« 2016年5月8日 - 2016年5月14日 | トップページ | 2016年5月22日 - 2016年5月28日 »

2016年5月15日 - 2016年5月21日

2016年5月21日 (土曜日)

5月21日/仕事&テレビ

 くーたんがベッドにきて、毛布の中に入ったり、毛布の上でおれの足を枕にして寝たりしているうちに完全に目が覚めてしまった。

 8時起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシは、昨日買ったクロワッサン中3つとカフェオレ。ちょっと足りなかったので、トースト1枚。

 本日から、角川新作に入る。相方から光文社の原稿ファイルが終わりまで届いたら、その時点で光文社に戻るが。

 角川はかなり細かく章割りを作ったので、テンポよく書けるだろう……じゃないと、既にヤバい。

 昼は、冷蔵庫にあった「サワラの西京焼き」(レンジで解凍するだけで食える)に大根おろし、お総菜のほうれん草の胡麻あえ、きんぴらゴボウ、インスタントのしじみ汁、おぼろ豆腐の冷や奴、ご飯に漬け物。

 食後、録画した「タモリ倶楽部」を見る。料理の見本(専門用語で呼び名があるんだよね)コンクール入賞作品。自由な発想で作っていいので、斬新な「本物ソックリ」が登場して、なかなか面白い。

 そのついでに、これも録画したオーソン・ウェルズのドキュメンタリー「ディス・イズ・オーソン・ウェルズ」を見る。これはかなり面白いドキュメンタリー。オーソン・ウェルズの部分はBBCが取材したモノを使っているが、編集が巧い。

 仕事に戻る。

 やっぱり初日は手探り状態に近い。

 18時からテレ朝「人生の楽園」を見て、日テレ「青空レストラン」を見る。

 その後、外に出て、ATMでお金を下ろして、「富士そば」で「あさりごはんとそばのセット」を食べる。いわゆる「深川飯」。いろんなタイプがあるが、富士そばのは卵とじタイプ。そのハーフサイズ。そばにちくわ天を追加。

 そのまま帰宅して、「ブラタモリ」を見る。志摩。やっぱりここは美しい。とにかく海が美しい。一度は行きたい伊勢志摩。

 

 その後、引き続き「トットてれび」。先週から、登場するマイクが気になって仕方がない。

 「繭子ひとり」で唐突にニューヨークの場面が出てきたのは、当時の放送でよく覚えている。ヌードはまったく知らなかったけど。

 なんだか、ひどく懐かしい。向田邦子の住んでいるアパートのインテリアも、とても懐かしい。

 その後、風呂に入ろうとしたら、女性アイドルがファンに刺されて重体、というニュースに驚く。

 その後の「NHKスペシャル」は録画。

 風呂に入って、さっさと寝ようとしたが、NHK「ケータイ大喜利」を見てしまって、0時過ぎ就寝。

今朝の体重:89.75キロ

本日の摂取カロリー:2141kcal

本日の消費カロリー:17kcal/511歩+44kcal

2016年5月20日 (金曜日)

5月20日/仕事、回転寿司、仕事、うたた寝、仕事

 7時起床。

 と、ベッド下の足の方に、ナニを発見。即、処理。

 くーたんは、便秘になると、決まった場所でナニをしてくれない。しかし、お通じがある方がいいからなあ。

 昨日の日記の書き漏らしを追加。

 録画してあった「サラメシ」を見た。ま、それだけだけど。

 この番組は「ヒルメシ」を通していろんな人生を垣間見るいい番組だなあ。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシは、昨日買ったポールのクロワッサン。やっぱり美味い。パスコのクロワッサンより高いけど、その分美味い。それとゆで卵とカフェオレ。

 相方から来た「第5章」修正メモを元に、加筆修正を始める。

 途中、Facebookを覗くと、石原慎太郎がマスゾエをケチ臭いと皮肉を飛ばした件が取り上げられていた。「お金がないのは気の毒」って、そりゃアンタは元時代の寵児なんだから結構でしょう。

 「マスゾエについてセコいと言ってるイシハラはどうだったんだ」というこの件の書き込みに「イシハラも功績はあったけどマイナスもあったよね」とコメントをつけたら、石原慎太郎の信奉者から「辞めた人のことを蒸し返すのは意味がない」とかなんとか批判するな的なレスが返ってきたので、「蒸し返すのがダメだったら歴史の検証とか出来なくなるでしょ」と返したら、「飛躍しすぎ」とか意味不明なレスがついたかと思ったら「偽名を使うヒマ人の相手は出来ない」「サービス業者失格」(原文通りではない。引用するのに原文を読み返すのは不愉快なので記憶で書いている)と極めて感情的なレスがついた。

 おれはFacebookはペンネームでやっていて、その旨明記しているが、ペンネームって偽名なんだ!

 偽名と言われたことに、しばらく新鮮な驚きを感じて、しばらく笑いが止まらなかった。

 「サービス業者ウンヌン」というのは、読者あってこそのサービス業者たるモノカキは、読者(かもしれない相手)様には口答えせず平身低頭すべし、と言いたいのだろう。

 ははあ、これはもうあっちの世界のヒトなんだなと思ったので、相手にするのを止める。自分のタイムラインならもう少しやり合ったかもしれないが……迷惑になるし、あっちのヒトなら、相手にするだけ時間の無駄(とその人物も書いていたけどそれは逃げ口上だろう)。

 最近、Facebookでよく見かけるのは、以前はマトモだった(はずの)ヒトがちょっとヘンな光景。こう書くと、「お前が言うな」と言われそうだけど……具体的に指摘してくれたら、きちんとご返答いたしますよ。

 仕事を続ける。

 かなり難しい直しだと覚悟して始めたが、やってみるとそうでもない。

 13時を過ぎて、相方からランチのお誘いがあったので、千住大橋の「はま寿司」へ。

 今日は空いていたので先に席に座って、席番をメッセージして、合流。

 ここのヤキトリは、マズかった。しかしあさりバターは美味かった。

 光文社の件や角川の件で、いろいろ打ち合わせ。

 今やっている「第5章」の直しを終えたら角川に入って、とにかく角川を進めて今月中に1章分はあげて、相方から光文社の最後までのファイルが戻ってきたら、最終チェックをやって、光文社の新作を脱稿する、という段取りにする。

 旅行に行くタイミングは来週後半しかないが、ちょうどサミット。いろいろ警備がうるさいだろうし、何か事件も起きそう。その次の週は「悪徳探偵2」の発売で、書店廻りをしなければならないし……。

 しかし、1作あげたご褒美に近場の旅行くらいしたいなあ。マスゾエにあやかってホテル三日月にでも行くか?

 スーパーで買い物をして、帰宅。

 仕事再開。

 仕事をしながら、CDを聞く。買ったまま聞いていなかったメータ/ロスフィルのサンサーンスの3番とか。スピーカー台がしっかりした分、音が締まった気がする。低域が足りなくなった感じがあるので、トーンコントロールで補正。細かく補正出来るビクターのSEAを持っていたのだが、処分してしまった。それが今になって残念。

 「5時に夢中!」を見る。ホリエモンは、「言いたいことを伝えるためにあえてキツい表現を使っている」らしい。その「キツい表現」が反発を呼んでいるのだが。

 で、ホリエモンのマスゾエに対する意見は、傾聴すべき。

「都知事再選挙になると巨額の費用(前回の選挙では42億かかったらしい)がかかるが、マスゾエが貧乏臭いズルした金額とはケタが違う」(もっと言えば、参議院議員時代にズルした金額はチマシマして貧乏臭い額で、都知事として海外出張した無駄遣いは数千万円)。

「再選挙で選ばれる人がマスゾエより優秀だとは思えない」

「誰が都知事になってもあれこれ暴かれて同じ事になる」

「仮におれが当選したらマスゾエさんよりはるかにひどい攻撃を受けるだろう」

 などなど。

 たしかにそうなんだよね。

 都知事として東京都の経費を使った問題は、海外出張と公用車くらいでしょ?

 ホリエモンの主張は、時々「違う!」と思うこともあるけど、おおむね賛同出来る。言い方はイヤらしいけど。

 それに、マスゾエがやられたのは、オリンピックに関して政府の方針に従わずに金を出し渋っているから、という話もある。だったら、しょぼくれたケチなハゲだけど、マスゾエを応援した方がよくないか?

 CDを聴きつつ、仕事を再開。

 ブリテン自作自演の「青少年のための管弦楽入門(パーセルの主題による変奏曲とフーガ)」「四つの海の間奏曲」。

 後者はオペラ「ピーター・グライムズ」の間奏曲を組曲にしたものだが……このオペラは、新国立劇場で見て、本当に感動した。公演が素晴らしかったことも大きいが、作品が素晴らしい。戦後の作品だから、現代人の孤独・疎外と言った問題(本当は同性愛問題が根底にある)がストレートに心に響いて、もうどうしようかと思うほど本当に感動した。プッチーニやヴェルディもいいけど、ブリテンのこのオペラは本当に心に突き刺さった。

 なので、「 四つの海の間奏曲」を聴くと、その時の感動が蘇って、落涙。

 ステレオでCDを再生するのもいいものですな。ここんとこ、音楽を聴くのはMacを使う「デスクトップ・ミュージック」ばかりだけど……。このコンポも、使ってやらないと可哀想だ。まだまだいい音で鳴ってくれてるんだし。

 あんまり腹が減らないけど、抜いてしまうのも……という感じなので、インスタントのトンコツラーメンを作って食う。玉子とネギ、そして焼き海苔を入れただけ。

 「ニュースウォッチ9」「ロンドンハーツ」「報道ステーション」をつまみ食い状態で見て、揚げ餅も食っていたら……寝てしまった。

 「72時間」(これも素晴らしい番組だ!)を途中から見て、ぼんやり。

 もう今夜はダメか。寝ちゃおうか。

 と思ったが、気を取り直してMacに向かうと、目が冴えてきて、仕事再開……。

 しかし。スリープから醒めたMacの調子が悪い。かな漢字変換のATOKが働かない。キー入力を受け付けない。

 「かわせみ2」に切り替えても、同じ。動かない。

 まあ、再起動すれば直るのだが、今それをしたくない。

 幸い、Apple純正の、というか、OS標準装備のかな漢字システムはなぜか作動するので、それを使って仕事を続ける。

 Facebookを覗くと、「日本会議の研究」が21日付で増刷されたらしい。しかしこの時点ではまだアマゾンでは「品切れ・入荷未定」状態だし、紀伊國屋書店のWeb書店では「取り扱い出来ません」状態。

 普通に注文出来るようになってこそ、普通の状態なので、まだダメだ。この日記を書いている21日朝も、まだ状態は同じ。

 仕事を続け、2時前に、「第5章」の直しは完了。かなり直しを入れて分量も増えた。

 揚げ餅が腹の中で膨らんだのか、凄く「膨満感」。揚げ餅を断つことにする。

 風呂もシャワーも省略して、古新聞を資源ゴミに出し、2時30分、就寝。

今朝の体重:88.80キロ

本日の摂取カロリー:2061kcal

本日の消費カロリー:57kcal/1618歩+38kcal(自転車)

2016年5月19日 (木曜日)

5月19日/懸案を幾つか解消

 7時前起床。

 晴れ。

 洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませて……懸案を解消しようと決意。決意しないと面倒くさくて。

 デスク脇に積み上げていた、資料や各種書類、旅行に行って貰ってきたパンフ、取説などを「要不要」に分けて、不要分はゴミにする。

 半分やったところで、「分類するのが面倒」なものが増えてきたので、今日はここで終了。

 

 その後、これも懸案だった、窓に貼るUVカットの「遮熱クールネット」(←リンク)を貼ってみる。太陽光を窓の段階で反射させてしまえば、室内に入ってくる熱量は減る、という理屈。

 よくある窓ガラスに貼り付けてしまうフィルターみたいなシートではなくて、四隅をマジックテープで止めるメッシュというか細かい網(ネット)。フィルムだと皺にならないように貼るのが大変だし、剥がすのも大変だが、これなら貼るのも剥がすのも簡単……。

 大きめのサイズなので、ウチの窓に合わせてカットして、窓ガラスに固定用のマジックテープを貼って……そう時間を掛けずに、完成!

 これは、「窓に貼ると-5度」を謳い文句にしているが、果たしてその効果や如何に。今日の夕方、どんなことになるか……。

 たしかに入射光量は減った。その分部屋が暗い。そりゃそうだよね、メッシュを貼ったんだから。

 他にも懸案はある。食器棚倒壊防止用のL字器具の取り付け。これも、やろうやろうと思って全然やらずにもう4年……。

 ブランチは、目玉焼き2つに賞味期限切れのさつま揚げ、インスタントのアサリの味噌汁にご飯、お漬け物、海苔。

 光文社新作の「参考文献」を今のうちにリストにしておく。埋もれていたのも「発掘」したし。

 かなりな量になった。今回はかなり勉強したのだが、生かせたのはそのごく一部。まあ、そんなものでしょう。しかし、推敲の時にいろんな「事実」をもっと盛り込めないか、考えてみよう。その方がテーマもしっかり打ち出せるし。それが邪魔になるのは困るけど。

 その後、相方が書いた角川新作プランの改訂メモを読む。昨日はまったく頭に入ってこなかったが、さすがに今日は読めて、理解出来た。さてこれをどう整理して話に盛り込むか。

 ウダウダしていると、もう午後も遅くなった。

 西日が差し込んでくる時間になったが……-5度はオーバーにしても、確実に2度は下がっている。真夏の灼熱状態ではどうなるか?建物全体が熱されると、窓用フィルター程度ではダメかも。

 ここにもっと住み続けられるなら、自費でエアコンをもっと強力なタイプに入れ替えるんだけどなあ。

 で、屋上で天日干ししてあった煉瓦を回収。ついでに洗濯物も回収して、スピーカー台の再構築。

 ウチのスピーカーは、以前もらった煉瓦2つを立てて、分厚いゴムシートを噛ませた上にスピーカーを載せている。だから、安定が悪い。震度4の地震が来るとだいたいひっくり返る。なので、しっかりして箱鳴りがしないスピーカー台に替えようと思っているのだが、これがまた、けっこう高い。しっかりしたものだと数万円する。もっと安く出来ないかなあと思っていたのだ。しかしカラーボックスとかに載せるのは最悪。箱鳴りして音がボケボケになってしまう。

 今の、煉瓦に載せている状態がいいんだけどなあと思っていたら、相方がくれるというのでもらったのだ。

 

 ということで、設置。前からある煉瓦と微妙にサイズが違うので、右スピーカーを「新煉瓦」左スピーカーを「旧煉瓦」にして、やってみる。

 数回煉瓦の置き方を変えてみたら、カンペキ!スピーカーは見事に安定した。これなら震度5の地震が来ても大丈夫じゃないか?

 室温は、たしかに、下がった。悪くはない。

 「5時に夢中!」を見る。映画「凶悪」を見てから、中瀬ゆかりを見る目が変わった。面白いことを言うおばはんではなく、超キレモノの編集長としては冷徹で、しかし間違った判断はしない女。カッコイイ!この番組では馬鹿言ってる愉快なヒトだけど……この人と仕事したら要求が厳しすぎて、音を上げちゃうかもしれないなあ。

 で。

 今夜こそ、オムライスを食う!

 北千住でオムライスといえば、専門店の「キッチン・エッグス」だ!

 ということで、久々に、お店へ。

 プレーンな「ケチャップのオムライス」のサラダ・セットだけでは足りないので、メンチカツを単品で頼む。メンチカツやハンバーグやコロッケをオムライスに添えてくれるのもあるのだが、それだとケチャップ味にならない。今日のおれは、昔ながらのケチャップ味のオムライスが食いたいのだ!

 自分で入れるコーンスープを飲んでいるとサラダが来る。ハムにしては分厚いチャーシューのような者が載ったサラダ、美味い。

 その後、上品なメンチカツ。美味い。

Original

 少しして、メインのオムライス!

 美味しいのだが……おれが欲していたのは、もっと下品な、バター風味濃厚な玉子と濃厚なケチャップ味のチキンライスだった。こちらのオムライスは洗練されて上品で、その意味では物足りない。

35217657

 しかしここは、いろんなメニューがある。少し高いけど、通いたい。

 食後、「美味いクロワッサン」を探して自転車を走らせる。

 以前は、商店街に「VIE DE FRANCE」があったのだが、駅構内に入ってしまった。マルイやルミネに行けば焼きたてのパンは買えるのだが……パンなんて、商店街のパン屋でヒョイと買うもんじゃないの?

 そういう「マチナカのパン屋」って減ってると思う。

 以前住んでいた街にはあるのだが……そこまで行くのは遠いし。

 ということで、マルイ地下の「ポール」で買う。

 フランスのヤマザキパン、らしいけど、ポールのパンは美味いよ。クロワッサンは中身が詰まっていて、しかもサクサクで。

 スーパーで買うヤマザキやパスコのクロワッサンは中身がスカスカすぎるのだ。

 それと、チーズと焼いたフロマージュとかいうのも買う。

 帰宅。

 

 煉瓦を置き直して、音がどう変わったか、数枚のCDを再生させてみる。

 メータ/ロサンゼルス・フィルハーモニックの「春の祭典」は、低域が全然響かないので「あれ?」と思ったが……演奏自体が面白くないので、途中で中断。

 アシュケナージ/コンドラシン/モスクワ/フィルの「ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番」は、とてもいい音で響いた。この音が聞ければ、他のスピーカーもアンプも要らない。ただ、CDプレーヤーだけは老朽化してきた。ブルーレイ・オーディオとかも再生出来るプレーヤーに替えようかなあ。しかしこのJVCのCDプレーヤーの音も好きなんだよねえ。

 あんまり大きな音で再生していると、階下の人に撃ち殺されたりトンカチで殴り殺されるかもしれないので、適量で……。

 しかし、思いきりデカい音で再生したいなあ!

 外房の方に家を買ったとしても、安普請だったら外に漏れ漏れでご近所トラブルになって撃ち殺されるか殴り殺されてしまう……。

 買ってきたパンを食い、溜まってきた牛乳を飲む。

 牛乳は、配達分じゃ足りなくて紙パックを買ってきたりしていたのに、最近は余りがち。牛乳は太るからねえ……。

 NHK「ニュースウォッチ9」を見る。沖縄の事件、捜査線上に上がっていたアメリカ軍の「軍属」が死体を遺棄したことを認めて殺害もほのめかしていると。遺体は供述通りに見つかったと。

 沖縄に基地がある限り、繰り返される。今回は軍属だが、元海兵隊らしい。気性の荒い海兵隊を沖縄に置いておく意味はほとんどないらしいではないか。

 自分の思惑だけでやりたい米軍に何も言えない日本政府、という図式はずっと変わらない。

 こういう事が繰り返されるまま、というのは絶対におかしいではないか!

 パリ発カイロ行きのエアバスが地中海に墜落。カイロの空港はセキュリティが甘いとかテロリストに協力的だとか言われてカイロ便を休止している航空会社も多いらしいが、今回はパリ発。乗っ取り犯がコックピットに乱入して揉めた末に墜落、という可能性はないのだろうか?

 風呂に入り、ゴミ出しをして、「クレイジージャーニー」を見ながら、くーたんを捕まえてお腹をナデナデ。

 リアカーでアフリカ大陸を横断とかアマゾンを横断とか、信じられない事をする人がいるんだなあ。しかもお元気で、スポンサーなんかなしで。この人こそ、奇跡の存在ではないのか?

 1時前に就寝。

 くーたんがウロウロして、ナニをしたような音がしたので電気をつけて部屋中を確認したが、ナニはナシ。

 再び寝ると、くーたんがぴったり寄り添ってきたので、お腹を嫌がるまでナデナデ。

 しかしどうしてくーたんは便秘になってしまったのかねえ?

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:2422kcal

本日の消費カロリー:16kcal/635歩+71kcal(自転車)

2016年5月18日 (水曜日)

5月18日/脱稿ではないが、最後まで書きあげたど〜!

 7時起床。

 快晴。気持ちのいい天気。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシ。クロワッサンにスクランブル・エッグ、カフェオレ。

 仕事開始。昨日書いた光文社の最終章、頭から読み直して、加筆訂正。けっこう誤字脱字に誤変換がある。言葉が足りない部分を足したりするが、構成を変えたり大きな書き足しはない。

 2時間ほどで終了。相方に送る。

 引き続き、「エピローグ」に入るが……腹が減った。

 松重さんも最近は凄く忙しそうだから、「孤独のグルメ」の新シリーズは当分ないのかな。

 そんなことを思いながら、ヒルメシ。ご飯を温めて、残り物大会。アジの南蛮漬けにほうれん草の胡麻あえにヒジキの煮物に辛子明太子に味噌汁。

 食後、すぐに仕事開始。と思ったら、朝っぱらから高校の後輩Aから電話。「今やっとる『市民ケーン』ってデジタル・リマスターなん?」と。前に見た時、あまりの画質の悪さ(画面全体のホリが浅くてシャープでなくて、眠い……あの頃のアメリカ映画の白黒撮影は最高水準で、名手グレッグ・トーランドの撮影はとにかく美しいはずなのに)に呆れ果ててディスクを買ったら、その水も滴る高画質ぶりに感動した話をして、「マスター・ポジとデュープ・ネガについて」話していると、相方から電話が入ったので、またね、と切って、相方と話す。

 その後、仕事開始。たぶん、こういう流れだったはず。

 午後、書き終える。6ページほど。

 相方に送ったら……クタクタ。もうグッタリ。

 相方からは角川新作の構成追加メモが来ているが、それを読んでも全然頭に入ってこない。

 今日はもう、営業終了。

 脱稿ではなくて、手直しをして、決定稿を出さなければならないが……この作品は物凄く時間がかかった。予定より2ヵ月はオーバーしている。「悪徳探偵2」の連載と並行していたり、「新悪漢刑事・強欲」の決定稿出しとゲラ、営業もWっていたりしたとはいえ……。

 西日が入って室温が上がる中、録音した「きらクラ!」を聞く。

 ああ、ゆったり。

 2時間の「きらクラ!」タイムが終わって、テレビをつけると、「相棒」の再放送。吉田羊が犯人をやっていた。この頃はブレーク寸前だったのかな?

 ニュースを見ると……東武東上線の脱線。5両目だけ、というのが特異。原因はなんなんだろう?

 乗客インタビューで「乗客は悲鳴を上げていたりして、悲惨でした」とか若い男が言っていたが、この人、言葉を知らないのね。脱線しても車両は転覆していないし、誰も怪我してないし閉じ込められたわけでもないのに、何が「悲惨」なの?「悲惨」って言葉の意味、知ってる?

 ちょっと涙ぐんだら「号泣」と言うように、今は言葉のインフレなんだな。

 相方にもらった煉瓦。スピーカー台にしようと思っているが、表面になにか白いものが……水洗いしたけど……明日、天日干ししてやろう。

 「5時に夢中!」を少し見て、テニスに行こうと思っていたら……寝てしまった。

 気がついたら17時24分。支度は済ませていあったので、テニスバッグを背負って、部屋を飛び出す。

 

 もう、ヘロヘロでモーレツに眠いし、体調としては最悪。休んで寝た方がいいかも。

 だけど、こういう時に限って何故かテニスの調子はいいのよね。妙な欲がないからか?

 で、案の定、テニスは快調。レッスンでもストロークはパコン!と快音を発したし。これはラケットの真芯で打てている証拠。ボレーも絶好調。試合でもボレー合戦になっても対応出来たし。しかし後衛で、左右に大きく振られると、ボールに追いつけなかった。いやまあ、これは仕方がない。

 風呂に入って晩メシをどうしようか考える。今夜は「最後まで書き上げたことの一人祝い」をすることに決定。

 久々にロイヤルホストに入る。

 突然オムライスが食いたい気運が盛りあがっていたのだが、ロイホに来たら、アンガスビーフステーキでしょう!

 その200グラムの「ロイヤルホスト・セット」に、グラスビール。ビールを飲むのは久々。

 ステーキも、400グラムはもう食えないなあ。セットのオニオン・グラタン・スープが美味いし、ステーキも美味い。

 いい気分で帰宅。

 ドアを開けたらその気分がふっ飛ぶような事態が……と思ったけど、それもなし。くーたんの便秘は継続中。昨日あったとは言え、便通は毎日あるべきだし、快調な時のくーたんも毎日ナニはあったんだし……。

 お腹のマッサージをするが、くーたんの場合は凄く活発で運動能力の高い猫なので、それなりの運動量を確保……つまり、猫じゃらしで思いっきり遊ばせてやらないと、それも、走るより高いところにジャンプするような運動をさせてやらないとダメみたい。

 しかし……今夜はもう、おれの方がダメ。

 沖縄で若い女性が行方不明で、「米軍関係者」が捜査線上に浮上。マジに、トランプ大統領になってアメリカに金を払わないことにすれば米軍は出てくんだったら、その方がいいんじゃないのか?少なくとも沖縄の基地は減らせるだろう……。

 盛岡の「老兄弟の殺し合い放火(であろう)事件」も派手だなあ!やることが無茶苦茶。

 われらのアホ首相の「私は立法府の長であります」発言、大手マスコミはどこも報じないのは「あいつなら言いかねない」と見放してるのか?重大な「憲法無理解」発言で、三権分立の原則も理解していない(議院内閣制を誤解しているとしか思えない)アホ発言だと思うが。とにかく、こんな男に憲法改正なんか論じてもらいたくない!

 国会中継を見ていて、これほど不愉快な内閣総理大臣は初めてだ。もう、生理的に駄目な域に達している。

 23時30分頃、就寝。

 しかし、夕方にはあれほど眠くて、テニスの後はヘロヘロになったのに、寝る段になると目が冴えてきた。

 いかんいかんと、寝る。

今朝の体重:88.60キロ

本日の摂取カロリー:2492kcal

本日の消費カロリー:145kcal/4145歩+25kcal(自転車)+702kcal(テニス)

2016年5月17日 (火曜日)

5月17日/安心と不安 2題

 7時過ぎ起床。

 雨。

 朝のモロモロを済ませる。

 くーたんは、また便秘。

 そういや昨日、トイレがほとんど詰まったので、久々に「スッポン」を使ったら、すぐに開通。これ、業者に頼んだら1万円くらいかかるのだ。

 昨日、風呂に入らなかったので、シャワーを浴びて、髭を剃る。

 さっぱりして、クロワッサン、イングリッシュ・マフィン、カフェオレのアサメシを食って、仕事開始。

 光文社の最終章、いよいよクライマックスの大アクション。正確な軍事考証はあとから専門家にチェックして貰うことにしてと思いつつも、あんまりムチャは書けないので基礎的なことは調べながら、書き進む。

 昼は、スパゲティ・ペペロンチーノ。茹でたスパゲティにインスタントのペペロンチーノ・ソースを混ぜるだけ。

 仕事再開。

 昨日、ほとんど進まなかったが、今日はガンガン書く。

 突然なぜか、オムライスが食べたくなったが、外は雨だし、出前を取ろうにも現金を昨日使い果たしてしまって、ない。

 しかし突然、どうしてオムライスなんだ?

 夕方、休憩。「相棒」の再放送(岩松了がラストに刺し殺される)を見て、「5時に夢中!」。火曜日は必見。とにかく岩下尚史が面白くて堪らない。普通にしてれば立派な文化人なのにねえ。この弾け具合が本当に凄い。

 夕食は、ご飯を炊いて、玉子とコンビーフの炒め物を作り、昨日の味噌汁にほうれん草の胡麻あえ、ヒジキの煮物、キュウリの漬け物など。ご飯は1膳で我慢。食い過ぎると眠くなって仕事が出来なくなる。

 食後、すぐに仕事再開。

 今夜の「重版出来」は録画する。

 21時過ぎ、「最終章」、書き上がる。今日だけで30枚は書いた。

 へとへとで、ぐったり。

 相方に送ろうかと思ったが、いろいろと書き落としていることとか、演出ミスとかもあるはず。今すぐ読み返しても冷静ではないので、明日、頭から読み返して加筆修正をしよう。その勢いでエピローグも書いて、書き上げよう!

 一番大事なクライマックスを書き終えて、安心。しかし、これで大丈夫なのか、不安でもある。今回、少々、実験というか新しい試みをしているので、それが成功しているか、ハマっているか、不安なのだ。

 ソファに倒れ込んで、途中から「重版出来」を見る。

 冷酷な編集者・安井がどうしてこうなったのか、の回。

 そして「真田丸」ではハイテンションな秀吉が恐ろしい小日向文世が、温厚な大御所マンガ家を滋味溢れる好演。ずっと以前のドラマ「僕の生きる道」で、不治の病に犯された草彅剛の主治医を、「こんな先生がいたらいいのに!」と思うほど(いや、実際にもいるんだけど)優しく温かく慈愛に満ちて演じていて、それ以来のファンなので、時々、冷酷な役をやっているとハラハラしてしまう。しかし、秀吉の目は冷たくて怖いのに、この大御所先生の目はとても優しい。凄い役者だなあ。

 

 ゴミ出しをして、録画した「重版出来」を頭から見る。

 ま~小説家は、いかに駆け出しのぺーぺーでも、ここまで冷酷には扱われない。それは感謝するなあ。

 0時、就寝。

 

 が……。

 ベッドの足元の方で、くーたんがゴソゴソ。

 これは、と思って電気をつけたら、案の定。

 床にナニをしていた。

 怒らず、迅速に処理。

 やっぱり、これ以上便秘が続くのは絶対によくないのだから、くーたんの健康を考えると、ナニをしてくれるのは嬉しいし、安心。だけど……どうしてトイレを使ってくれないのか、いや、何時もの場所でしてくれないのか……。

 今後、ナニをどこでされるのか、という不安。マイミクのある方のウチにいる猫はソファの上でするらしいし……。

 猫は猫なりに考えた末に実行しているのは、見ているとよく判る。テキトーに気儘にやっているわけではなくて、部屋の中をウロウロしていい場所を探して、考え抜いた末に、している。少なくともウチのくーたんに関してはそうだ。

 だけど、どうしてトイレを使ってくれないのか。小は使うのに。以前はきちんと使っていたのに。

 

 処理を済ませると、なんだか目が冴えてしまって、寝付けない。なんだか暑くなってきたし。しかし室温は変わらない。おれが勝手にカッカしているのだ。

 iPhoneでニュースなどを見る。

 マスゾエは都議会自民党や政府自民党、そして都の職員との関係が悪いらしい。なので次々に金銭スキャンダルが出て来る。自民党に対して降参して恭順の意を示さないと、辞職まで突き進むようだ。

 こんなマスゾエを支持すべきか、どうか。

 しかし、仮にマスゾエが辞職して選挙になったら、誰が出馬するの?東国原や橋下は、やっぱりイヤだ。

 昔の座頭市ギャグを思い出す。

「嫌な都政だなあ……」


 そういや、5月16日の衆議院予算委員会で、われらのアベ首相が、「私は立法府の長なんですよ!」と言い放った(←リンク)。バカかお前は。内閣総理大臣は、行政府の長。立法府の長は衆議院と参議院の議長。え〜そんなことも間違えて、憲法改正とか言ってるの?

 ただの言い間違いではないでしょ、これ。根本的に勘違いしてるんでしょ。

 こんな首相を持って、本当に恥ずかしいよ。

今朝の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:1985kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

2016年5月16日 (月曜日)

5月16日/頑張った翌日は小休止……

 目が覚めたら、8時17分。

 うわ~寝坊した!と思ったけど、寝たのが2時前だから。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませ、アサメシはトーストにライ麦のイングリッシュ・マフィンにゆで卵、カフェオレ。

 さあ、仕事!と思ったが、快楽亭の2枚目のCDをまだ作っていなかった。頭が疲れた夕方か夜にやろうと思っていたが、眠いと何もする気にならず、夜はテレビを観てしまったりモーレツに仕事したりと、機会を逸していた。快楽亭は「急ぎません」と言ってたけど。頼まれてもう1週間以上過ぎてしまった。

 なので、CDのマスタリングをやる。

 中入り前の2席目の「質屋庫」と5月5日締めの一席「辰巳の辻占」。

 この日はどれも面白くて、1席目の「看板のピン」も面白いのだが、師匠に言わせると、丁半バクチについてひと語りするのを忘れたので完全ではないという理由で外された。中入り前の3席目「後生鰻」も厚切りジェイソンみたいなのが出てきて面白いんだけど……。

 で、切り出して音量などを調整してCD-Rに焼き、試聴してみたら……なぜかトラック1の「質屋庫」の音量が、トラック2の「辰巳の辻占」より低い。マスタリングしている時は普通の音量だったし。もとの音声データを再生してもそうなんだが……。

 トラック1のマスタリングをやり直す。音声出力を上げて、CDを焼き直して試聴してみると……1回目とまったく同じ。

 もう1回やってみても、結果は同じ。

 たぶん……「質屋庫」は質屋の蔵に幽霊が出る、という噺の内容から絶叫する場面が多くて、何度も音量的にピークに達してピークリミッターが作動していたはず。クラシック音楽ではないので、かなりコンプレッサーを掛けて小さな声は持ち上げて大きな声は抑えて、一定のレベルにハメているのだが……。

 Macのソフトを使ってやっているのだが、CDに焼く時にノーマライゼーションが自動で働くので、その段階でトラック1の音量が全体的に下がってしまったのだろう……。

 コンポで再生してみると、多少再生音量を上げて貰えれば、鑑賞に支障はまったくない。

 CDのラベルに、その旨の注意書きを付記して、CD製作会社に送ることにする。

 差ほど時間がかからずにやってしまえると思ったのに、マスタリングを何度もやり直したので、終了したのは午後。

 郵便局で郵送して、ついでにスーパーに行って食料品の調達。ビビンバ弁当があったので、買って帰って、食う。

 なんだか、マスゾエは辞任して都知事選挙になりそうな気配だけど……。たしかにマスゾエはセコいしショボクレてるしみっともないが……。だからと言って東国原やハシモトが都知事になるのは絶対にイヤ!ましてや政治家として未知数な人もイヤ。ヨーロッパの小国くらいの規模の東京都を動かすには、 主張は立派でも素人には無理だと思うなあ。行政経験は必須だと思う、というと、つまらない官僚出身者になってしまいそうだけど……都市博を中止にした以外に何も出来なかった青島さんの例があるから……。

 ネットでは「美濃部さん再評価」的書き込みもされているけど……。

 たしかに美濃部さんは福祉を手厚くしたけど、その分、財政が悪化して暫くの間、大変な状態が続いたことを忘れてはならない。

 で、仕事開始。

 満を持して、クライマックスの大アクションに突入!

 と言うはずだったが……。

 こってりたっぷりアクションを書き込もうという意欲が勝ちすぎて、なんか、いろいろ、足りないものが見えてきて、どうしようか考えるうちに、疲れてしまって、睡魔に襲われてしまった。

 もう5月も16日。早く脱稿して次の角川にかからないと、ヤバい!

 気は焦るが、ここまでじっくりやってきて、クライマックスで拙攻に終わってしまうのは腰砕けだし、台無しだ。今までの苦労が水の泡になる。

 ここは、辛抱が肝心。

 参考資料を読み返して、どうしようか、考える。

 「5時に夢中!」を見る。以前のマツコはふかわりょうに敵意剥き出しで、ふかわが何か言うと容赦ないツッコミを入れてふかわを全否定していた。ふかわも「きらクラ!」で、「月曜が辛い」とこぼしていたが……それがマツコの耳に達したのか、視聴者から「あんまりふかわを追い込まないで!」という声が多かったのか、最近は至ってマイルドで、ふかわの言うことに素直に乗ってきたりする。まあこれが他の番組でのマツコなんだけど。

 夜は、木綿豆腐と油揚げの味噌汁を作り、豆苗炒めを作り、お総菜の肉じゃがを温め、冷や奴とほうれん草の胡麻あえなどで。

 豆苗炒めは、創味シャンタンを使うようになって、中華料理屋の味が自分でも再現出来るようになって、嬉しいやらなんだかガッカリするやら。しかし、美味いよ本当に。

 食後、ニュースを見て、「鶴瓶の家族に乾杯」を見る。草刈正雄が佐野を歩く。

 佐野厄除け大師の住職は話し好きの愉快なひとで、その新妻が物凄く美人で若いのに、正直、仰天。うわ~こんな若い美人を嫁さんにしたのか!と、友人知人でも親戚でもないのに、テレビに向かって吠えてしまった。

 で……。

 wowowで「白い巨塔」をやったので、録画してみたが、画質は悪い。うちにある市販DVDより悪い。全然ハイビジョンの画質じゃない。

 なので、消すが……やっぱりこの映画はスゴイや。のっけのメインタイトルが、開腹手術のま俯瞰で、腹をメスですーっと切って内臓が見える。

 山本薩夫、凄いねえ!

 教授の総回診(大名行列)の場面も、池野成の重厚で荘厳でホラーな音楽がこれまたドンピシャで、もう背筋に電気が走りまくり!

 「赤いセシル・B・デミル」((C)白井佳夫)とはよく言ったものだ。山本薩夫はクロサワと並ぶ活動大写真の名手だ。中身が社会派でも大ハッタリをかまして、血湧き肉躍る講談話に仕立ててしまう。しんねりむっつりの熊井啓とは大違いだ。

 まあ、山本薩夫のデビュー作は戦時中の戦意高揚のドンパチ戦争映画だもんね。

 ドラマ版の生ぬるいのなんかクソ食らえ!「白い巨塔」と言えば、悪が勝つ結末の、この映画版を置いて他にない!

 石山健二郎の「五郎くん。教授の話はどないなっとるのや」という部分になった時に……。

 下から突き上げるような揺れが来たと持ったら、iPhoneから、あの「伊福部警報」が不気味に、何度も何度も鳴り、上下の揺れがしばらく続いて、大きな横揺れが来た。

 初期微動が強くて、しかも長かったので、巨大地震が遠くで発生した!と思った。横揺れも、どんどん強くなって、ああ、ついに来た!と思ったが……。

 横揺れは程なく収まったので、NHKを観る。

 震源は茨城北部で最大震度は5弱。

 アレ?

 震源が近いなあ。あの感じだと、東北か中部方面かと思ったんだけど。直下なら初期微動なんか感じる間もなくグラグル来るし。

 

 地震のニュースをしばらく見る。G7教育相会合の夕食会が開かれていたつくば市のホテルからの中継、もう本番が始まってるのに、現場にキューが伝わらず、現場の記者はしばらく漫然としていた。緊急の場合ってこんなものかね?

 とにかく、大きな地震ではなくて、よかった……。

 しかしG7の大臣たちは驚いたろうなあ。

 今月下旬のサミット、大丈夫なんだろうね?

 突然、サミットが中止されたりしたら、東南海地震がくるぞっていうことなんだろう……。

 これを理由にするわけじゃないけど……なんだか完全に戦意喪失してしまって……。

 日テレ「しゃべくり007」(指原が涙ぐんだけど、これを「指原、号泣」とかバカが書くんだろうな)を見て、23時からのニュースを見ていると……そのまま寝てしまった。

 0時を過ぎて、なんとか起き上がり、ベッドに入って、0時20分、就寝。

 今日は1ページくらいしか進まなかった。明日、頑張らないと!

今朝の体重:89.40キロ

本日の摂取カロリー:1961kcal

本日の消費カロリー:42kcal/1137歩+39kcal(自転車)

2016年5月15日 (日曜日)

5月15日/仕事と愛猫

 7時過ぎ起床。

 薄曇り~晴れ。予報では曇りだって言ってたのに。

 朝のモロモロを済ませる。

 ウチの猫・くーたんは朝ご飯を食べた後、ベッドの布団に潜り込む前に、おれに向かって許可を得るようににゃあにゃあと鳴く。もしくは、布団の形状が悪いから直せと言ってるのかもしれないが。

 布団から首だけ出して寝ている恰好は、人間と同じだねえ。

 トースト1枚、ゆで卵、コーヒーのアサメシを済ませて、仕事開始。

 

 光文社の最終章。昨日からラストの大クライマックス場面直前部分を書いているのだが、いろいろ準備を周到にしておかねばならないので、この「助走」部分は念入りに丁寧に書いておかねば。

 ということで、戻っては直し、戻っては書き足しをしつつ、進む。

 13時を過ぎて、ちょっと外出。

 スーパーで「チャーハン弁当」などを買い、お稲荷さんにお参りして、帰宅。

 さっそく買ってきた「チャーハン弁当」(ほんの少し海老チリがついている)を温めて食う。
 美味い。

 ちょっと足りないので、ツナマヨのおにぎりを食べる。

 仕事再開。

 例によってNHK-FM「きらクラ!」は録音。

 今日は何故かエアコンを点けずにサーキュレーターのみですごす。室温は29度になっているのにエアコンは要らない。どうしてなのか自分でも判らない。

 17時になった。

 休憩して「笑点50周年記念スペシャル歌丸師匠勇退前に…50年分の歌丸事件簿まとめ」を見る。

 特にさほど「笑点」に思い入れはなかったのだが……ここ数年は見るようになったなあ。おれも高齢化したという証拠だろうなあ。

 半分ウトウトしながら見ていると……。

 くーたんがやって来て、例の「お尻擦りつけ前足だけで前進」を始めたので、これは……と思ったら、やっぱり。

 けっこうな量のナニと、床には「ブラウン・ライン」。

 即座にナニの処理をして、床を大掃除。また部屋中の床を拭き掃除する。

 これで、夕方のウトウトは完全に醒めてしまった。

 くーたんは、自分でも悪いと思ったのか、冷蔵庫の上に避難して息を潜めている。しかしおれは、ナニの件でくーたんを叱ったことはない。代わりに「大丈夫かい?」と優しく声をかける。

 18時からのBS「真田丸」は見ないで後から録画で見ようと思ったのだが……我慢出来ず、見る。

 茶々が、切ない。そして、茶々の心の闇。秀吉にハッキリと嘘をついた信繁なのに、有耶無耶のうちに許されたのは、それはひとえに信繁ゆえ、だからか。

 それと、真田の裏切りを案ずる徳川が用意した信幸と本多忠勝の娘との婚礼。そのためには信幸は妻・こうと離縁しなければならない。モロに政略結婚だけど、真田としては拒めない……。

 なかなか切ない展開だった。第17話の「超高級コント大会」、第18話の「ヒリヒリ心理サスペンス」、そして今回の「愛にまつわる切ない話」……。三谷幸喜は毎回、手を変え品を変え、手練手管で見る側を翻弄する。これはもう、名人芸の粋に達している。本当に舌を巻く。

 しかし、信繁の嘘がばれた時の秀吉は、怖かったねえ。見てるこっちまでドキッとしたもんねえ。あの目、怖いねえ。淀川長治に解説して欲しいくらいに怖かった。

191
192

 見終わって、メシの支度。今夜は昨日買ったコロッケを温め、キャベツの千切りを作り……冷や奴と昨日の味噌汁を温め直し、お総菜のほうれん草の胡麻あえ、きんぴらゴボウ、ヒジキにキュウリの漬け物にご飯1.5膳。

 「鉄腕ダッシュ」を見ながら食べる。

 夜の方が暑い。エアコンをつける。

 20時からは、「世界の果てまでイッテQ」を見る。普通、出演者とスタッフのトラブルは絶対放送しないのに、この番組は平気で放送してネタにしてしまうところが凄い。イモトアヤコも、怒りもネタに見せてしまうから凄いねえ。

 鈴木奈々も、「面白いカット」が撮れるまでカラダを張る根性が凄い。「これ以上は危ない」と現地の人が言ってるのに、スタッフの微妙な空気を読んで「もっとやろうよ!」と言うのが凄いなあ。だから使われるんだねえ。多少売れたらワガママになって楽をしたがるようじゃ、ダメなんだねえ。

 風呂に入ってゴミ出しをする。

 トイレが詰まったような感じ。くーたんのブラウン・ラインの処理の際に、クイックル・ワイパーのウェット部分を何枚も流したからなあ……。

 眠いけど、早めに寝て明日頑張るか、もう少し頑張ってから寝るか。

 もう少し頑張って、1ブロック終わらせることにする。鈴木奈々に背中を押された気分。

 そう言えば、「真田丸」に松本幸四郎の出演が決定したらしい。演じるのは「黄金の日々」と同じ呂宋助左衛門。こう来たら是非、田村正和にも何かの役で……。

 ふと、この「大クライマックス」の現場を見ておくべき、見ないでは書けないんじゃないかという「逃げる理由」が浮かんだが……この場所は以前から知っているし、今の状態はGoogleのストリート・ビューを見れば把握出来るし、細部については推敲段階で書き足せるので、今はとにかく勢いをつけて書いてしまう。

 しかし。

 くーたんが「遊べ」「構え」とうるさい。無視していると声をからして鳴き続けるので、無視も出来ない。声を荒げるとシュンとしていじけてしまうし……。かと言って抱っこしようとするとえんえんと逃げるし。

 しかし、大人しくなったので、仕事に集中。

 2時前まで頑張って、本日、20ページは書いた。

 1ブロックは書き終わり、大アクション開始寸前まで来たので、本日終了。

 1時45分就寝。

今朝の体重:89.25キロ

本日の摂取カロリー:2075kcal

本日の消費カロリー:15kcal/436歩+56kcal(自転車) 

« 2016年5月8日 - 2016年5月14日 | トップページ | 2016年5月22日 - 2016年5月28日 »

安達瑶の本

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト