« 2016年1月17日 - 2016年1月23日 | トップページ | 2016年1月31日 - 2016年2月6日 »

2016年1月24日 - 2016年1月30日

2016年1月30日 (土曜日)

1月30日/館山日帰りドライブ

 6時30分起床。

 霧雨。

 本日は1月3回目の大吉方。今回は南の千葉・館山の安房神社に行き、その近くの温泉に入ってメシを食べて帰ってくる予定。

 安房神社はバスの便が悪いし時間も早いので、レンタカーを使う。

 降雪が心配だったが、路面は大丈夫な様子。凍結もしていないようだし。

 

 手早く支度。というか、くーたんの世話。お泊まりじゃないのでおれの支度は簡単。

 7時30分から借りる予約をしていたが、少し早めに行く。所要時間は2時間と踏んでいるが、出来れば9時過ぎに到着した方が安心出来るので……。大吉方だと有名な神社は物凄く混んだりするので。以前の上総一宮神社の恐怖が、全く抜けない。あの経験はトラウマですな。

 7時過ぎにニッポンレンタカー北千住営業所に行ったが、一人が借り出し中で、もう一人が待っている。係員が一人しかいないので、待つしか無い。

 結局、20分近く待って、7時30分に借り出し。まあ、予約の通りだったんだけど。

 以前はTポイントが効いてただみたいな金額で借りたことがあった記憶があったのだが……それはどうも、ニッポンレンタカーで溜めたポイントがかなり貯まっていたせいだったようで、今回はあまり安くならなかった。

 スズキのカルタスに乗り込んで早速カーナビに目的地を打ち込むと、所要時間は2時間30分と出た。10時を過ぎるとイヤだなあ。

 しかし、雨なので日光街道は混んでいるし……。

 入谷ランプから首都高に入り、湾岸線。

 どうにも腹が減ってきた。

 いつもは素通りする「海ほたる」1階の立ち食いそば屋でメシにするか。道も空いてきて、所要時間もけっこう食ってきたし。

 ということで、「海ほたる」の立ち食いそば屋でかき揚げそばと小ライスにふりかけをかけて食う。ここのかき揚げそばは美味い。

 で、出発。

 館山道に入ると速度に気をつけなければ。以前、調子に乗って飛ばしていたら、パトカーに捕まってしまった。ここは自動車道だけど高速道路ではないのだ。80キロ制限だし。

 しかし、「流れ」に乗って走っていると、100キロになってしまう。ここは自制して、後ろから煽られても80キロをキープ。

 一般道に降りても、道が空いているので、快調に走って、9時35分には安房神社、到着。極めて優秀。というか、やっぱり2時間はかかってしまったけど。

 安房神社は、お祓いを受けないとお水が取れない。

 3000円払って申し込み、待合室というか何と言うかの場所で、しばし待機。

 しかし……。

 色とりどりのカッパを着た集団がやってきて、境内で体操をして、なにやら「時間待ち」をし始めた様子。

 この集団がお水取りにやってきたのだとしたら、時間内にお水が取れないかもしれない。はるばる車を借りてやって来たのに、お水が取れないと目も当てられない。

 ということで……。

 万一のことを考えて、お祓いを受ける前に、お水を戴いてしまった。この後、すぐにお祓いして貰うんだから、同じ事だろう……。

 しかし、カッパの集団は、そのまま安房神社のある山に登っていき、おれと一緒にお祓いを受けるのは老婆とその付き添いのオジサンだけ。

 つまり、取り越し苦労だったわけ。

 謹んで、お祓いを受ける。考えてみると、数年前から毎年1月には安房神社でお祓いを受けているように思うなあ。

 で、ズルして戴いたお水は、神木の根元にかけて、改めてお水を戴く。
Img_2405
 おみくじを引くと「小吉」。後からゆっくり読もうと、小銭入れに入れる。

 その後、境内にある茶店で、ゆず茶を飲む。お握りセットが美味しそうだったが、この後、温泉に浸かってランチを食べるので、自重。

 11時までゆっくりする。

 で、どこの温泉に行こうか迷ったが、安房神社から一番近い「安房自然村」の「不老薬師温泉」に決めた。安房神社から車で5分ほど。

 日帰り入浴昼食付き1500円にタオルを買って、荷物をコインロッカーに預けるが、コインロッカーは200円。しかし帰る時に100円戻ってくるという変則。

 小銭入れを取り出して200円出し、カバンの隣に置いて鍵を掛け、いざ温泉へ。

 「本館」の古い建物の階段を降りると、そこがお風呂。

 かなり狭い内湯に、かなり狭い露天風呂。

 別館のログハウスにはもっと広いお風呂があるのだろう。(これは旅行サイトにあった写真)

0000207_20110920174540_06945_l
 こうやって写真に写ると広そうだけど……。(以下、旅行サイトにあった写真)

 しかし、お湯はいい。源泉掛け流しらしい。温度もぬるめで、ゆっくり浸かっていられる。

 食事を12時にお願いしたが、ゆっくり浸かっても、まだ11時30分。

 しかしこれ以上浸かっていてものぼせてしまう……。

 早めに上がって、途中、気になった「洞窟の道」を歩いてみる。なんか「洞窟風呂」があるという宣伝を見た気がしたが、それはヨソと勘違いしてるのか?
Doukutu

 勘違いでした。別館から来た客は、この洞窟から温泉に行ける、ということでした。

Photo
 以前来たときはお風呂は入らず(「ぬるい」「風呂場にコケが生えている」などと悪い口コミが多かったので)、食事だけにしたのだが、テーブル席しかないのかと早合点していた。しかしこういう「お休み処兼お食事処」があって、ステージがあってカラオケも出来る。

 おれは「アジのなめろう定食」を所望したのだが、今日は出来ないとのことで、サバの塩焼き定食にする。

 常連らしい、近所のおばさんの集団が大声で喋っている近くでは、とても感じのいい中年夫婦が静かに食事をしている。

 コインロッカーからバッグとかを引っ張り出して再び鍵を掛けて、席に戻る。iPhoneでメールなどをチェックしたかったのだ。

 サバの塩焼きは美味かった。もずくも美味かった。

 ここでダラダラしていられるのもいい。何回でも温泉に行けるのもいい。

 とは言え、ここにずっといても仕方がないし、また風呂に入るのもなあ。

 ということで、帰ることにする。

 が。

 コインロッカーにあるはずの、小銭入れがない。

 バッグの中にもコートのポケットにもない。

 あちゃ~。どこかに落としたか。記憶を手繰ると、このコインロッカーに200円入れるときに小銭入れを出したんだから、この周辺にあるはず。

 かなり探して、お食事処の座っていた席も探したが、ない。

 たいした金額は入っていなかったけど、無くすのは気分が悪い。それに、おみくじをきちんと読んでいなかったのも残念というか気が咎めるというか……。

 諦めたが、ダメモトで店の人に聞いてみたら「はいはい、預かってますよ」と、奥からおれの小銭入れを持ってきてくれた。

 誰かが拾って届けてくれたのだ。

 有り難い!

 ここのお客もお店の人も。

 また来よう!そして、ここの宿も、なんだかいい感じだぞ。

 ということで、お店の人に最敬礼して、辞去。

 海沿いに走る。この道は「房総フラワーライン」というのね。もう何度も走ってるんだけど。

 ペンションやシャレた別荘が並んでいる。こういうところに別荘が持てるって、いいねえ。でも、このへんは磯が多いからマリンスポーツには向いてないんだけど……。

 

 洲崎灯台を左に見て、自衛隊基地の裏にある陸続きの島をまた見に行ってから、北条海岸を北上。この海岸沿いにも洒落たホテルが並んでいるなあ。

 那古船形の漁港に出た。この辺は鄙びた漁村という風情だが、このへんなら古民家を安く買えたりしないかな?なんか、この辺の風情がとても好きなんだけど。

 いつもは漁港の売店に寄って何か買うのだが、今回はパス。

 

 近くのランプから館山道に入る。

 80キロを守って走り、「ハイウェイオアシス富楽里」に寄ってトイレ休憩。ここの食堂も美味しいんだけど、我慢。

 1階の売店で、ビワゼリーを相方のお土産に、買う。

 2階のインフォメーションで、レンタサイクルについていろいろ質問。ここを起点にレンタサイクルで走りたいんだよね。

 ちょうどお昼時だったので、店内は凄く混んでいた。

 で、一路、海ほたるへ。

 いつも通過する(今朝は寄ったけど)海ほたるを、ちょっとブラブラしたい。

 で、海ほたる。ここまでスピードは厳守。時々90キロを超えたが、以前のように爆走はしない。

 海ほたるも混んでいたが、フードコート(ほとんどがフードコートになっていた。以前は個別のお店が並んでいたように記憶するんだが……)は、空いている。ピークが過ぎたってことかな?

 ロコモコとか牡蠣フライとかは重い。アサリラーメンか佐世保バーガーか迷ったが、佐世保バーガーを選んでしまって、後悔。(これ以後は自分で撮った写真)
Img_2406

 マズくはないんだけど……。アサリラーメンにしておくべきだった。

 せっかくなので、海ほたるをぶらぶら。天気が悪いと眺めは冴えないね。
Img_2407

 で、アクアラインを渡って、川崎へ。

 で、前回も間違えたと記憶するが、素直に銀座方面に向かえばいいのに、何故か山手トンネルに入ってしまって、物凄く遠回りしてしまった。前回は池袋の方まで走ったと思うが、今回は池尻のぐるぐるを昇って首都高渋谷線に乗って、幾つものジャンクションを越えて、朝と同じく入谷ランプで首都高を降りる。

 この辺から急に小用を催してきた。

 先に一度自宅に寄るので、それまで保つか?

 荷物を抱えてエレベーターを降りた途端に、我慢の限界を超えて、イイトシをしてチビってしまった。しかしまあ、自宅ドアの前でよかった。

 部屋のトイレに駆け込んで用を足し、ジーンズを洗濯機に放り込み、別のジーンズに履き替えて、再度外出。

 ガソリンは1500円ちょい。1000円と少しで賄えると思ったんだけどなあ。

 予定時刻より早く返し終わって、終了。

 ずっと運転していたので、スポーツをやった後のような疲れが、どっと出た。

 

 ソファでしばし、うとうと。こういう疲れは心地いい。

 海ほたるで食べた佐世保バーガーが事実上の夕食。それだけではちょっと寂しいので、揚げあられを食べる。

 日テレ「青空レストラン」を見て、NHKの19時のニュース。そのまま「ブラタモリ」を見る。四国・松山。

 松山には、大坂や徳島の豪商が競って支店を出していた……。

 徳島は明治時代までは藍と和三盆でかなり儲けていて、豪商が多かったし、大阪で成功した豪商は徳島出身であることも多かった……のに、この没落はどうしたんだ!知名度では松山にも高松にも高知にも抜かれてしまって。松山は、「坊ちゃん」「道後温泉」「正岡子規」と有名なモノが揃ってるし、高松には讃岐うどんがあり、高知は坂本龍馬だ。徳島には何がある?「金ちゃんラーメン」は関東では売られていないし、阿波踊りだけといってもいいもんなあ。

 なんか、金持ちはおっとりし過ぎていて、時代を読まず、衰退していくのを放置して手遅れになってしまったんだろうな。
 この後、「スゴ技」も見る。ジャイロで自動的にバランスをとるのはとても難しいのだとよく判った。人間が乗らない方が上手くいったのね。

 テレ東は、石坂浩二イジメで凄くイメージが悪くなった。が、「アド街ック天国」は見る。浅草六区。

 煮込み通りに外人観光客が増えている、という話題に登場するのは、またしても欧米系観光客。実際は中韓台の観光客の方が多いだろ!なのに「外人観光客=白人」って、日本はまだ文明開化の頃と意識は同じってことか?それとも進駐軍の記憶がDNAレベルで固定されてしまったのか?

 ガイジン=白人っていう構図が恥ずかしくて堪らないのは、おれだけか?

 しかし、新しく出来た「まるごとにっぽん」は行ってみたい。徳島の名産品が手に入るかも。有楽町の交通会館まで行くの、面倒なんだよね。

 TBS「新情報7デイズ」の途中で風呂に入って、日テレ「有吉反省会」を少し見る。「なんでも鑑定団」のアシスタント・吉田真由子が「仕事がやる気なくて反省」として出てきたが、本番ではかなり喋っているのにオンエアではほとんど切られていると。ということは、この番組は、今田耕司と依頼人と鑑定人しか喋りは必要ないと言うことなのね。というか、編集の結果、他に入れられる余地がないのかもしれないんだよなあ……。

 安房神社で戴いた御神酒、去年までは陶磁器で出来たトックリに入っていたが、今年は特製のお酒がきれいなボトルに入っていた。これって、バージョンアップ?
Img_2408

 23時過ぎに就寝。

今朝の体重:87.75キロ

本日の摂取カロリー:2883kcal

本日の消費カロリー:229kcal/5969歩+41kcal(自転車)

2016年1月29日 (金曜日)

1月29日/執筆のみ

 7時起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませつつ、「あさが来た」を見る。いやあ、今日は泣きましたなあ。大番頭さんとうめは結ばれると思ってたんだけどなあ。

 テレ東の石坂浩二イジメは波紋を広げている。こんなこと、テレビ局のすることじゃないだろ。というか、イジメのように見えるようなことをすべきじゃないだろうが。テレ東には好感を持っていたけど、一気にダーティな感じになってしまったなあ。やり方が陰湿というか、稚拙なのよ。

 日記を書いて、アサメシの支度をしていると、快楽亭から電話。明治座4月の花形歌舞伎の演目を調べて欲しいとのこと。おお、菊之助と中村屋兄弟の競演かぁ。

 快楽亭が注目していると言うことは、いい公演なんだろう。

 ご飯、目玉焼き、インスタント味噌汁、ちりめんじゃこ、野沢菜の漬け物でアサメシ。

 その後、なかなか仕事のエンジンがかからず、溜まった新聞を一週間分ざっと読んだり、コーヒーをがぶ飲みしたり。

 小さな新聞広告で、神保町シアターで芦川いづみ作品の連続上映が明日から始まる。市川崑作品の連続上映も始まる(もう始まってる?)が、仕事があるので、いけない。まあ、市川さんの作品は一度は観ているものばかりだから……。でも、再見したいものもあるんだけどなあ。

 昼を過ぎて、やっとスイッチが入って、仕事開始。「悪徳探偵」第3回の続き。

 一度書き始めると弾みが付いた。有り難い。今日の昼過ぎには残りの原稿を送ると相方に約束したのだが、それは守れないけど、夕方にはなんとか送らねば。

 ずっと仕事。

 途中、「ミヤネ屋」を見るが、途中で寝てしまった。

 15時過ぎに起きて、仕事再開。

 昼はレトルトカレーを食おうと思ったが、そんなに腹は減っていないので、トーストとサラダのみ。

 仕事再開。

 18時前になんとか書き上がって、相方に送る。

 なんとか枚数は73枚に収まったが……。

 なんか、グッタリ。

 そして、腹も減った。

 今夜は豚肉とキャベツのタジン鍋を作る。と言ってもレンジに入れるだけ。

 ニンニクを入れた胡麻ダレで食う。

 美味い。

 食後、なんだか物凄く疲れてしまった。

 夜は、まだ読んでいない資料本を読もうと思っていたけど、テレビをダラダラ見てしまった。

 録画してあった「サラメシ」も見て、「報道ステーション」を途中まで見て、風呂に入る。

 明日は館山まで行くのだが、雪が心配。みぞれだと思うが、道路が凍結するのが怖い。

 0時前に就寝。

今朝の体重:88.40キロ

本日の摂取カロリー:1595kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

2016年1月28日 (木曜日)

1月28日/仕事して病院行って気学教室

 7時起床。

 洗濯物を干す。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、「あさが来た」を見る。関西系の芸達者の中に混じると、やっぱり波瑠の大阪弁は時々、微妙に怪しいなあ。相変わらず、山内圭哉は、巧い!コミカルであってシリアス。絶妙。巧すぎる。舌を巻く。惚れますね。

 日記を書くのに時間がかかる割に、いろいろ書き落としている。

 セキュリティ・ソフトの使用期限が近づいているので、この際、また別のソフト(インテゴ)に乗り換えようかと思ったが、高いので、やっぱり現行のesetを延長したのは昨日のこと。

 テレ東「なんでも鑑定団」の石坂浩二、この大物は「お目付役」みたいな役割なのかと思っていたら、以前から「金額ボタン」を押すだけで、ただ立っているだけの存在感のなさが気になっていたのだが……。「降板して欲しいのに石坂側が抵抗するので、編集でどんどん切って石坂の方から嫌気がさして降板を申し出るように仕向けた」らしいことが発覚。正式にこの3月で降板するらしい。

 このやり方、凄く陰湿だと思うんだけど。局側が降板を申し入れても石坂さんクラスになると「いやだ」と言えちゃうのかな。言えちゃうのかもしれないなあ。で、なんとか辞めて貰いたいから、こういう手を使った?

 石坂さんは物知りで、知らないことはないんじゃないかと思える人だし、お喋りだから、ウンチクをこれでもかと長々と喋って、編集でばっさり切られてしまうことが多いのだろうとは思うが……。だったら打ち合わせで、「もうちょっと端的にお願いできませんか」と演出サイドが言えなかったのか?

 まあ、これはテレ東ってひどい!と思ったが、長年の「気兼ね」とか「反撥」とか、そういうことが積み重なって、陰湿なことになってしまった気がするなあ。

 アサメシ(ダブルソフトのトースト、ゆで卵、牛乳、コーヒー)を済ませて、仕事開始。「悪徳探偵」第3回を書き続ける。

 

 なんとか濡れ場を終えるが……。

 ツキイチの病院行きを思い出した。明日は雨だし……今日は午後の診察があるし……。

 逡巡した末に、血圧のことで先生に質問もあるし、ヒルメシも食いたいので、午後の診察に行くことにする。

 で、14時頃、病院。

 血圧を測ったら、高め。

 先生に、将来の認知症が怖いので、降圧剤を飲まずにトクホの「トマト酢」を飲んでいる、これは6週間飲み続けると効果が出るらしいがまだ3週間であることを話して、降圧剤が認知症の原因になるのか、質問した。

「医者の間ではそう言うことは聞いたことがないんですが」

「ネットでは、検索すると山ほど出て来るんですが」

 ということで、診察室のパソコンでネットを検索して、先生と一緒に見る。

 この先生は患者の言うことを頭から否定しないで、一応、言い分を聞いてくれる。

 で、ネットに出てきた「降圧剤は認知症を引き起こす」といういろんなサイトをいくつか見てくれたが……。

「認知症を引き起こす原因はいろいろあるんですが、あなたが飲んでいる降圧剤が認知症を引き起こすことは、今までの治験などでは証明されていませんし、これを書いたのは精神科の先生ですよね。正直言って、精神科の先生じゃあ、専門外だと思うし」

 と。

 しかしまあ、せっかく始めたことだから、しばらく試してみますかと言うことになり、自分でも毎日血圧を測ってくださいと、血圧手帳を貰った。

 どんなもんでしょうね?

 取りあえず、10週間くらいは続けてみるか。

 で、花粉症の薬を出して貰おうと思って、忘れてしまった!

 帰路、「はなまるうどん」でカレーライスとコロッケを食べる。具がごろごろのカレーが食いたかったのだ。

 帰宅して、小1時間ほど仕事。ちょっと進むが、時間。

 今夜はツキイチの気学教室がある。

 予定より1本早い電車に乗ってしまったので、駅構内をゆっくりと歩いていると、相方から気学教室に向かっているとのメッセージが。仕事の進み具合で久々に出ようと思うとは言っていたが。

 で、教室に到着。おれが一番乗りだった。暑いのでセーターを脱いだら半袖のTシャツだが、暑いんだから仕方がない。

 聖先生やhanaさん、そして相方も到着したが、みーやさんが人形町界隈でタヌキに化かされたかのように完全に逆方向に驀進して路頭に迷ってしまい、fumikaさんも都営新宿線のトラブルに巻き込まれて大幅に遅れて到着。波乱の一夜だった。

 で、おれは「共感覚」がどうしても理解出来なくて、粘りまくったが……やっぱりよく判らない。

 教室終了後、みんなは打ち上げに行ったが、我々は失礼して先に帰ることにして、水天宮前駅前にあるうどん屋で夕食を食べ、打ち合わせをして、半蔵門線で帰宅。

 帰り道、スーパーに寄って、明日の籠城に備えて食料品を買い込む。で、つい、「揚げあられ」を一袋買ってしまった。

 22時前に帰宅して、くーたんにご飯を出し、甘利経済再生大臣辞任のニュースを見る。ゴリゴリと続投させると思っていたけどなあ。どうも、秘書がどこまでのことをやったのかハッキリ判らないので、今後、文春などにどこまで書かれるかという不安もあり、それが政権にどれだけのダメージを与えるか計れないこともあっての辞任らしい。

 しかし後任が石原伸晃って……。突然、軽量級すぎないか?石原慎太郎と仲がいいハシモトが率いる「おおさか維新の会」への目配せと言うこともあるのか?

 天皇陛下のフィリピン訪問は尊いことだと思う。今の天皇のライフワークは、相手方を含む戦没者の慰霊。皇太子時代から、相手国の反感を恐れず、粛々と実行してきて、相手国の国民感情を和らげるという大きな仕事をなさってきた、と素直に、心から尊敬する。おれはウヨクではけっしてないが、今上天皇は心から尊敬している。

 しかし、それを伝えるニュースがいかん。フィリピンでの日本側の戦死者の数しか伝えないってどういうこと?天皇は訪問してまず、フィリピン側の戦没者に花を手向けたのに。

 マニラ市街戦では、日本陸軍は撤退して無防備都市の宣言をしてマニラを救おうとしたのに、海軍が反対して、凄まじい市街戦が展開されてしまった。その事をきっちり伝えなければいけないんじゃないのか?

 寝る前に、揚げあられをむさぼり食うという暴挙に出てしまった。でもねえ、たまにはこういう暴挙もしないとねえ。

 今日は凄く眠い。

 風呂に入って、0時前に就寝。

今朝の体重:88.00キロ

本日の摂取カロリー:2563kcal

本日の消費カロリー:185kcal/4665歩+134kcal(自転車)

2016年1月27日 (水曜日)

1月27日/仕事して、テニス

 まずお知らせから。
51hlbfhlqyl

 我々、安達瑶も書かせて戴いている週刊新潮「黒い報告書」の傑作選「インフェルノ」が出ました。安達の書いたものは冒頭に収録されている『「お堅いはず」の女教師が研究に励んだ「夜の副業」』です。是非ともお読みください。

 で。

 7時起床。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませて、「あさが来た」を見て、アサメシはご飯に目玉焼き、インスタント味噌汁にちりめんじゃこ、野沢菜のお漬け物。

 

 食後すぐ、仕事開始。「悪徳探偵」第3回の続き。

 1月ももう終わり。はやく光文社新作に取りかからないといけない。気は焦るが、ここは1つ1つ済ませていかねば。

 牡蠣を思い切り食いたい。生牡蠣も美味しいけど、カキフライやオーブン焼き、グラタンといった「牡蠣料理」が食べたい。

 焼き牡蠣を食わせる「牡蠣小屋」は期間限定で東京周辺にもあるが、一人じゃダメみたい。それに、吉祥寺とかさいたま市とか木更津とか微妙に遠くにあるし、牡蠣小屋では焼き牡蠣だけしか食えない。そりゃ、焼き牡蠣も美味いんだけど……今の気分は牡蠣のオーブン焼きが食いたいのだ。

 新宿や六本木にある牡蠣料理の店「オストレア」は意外にリーズナブルなので相方を誘っているのだが、色よい返事が貰えない。生牡蠣だったらつるつる食べて支払いも莫大な金額になってしまうが、牡蠣料理だとそんなに食えないから、いいんじゃないのかなあ。

 NHKが放送した超傑作ドラマ「64」が、やっとDVDになった!3月発売。映画もそろそろ公開されるはずだが、「クライマーズ・ハイ」同様、映画よりはるかにNHKのドラマが優れていると思う。見る前にこんなことを書くのはとても失敬だと思いつつ、書いてしまう。それほどこのドラマは脚色の巧さ、演出の凄さ、役者の芝居の巧さに惚れ惚れしたのだ。これはもう、永久保存版だ。

 仕事を続ける。

 14時を過ぎて、スパゲティを茹で、カルボナーラ・ソースをかけて食う。美味い。

 食っていると、くーたんが大をし始めた。しかし食うのを中断して処理するのもナニなので、視界に入らないようにして食い終わり、急いで処理。

 名古屋の「森島勇樹ちゃん虐待殺人事件」という痛ましくて哀しい事件があったが、同じような事件が東京・大森で起きた。

 犯人は暴力団員で、「ガン付けてきたから殴った」って、3歳児相手に何言ってるんだ?このクソヤクザは!しかも、「やったことに悔いはない」って……。クスリでもやってるのか、キチガイなのか。

 母親も、「自分も暴力を振るわれて止められなかった」と言ってるけど、どうしてこんなクソヤクザと同棲する?

 このクソヤクザが入り込むまで、仲のいい親子で虐待などなかった、というのも森島勇樹ちゃん事件と、とてもよく似ている。

 母親がこのクソヤクザに狂っていたのだろうか?

 で、このクソヤクザは「しつけをした」と言っているが、バカに限って「しつけ」と称して殴る蹴るの暴力を振るって子供を殺してしまうのだ。

 お前ら、死ね!

 16時過ぎまで仕事をして、出来たところまで(全体の4/7)を相方に送り、テニスの支度をして、外出。

 期の終わりで、振替枠を消化する人が多かったが……みんな、めちゃくちゃ巧い人ばかり。きっと初中級とか中級なんだろう。

 レッスンではコントロールが悪いから、カッコだけかと思ったら……試合になったらメチャクチャ巧い。巧すぎる。これじゃあ話にならないよ!振替に制限を設けて欲しいよまったく。

 若い女性コーチ、本日で退職。コーチはバイトで就職が決まったのかな?

 風呂にゆっくり入って、晩メシにナニを食べるか、考える。

 急に、中華スープが飲みたくなったので、上海菜館に行くことに決定。

 帰路、角川N氏から次回作のプロット待ってます!とメールが来て、モーレツに焦っている。その前には光文社がある。かなり難しい素材だがきちんと書けば凄く面白くなる企画なので、じっくり書きたいのだが……。

 角川の次回作については、去年に打ち合わせして、だいたいのプロットはその時出来てしまった。が、その時まとまったアイディアって、メモにして残してあったっけ?と、急に不安になってきた。(*角川N氏から打ち合わせしたメモがきちんと送られていた)

 上海菜館で「木耳と青菜の玉子炒め」定食を食べる。これに蒸し餃子を追加。

 店にはサラリーマンのグループが3組いて、もううるさいうるさい。ま、酒が入るとサラリーマンのグループじゃなくてもおばちゃんのグループだってうるさいんだけど。

 帰宅して、くーたんのご飯を出し、しばし遊んでいると、相方から「起きてる?」と言うメッセージが。

 原稿についての打ち合わせかと思って「起きてるよ」と打ち返したが、その後、反応なし。

 「報道ステーション」で昨夜のサッカー、オリンピック予選の対イラク戦のハイライトを見たが、多くの人が賞賛している意味が判った、実に鮮やかなシュート。これは素晴らしい!

 チャンネルを変えて、フジの「フラジャイル」、終盤だけを見た。このドラマはフォーマットが決まっている。病理医の長瀬が臨床医の誤診をガツンガツンと粉砕して鼻をへし折っていく。まあ、半沢直樹パターン。

 とは言え、長瀬が巧いし、武井咲もいい。彼女はこういう理系のしっかり者の役がハマる。「お天気お姉さん」ではまったく笑顔を見せなかったが、それがよかった。今回は白衣がよく似合って、緊急措置の時のテキパキさが、いいね~!

 このドラマ、もっと評価されるべき。

 急激に眠くなってきたので、洗濯機を回して、0時過ぎに就寝。しかし……何故かすぐに眠りに落ちず、iPhoneでニュースなどを見て、やっと寝る。仕事の進み具合が気になってるのだろう。

今朝の体重:87.80キロ

本日の摂取カロリー:1862kcal

本日の消費カロリー:152kcal/4362歩+29kcal(自転車)+702kcal(テニス)

2016年1月26日 (火曜日)

1月26日/ののちゃんと錦織、残念だけど中身が違う

 7時起床。

 今日も快晴。富士山が真っ白で実に美しい。

 たっぷり寝たはずなのに、なんか、眠い。

 ご飯を仕掛けて、「あさが来た」を見る。宮崎あおいの大阪弁、ごく一部が妖しかったし、波瑠のセリフも一部ヘンだった気がしたけど、おれ、ネイティブじゃないからなあ……。

 その後、朝のモロモロを済ませる。

 昨日分の日記を書いていて、焼き牡蠣を思いっきり食いたくなった。「牡蠣小屋」ってちょっと前にブームになってあちこちに臨時開設されていた記憶があるので調べてみたら……まだいくつか、ある。食いたいねえ。

 風呂に入って、アサメシ。炊きたてご飯で、玉子かけご飯。お代わりして磯海苔で。インスタント味噌汁にちりめんじゃこに水菜の漬け物。

 食後、仕事開始。「悪徳探偵」第3回。

 しかし今日は、なかなかエンジンがかからない。久々の増刷の知らせに気が緩んだか?

 

 すぐお昼になる。

 仕事のスイッチが入らないまま時間だけが過ぎる。

 14時になって、「ミヤネ屋」を見る。今日が仕切り直し初公判の、ののちゃん裁判について知りたい。

 ののちゃんこと、野々村元県議はスキンヘッドにしたらしい。カツラを取っただけじゃないかという気もするが。

 で、裁判の様子が逐一伝えられるが、ほとんど「記憶が無い」「覚えていない」「記憶障害だという診断を得ている」という答えばかり。

 その答えっぷりというか、まだらボケぶりが、難病だけどあんまり同情出来ない旧友Oによく似ていて、もしかして、ののちゃんは本当にアタマがおかしくなってるんじゃないの?と思ったり。

 しかしまあ、こういう人物を当選させてしまったのが騒ぎの出発点ですわなあ。

 15時を過ぎて、外出。遅いランチだが、今食べたら晩メシは抜きだろう。

 ということで、北千住東口の「汐屋そう壱」で、担々麺・半餃子・小ライスを食べる。念願の担々麺は美味かった!

 帰路、スーパーで買い物。

 帰宅して、やっと仕事のスイッチが入った。

 仕事開始。

 19時のニュースを見る。全豪オープン、今の錦織はビッグ3に勝たないとその上に進めない。しかしビッグ3は本当に強くて完全に別格な存在。しかし、なんとかその壁を崩さないと四大大会優勝が出来なくてランクも上がらない……。しかしジョコビッチに対して劣勢。

 仕事に戻る。

 

 カップスープとダブルソフトを食べる。これが夕食。

 22時を回って「報道ステーション」を見ようとテレビをつけたら、サッカーのオリンピック予選、対イラク戦をやっていた。錦織の試合を観ないのだから、サッカーの試合は、見ない。

 フジの「お義父さんと呼ばせて」やTBS「ダメな私に恋してください」を交互に見る。

 仕事に戻るが、処理が難しいところにぶつかったので、寝る。

 0時過ぎ就寝。

 

今朝の体重:88.70キロ

本日の摂取カロリー:1887kcal

本日の消費カロリー:32kcal/730歩+40kcal(自転車)

2016年1月25日 (月曜日)

1月25日/仕事して、気功

 7時過ぎ起床。

 快晴。

 「あさが来た」を見てから、朝のモロモロを済ませ手、アサメシ。コーンフレークにダブルソフトのトースト、ゆで卵。

 相方から「悪徳探偵」第3回の下書きが来たので、早速始める。今回はミリタリー関係を扱うが、早速「ミリメシ」が出てきた。これはたしか、ウチに資料本があったはず、と思って探したら、ありました。

 以前、福生で米軍のミリメシを買ってきたのだが、食べ方の説明が長々と書いてあって、面倒くさくなって放っておいたら賞味期限がはるかに過ぎてしまったので棄ててしまった。もったいないことをした。

 で、書き始める。

 お昼になって腹が減ったが、食うモノがない。外に出るのもペースが乱れるので、餅を焼いて磯辺焼きにして食う。

 仕事を続ける。

 夕方になったので、中断。支度をして気功へ。寒いから夕方以降に外に出たくないけど、用事があるなら仕方がない。

 早めに出て、北千住駅構内の「小諸そば」で、ミニかき揚げ丼とせいろ蕎麦のセットを食べる。

 で、気功。本日はオッサン3人に紅一点。

 部屋は暖房が効きすぎるぐらい効いていて、暑い。でもその分、汗が出る。

 横になって瞑想の時間になると、すぐに寝てしまって、イビキがうるさいと聖さんに言われてしまった。

 その後は、いつものように「えいと」へ。祝祭日に当たることが多くて、今年初。

 焼きガキがすこぶる美味かった。この滋味は他のモノには代えがたい。(写真は、イメージ)牡蠣小屋で、思う存分牡蠣を食べたいなあ。

Kaki1

 他に、湯豆腐、鳥の焼いたの、など。〆に焼きそばとじゃがバタ。ビールの大グラスにハイボールを飲んだので、かなり酔っ払った。

 日比谷線で帰宅。

 駅でiPhoneをチェックすると、角川の担当N氏から、「悪女の囁き」に増刷がかかった、との嬉しいお知らせが。

 有り難い。面目も立った。

 帰宅すると、もう、モーレツに眠いので、お風呂はカットして、くーたんにご飯を出して、寝る。

 0時20分ごろ、就寝。

今朝の体重:88.10キロ

本日の摂取カロリー:2120kcal

本日の消費カロリー:154kcal/4744歩+28kcal(自転車)+562kcal(気功)

2016年1月24日 (日曜日)

1月24日/家事をやって、テレビ

 8時前起床。

 快晴。

 せっかくいい天気なので、ベッドのシーツなどを交換して洗濯する。

 IKEAで買ったベッドにはIKEAのボックスシーツだとサイズがぴったり。今まで使っていたのではマットレスまでカバー出来なかった。

 掛け布団カバーは左右が大きすぎるが……左右をマットレスに敷き込む「ホテルのベッドメイク」のためなのか?それともIKEAで売っている掛布団はシングル幅での左右が広いのかな?その方が温かそうだけど。

 ベッドメイクしたら、ついでに部屋の掃除もしたくなったので、部屋中に掃除機をかけ、キッチンの床を拭く。

 そうこうしていると洗濯出来たので干しに行く。

 こんなにいい天気な日曜日なのに、誰も干さないの?風がキツいからか?

 昨夜予約した宿、その日は学生の団体が入っているので駄目だと返事が来た。

 こちらの条件に合う宿を数軒当たったが、どこも学生の団体で貸し切り状態。

 ここで学生のテニス大会があるようだ。部屋はあってもインドアコートが空いてなかったりする。

 風呂や食事よりインドアコートを優先して探したら、「学生さんに混じってという形になるのでよかったら」ということで予約完了。

 学生の団体に混じると言うことは……喧しいのを覚悟と言うことか。風呂も食事も喧噪のなかって事なんだろうなあ。

 学生ってのは、特に体育会系は粗野で無神経だからなあ。

 アサメシというかブランチは、ダブルソフトと8枚切りのトースト、ベーコンとスクランブルエッグ、コーンフレーク。

 「ジェイノベル」の連載下書きが来るまで、光文社新作をやろう。

 ということで、ファイルを開く。プロローグのイメージは出来ているのだが、相方が書いた下書きを読んでいると、迷いが生じてしまった。

 てなことをしていると、14時。NHK-FM「きらクラ!」を聞く。いつもより5分遅れのスタートだったのは、ニュースが拡大して押したのか?

 イントロ当ての「きらクラどん!」先週の出題は、絶対にモーツァルトのピアノ協奏曲第20番の第1楽章冒頭だと思っていたのに……同じモーツァルトでも「魔笛」のあの一番有名なアリアの冒頭というか序奏だったとは!

 しかしおれが愛聴しているカーゾン/ブリテンの録音は、「魔笛」のあのアリアの序奏にクリソツなんだけどなあ。

 遠藤真理さんも「同じですね。リズムが違うだけで」と言っていたが、番組でかかったツァハリアス/マリナー指揮アカデミー室内管弦楽団の録音はブリテンのものより遅いので差が際立ったけど……。

 この件を投稿したけど、採用されるかどうか。

 あとは仕事をしながら聞く。

 ちょっと腹が減ったので、餅を焼いて磯辺焼きにして食う。

 陽が落ちると、寒い。外に出たくない。しかしメシの材料がないので買いに出るか、外食するしかない。

 しかし……この時間にもう外には出たくない。

 出前を取ることにする。

 醤油ラーメンと半チャーハンのセット(本当は担々麺を食いたかった)に油淋鶏のハーフ(3つ入り)にする。

 出前のラーメンは伸びているが、それはそれで美味しい。店で食ったら美味しくないだろうに、不思議。

 食後、「鉄腕ダッシュ」を見ていたらウトウトして寝てしまい、20時02分に目覚めて慌ててチャンネルを変えて「真田丸」。

 タイトルが終わって、毎回の「今回の歴史的背景」説明のところに間に合った。

3

 いや~今回も、面白い!

 真田は武田の家臣ではあったが大きな領地を持つ有力者ではなく、「国衆(地方豪族)の一人」でしかなかった。隣接した土地には室賀や出浦がいて、真田とは必ずしも友好関係にあるとは言えない……のだが、二転三転して状況がくるくる変わる、この面白さ!

 戦国時代で生き残るには、こういうしたたかさが必要だったんだろうなあ、ということを、鮮やかに見せる。

 巧い!三谷幸喜、冴えてる!演出も良いし、役者もいい。曲者な役には曲者な役者を宛てがってるし。

 来週はいよいよ、織田信長と明智光秀の登場だ!

 「行列の出来る法律相談所」のあぶデカ4人が面白くて30分ほど見て、NHKに戻る。

 「新・映像の世紀第4集 世界は秘密と嘘」。おれが見たのはキューバ危機のところから。

 このキューバ危機については「13デイズ」という優れた映画があって、いかにカーティス・ルメイがキチガイだったかを描き出していたが……。

 映像の鮮度が抜群なのに驚嘆。ダラスを訪れたケネディ夫妻のカラー映像の美しさ!今まではコピーのコピーで荒れた汚い画質のモノばかり使われていたので……のちに起きる悲劇と対比するように、あくまで美しいのが、余計に悲劇的だ。

 ケネディ暗殺後、アメリカはベトナムを片付けようと、北爆を強化し、大軍団をベトナムに派遣して「ベトコン根絶」を推進するが……。

 ここまで極悪非道なことをされたのに、ベトナムは今や、経済発展のためにアメリカと手を組んでいる。中国に対抗するためでもあるが……。

 同じ事をされた中東では、アメリカが対ソ連のために育成したゲリラがテロリストとなって執拗にアメリカとその同盟国を攻撃し続けている。

 ベトナムや東南アジア諸国だって、中東と同じ構図になっても不思議ではなかったのに……。

 これを考えると、アジアと中東の違いというものの大きさを感じるし、とても興味が湧く。

 同じように米ソの代理戦争を強いられたのに、戦後、対応がまるで違うのはどうして?貧しいのは同じだろうに……。

 それにしても、アメリカは全世界に災いの種をまき散らし、今その報復を受けている。ソ連だって同じだ。

 人類は本当に、愚かとしか言いようがない。

 人間に虐待されて育ったクマとライオンとトラが、種族を越えて今も仲よくして離れない映像(←リンク)
Sanbiki

を見るに付け、人間というのは動物の中でもっとも愚かしく駄目な生き物じゃないかと思うのだ。

 加古隆のあの名曲は、条件学習されて、聞くだけで落ち込む。人類の愚行の歴史を目の当たりに見させられて、もう、本当に、落ち込む。

 左卜全のように「神様~!助けてパパーヤー!」と叫びたい。いや、マジで。

 ゴミ出しして風呂に入り、 スポーツニュースを見る。

 日本人力士30年ぶりの優勝と騒ぐと、白鵬が気を悪くすると思うけどねえ。

 しかし琴奨菊の奥さんは美人ですな。「どうして琴奨菊と結婚したんですか」と実に失敬な質問をされて、さすがに琴奨菊もムッとしていたなあ。

 しかし、錦織、次はジョコビッチと対戦かあ。ビッグ3に勝たないと、その上には行けないんだから、ここは頑張って欲しいなあ。

 あ、そういや、放送では他人に「頑張れ」と言えなくなっているらしい。鬱病の患者は頑張れと言われるのが負担になるらしいが、だからと言って放送禁止用語にするのはあまりに無茶苦茶。

 この「放送禁止用語」はバカが騒いでどんどん増えていく。なんとかならないのか?言葉狩りして食ってる「悪徳人権屋」って、なんとか成敗出来ないものかねえ?

 

 0時30分頃就寝。

今朝の体重:88.00キロ

本日の摂取カロリー:2389kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

« 2016年1月17日 - 2016年1月23日 | トップページ | 2016年1月31日 - 2016年2月6日 »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト