« 2016年1月10日 - 2016年1月16日 | トップページ | 2016年1月24日 - 2016年1月30日 »

2016年1月17日 - 2016年1月23日

2016年1月23日 (土曜日)

1月23日/参考にする映画を観た

 6時過ぎに目が覚めて、トイレ。その時、くーたんの大を発見したので、処理。

 それで目が覚めてしまった。しかしまあ、22時過ぎに寝たので、睡眠はたっぷり。

 ベッドの中でiPhoneでニュースをチェックしたりして、6時40分頃起床。

 曇天。

 「あさが来た」を見て、朝のモロモロを済ませる。

 アサメシはダブルソフトと8枚切り食パンのトーストにゆで卵にコーンフレーク。

 なんだかんだやっていると、すぐにお昼。

 NHKのニュースを見て、「生活笑百科」。ゲストは「真田丸」で明智光秀を演る岩下尚史氏。予告でちらっと見たけど、吉田剛太郎扮する織田信長に殴る蹴るの暴行を受けていたが、それが可笑しくて……。なんというか、禁断のギャグというような感じで。このキャスティングは凄いなあ。

 ま、このおかしみ・面白みが判らないヒトには永遠に縁がないお楽しみだけどね。

 岩下氏は江戸文化研究家としても著名だが、おねえチックな喋りがまた秀逸で実にユニークな存在。三谷さんはさすがに見逃していなかった。

 そのまま「あさが来た」再放送を見る。

 このドラマの最大の功績は、「吉本弁」ではない、上品な大阪弁を世に広めてくれたことではないだろうか。本当に、毎朝、この上品で美しい、しかもウィットに富んだ大阪弁を聞くのはとても幸せだ。役者も全員がほぼ完璧に話しているし。これは驚異的なことだ。

 13時のニュースも見て、そのまま「真田丸」第2回の再放送も見る。

 やっぱり面白いじゃねえか!

 このドラマを口汚く貶した人物への怒りが再燃。

 おれって、自分が惚れ込んだものを自己同一化してしまうのだろう。だから、惚れ込んだり支持したものを他人にテキトーに貶されると激怒するのだ。正当な批判なら聞く耳を持つが、鼻先であしらうような失敬な貶し方をされると、もう許せない。

 昼は、カップ焼きそばを買ってきて食おうかと思ったが、買いに出るのが面倒なので、ご飯を温めて、目玉焼きをトッピングして、水菜の漬け物やちりめんじゃこなどとともに。

 その後、光文社文庫新作に取りかかる。相方が「ジェイノベル」連載の「悪徳探偵」第3回原稿下書きを送ってくるまでにプロローグと第1章を書けたらメッケモノ。

 仕事と並行して、来月の大吉方(今年は珍しいことに、ふた月続いて大吉方が来る)の宿を探して、いくつかピックアップする。またインドアコートでテニスが出来れば最高だが。

 昨日、風呂に入っていないので髭も伸びた。

 風呂に入る。

 16時ごろ、相方来訪。参考にする映画を観るため。

 作品にアメリカ海軍特殊部隊(アメリカ海軍特殊戦コマンドの管轄部隊)について触れるので……。

 選んだ作品は、そのものズバリ「ネイビー・シールズ」と「ゼロ・ダーク・サーティ」。
Ns

「ネイビー・シールズ」は、文字通り世界の平和を守るために日夜身を危険に曝しつつ奮闘努力するスーパー・チームの活躍を臨場感たっぷりに描き出す。特にストーリーは無いが、チームの活躍で麻薬組織とテロリストが合体して準備していたテロを未然に防ぐ。

 映画の作りとしては「ナバロンの要塞」と「プライベート・ライアン」を合体させてドキュメンタリーの手法でまとめた感じ。しかし、この2本のようにフィクションの味付けはしていない。すなわち、登場人物に感情移入するほど描き込んでいない。

 だから、写真のようなハンディ・ビデオカメラで撮影しているので、本当に臨場感たっぷり。

 こんなチームが装備も万全で「軍」として襲いかかるのに、どうしてこの世からテロ組織がなくならないんだろう?と不思議に思ってしまう。

 相方が買ってきたクッキーを食べながら見て、途中で弁当を取り、食べながら見る。

Title

「ゼロ・ダーク・サーティ」(午前0時30分、の意)は、CIAの若手女性が、にっくきオサマ・ビン・ラディンの居場所を突き止めて武力行使を躊躇らう上層部を説得し、ついには大統領も動かしてネイビー・シールズを出動させて、ビン・ラディンの首を取るまで。

 こちらもドキュメンタリー・タッチでことさらにヒロイックには描きあげないが、一応、モデルとなる事件はあっても登場人物などはフィクション(実際にビン・ラディンの居所を突き詰めたのは女性ではなかったらしい)なので、アメリカ人らしく軽口を叩く。

 こっちも、これだけの情報分析能力があって実戦部隊も持っているアメリカが、どうしてテロリストをやっつけられないんだろう、と思ってしまう。

 動機や理屈はともかく、テロリストたちの活動には嫌悪しか催さないから、この2本で描かれる奮闘努力には頭が下がるのだが……。

 直接、大いなる参考にはならなかったが、まあ、基礎的なことは判ったかな?という感じ。

 相方帰り、ちょっと腹が減ったので餅を焼いて食べる。

 来月の宿の予約をして、なんだかんだで1時前に就寝。

今朝の体重:88.15キロ

本日の摂取カロリー:2162kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

2016年1月22日 (金曜日)

1月22日/とても気持ちのいい朝。そして帰宅

 6時ごろ起床。

 9時間くらい寝た。部屋は温度調節が出来なかったので、ちょっと寒かったけど。

Img_2397

 部屋から朝日を見て、朝風呂。ちょうど朝食の開始時間だったので、貸し切り状態。

 なんとも気持ちがいい。

 8時に、朝食へ。

 ビュッフェ形式で、和洋折衷のメニューを選んで(和のメニューにスクランブル・エッグとソーセージと牛乳を足した感じ)、ご飯と海苔と味噌汁とソーメン。

 アサリのクリームシチューもあったので食べたが、クラムチャウダーとどう違うんだろう?

 コーヒーを飲んで、ゆっくりする。

 ホテルの庭やプールを眺めながらの食事は、リゾート気分ですなあ。伊豆より近いしねえ。

Img_2400

 部屋に戻って着替えをして、先にチェックアウトを済ませてから(チェックアウトしても部屋は11時まで使える)、ホテルの裏を散歩。防風林の地帯が公園になっている。

Img_2401
Img_2402

 そこを抜けると、海岸。一ノ宮海水浴場と東浪見海水浴場のちょうど中間で、ここは遊泳禁止。しかしサーファーはいた。

Img_2403

 もっと海を眺めていたかったが、送迎バスの時間があるので、散歩は30分ほど。次に来る事があれば、もっと歩き回りたかった。春だといろんな花が咲き乱れるんだろうな。

 しかし、実に気持ちのいい散歩だった。

 そして、このホテル「一宮シーサイドオーツカ」はとても感じがよくて設備もいいし接客もいい最上のホテルだった。宿泊プランを上手に使って、是非また来よう!

 

 11時の送迎バスで、上総一ノ宮駅。19分の始発の快速がある。これは便利。特急に乗る必要が無い。

 そのまま錦糸町まで。

 半蔵門線に乗り換えて、帰宅。

 くーたんがお出迎え。抱っこしてお留守番のお礼を言う。

 荷解きして洗い物を洗濯機に放り込んだり。今から洗濯して干すには時間が足りないので、夜、洗濯して乾燥機を使おう。明日は天気が悪いようだし。

 iMacを立ち上げると……ネットの繋がりが著しく悪い。と言うか、画像表示にめちゃくちゃ時間がかかる。

 Safariのせいだと思って、GoogleChromeを使ってみたが、ほとんど同じで、駄目。

 これは、中国や韓国のネット攻撃か?それとも光回線のトラブルか?もしくはプロバイダーの障害か?Macの故障か?

 21日分の日記を書いたが、自分で撮った写真がほとんどないので、ホテルの写真はホテル公式サイトやじゃらんからコピペしようと思ったのに、画像がまるで表示されない。

 しばらく経てば復旧するだろうと、放置。

 くーたんが、ニャアニャアとうるさい。これは、「一緒に寝よう」と言っているのだ。留守したしねえ。

 ソファに寝転がって毛布を被ると、くーたんが入ってきて、おれの股ぐらで寝始めた。

 そうなると、おれも眠くなって、9時間も寝たのに、昼寝。

 16時過ぎに起きて、下の郵便受けを見に行く。参考資料としてレンタルした映画のDVDが今日届くはずなので、見に行ったが、未着。もし、今日届いたら、今日、相方と見てしまおうと話していたのだが。

 今日はナシと言うことになる。

 17時を過ぎて、昼を抜いて腹が減ったので、洗濯機を回しておいて、外出。

 何を食おうか迷ったが、そういや北千住の商店街に新しく吉野家が出来たことを思いだし、「牛すき鍋膳」を食べようと、行く。

 と、ここは17時以降「よしのみ」サービスがある店だったのね。いろんなオツマミ(トリカラとか枝豆とか、山ほどあった!)にビックリ。店員は2人しかいないのに、以前なら牛丼だけ出していればよかったのに、今は通常のメニューも増えているのに、これは大変だ……。

 「牛すき鍋膳」を食べる。

 帰路、スーパーに寄って、くーたんのご飯などを買い、帰宅。

 郵便受けを見たら、DVDが届いていた。

 相方にメッセージを送ると、今日は止めましょうとのこと。

 洗い終わった洗濯物を階下の乾燥機に放り込み、20分乾燥させる。

 一度部屋に戻って、ネットに繋げてみるが、依然として駄目。

 ヤバいなあ、と思っていると、メールが。

 おれはネット・セキュリティソフトに、「eset」を使っているが、その販売代理店のキヤノンから、以下のようなメールが来た。

『いつもESETセキュリティ ソフトウェア シリーズをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

ESET製品がインストールされているMac端末を、2016年1月20日(日本時間)にApple社からリリースされた OS X v10.11.3 にアップグレードすると、Webページの表示が遅くなるなどの現象が発生する可能性があります。

本現象の詳細は下記の通りです。

◆ 対象製品

◇ 個人向け製品

   ・ESET ファミリー セキュリティ

   ・ESET パーソナル セキュリティ

◆ 対象プログラム

   ・ESET Cyber Security Pro V6.1.12.0 / V6.1.12.4

◆ 対象ブラウザ

   以下のブラウザで発生することを確認しています。

   ・Safari

   ・Chrome

   ・Firefox

◆ 対象OS

   ・OS X v10.11.3

◆ お問い合わせ件数

   約20件(2016年1月22日 13:00時点)

◆ 原因

   調査中です。

◆ 暫定回避策

   本現象は、以下の[方法1]~[方法2]のいずれかを実施することにより   改善されることを確認しています。

   [方法1]80番ポートを使用する通信を検査対象から除外する

   [方法2]現象が発生するブラウザを使用する通信を検査対象から除外する

本現象、および、暫定回避策の詳細については、下記Webページをご参照ください。

▼ OS X 10.11.3 にアップグレード後、Webページへのアクセスに時間がかかる

http://ssml.canon-its.jp/c/acy1acco2Pmqg6ab

また、本件に関する最新の情報については随時上記Webページに公開予定です。

お客さまにご迷惑をお掛けしておりますことを、深くお詫び申し上げます』

 早速、指示に従って「80番ポート」を除外してみると……ア~ラ不思議(ではないが)。正常に戻った。

 ここしばらくのSafariの不調も、これが原因だったのか、と思ったが、それはまた別のようだけど。

 という事で、「じゃらん」から画像をコピペして、21日分の日記を完成させて、アップロード。

 なんだかこれで力尽きた感じで、モーレツに眠くなった。

 ニュースを見る。

 西宮のののちゃん事、野々村元県議が、裁判をまたドタキャンしないように、裁判所が拘束状を出したと。

 甘利大臣派、簡単に解任出来ないだろ。TPP交渉が余りにハードで、当人は辞めたがっていたようだけど、アベ首相としてはここでTPPの全てを知っている甘利を他の人物に変えるわけにはいかないだろう……。

 なんだか今回の大吉方旅行は、凄く効いた感じがする。心身共にリラックスして、とにかく、眠い。

 22時過ぎに就寝。

 寝ていると、何度かくーたんがベッドに出入りして、一緒に寝る。

今朝の体重:計れず

本日の摂取カロリー:2006kcal

本日の消費カロリー:223kcal/6191歩+66kcal(自転車)

2016年1月21日 (木曜日)

1月21日/大吉方のお水取り&テニス

 6時20分起床。

 快晴。

 

 本日は今月2度目の大吉方。相方と吉方位が同じ東南なので、一緒に行く。

 支度してくーたんのご飯を用意しても30分で済んだ。どんどん旅慣れていく感じ。

 しかし、忘れ物(腕時計をし忘れたり)をしたので取りに帰ったりして、ロスタイム。

 

 自転車を飛ばして、時間ギリギリで待ち合わせの駅へ。

 相方と無事合流して、千葉・茂原へ。

 この方面で有名なのは、上総一ノ宮にある玉前神社。しかしここは有名だけあってもの凄い数の人が集まって、しかもマナーが悪い。一人で巨大なポリタンクに幾つも水を取ったりする大馬鹿者がいるので、時間内に順番が回ってこなくなりかけたりして、ハラハラするから、出来るだけここは避けたいのだ。

 で、茂原。ここではよい(美味しい)水が戴ける。

 千葉で外房線に乗り換えて、茂原。

 駅のコイン・ロッカーに荷物を預けて、タクシーに乗り、所定の場所に行き、無事にお水を戴く。

 それから、茂原八幡神社にお参りして、ミッション・コンプリート。

Img_2395

 境内で一休みしていると……hanaさんと聖さんがやって来た。

 お二人とは吉方位が同じなので、もしかして、と思っていたのだが、そのもしかしてが実現した。

 お二人は、別のところに行ってお水を取り、もしかしてここに我々がいるかと思って寄ってみたと。

 hanaさんの車に乗せて貰って、近くにあるオシャレなコーヒー・ショップへ。こんなところにこんなオシャレな店があるのかとビックリ。

 イタリアン・ローストやマンダリンなどを飲み、サンドウィッチを食べて、話に花が咲き、あっという間に2時間経過。

 茂原駅まで載せていって貰えないだろうかと厚かましいお願いを快諾して貰ったが、「どうせなら海を見ていく」とのことだったので、じゃあ上総一ノ宮の今日泊まるホテルまで載せていって貰えないかとさらなるお願いをして……出発。

 じゃあ玉前神社にお参りしていこうかと、一路向かっている途中で、思い出した。

 茂原駅のコインロッカーに荷物を預けていたことを。

 ミッションを済ませて気が緩んでいたのだろうか、ホテルに入ってしまいたいと思ったのだろうか、どういうわけか、荷物のことを失念してしまった。

 いや~どうして忘れてしまったんだろう。

 途中で引き返して戴いて、茂原駅。

 荷物を取り出して、再度、上総一ノ宮へ。

 イヤ~もう、お恥ずかしいやらお恥ずかしいやら、お恥ずかしいやら。

 先週は、コインロッカーに荷物を入れてロックしないまま数時間放置してしまったし……これって、認知症の始まりか?

 みなさんに平謝りしつつ。玉前神社。

 ゆっくりお参りして、おみくじを引くと「末吉」。最近はずっと元旦から末吉。

 14時にホテルのインドア・テニスコートを予約していたので、先を急かして、ホテルに向かって戴く。いや~本当に申し訳ない。

 13時40分頃、「一宮シーサイド・オーツカ」に到着。

 hanaさん、本当に有り難うございました。

Y361212381

 で、 チェックインして速攻で着替えて、インドアコートへ。

 ここで2時間、相方とテニス。20分おきに休憩して、ヒルメシ代わりのポテチを食べる。意外に空腹にならない。

Y361212298

 休憩中にiPhoneでメールをチェックすると、祥伝社の担当M氏から、再校ゲラで一箇所、すぐにでも書き足して貰えないかという業務メールが。しかし前後の文章もよく判らないので、自力では書き足せない。
 誠に申し訳ないが、その部分だけならそちらで足して貰えないかとお願いしてしまった。

 16時に終了。

 部屋に入ると、海が見える広いツイン。(いずれもじゃらんの写真。部屋は、本当は左右逆)
Y361212331

 着替えを持って、お風呂へ。

 「古代海洋水」の温泉は、かすかに硫黄の匂いがして、露天風呂もある。

Y361212365
Y361212364

 ゆっくり浸かって、部屋に戻って、相方を待つ。

 ここは、レギュラー料金は高いけど、平日の割安プランを利用すると、すこぶるリーズナブルな料金で利用出来る。しかもきれいでサービスもいい。今回はテニスコート2時間コミで13000円ちょい。安いと思う。

 このホテル、物凄く気に入った!

 夕食は18時から。きはだまぐろ(だったと思う)のしゃぶしゃぶをメインに、ビーフシチューにお造りに、いろんなものが続々と出て来る。ご飯類は好きなタイミングで食べられるので、お酒を飲まない人はご飯と一緒に料理が食べられる。しかし、早々とご飯を食べてしまうと料理が食べきれない可能性があるので、しゃぶしゃぶまで我慢。と言うか、おれは大きなグラスのビールを頼んだ。

 食べきれないほど(しかし全部食べたけど)の料理が出て、もう、大満足。

 部屋に戻って、テレビで「アンビリーバブル」を見て、NHKの21時のニュースを見る。甘利大臣の金銭授受疑惑は、政権の力が強いと有耶無耶になってしまうんだよなあ。弱い政権だともう大臣は辞任で、内閣も早晩瓦解するんだが……。

 それより、「太陽系に第9惑星か?」というニュースの方が重大に思える。

 

 で……22時には早々と寝てしまった。

今朝の体重:87.80キロ

本日の摂取カロリー:1965kcal

本日の消費カロリー:238kcal/5585歩+25kcal(自転車)+702kcal(テニス)

2016年1月20日 (水曜日)

1月20日/ボンヤリして、テニス

 7時ごろ起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませる。

 アサメシは、ハムエッグを作り、ご飯とインスタント味噌汁で。

 昨日のニュースで、来日する外国人観光客が増加の一途であると報じていた。

 この種のテレビニュースの場合、画面に登場する「外国人観光客」って、決まって浅草・雷門を写真に撮る白人、銀座を歩く白人、秋葉原を歩く白人、京都を観光する白人、寿司や刺身を箸で食う白人、とあたかも外国人観光客=白人(欧米のヒト)という映像になっている。しかし、日本に来る外国人観光客って、圧倒的に中国人で、それも爆買いが目的でしょ?なのに、この手のニュースで「爆買いする中国人」の映像が流れることはまず、ない。

 これは、実態と異なった報道ではないの?事実を微妙に歪曲してるんじゃないの?外国人観光客=欧米人という間違ったイメージを植え付けようとしている「イメージ操作」ではないの?

 と、思ってしまうんだが。

 まあ、中国人が秋葉原を歩いていても、ちょっと見、日本人とあんまり変わらないから、エヅラ的には面白くないというのは判る。それに、ニュース映像ってステレオタイプな定番を流すことが多い(朝の通勤風景=東京駅丸の内側、新宿駅プラットフォームの混雑、とか)から、外国人観光客=浅草、京都、というのが定番になっているのだろうけど。

 だけど、こういうのって、凄く気になるんだよなあ。他の方はあんまり気にならないようだけど……。

 なんだかんだで昼になり、2日風呂に入っていない姿で外に出るのは気が引けたので、昼風呂。

 髭をキレイに剃って、外出。

 

 郵便局で着払いのゲラを発送しようとしたら「お受けしたのは山々なんですが……これ、クロネコさんなので」と言われて赤面。封筒に貼られていた伝票は宅急便だった。

 慌ててクロネコの営業所に行き、ゲラを発送。

 銀行でお金を下ろして、郵便局に戻って、各種支払いを済ませて、帰宅。

 コーンフレークとトーストにマーマレードを塗って食う。これが午後のおやつ。

 午後は、相方から戻ってきた資料本を読んでしまおうと思ったが……「ミヤネ屋」とかを見ているうちに、ウトウト寝てしまった。股ぐらにくーたんが来て安らかに寝ていると、こっちも余計に眠くなる。

 このまま寝てしまいたい誘惑に駆られたが、頑張って起きて、テニスへ行く。

 曳舟駅にあるコンビニで肉まんを買い、ハフハフしながら歩き食い。

 歩き食いに眉を潜める人がいるのは知っているが、肉まんって、歩き食いが一番美味いと思う。これは高校時代の記憶が蘇るからかも。

 テニスは、まあまあ。試合ではなかなかいいショットが打てて勝ったりしたが、最後の最後で鮮やかなボレーを決められてしまった。

 ゆっくり風呂に浸かり、明日のことをあれこれ考え、晩飯をどうしようか迷いに迷って、結局。「上海菜館」の週替わり定食にする。豚肉とタマネギの炒め物。

 食べていると、サラリーマンのグループが、「SMAPの謝罪放送と一連の騒動」についてあれこれ喋っていた。

 敏腕マネージャーの謀反説はメリー側のウソ情報で、「本当はSMAPとマネージャーはケイダッシュに円満移籍する話が進んでいたのに、キムタクが裏切ってメリーに通報してメリーが激怒して形勢逆転した」という説もある。まあ、戦国時代の謀反あれこれも、諸説あるのが普通だし、この件は闇の中なんだろうなあ。

 しかし……昨年の週刊文春の記事が出た以上、会社の稼ぎ頭をすんなり「円満移籍」させるだろうか?メリーが「出ていけ」と言ったとはいえ、それは「移籍」を意味したのだろうか?

 「ミヤネ屋」では、「タレントには全てを知らされないのが普通だから、SMAPのみんなは、何がどうなっていたのか知らなかったんじゃないのか?」ということになっていたけど……社内でいろいろマズいことになっていると、まるで知らなかったというのも不自然な話。

 まあ、芸能界は恐ろしいところだ、と言うことですなあ。それと、「長いモノに巻かれろ」って事なんだなあ。

 形はどうあれ、中居くんの軽妙な司会が見られなくなるのは大きな損失であると思う。

 帰宅して、明日の支度をしていると、異変に気づいたくーたんが落ち着かない。だけど、一泊してくるだけなんだぜ?

 0時前に就寝。

今朝の体重:88.15キロ

本日の摂取カロリー:2066kcal

本日の消費カロリー:176kcal/4970歩+76kcal(自転車)+702kcal(テニス)

2016年1月19日 (火曜日)

1月19日/ゲラ拝終了して、映画を観る

 7時過ぎ起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、仕事開始。

 ゲラ拝の続き。

 相方と電話で打ち合わせして、ブランチ。

 昨日の残りのお雑煮に餅2つ。ちょっと足りなかったので、小さなお茶碗にご飯1膳と、お雑煮の最後に残ったお汁と野沢菜の漬け物で。

 食後、お昼のニュースを見て、「ひるブラ」を見て「あさが来た」。山内圭哉はホンマ、ええわ~。連続ドラマに出ると、自分の魅力をこれでもかと発揮できる(それだけ出番と見せ場がある)のがいいですね。

 で、その後の「スタジオパークからこんにちは」にも登場したじゃないの!

 この人は、昨年暮れの「赤めだか」でヤクザの借金取りをやっていて、そのニュアンス豊かな大阪弁とコワモテだけど美男ぶりに大注目したのだ。「あさが来た」の大番頭役では貫禄だけしか伝わってこなかったけど。

 その後、録画しておいた「タモリ倶楽部」を見る。

 そうやねん!大阪環状線はオモロいねん!ほんこんが言った通り、環状線の西半分がオモロイ。大和路線の特急や快速、京都行きの電車なんかも走るし、よく判らない線路が分岐したり合流したりして、本当に興味が尽きない。東京の山手線はもっと単純だから、こんなに変化のある路線は本当に興味が尽きない。また大阪に行って、環状線を極めたい!今まで大阪に行くと、地下鉄ばかり乗って、環状線は全然乗らなかったけど、あんなに面白いとは思っていなかったのが不覚だった!

 しかし車内では何故かクイズが始まってしまったりして車窓を撮さない。新今宮辺りの車窓は、あいりん地区が映るのがヤバいのか?

 しかし、大阪には是非、近々遊びに行きたい。しかし……どうせなら新刊挨拶とか取材とかを絡ませてしまいたくなる。貧乏性なんだねえ。

 その後、「サラメシ」も見る。先週と昨日の分。オフィス街であちこち食べにいけるのは羨ましい。しかし、昨日のような「通勤地獄」もあるし……。

 仕事再開。

 ほどなく、ゲラ拝は終了。

 15時を過ぎて買い物がてら外出。ちょっと腹が減ったので、またポンテポルタにある「はま寿司」へ。割引券がある「白味噌ラーメン」を食ってみたかった。同じく「クリームパスタ」もあったのだが、どうせ箸で食うことになるし、寿司屋でスパゲティというのには大きな抵抗があったので。カロリーも高いし。

 かなり小さな丼に入った「白味噌ラーメン」は、なかなか美味かったが……寿司屋でラーメンを出すのは如何なものか。蕎麦はまあ、許容範囲ギリギリという気がするけど。

 これだけじゃアレなので、カッパ巻きとか牛カルビの握り(これも邪道寿司だけど)も食べる。

 食後、ライフで買い物をして、帰宅。

 ゲラは終わったが、各章副題を考えなければ。相方案はあるが、それに併記する形でおれの案も出さないと。

 ゲラを読み返して、相方案とは違う線で考える。

 こういうものは、考えすぎるとキリがないので、「こんな感じか」というものを書き付ける。

 その後、21日にいく今月2度目の大吉方旅行について、最終的にバスの時間などを調べる。千葉県の外房って、バスの便が悪いのよね。希望する時間帯に希望する路線にバスは走っていないので、どうするか。希望する地点を変更するか?

 夜、相方来訪。ケンタッキーフライドチキンを買ってきてくれたので、食べながらNHK「クローズアップ現代」を見る。

 終末医療というか、あまりの痛みに耐えかねている末期患者に麻酔を打って、そのまま延命せず眠ったまま死に至らしめる……。安楽死と違うのは、「死に至らしめる薬剤」を使って、命を奪う行為ではないこと。思えば、おれの母親も、これに近い形で死を迎えた。

 意識のある本人が選んだことなら、誰も責められないし気に病むことはない。もう治らないことを知った当人が、死を待つだけならこの痛みから逃れたいと思うのは当然だと思うし。ただ、当人が意識不明の場合(意識はなくても痛みは訴えている)は、周囲の人間が判断を迫られるわけなので、良心の呵責という事も起きると思う。おれの母親の場合は、おれには決定権はなかったけど、間違った判断ではなかったと思う。死期が迫っているのに、痛みに耐えろというのは酷なことこの上ないことだし。

 自分の場合だったら、迷わずお願いすると思うが……。

 その後、参考のために、レンタルした「悪の起源/ジン」を見る。

『「悪魔のいけにえ」「ポルターガイスト」などで知られる恐怖映画の名匠トビー・フーパーが、アラブ首長国連邦で製作し、超常現象に襲われる若いカップルの恐怖を描いたスリラー。アラブの豪華なマンションに新居を構えたサラマとハリド。ある日、ハリドが仕事にでかけ、サラマが1人で家にいると、いるはずのない赤ん坊の泣き声が聞こえてくる。そして、全身を黒い衣装に身を包んだ何者かが、天井や壁などあらゆる場所から出現。次々と起こる不気味な現象に悩まされるサラマは、かつて自分が産んだ子が悪霊にとり憑かれる夢にうなされるようになり……』

Sub1_large

 ヒロインを演じたラザーヌ・ジャマル(レバノン出身のモデル・女優)という人はとても美人だけど……。

 映画として、もっと怖く出来たんじゃないの?

 UAEで撮ったと言う割りには、「霧に包まれた高層マンション」の中がメインだし、車で走るシーンも外は濃霧だから、スタジオで撮れるし。これ、ほとんどセットでしょ?

 ヒロインの感情が繋がってないし、よく判らない。内面を判らせる演出というのもないし。

 ホラーが大好きな相方にはウケていたが、おれは全然駄目。映画としてユルすぎるし、もっとやれることはいっぱいあったはず。もっと怖く出来るし、もっと気持ち悪くも出来る。

 という事で、まるで参考にならなかった。

 と言うか、おれには「ホラー映画」はまるで駄目だと言うことを再確認した感じ。まあ、世の中に三谷幸喜が駄目だという人もいることだし。

 おれは、小津安二郎とホラー映画は徹頭徹尾、駄目。

 しかし……改めて考えれば、小津安二郎のあの演出でホラーを撮ったら、モーレツに怖いモノが出来ると思う。静謐だからこそ、恐ろしいと言う。笠智衆や原節子はこの世のものではないと思ったら、「晩春」はとてつもなく怖いモノに感じるし。

 「悪漢刑事14」の各章副題の打ち合わせをして相方帰り、おれもモーレツに眠いので、今夜も風呂に入らず、しかしゴミ出しはして、0時前に就寝。

今朝の体重:88.05キロ

本日の摂取カロリー:2262kcal

本日の消費カロリー:58kcal/1683歩+41kcal(自転車) 

2016年1月18日 (月曜日)

1月18日/1日中、ゲラ拝

 7時30分頃起床。

 雪。しかしまあ、大した雪ではない……と思ったら。

 朝のモロモロをやりつつテレビのニュースを見る。

 電車は大混乱。駅は入場制限、到着する電車はすでに満員で乗れないから乗車を待つ客は全然減らない。こういうときの通勤は本当に大変だ、と思う。

 この前の雪の時は、こんなに混乱しなかったのに……なぜ?

 「真田丸」の件でマナジリを決した感じで擁護するのは、「新撰組!」の時と同じ構図だから。同じような批判ばかりで、「またか!」と思うから。

 今回の大河のプロデューサーの「大河のライバルは過去の大河です」という言葉が全てを表している。昔の「おっさん役者が重おもしくやってる大河」こそが大河だと刷り込まれている人が多いということ。それも判らなくもないけれど、ああいう昔の大河を今やるのは、不可能だよ。役者が足りない。それに、一部の「昔の大河マニア」以外に受け入れられるかどうか?

 多分、昔の大河が好きな人は、大河ドラマにある種の「権威」を求めているのだろう。テレビ時代劇・テレビ歴史ドラマの本道・正統派中の正統派として王道を歩んで欲しいっていう。

 ま、守旧派ですな。過去の呪縛から解き放されない不自由な人なのだ。柔軟な感性を失ってしまうのは、その意味で、可哀想な人だ。

 ま、おれも、他の分野では同じように「過去のものに固執する」こともあるだろう。音楽とか料理とかは、おれは随分保守的だと思うし。

 で。

 朝起きてすぐご飯を仕掛けてあったので、炊きたてご飯と、白菜と博多万能ネギのお雑煮で、朝食。野菜たっぷりのお雑煮を食べるとお通じがいい。どんなサプリを飲むより青汁を飲むより、野菜をたっぷり食うのが一番だと思う。

 仕事開始。「悪漢刑事14」のゲラ拝。

 大きな直しをする初校は、それだけで時間を食ってしまうので、細かな部分、てにをはとか、会話の語尾のニュアンスとかをチェックできない。しかしこのチェックは、細かくじっくり読んでいかないといけないので時間がかかる。単なる読書なら文庫本1冊は1日で読み終えるのに、再校にはもう3日以上かかっている。

 お昼のNHKニュースを見る。首都圏が混乱するとそれがトップニュースになってしまう。首都圏以外の人には関心がないだろうに、と毎回思う。

 そのまま「あさが来た」再放送まで見る。ま~この朝ドラにおける五代様と新次郎の描き方はモロに少女マンガだよねえ。だけど、このドラマを見ている間はおっさんも「あさ」に感情移入して、ららぽーとのCMにおける松尾スズキ状態。

 国会中継では、公明党の女性議員が質問に立っているが、可愛い声に素人臭い口調。この議員は今回改選の東京選挙区の人。もうあっちこっちにポスター貼りまくり。

 ゲラに戻る。

 昼メシは、昨日買った饅頭の残り。よもぎまんじゅうとチョコレート饅頭を、熱いお茶で。

 雪は雨になり、それも止んで、晴れてきた。

 今のうちに買い物に出ようかと思ったが、うだうだしているうちに、いや、仕事をしているうちに17時を回ってしまい、もう外出する気が失せた。

 晩飯は……「絶品炒飯」という宅配で、チンジャオロースーチャーハンとスープ、ミニ春巻き、水餃子3つのセットにする。

 Facebookで繰り返し表示される「サラリーマン御用達の美味しいランチ」という記事で、神保町の「ぶん華」という店の「あんかけチャーハン」の写真が繰り返し表示されて、これが食いたくて堪らないので。
Original

 だけど神保町まで食いに行くのも面倒なので……。

 ネットで注文して、35分後。配達完了。

 届いたものはチャーハンの上にチンジャオロースーが乗ったもので上の写真とは違うけど、なかなか美味い。

 大満足。

 夕方のニュースを見る。

 今日の首都圏の交通大混乱は、2014年に東横線で起きた電車追突事故を受けて、降雪時の運転間隔の調整・速度規制がされたため、運行本数が激減して乗客の積み残しが大量に発生したと。

 それに加えて京王線では、架線が切れたりして車両基地から電車が出せず、通常の3割程度しか運行できなかったと。

 スマホの運行情報には「遅延」は表示されていたが、駅で全然電車に乗れないという情報はなかった。「識者」は、「今後はそういう具体的な情報を流す必要がある」と言っていたが、その通りだよなあ。動いているけど乗れないのなら、思い切って時間をずらすとか予定を取りやめるとか、判断できるもんなあ。

 仕事に戻る。

 22時に、普段は見ない「SMAPSMAP」を見ようと、フジテレビを見る。と、新ドラマが時間拡大で、終わり方だけ見たが……これは泣かせるねえ……きちんと見たら号泣しそう。

 フジテレビはいいドラマを作っていると思う。それが不評なのは、「フジはだめ」という風評が定着してしまったせいだろう。今は何をやってもだめで、しばらくは布団かぶって寝ているしかないのかもしれないが……会社としてはそれはできないもんね。

 「食いしん坊バンザイ」も見て、いよいよ開始。

 延々と「視聴者からの声」を紹介したが、こんなの不要だろ。こんなの流す時間がもったいない。その分、SMAP5人の生の声を聞きたい。

Czaxl7zumaatxe2jpgorig

 ……とは言うものの。今の段階で「すべて」を話すことはできないだろうし、「すべて」は永遠に話せないかもしれない。それでも、もう少し経過説明はあっても良かったんじゃないの?

 キムタクがリードしていたが、今回の経緯が報じられた通りなら、このナラビとか空気だと、今後SMAPのリーダーはキムタクになるという感じ?中居くんはすでに謹慎モードみたいな雰囲気だし……。

 しかし「ビストロSMAP」のコーナー(これ、いつ収録したの?)になると、「いつもの感じ」になった。

 「いろいろあったけど、これまで通りやっていくからよろしくね!」ということ?

 まあ、これまで通りなら、それでいいんだけど……。内情については週刊誌とかワイドショーが詳しく(正確かどうかは別にして)伝えるだろうし。

 ど素人としては、元に戻ったんなら、それでいいです。

 仕事に戻る。

 なんとかゲラ拝だけは今夜中に済ませてしまいたかったが……1時を過ぎても終わらない。

 かなり眠くなってきたので、中断。

 

 1時30分、就寝。

今朝の体重:87.65キロ

本日の摂取カロリー:1682kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

2016年1月17日 (日曜日)

1月17日/「何様?」な人が多い……

 7時30分頃起床。

 昨日の天気予報では朝から曇りで夜は雨か雪、だったのに、快晴。

 昨日、ラーメンを食べたら汁が飛び散ってしまったトレーナーがあるので、洗濯して干したり、朝のモロモロを済ませる。

 ほとんどブランチのアサメシは、ダブルソフトのトースト、8枚切りのトーストにマーマレード、スクランブル・エッグに頂き物のボローニャ・ソーセージ。賞味期限が切れていたので、一気食い。

 昨日聞き残した先週分の「きらクラ!」を聞きながら、ゲラ。

 今日は頭から熟読していく。

 大きな直しはないので、細かな語句の調整。

 ネットで「すあま」についての記事を読んだ。

 そういや「すあま」って、食べたことがなかったし、どういうものなのか今までずっと疑問だったのだ。

 食べてみることにして、近所の和菓子屋さんへ。

 ここの「すあま」はお餅状のピンク色。他にも饅頭を買って、帰宅。

 お茶を淹れて、「すあま」を食べるが……。

 子供の頃から慣れ親しんでいる人たちには申し訳ないが……美味しくない。中途半端に甘いだけ。好きな人には、それがいいのだろうけど……。

 あと、蒸し饅頭を食う。

 14時からの「きらクラ!」は、久々にオンエアを聞く。

 ゲラを読みつつ聞くが、ながらだと放送内容が全然頭に入ってこない。

 最後の方でブラームスの「ピアノ四重奏曲 第1番 第4楽章」のシェーンベルク編曲の管弦楽版が流れたが、これはやっぱり、誰が演奏してもケバケバしくてやかましいとしか聞こえない。ドホナーニの演奏だったかが一番落ち着いていてブラームスらしさがあった。やっぱりブラームスは年代的には後期ロマン派だけど、音楽は古典派に近いなあ。こんな編曲はよろしくない。

 放送終了後、洗濯物を取り込み、ゲラに専念。

 夕刻、お年玉年賀はがきの当選番号が決まったというので、調べてみると……今年は3等が1通だけ当選。去年までは4~5通当たったんだけどなあ。

 休憩して「笑点」を見たが、途中で寝てしまった。

 夕食は、昨日買った「すき焼きうどんセット」に白菜やネギを増量。部屋中すき焼きの匂いに包まれてしまった。

 「バンキシャ」を見ながら食べる。

 そのあと「鉄腕DASH」も見る。館山はウツボの漁場だったのね。ウツボのみりん干しは親父がよく作ってくれて食っていたが、実に美味かった。骨も一緒に食べるのでパリパリして香ばしかったし。一夜干しも美味そうだなあ。館山に行けば食えるのか。

 で……。

 20時からは「真田丸」。
_2_

 初回はかなり詰め込んだが、第2回は少しゆるめ。しかし勝頼自害の場面もあり、悲劇と喜劇が同居するさすがの構成。

 面白いけどなあ。

 しかし、上から目線で斬って捨てる人もいる。

 こういう人は、初老の重鎮役者が多数登場して気難しい顔でこ難しいセリフを重おもしく喋って合戦場面があれば満足なんだろうか?それとも、三谷幸喜に拒絶反応があるのか?ちょっとユーモアを漂わせると軽薄とか言いたがるし。軽薄といえば自分が時代劇通になった気がするのか?

 どんな作品も、受け手の好みがあるから嫌いな人がいるのは仕方がない。万人に愛されるドラマは、奇跡のようなものだから。

 だから、批判するのはいいとしても、ファンも読んでいる場所で書くなら、それを書いてる人がド素人の中学生ではなく、その道のプロならば、いい年をした大人なら、表現に気をつけるべきだ。「チャチい」とか「チャラい」とか底の浅い感情的な言葉を使って印象批評するだけって、あまりに能がない。その意味で、その人には大いにがっかりした。プロなら説得力ある批判をすればいいのに。それができる人だろうに。

 あまりに失望したので「この件では絶交ですね」と書き込んで、この人の「真田丸」に関する書き込みを非表示にした。Facebookでそこまで細かな芸当ができるのかどうか判らないが、これ以上不愉快になりたくないので。

 その人物は、後から「具体的な批判」を書き足したようだけど、もう結構。この方とは市川崑の映画とか古今東西の名作について意気投合してかなり書き込んでいたのだが……それだけに、この態度には失望したのだ。

 おれにとって、Facebookやmixiは「楽しく意見交換する場所」なので、一方的に断罪するような人とはやりとりはできない。

 21時からのNHK特集は、阪神大震災の犠牲者に死因についての分析。

 今日は、1月17日。阪神淡路大震災が起きた日だ。正直、東日本大震災と原発事故が起きて、阪神淡路大震災は霞んでしまった感じがあるが、大都市の直下型地震の恐ろしさは絶対に忘れてはいけない。数年後、神戸に行ったが、直下型地震の恐ろしさはタクシーの運転手さんに聞いた「道が1本違うだけで揺れがまるで違った」ところ。

 で、地震の後、停電していた電気を通電したら、あちこちで火災が発生して、それで逃げられずに焼死した人も多かったし、街が火事で燃えてしまった地域も多かった。

 「道1本違うだけで被害が全然違う」のだから、早く停電状態を解消しろという声も強かったのだろうが……。

 それと、道路が陥没して通行できず、激しい大渋滞が発生して救援隊が神戸に入れなかったこと。

 起きるのは必定の首都直下型地震では、どうなってしまうのだろう?死ぬのは覚悟しておくべきだろうけど……死ぬんなら、あんまり苦しまないで死にたい……。

 フジテレビ「Mr.サンデー」を見る。

 バス事故、廃棄物のカツ横流し、SMAP問題(これは謀反を起こした殿と大殿のどっちに忠誠を誓うかという戦国時代そのまんまな事態でしょ?平和的に和解してほしいなあ!)、台湾の総統選挙、と当面知りたいニュースは網羅。

 そして……番組レギュラーだった武田さんの死を悼んだ。

 この番組をそんなに見ていなかったので、武田さんについてはよく知らないままだった(日本版ニューズウィークはあまり好きではなかったし)が、それは俺の大いなる不勉強だったことを痛感した。惜しい人を亡くした思いでいっぱい。

 風呂に入って、ゴミ出し。雨が降ってきた。

 

 部屋に戻ってゲラ拝を再開。

 1時過ぎまでやるが、くーたんが遊べとうるさいくせに高いところに上がってしまったので、猫じゃらしを使っておびき出し、抱っこする。

 嗚呼、世の中にこんなに可愛い動物が他にいるだろうか?あたしゃ完全に、猫に脳侵略されているので。

 1時過ぎ就寝。

今朝の体重:87.90キロ

本日の摂取カロリー:2293kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

« 2016年1月10日 - 2016年1月16日 | トップページ | 2016年1月24日 - 2016年1月30日 »

安達瑶の本

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト