudai_8

 店は急速に混み始めたので、店員さんは大忙し。頼んだモノはなかなか出て来ない。時間が空くと満腹中枢の作用でけっこう食べた感じになってくる。これも店の策略か?

 それでもけっこう食べた。野菜も食べたし、水餃子や餅も食べた。ご飯の小を頼んで最後は牛カルビで〆ようと思ったら……その最後の牛カルビが全然出て来ないので、鍋に残った野菜を総ざらいして、それをオカズに食べ、やっと出てきたので、肉も食べる。

 これだけ食べて税込みで二人で7257円なんだから、安い!平日でも混むわけだ。

 次は頼むときはたくさん頼むことにすれば、待ち時間も解消されるだろう。

 また行くことにする。

 高級店が美味いのは当然。こういう格安の店でもかなり美味いというのが凄いじゃないの。

 食べながら、打ち合わせ。

 スケジュールが遅れているので、次に控える角川N氏に調整をお願いしないとまずいね、という話になる。

 ぎりぎりの自転車操業はシンドイ。

 解散して、帰宅。

 相方に、「第3章」の現段階の原稿を送る。

 久々に、肉を腹一杯食べて、大満足かつ、大幸福。おれは単純な人間である。

 眠くなってきて、ニュースを見ながら寝てしまった。

 0時前に起き出して、薬を飲んだりして、ベッドに入り、0時21分、就寝。

今朝の体重:87.55キロ

本日の摂取カロリー:2341kcal

本日の消費カロリー:26kcal/777歩+66kcal(自転車)

2016年3月27日 (日曜日)

3月27日/今夜は、遠藤憲一!

 7時過ぎ起床。

 曇り。

 日曜は「あさが来た」がないので、朝のモロモロをテキパキやって、9時には仕事開始出来るかな、と思ったけど、やっぱり日記を書くのに時間がかかってしまった。

 アサメシというかブランチは、たまにはご飯を炊いて、と思ったけど、やっぱりダブルソフトのトーストに8枚切り食パンのブルーベリージャム・トースト。これにベーコンを焼いたのとスクランブル・エッグにカフェオレ。

 お昼前に仕事開始。「きらクラ!」は今日も録音。すでに2週分溜まっている。あんまり溜まると聞きたくなくなるんだよなあ。

 「第3章」の肉付け。

 あまり乗らないまま、腹は減るので、スパゲティ・ボンゴレを作って食う。当然、市販のソースを使うが、それに磯海苔を掛けると、俄然、海の料理と化して野趣が溢れてくる。美味いし。

 仕事に戻る。

 加筆していると、何故勢いがつかずに失速寸前の低空飛行を続けていたのか判った。登場人物の感情が自然ではなかったから。普通の人間ならここで口にすべき事を口にしないで先に進んでいたり。これは章割りにバカ正直に沿ってしまったから。書いていれば当然展開も変わってくるし、感情の変化もある。伏線ではないのなら、自然な展開が出来ていないと、「なんかヘンだ」と思ってブレーキがかかる。それがすぐに判ればいいのに、なかなか判らない。もっと読み返して問題の在り処をきちんと自己分析できなければダメだ。

 てなことを思いつつ、加筆修正していく。

 そうやって展開を自然にして感情の動きも普通にしていくと、途端に登場人物が動き出すから面白い。小説を書く醍醐味だなあ。

 仕事が乗ってくると、眠気も起きず、頭はシャッキリ。

 とは言え、17時を過ぎたあたりで失速。

 お米をといでご飯を炊いたり。

 18時から、BSで「真田丸」を見る。

 今夜は、何と言っても、上杉景勝。というか、遠藤憲一。

 かねてより遠藤憲一は巧い役者だと思っていた。若い頃は世をすねて悪の道に行きかけたけど拗ねきれずに岡っ引きに協力する男とかをNHKの時代劇で好演していたが、やがてあの怖い顔でコメディをやるのがハマって、こっちの分野でも成功して、今はコメディとシリアスの両方で快進撃を続けている。

 その遠藤憲一が、上杉景勝の弱いところを人間味たっぷりに見せてくれたのには狂喜乱舞。

 巧いのだ!

12

 正義を貫きたい。正しい道を歩みたい。義を重んじたい。民を大切にしたい。

 それは立派なことだが、きちんとやるには力が足りない。

 なのに、ついつい、みんなにいい顔をしてしまう。

 なんだか、「あるある」的好人物。

 言ってることは立派なんだけどなあ、という……。

 そういう人物の苦悩を、遠藤憲一はさりげなく見せてくれた。ちょっとした姿勢や目線で。

 巧い!

 そして逆に、そういう人間的に弱いところを正直に見せるので、信繁はますます景勝が好きになる。権謀術数ばかり使ってオレオレ主義な父と全然違う誠実さに感銘を受ける。

 前回の室賀返り討ちの後だから、信繁の心情がよく判り、見ている側も心から納得する。

 三谷幸喜の脚本の巧みさには脱帽だし、その流れを巧く作る演出も素晴らしいし、遠藤憲一が見事だ。

 いいことばっかり言うお屋形様のフォローが大変な直江兼続も、今まで冷たい官僚みたいに扱われてきたが、次第に人間味が出てきた感じだし。

 歴史の脇役を丹念に描いていく今回の大河は、本当に素晴らしい。

 「真田丸」の後、NHK地上波を見たら、結びの一番。白鵬が負けたら優勝決定戦という大一番。相手は日馬富士。期待が高まって……と思ったら、白鵬が「変化」して日馬富士はそのまま土俵の外へ。

 なんともショッキングな幕切れ。

 おれは全く相撲のことは判らないのだが、横綱が優勝のかかる大一番で、こういう勝ち方をしていいのか?

 なんだか凄くショックを受けたので、すぐにチャンネルを変えてしまった。

 で、夕食は、冷凍ロールキャベツ。すでに味はついているのでレンジで温めるだけ。それに漬け物各種とふき味噌。

 ふき味噌が美味しくて、小さなお茶碗にご飯を3杯。

 19時のニュースは、東中野で2年間行方不明だった少女が発見されて、拉致監禁していた男が逃走中のニュース。

 うわ~。

 こういう事件は、まだまだ隠れてるんじゃないのかなあ。

 食後、ニュースを見ていると……そのまま寝てしまった。

 しばらく経って目を覚まし、「世界の果てまでイッテQ」を見る。

 このままだと、ノルマを果たせず本日閉店、というムードだったが、いかんいかんとテレビを消して、仕事再開。

 本当は「第3章」の加筆修正を一気に最後までやってしまうつもりだったが、それは無理。しかし4ブロックある半分はやっておかねば。そのうち1つはほとんど書いていないに等しい状態だし。

 仕事を再開すると、コーヒーを飲んでいないのに頭は冴えて、進む。

 この流れを手放してはいけない。

 仕事を進める。

 途中、ゴミ出しをして外の空気を吸う。

 で、なんとか2時過ぎまで仕事。風呂に入るタイミングを完全に逸してしまった。

 2時22分、就寝。

今朝の体重:87.90キロ

本日の摂取カロリー:1984kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

« 2016年3月20日 - 2016年3月26日 | トップページ | 2016年4月3日 - 2016年4月9日 »

安達瑶の本

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト