« 2016年9月25日 - 2016年10月1日 | トップページ | 2016年10月9日 - 2016年10月15日 »

2016年10月2日 - 2016年10月8日

2016年10月 8日 (土曜日)

10月8日/前に進むしか他にござらん

 7時前起床。

 曇り~雨。

 朝のモロモロを済ませる。

 ご飯を炊いて、アサメシは玉子かけご飯&磯海苔ご飯、インスタント味噌汁、キュウリの漬け物、ちりめんじゃこ。

 仕事を開始する前に、細々した事を済ませてしまおうと、12日発売の光文社文庫「サマワの悪魔」の新刊挨拶に行く書店さんのリストを作成。出版社によって微妙に売れる書店さんが違うのが面白いところ。

 合わせて、POPを発送する地方書店さんのリストも整備。かなり膨らんできたが、本は大都市だけで売れるのではない。地方で売れてこそ、なので、郵送分を増やす。

 午前中いっぱいかかってしまった。

 2日放送のNHK-FM「きらクラ!」を聞きながら。ピアニスト・作曲家で俳優もやる清塚信也さんの喋りが抜群に面白い。ふかわ、頑張らないと清塚さんにレギュラーを取られるぞ!相手はプロの音楽家で喋りも達者でジョークも飛ばせるんだから!

 そのまま仕事開始。講談社の「第2章」。間が開いてしまったので、章割りを再読してイメージを広げるのに徹する。

 夕方、トーストと牛乳で、昼食みたいな感じ。

 老人の「成年後見人」になった弁護士が、財産を横領して全部使ってしまった事件(←リンク)、懲役6年の実刑判決が出たが、この弁護士、キャバクラで一晩に100万円も使うような大浪費をして使い果たしたというのに、マイクを突き付けられても不貞不貞しい態度を取り続ける。開き直るしかないのだろうが、こんな事件が30件以上も起きている。しかも、こんなカス弁護士を家庭裁判所が紹介したんだから、家裁の責任も問われて当然。

 しかしこの事件、新聞紙上では小さい扱い。どうして?由々しき事件なのに。

 電通の新人社員が過労で自殺の事件も痛々しい。新人だから頑張ってしまったんだろう。きっとマジメな性格だったんだろうし。オッサンは新人の美人に仕事を押しつけたがる傾向があるそうだ。おれは「上司」になった経験がないのでそのへんの心理がよく判らないのだが……支配欲の発露なんだろうから、これも立派なパワハラだ。真面目な努力家だから休職するとかという選択はなかったんだろうな……。

 阿蘇山大噴火。日本列島は活動期に入ったのだろう……これから何が起きるか、予測がつかないのが恐ろしい。

 伊豆急が横浜から食事を提供する特別列車を運行する計画があるらしい。JRの「伊豆クレイル」に対抗してか。下田までの旅の選択肢が増えるのは大歓迎。

 練馬で起きた「大家さん刺殺事件」。家賃が払えなかったのが犯行理由らしいが、こんなことしたらすべてがオシマイになってしまうのが判らなかったのだろうか?大家さんを殺すなら夜逃げする方が……。

 などなどと、ネットでニュースを見ながら、いろいろ考える。ひどい事件ばかりだし、東京都庁の職員は責任逃れに終始して書類を改竄したりしている。モノゴトが「なんとなく」決まるわけはない。誰かが決済したんだから!

 日本には「空気で決まってしまう」悪しき傾向があると、山本七平が「空気の研究」で鋭く指摘して、もう何十年経っただろう?戦争の作戦も「なんとなく」決まって、失敗しても立案者の責任が問われることはなかった。それと同じ愚を犯してはならない!

 今後のこととは別に、決定プロセスを明らかにして責任者に決定の是非やその責任を問うのは当然のことだ。曖昧にしてはならない。

 今や「ピース」の又吉じゃない方、と言われるようになってしまった綾部、単身渡米して俳優になるらしい。相方が芥川賞作家になって以降、「又吉の腰巾着」キャラをウリにしたが、彼の芸人としてのプライドが許さなかったのだろうか。コンビの片方が別の世界で大成功したら、残された方はいろいろ考えるよな……綾部の成功を祈る!

 と……。

 18時を過ぎてしまった。

 「青空レストラン」を見る。青森で新しいお米が栽培されていて、その収穫。そして「ご飯に合うおかず」のあれこれ。ご飯が美味そうだし、紹介された「おかず」が、どれも美味そう!

 テレ東の「家、ついて行ってイイですか?」の2時間スペシャルを見る。凄く重いものを抱えたヒトだと、見るのが辛い。

 泥酔した美人シンガーは、抱えているものが凄く大きくて重そうで……しかし彼女、この放送をよくOKしたな。かなり曝け出してしまったのに。

 番組の途中だが、夕食は外に出て、「吉野家」で、牛丼並とお新香、味噌汁。

 帰路、コンビニでおにぎりと麻婆丼を買い、帰宅してオニギリを食う。

 21時からは、NHK「夏目漱石の妻」。

 尾野真千子のいろんな顔が見えて、素晴らしい。あどけなさの残るノーブルな顔から鬼の形相まで。凄い女優だなあ。

 漱石は、貰われた先で幸福な幼年時代を過ごしたのに、養父が没落して実家に戻されてしまった。しかし学生時代は養父を訪ねていろいろ無心をしていた。そして……漱石が小説家として有名になったときに、養父が無心に来るが……。

 これはねえ、一概にどっちが悪いとは言えないハナシだよねえ。漱石一家は、今の生活が大切だし、漱石にとって養父は冷たい実父とは比較にならないほど温かな人物であったのだし……。養父だって、没落さえしなければ、縁を切った息子に無心をするような真似はしなかっただろうし……。

 そんな養父を竹中直人が名演。

 で、次回がもう最終回だって!もっと見たい!

 夜遅くなって、担当編集F氏から「原稿戴きました!面白かったです!」というメールを貰って、安堵。かなりチャレンジした内容だったので、最悪の事も考えたりしていたのだ。エンターテインメントとして「トゲ」を緩和する仕掛けが上手くいったのかもしれないし、我々の杞憂だったのかもしれないし。

 とにかく、ホッとした。

 風呂に入って、「ケータイ大喜利」を見て寝ようと思ったら、今夜は「さだまさし」だったのね。しかも、大阪のあべのハルカスから。しかもしかも、笑福亭鶴瓶が飛び入りゲスト。

 面白いのでずっと見ていたかったが、そうもいかず、1時で切り上げて、就寝。

 今夜も、寝るときは暑いが朝になると寒いだろう。蒸し暑いと眠れないのでエアコンを3時間つけて、寝る。

 消灯したら、くーたんがやって来て、しばし一緒に寝る。

今朝の体重:88.75キロ

本日の摂取カロリー:1937kcal

本日の消費カロリー:14kcal/453歩+39kcal(自転車)

2016年10月 7日 (金曜日)

10月7日/朝一番の大事件&夏が逝く

 7時前起床。

 寝る前に回した洗濯機には思った以上の洗濯物が入っていた。

 朝一で干す。

 今日も晴れ。

 空気は完全に、秋。

 秋になってしまったな、という感慨を抱きつつMacの前に座ってメールをチェックすると!

 昨日の朝送った原稿の返信が、見慣れない名前の人から来た。もしかして原稿の内容に問題があって担当編集者を飛び越えて編集のエライ人からお叱りが来たのか?と戦々恐々としながらメールを開けると……。相手は重役は重役でも、ある大手書店チェーンの重役のかたで、誤送信ではないかと親切にご指摘くだすっている。

 つまり、昨日、おれが宛先を間違えて原稿を添付したメールを送信してしまい、その宛先が、某書店の本店の重役のかただったのだ……。

 確認すると、原稿を添付したメールを、たしかに誤送信した記録が残っている。

 どうしてそうなったのか調べると、どういうわけか、メーラーがメールアドレスを別人の名前で記憶しているようなのだ。

 しかし、何故?

 いや、キカイのすることだから間違いは起きる。最終的に確認を怠ったおれが完全に悪い。同じ苗字で候補が複数出たはずなのだから……いや、送信するときにマウスが微妙に動いて違うメアドを指定してしまった可能性もある……。

 とにかく、誤送信してしまった重役のかたには平謝りのメールを送り、担当編集者には原稿を送り直した。

 それから、何故こうなったのか、原因を探ってみた。

 前作の文庫の増刷が決まった際、この書店さんの大口発注があったからと担当編集者からメールで知らされており、そのメールの文中に、書店さんの担当としてその重役のかたのメアドが記載されていた。それをメーラーが勝手に読み取って、そのメールの送り主である担当編集者の苗字をつけて自動保存した……としか考えられない。

 たしか、このメーラーは「メールの中に新しい連絡先が含まれています」とかいう表示がいつからか出るようになっていたが、今まで無関係だったので無視していたのだが……今回に限って、その機能が作動してしまったのかもしれない。

 それが正解かどうか、再現実験をしてみるしかないけど……いや、メールを送る際に、きちんと正しい宛先をしているか確認すればいいのだ。

 幸い今回は、誤送信先が書店さんということで、言わば身内だし、送った原稿は即削除して戴けて有り難くて温かいお言葉も頂戴したので、なんとかなったが……。

 メールや原稿の送りミスは今までやったことがなかったはずだが、これからはきちんと確認しなければいけない。

 と言うことで、朝から大慌てしてしまった。結果的に原稿が遅れてしまったことも悔しいし……。

 屋上に上がって、干したボディボードケースの渇き具合を確認すると、落としたはずの砂が沸いてきた。砂ってどうして沸いてくるんだろう?ビーチシューズも洗濯機で入念に洗ったのに砂が湧き出してるし。

 ボードケースは再度水洗いして干し直す。

 ドタバタしてしまったので、アサメシを食いっぱぐれて昼になった。が、相方が所用で外に出ているので、だったらランチでも、ということになって、しばらく待って、千住大橋の「はま寿司」へ。

 この店は開店してからずっと、ランチタイムや夜も、凄く混んでいて、番号札を取って順番待ちすることも多かったのだが……最近は待つこと無く着席できるようになった。どうして?

 景気が急激に悪くなった?時間的にピークが微妙にずれた?

 そんなことを思いつつ、前回食べられなかった「松茸の茶碗蒸し」を食べていると、相方が来た。

 今朝の顛末を説明しつつ、本来の寿司以外のものばかり食べていた。「アジ天の握り」「牡蠣フライの軍艦」「牛カルビの握り」。これではいかんと「いくらの軍艦」「ネギトロの軍艦」「アサリの味噌汁」を食べたが、あんなにお腹が空いていたのに、何故かこれ以上食えなかった。病気か?

 玉子で〆る。

 この秋のお楽しみは「鎌倉の裏道をじっくり歩く」事に決定。iPadを持っていって、相方に見せたいものがあったのだが、iPhone7を介してネットに繋ごうとしたら、iPhone7とiPadがBluetoothで繋がらない。

 あれ?

 仕方がないのでiPhone7の小さな画面で相方に説明。

 スーパーで夕食の買い物をして、帰宅。

 「はま寿司」ではエアコンが効いて寒かった。外は半袖Tシャツ1枚でちょうどいいが、ウチに帰ると暑い。エアコンを強めにする。

 

 さあ、仕事だ!講談社新作に戻ろう!

 と、思ったのだが……。

 モーレツに眠くなってきた。

 暴力的な眠気。水曜にテニスをして昨日は2時間強だがボディボードをやって、いい波を逃がすまいとガンガンやったので、その疲れが一気に来たか?それとも秋になって、いい気候になったので、カラダの緊張が一気に抜けたか?いやいや朝の一件が何とか無事に収まったからか?

 とにかくMacの前で何度も落ちてしまうほど眠いので、15時過ぎにソファに横になる。

 下手に昼寝すると風邪を引くので、毛布を被って寝たのだが……。

 やっと直りかけていた風邪がぶり返した感じ。咳と鼻水。

 屋上に行って洗濯物を回収。

 バスルームで干していたボディボードをケースに入れ、他の付属品などもケースに仕舞って、定位置に格納。これで、来年までボディボードはお休み。

 ああ、本当に夏が終わってしまったなあ!

 夏が嫌いな人には申し訳ないけど、おれは夏が大好きなんだ。加山雄三が好きなように、夏が好きなんだ!子供の頃、夏休みを有効活用しないで部屋の中でダラダラしていた報いが中年になって現れたのかも。

 真夏の太陽と青空と青い海と蝉の声。

 ああ、天国だねえ。

 また来年。 

 「5時に夢中」を見る。やっぱりふかわの司会ぶりは安定しているし、ミッツのサブ司会も安定している。ふかわの合間を突いてモーレツな毒矢を刺すが如くのチャチャ入れと、それに反撃する中尾ミエの「言わば出来レース」が心地いいぞ。

 ゲストは近藤サト。ああ、この人は日芸だったのね。だから、「ミス慶應は女子アナのパスポートになるのか?」という話題に冷ややかだったのか。「ミス日芸ってのもありますけどね」と言ったらミッツが「モヒカンとか出てきそうですね。なんか前衛的な」とか言っていた。日芸は全然前衛的な校風ではないけど、奇をてらうウケ狙いは、ある。まあ、おれが学生だった頃はかなり地味な校風で、「これが芸術学部なの?」と逆に驚くほどだったけど、しかしそれでも「オール日大」の運動会で他学部の学生を見ると、もっと地味だったから……。

 夕食は、スーパーで買ってきた「ちゃんぽん麺」をレンジで温めて。しかし説明書きをよく見ないで、そのままレンジに入れたので、あとからスープがパックされて入っていたことに気づいた。ファミマのラーメンはスープがゲル化しているので、そのままレンジに入れると液状化するんだけど。

 意外に美味しかった。

 iPhone7とiPadをBluetoothで繋げる件、やってみたが、やっぱり繋がらない。イヤそれどころか、NTTの光ケーブルが使えなくなった場合の緊急避難としてiPhoneのテザリング機能をアテにしているのだが、iMacからもiPhone7を認識しないではないか!

 ネットで調べると、iPhone7でブルトゥースに支障がある例が幾つか知られているらしい。iOSのバグという説もあるが。

 これはiPhone7の故障だ。初期故障だ!速やかにAppleStoreのサポートに駆け込まなきゃ!

 ……と思ったら。iPhone7の「インターネット共有」がオフになっていた。これがオフだとテザリング機能が使えないのだ。

 オンにしたら、何の問題もなく使えるようになった。

 iPhone7、疑って、申し訳ない!

 体調がスッキリしないので、風呂に入り、ゆっくり浸かって汗を出す。

 くーたんと遊びながらNHK「歴史秘話ヒストリア日本人なのに通じナイ!? 明治標準語ことはじめ」を見る。これ、井上ひさしの「国語元年」と同じネタだよね。NHKでやったドラマ版では、今日のお公家さんに扮したすまけいが絶品だったなあ!

 その後、ニュースを観つつ、何度もメールをチェック。原稿に関してお沙汰がないか。

 吉本新喜劇の井上竜夫、死去。おれが子供の頃からじいさんの役に徹していたもんなあ。いや、それでも時々は中年のオッサンもやっていたけど……やっぱり本命は「ボケてるのかボケてないのかよく判らないじいさん」だった。

 合掌。

 小腹が空いたので、ダブルソフト1枚と牛乳。

 豊洲問題の説明会で、築地の業者のかたが涙ながらに「あんたらは人事異動してしまうが、こっちは親の代からずっと……全財産をかけて移転するんだぞ!」と訴えていた。

 都の役人は、ナニを隠しているんだろう?

 豊洲は、安全が確認出来れば信用回復に努めていけばいいと思うのだが、こういう大きな事業について、方針変更の決定とかがよく判らない形で決まっていくのは気持ちが悪い。責任者が居るはずで、それは書類を見れば一目瞭然ではないか、と思うのだが……その書類が改竄されていたり処分されていたりってことになると、東京都は役所としての信用が地に堕ちるぞ。

 オリンピック問題、プールは既存の施設でやるべきと提言したチームは、辰巳のプールは今の国際基準に合っているかどうかまで調べたのだろうか?多少の改修でなんとかなると踏んだのか?

 なんか、すべての決定に関して、その「決定プロセス」に不信感が湧くばかり。

 23時過ぎに就寝。

 夜は冷えそうなので、夏布団を出す。しかし夏布団じゃ暑い。足元に畳んでおき、毛布を被ってお休みなさい。

 電気を消すと、くーたんが飛んできて、10分くらい添い寝。しかしすぐにどこかへ。おれの横じゃ居心地が悪いのね。

 明け方に寒さを感じて、夏布団を被る。

 気温が安定しないのはいろいろと面倒だ。

今朝の体重:88.00キロ

本日の摂取カロリー:1826kcal

本日の消費カロリー:54kcal/1600歩+39kcal(自転車)

2016年10月 6日 (木曜日)

10月6日/原稿送って、今期最後の江ノ島へ!

 6時過ぎ起床。

 晴れ。

 朝のモロモロを早々に片付けて、トーストとゆで玉子のアサメシを簡単に済ませて、仕事開始。

 「ジェイノベル」連載の「悪徳探偵第3シリーズ第1回」の原稿、昨夜遅くというか早朝に相方から届いていたのをチェック。

 8時過ぎに担当F氏に送信。

 これで、晴れて海に行ける!

 今日のチャンスは数日前から狙っていた。今年は台風が過ぎても「台風一過の晴天」にならないことが多かったのだが、今回は晴れて、南の温かい風を呼び込んで10月なのに30度になろうかという気温。そして、そこそこの波。

 一昨年の10月アタマに片瀬西浜に行ったのが今までの一番遅い記録だったが、それを更新することになる。

 昨日放送した「校閲ガール」に出てきた出版社、見た事があるなあと思ってラストに流れるクレジット・タイトルを確認したら、ロケ場所はどうも原作を出したKADOKAWAだった(たぶん)。

 11時過ぎに駅に集合して、日暮里で弁当を買い、上野経由のグリーン車で藤沢。車中で駅弁を食べる。

 13時7分、片瀬江ノ島着。藤沢も江ノ島も、今日は暑くなると言っても、さすがに夏の賑わいはない。静かな秋の1日という感じ。

 夏の間は長蛇の列だった「エッグスン・シングス」もランチタイムなのに行列はなし。

Img_2752

 海の家代わりにホテルのデイユースを利用する。

 荷物を置いて水着に着替える。長袖のラッシュガードというには薄いもの(ウェットスーツの下に着るヤツなのかも)を着たので、今日は日焼け止めは塗らない。

 まるまる1ヵ月ぶりにボードケースを開けると、なんだか海水が腐ったような匂いが。前回、下田から帰って入念に洗ったはずなのに、シューズなどに「海の成分」が残っていたのかも。

 貴重品を部屋に置いてきたので、海の写真はなし。サーフィン情報サイトから無断借用の1枚を。(この写真では暗い感じで写っているけど、実際は薄曇り時々晴れのいい天気だった)

161006_nami_eyecatch600x260

 見た目はかなり大きな頭を越えるくらいの波が来て、サーファーさんには嬉しい感じの波だったんじゃないか?ロングボードでユルユル乗るにはいい感じだったし、我々ボーダーにもそこそこいい感じの波だった。力は弱いけど……しかし、時々、絶好の波が来る。

 14時台はなかなかいい感じで乗れたが、15時、16時と時間が遅くなるにつれ、だんだん難しくなってきた。

 それでも波を捉まえて、時々、いいライドが。

 サーファーさんが乗らない波を使うし、サーファーさんが乗る波は我々には大きすぎる。だからまあ、共存できたと思うけど……。

 姿勢制御が難しくて脚に力が入って痙りそうになったので、休憩しつつ。相方も同様だったが「コムレケア」を飲んだら快調になったらしい。

 16時過ぎまで乗る。

 今期はこれが最後。納得出来たので、片瀬西浜と江ノ島さんに「今年も有り難う」とお礼を言って、また来年来ますと約束して、ホテルに引き上げる。

 その途中、どうにも腹が減ったので、新江ノ島水族館の売店で「しらす焼きそば」を食べる。

 で、このホテルには駐車場の一角にシャワーがあって、部屋に入る前に砂を落とせるようにしてあるのだが……もうシーズンが終わったせいか、シャワーのドアは固定されていた。

 なので、部屋のバスルームは砂だらけでもう大変!

 それでもお風呂には入れるのは気持ちがいい。海の家では味わえない。

 夕食は「エッグスン・シングス」で。ここのパンケーキを食べて、夏とお別れするのが毎年の行事と化している。

 ガーリック・シュリンプのジャンバラヤにしたのだが、肝心のガーリック・シュリンプがイマイチ。と言ったら「前も同じ事を言ってたね」と相方が。完全に忘れていた。そういや、数年前に、外のテラスで食べて、寒くなった(もしくは暑かった)ので中の席に替えて貰ったときに食べたのがガーリックシュリンプだったかも。

 ビールか何か飲みたかったけど、帰りのことを考えるとシンドイので、コーラ・ゼロにする。

 チーズとベーコンのポテトをサイドとしてシェアしてから、ホイップクリームがどっさりかかったパンケーキ。

 おれはメイプルシロップをかけて。夏の最後の味を、堪能。

 片瀬江ノ島を20時40分に出て、相模大野で急行に乗り換える。席がなかったので、おれは運転席の後ろにへばりついて、「テッチャン」状態。

 向ヶ丘遊園から上りは複々線になっているように見えるが、調べてみたらそうだった。で、下北沢辺りの工事中の様子とかもつぶさに見られた。30年かかっている複々線化工事はようやく来年、完成するらしい。

 代々木上原で千代田線に乗り換えたが、夜のラッシュのピークにぶつかってしまったらしい。ボードが凄く邪魔になっていて、申し訳ない。

 

 半袖のポロシャツに短パンは、江ノ島の夜は少し寒くて小田急の車中も寒かったけど、東京に入るとそうでもなくなった。

 帰宅したら、くーたんがお出迎え。今日は30度になるというのでエアコンをフル書いていさせて外出したのだが、室温は24.5度。

 念入りにボードとボードケースを洗い、ビーチシューズは洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うことにして、ついでにシャワーを浴びる。

 ああ、これで、今期はオシマイね、夏は終わったね、という感慨。

 これからは仕事に集中せねば。

 ゴミ出しをしたり、録画した「サラメシ」を見たりして、0時過ぎに就寝。

 夜中に毛布の中にオナラをしたら、くーたんがやって来て毛布の中に入りたがったが、中には毒ガスがあるぞ。しかし、くーたんは平気な様子でしばらく毛布の中に滞在して……出たり入ったりしていた。

今朝の体重:88.30キロ

本日の摂取カロリー:2426kcal

本日の消費カロリー:194kcal/5092歩+55kcal(自転車)+616kcal(ボディボード)

2016年10月 5日 (水曜日)

10月5日/原稿上げて、テニス

 7時起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはトースト1枚にゆで玉子、牛乳とコーヒー。

 仕事開始。昨日終えられなかった「悪徳探偵第3シリーズ第1話」。

 勢力の衰え著しい昨今、濡れ場を書くには多大なパワーが必要なので、朝一番、頑張る。

 仕事を続ける。

 濡れ場は何とか終了し、〆の部分。ここが一番大事。

 昼は、「冷凍ほうれん草とベーコン炒め」を使ったスパゲティを作る。自分でも材料があれば冷凍物を使わなくても出来るのだが。袋に書いてある通りのレシピで作ってみる。スパゲティのゆで汁でコンソメスープを作って、それで火を通したニンニクに「ほうれん草とベーコン」とスパゲティを煮込む感じ。

 出来上がりは、まあまあ美味しい。

 仕事再開。

 15時ごろに、枚数調整を経て、終了。相方に送る。

 しばし休憩。

 「相棒」の再放送を見る。多重人格もの。昨日は人工知能ネタだったが……。

 17時を過ぎて、支度をしてテニスへ。

 雨がパラパラしてきたところでスポーツクラブに到着。

 先週休んだ影響か、どうも宜しくない。

 試合では見事なボレーを決めて面目を施したが、それ以外はボロボロ。捕球出来ない。

 プールでクールダウンしてストレッチをして、風呂。

 帰路、「喜多方ラーメン坂内小坊師」で、「みぞれラーメン」を食べる。いつもならこれにご飯とか餃子もつけるのだが、今夜はラーメンだけ。なんだかテニスが効いて、あまり食べられない。

 21時過ぎに帰宅。

 相方と原稿についてやり取りをして、くーたんにご飯を出して、22時からの新ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の第1回を見る。

Photo

 校閲という地味な仕事をどう見せるのか?

 と思ったら、女性ファッション誌の編集者になりたい一心の高飛車で口が悪い直情的なヒロインが校閲部に中途採用されて、「校閲で頑張れば編集者の道も開けるかも」とか言われて……。

 けっこう真面目なヒロインは校閲の仕事を教わって励むが、「出せば100万部の大ベストセラー作家」の新作の校閲を担当してトラブルを起こす……。

 ドラマにするにはこういうカタチにするしかないんだろうけど……。「重版出来」みたいにすると二番煎じだし。ど素人校閲者のヒロインが校閲の仕事に目覚めつつ人間として成長していくハナシなんだろうけど……。 こっちも高飛車で校閲を見下している編集者・青木崇高と激突しながら、という構図だが、第1回目でもうこの編集者は丸くなってしまったぞ。

 ま、第2回も見よう。

 台風は北陸と韓国にかなりの被害を出した模様。

 相方からは原稿はできて再度の見直し中途の連絡あり。

 原稿は明日の朝、早起きして最終確認しよう。

 続投と見られていた長谷川豊の「バラいろダンディ」、降板。3日に出て謝罪したのに。3日放送のあと、MXに抗議が殺到したのかな?それとも、放送のあと書かれたブログの内容が問題視されたか。

 3日に出したのなら続投させて番組内で「ブログのあり方」とか討論させてもよかったんじゃないのか?まあ、降板させても長谷川豊の発言を封じることにはならないだろうが。

 ヒアリングに全面協力すると言っていた石原慎太郎、一転して拒否だってよ。何なの、この豹変。ヤバいと思ったんだろうけど。

 ということで、23時40分頃、就寝。

今朝の体重:88.25キロ

本日の摂取カロリー:1610kcal

本日の消費カロリー:137kcal/4134歩+29kcal(自転車)+88kcal(水泳)

2016年10月 4日 (火曜日)

10月4日/原稿や あと少しで 力尽き

 7時過ぎ起床。

 晴れのはずなのに薄曇り。やっぱり予報は当たらないねえ。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシはトースト1枚にゆで玉子、牛乳にコーヒー。

 仕事開始。昨日に引き続き、「ジェイノベル」隔月連載の「悪徳探偵第3シリーズの第1回」。

 41ページまでは相方の下書きがかなり書き込まれていたので、ほぼ整理してギャグを付け加えていく作業だったからけっこう快調に進んだが、後半は違う。残りの枚数を案配しながら伏線を回収しつつ濡れ場を組み込まねば。

 昨日頑張った分、疲れが出た感じで、進みが悪い。残りは30枚だから油断したかも。まだまだ時間はあるし。

 エアコンを除湿にしているが、全然暑くならない。30度を超えたらウチの環境ではエアコンをフル回転させても暑いんだけど。やっぱり真夏の最盛期とは違うのね。

 長谷川豊問題。MX「バラいろダンディ」の番組冒頭で謝罪して、自分のブログでも再度謝罪。しかし、「まだまだ悪ふざけで、私の名誉を傷つけて楽しもうという連中がネット上に大量にいます」「私はそんな連中に…絶対に負けずに頑張ってみます。そして、いつの日か、皆さんのことも助けられるような、そんな人間になってみせます」と。悪ふざけではない批判には上から目線で「判らないなら教えてあげましょうか」みたいな態度は取らないって事?この文章の「皆さん」とは、「悪ふざけで、私の名誉を傷つけて楽しもうという連中」のこと?彼の目には、悪ふざけではない批判も、同じように映ってしまうかもしれないんだけど。

 まあ、ブログでの不遜な態度で本業が圧迫されて「干されてしまう」状態に陥るのは、自業自得とはいえ、宜しくないとは思う。

 まあ、事態がここまでになったのは、これまでの長谷川豊のブログ上の不遜極まりない態度によるものなんだけど。あんな偉そうな態度で言われると、正しいことが含まれていてもハナから反感を買われて読まれるわけだから、きちんと伝わらないと思うけどねえ。

 午後、昨日出来なかった所用(ゆうパックを買うこと)を済ませて、近所の美味しいサンドウィッチを買ってくる。ハムカツサンド野菜サンド。やっぱり美味い!野菜サンドがこんなに美味しい店はそうはないと思うぞ。すでに流行っていて「売り切れたので閉店します」という貼り紙が出ることもしばしばあるお店。

 相方の下書きに矛盾が見つかったので、ストップ。おれなりの打開案を考えたが、それもベストではない。う~む。

 「相棒」の再放送を見てしまった。人工知能ネタ。どう扱うのか興味津々だったが、古典的な処理になってしまった感じ。

 続いて「5時に夢中」を見る。岩下尚史はもう必見。

 相方と連絡がついて、問題解決。ややこしかった部分を解きほぐしてなんとか整理出来て、オチにもっていけるだろう。

 難問が解決したので、ホッとしたせいか、腹が減った。

 じゃあ、メシをどうするか。

 「ほうれん草とベーコンのスパゲティ」を作る用意はしてあるのだが、なんだか果てしなく面倒くさい。ご飯を炊くのもモーレツに面倒。とは言え、出前を取るのもなあ……。外に食いに出るのも何か買いに出るのもなあ……。すべてが面倒に思う時って、こんな感じになってしまう。

 そうは言っても時間だけが過ぎて、20時頃になって中華の出前を取ることにする。麻婆丼と春巻き。1150円。この店は1000円から出前してくれるので。

 すぐに出前は到着して、食う。

 美味い。ちょっと足りなかったけど、それくらいがいいのだ。

 今まで書けたところ……15枚しかないが、それを送る。この後濡れ場になるのだが、ちょっとパワーが不足して書けない。

 なんだか妙に疲れてしまった。

 風呂に入るのもなんだか半端な時間になってしまったので、省略して、0時過ぎに就寝。

 しかし、風呂に入らなかったので、妙に暑い。スッキリしない。毛布が暑い。これはよくないパターンだなあと思いつつ、今から風呂に入るのもシャワーを浴びるのも面倒なので、そのまま寝る。

今朝の体重:88.85キロ

本日の摂取カロリー:1745kcal

本日の消費カロリー:8kcal/282歩+25kcal(自転車)

2016年10月 3日 (月曜日)

10月3日/ジェイノベル中編を半分強まで

 6時過ぎ起床。

 曇り。

 朝のモロモロを済まして、アサメシはダブルソフトのトーストに薄切りトーストにクランベリー・ジャム。ゆで卵に牛乳にコーヒー。

 食後、仕事開始。本日は、ジェイノベル「悪徳探偵第3シリーズ」の第1回。相方から4/7の分量のメモが来ているので、それを整理しつつ肉付けしていく。

 出来れば今日中に上げたいが、分量的に無理だろう。

 粛々と進行。

 題材的にちょっと突出している表現は抑えたり、というバランスを取っていく。

 今日は雨だというのに降らないねえ。

 ということで、お昼過ぎに外出。ATMで記帳して500円玉貯金を入金してスーパーで買い物して郵便局で用を足して……と思ったら、スーパーの段階で雨が降ってきたので退散。

 肝心の、郵便局での用足しを完全に忘れてしまった。まあ、明日で間に合うんだけど。

 スーパーで買ってきた「おにぎり弁当」を食う。おにぎり3つにちょっとしたオカズがついているので、満腹。

 仕事再開。

 天気予報はチェックする度に変わっている。今期は明日が最終のコンディションのようで、木曜は台風が来て雨。しかし明日は仕事があるのでダメ。今期はもう、終了かも。

 夕方、疲れ切って、しばし休憩。

 そのまま「5時に夢中」を見る。やっぱりMCはふかわが一番。安定しているしレギュラーいじりも絶妙。マツコが「今夜の『バラいろダンディ』は見物よね!」と煽る。番組2つクビになった長谷川豊が何か言うか?

 18時のMXニュースは、オリンピックのボート競技会場の変更について国際ボート連盟のトップが来日して「変更に難色」。しかし今の会場は海で波が来るし風も強いし、コンディションとしてはいいとは思えないのに。彼らは要するに「官僚」だから、一度決まったことを変更したくないんだろうな。

 宮城のボート競技施設が代替え候補になっているけど、前のオリンピックで使った戸田はダメなの?戸田なら近いし設備も整ってるのに、どうして戸田が候補にならないの?

 猛烈な勢力の台風が沖縄に接近中。NHKのニュースに変えたら、アナウンサーが声をうわずらせて「沖縄に特別警報が出ました!」と。沈着冷静なNHKのアナウンサーの声が変わるのは、あの東日本大震災の時以来だ。あの時もマグニチュード9を告げたときのアナウンサーの声は完全にうわずっていた。

 あの記憶が蘇って、物凄く恐ろしくなった。

 ほぼ同時に、ノーベル医学生理学賞に大隈栄誉教授という報が。かつて日本がお金持ちだった頃、基礎研究にもお金をかけられたので、その頃業績をあげた研究者が今、栄誉を受けているらしい。となると、この先、ぱたっと日本人研究者の受賞は止まって、中国人が毎年大量に受賞する時代が来るんだろうなあ。日本は教育や研究のお金を渋ってるもんね。右翼の皆さんはこれに対して「亡国」とか言わないのね。

 夜は、スーパーで買ってきた「グリルチキンのパエーリア弁当」とサラダ。このパエーリア弁当、意外に美味い。

 食後、テレ朝の「ぶっちゃけ寺SP」を見る。奈良に現れた古舘が喋りまくる!時々間違った事を言ってお坊さんに訂正されてるのはご愛敬。

 で、21時にMX「バラいろダンディ」を見る。

 テレビの長谷川豊は、普通に有能な司会者で、ブログのような上から目線のイヤミな人物ではない。なのにブログだとどうしてあんなに読む側を小馬鹿にして、批判されると「あのね~日本語判りますか~」とか、「あなた方にも判るように教えてあげましょう」とか、モーレツにイヤミな態度を取ったのだろう?

 本文の内容を読めば、さほど無茶苦茶なことを書いているわけではないのだが、「あなた方バカにも判るように教えてあげましょうか」みたいな態度と、刺激的なタイトルが決定的に反感をもたらす。本人はインタビューで「ブログを読んでほしいから」あえて刺激的な表現を使ったと言っているが、これは炎上商法と言われても反論出来ない。

 当人はただの司会者ではなくて「硬派の論客」になりたいのかもしれないが、この路線を取る先輩の池田信夫がイマイチ人気を博しているとは言えないのに……。

 しかも池田信夫は大学教授。教授だとナニを言っても何を書いてもいいという空気がある。言論の自由だし。しかし長谷川豊はテレビタレント。大学教授と同じようには扱えないのは、テレビ業界が長いくせに判らなかったのだろうか?「テレビとブログは別だと思っていた」と主張していたけれど。

 テレビの視聴者がブログを読むと思えば、「あなた方バカにも判るように~」みたいな書き方は出来ないと思うのだが。

 で、番組の冒頭で、長谷川豊は「全面謝罪」。あんなに発言は撤回しない、とか突っ張っていたのに。番組2つクビにならないと、事態が深刻になっていたのが判らないのか……。

 まあ、おれも、Facebook上で「人気商売のくせに客に対して歯向かうのか」と、商店の店主はお客に向かっていつもニコニコ御愛想を言ってろというような事を言われて反論をつけたけど、読者あっての小説家だから、似たようなところはある。しかし、テレビタレントと小説家は同じではない。と、思うんだけどねえ。実入りも違うし知名度も違うし……。

 テレ朝・NHK・日テレの3つを交互に観ていると、猛烈に眠くなってきた。8時間以上爆睡したのに。

 しかし仕事をもう少し進めておかないと、明日ヤバくなる。

 風呂に入ってカツを入れる。風呂はもっと眠くなる可能性もあるのだが、今夜はカツを入れるのに成功。

 

 風呂上がりに、10枚ほど進んで、70枚中40枚まで到達。ただ、残り30枚で決着をつけなければならないので少し書きすぎたかも。そういう枚数調整は最終的にやるとして、書けたところまで相方に戻す。

 0時。

 寝る前にちょっとテレビを観て落ち着こうと思ったら、「月曜から夜ふかし」をやっていた。

 最後まで見る。

 1時前就寝。

今朝の体重:89.55キロ

本日の摂取カロリー:1842kcal

本日の消費カロリー:27kcal/752歩+56kcal(自転車)

2016年10月 2日 (日曜日)

10月2日/着々と進行して、「真田丸」

 7時過ぎに目が覚めていたが、ベッドでiPhoneを見ていて、8時前に起床。

 薄曇り~晴れ~晴天。

 また天気予報が外れた。今の季節、そんなに予報が難しいのか?

 朝のモロモロを済ませて、昨夜やっとあげた講談社新作の第1章を見直して加筆。章割りで第2章に回した分を第1章に足した方がいいかもしれないが、それは後からでも出来る。

 とりあえず、章変わりは今のままで、相方に送る。

 昨夜風呂を省略したので、朝風呂。ゆっくり浸かって髭を剃る。

 難航していた「第1章」が出来たら、「自分へのご褒美」(この言葉、なんだかいじましくて好きではないのだが)東中野の「大盛軒」に行って「鉄板麺」を食おうと思っていたのだが……止める。東中野は遠いし、行って食って帰ってくるとかなり時間が潰れてしまう。

 ブランチは、北千住西口の「富士そば」で、ちくわ天そばとミニあさり丼。ここのミニあさり丼は美味い。ミニそばと普通サイズのあさり丼があればいいのに。

 先日ふと、秋葉原の日比谷線改札外にあった「アンティー・アン」の揚げたてプレッツェルが食べたくなったのだが、秋葉原店は7月末で撤退してしまった。今ある店は、一番近くて西武新宿駅。武蔵野線の新三郷にもあるけど……。そこまで行くのもなあ。

 成城石井なら、それに近いモノがるんじゃないかと思ったが、やっぱりなかった。あるのは完全お菓子タイプの硬い奴。「アンティー・アン」のは細い揚げパンみたいな感じで岩塩がアクセントになっていて美味いのだ。

 仕方がないので、このお菓子タイプ(ブリッツェルと表記してある)を1袋買って帰る。

 お昼までに相方から「悪徳探偵第3シリーズの第1回」のメモが届くはずなのだが、まだ来ない。

 それまで先月分の税金関係の書類を整理する。

 この日記を読んでくれている方から教わったある方法で、先週分の「きらクラ!」を聞きながら作業をする。1週抜かすと、クイズやお題の結果が判らないので。

 この番組がいいのは、未知の名曲に触れられること。今回もグリエールのハープ協奏曲やリストのピアノ協奏曲第3番、そしてショスタコーヴィッチが編曲した「二人でお茶を」(ショスタコーヴィッチの曲としては「タヒチ・トロット」)を知る事が出来た。「タヒチ・トロット」は、1920年代の革命直後のソ連で、こんなにモダンでオシャレな編曲をしていたという新鮮な驚きがあった。

 作業途中で今週の「きらクラ!」が始まったが、それは録音。

 先週分の「きらクラ!」を聞き終わり、税金関係の書類整理も終わった頃、相方からのメモが届いた。

 ブリッツェルをたくさん食べたので、これを「食事」と認定して風邪薬を飲む。寝込んだり発熱の事態は回避したが、咳が残っている。この前も風邪自体はすぐ直ったのに咳がかなりの期間残ってしまったねえ。

 で……。外は晴天。こんなに晴れて気温も上がるなら……いや、サーフィンのサイトの実況映像を見ると、片瀬西浜にはサーファーがウジャウジャいるし波はショボイ。たまに来るいい波を争って乗る感じ。そう言う場合。サーファーが優先だから(彼らは沖で待ってるし)、我々へなちょこボーダーはダメだ。それに、仕事があるし。

 今日よりコンディションがいいだろうと思った木曜の予報は、どんどん変わってきて、晴天で28度になるはずが、曇り時々雨という予報になってきたぞ。

 気温は高くても曇りの海って、哀しい表情なので……どうせ濡れるにしても。

 もしかして、今年のBBシーズンは終わったのかも。ま、その場合は江ノ島の「エッグスン・シングス」に食事だけでも行って、江ノ島の海にお別れしよう。

 薬のせいか、眠い。

 録画した「タモリ倶楽部」を見る。スーパーのチラシを「読み込む」。地味だね~!

 「笑点」をウツラウツラしながら見る。司会の昇太に反抗するメンバー、というのが新しいお約束になったのね。

 その後、BSで「真田丸」。

 「真田紐」誕生秘話。啜り込む今の形の蕎麦って、まだ生まれていなかった(少なくとも真田一家周辺では知られていなかった)のね。

39

 しかし三谷さんは意外なところにギャグを放り込んでくる。先週から引っ張った「真田昌幸秘伝の『戦の書』」が「凡人には理解出来ない」記号ばかりで、「全部こんな感じか?」「「全部こんな感じです」という真田兄弟のやり取りが堪らない。音楽もシリアスさを盛り上げて、演出も遊んでる!それと、突然ルソンから帰ってきた信繁の側室で秀次の娘とか。

 しかし、大坂城からの秘密の使者の登場でドラマは引き締まって、次週へ。

 家にあるものはスパゲティにパン。ご飯を炊いてもおかずがないので、再度外出。どこかで食べようかとも思ったが、面倒になってコンビニでハンバーグ弁当を買い、帰宅して食う。

 日テレの番組合体の特番を少し見て、眠いので、まだ21時過ぎだがベッドへ。

 早寝して早起きして「悪徳探偵3-1」は明日の朝からやろう!

 ということで、22時前に消灯。

 くーたんが何度もベッドに来て添い寝。しかし長居をしない。自分だけならベッドで朝から夕方まで寝てるのに。

 23時過ぎに相方から電話が入ったが、寝ぼけているので明日にして貰う。

今朝の体重:計るのを忘れた

本日の摂取カロリー:1543kcal

本日の消費カロリー:25kcal/705歩+76kcal(自転車)

« 2016年9月25日 - 2016年10月1日 | トップページ | 2016年10月9日 - 2016年10月15日 »

安達瑶の本

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト