« 2016年10月30日 - 2016年11月5日 | トップページ | 2016年11月13日 - 2016年11月19日 »

2016年11月6日 - 2016年11月12日

2016年11月12日 (土曜日)

11月12日/仕事して越谷・青木亭でラーメン

 7時過ぎ起床。

 曇り~晴れ。

 朝のモロモロを済ませ、アサメシはご飯・W目玉焼き、インスタント味噌汁。フリーズドライのインスタント味噌汁は美味い。

 午前中はなんだかんだと雑用に目が向いて……さほど雑用があるわけでもないのに、なかなか仕事のスイッチが入らない。

 「真田丸」再放送のラストを見てから、昼飯を買いに出る。

 久々に近所のサンドウィッチ屋さんで美味しいサンドウィッチを……と思ったら、ほぼ売り切れだったので、コンビニでペペロンチーノのスパゲティを買う。

 近所の店でくーたんが好きそうなキャットフードを物色。好みが変わると、新しいものを探り当てるまで試行錯誤が続く。結局、元のキャットフードに戻ったりするんだけどなあ。

 帰宅して、ペペロンチーノを温めて食う。

 やっと仕事開始。

 昨日に引き続き。「第4章」。

 あと少しで終わるのだが……。

 今日は、スイッチが入ると猛然と進む。

 シーンの繋がりに気になる箇所があるが、とにかく書き進む。

 あと1ブロック終われば終了、と言うところまでこぎ着けるが、休憩。

 「青空レストラン」を見る。千鳥の二人は、わざとらしすぎて、本当は山芋が嫌いなんじゃないのか疑惑が沸く。なんか不自然すぎるんだよな~。

 NHKのニュースを見て、「ブラタモリ」。真田丸の痕跡を探る。今でも空堀の跡が残っているのが凄い。それほど超大規模な土木工事をやったと言うことなのね。自然の地形も利用したんだと思うけど……。

 徳川が「豊臣の大坂城」を完全に埋めてしまった、と言うのもスゴイ。そしてそれが昭和30年代初頭の学術調査まで「今の大坂城が豊臣のお城」だと誰もが信じて疑わなかった、というのも凄い話。こうやって歴史の間違いが伝わっていくのね。

 で。

 今夜のメシは、青木亭でラーメンを食う、と決めている。昨夜のリベンジ。しかし……ラーメンを食うためだけに越谷まで行くか?仕事もあるんだし、近場で済ましたほうが賢い選択なんじゃないのか?

 と、いろいろ考えたが、ここは愚直に、初志貫徹。

 20時過ぎに外出。

 東武線の急行で、越谷。

 西口ウラの「青木亭」へ。

 「黒塩ラーメンの小」に「ハーフ餃子」(3個)と小ライス。

 もうちょっと食べたかったけど、これくらいで抑えておくのが宜しかろう。

Kurosio

 そのまま北千住に戻り、コンビニでパンなどを買って帰宅。

 ちょうど「アド街ック天国」が終わったところ。

 録画しておいたので、見る。

 「東京ノースサイド巡り」のような企画。今までの総集篇みたいな構成で、出演は二人だけ。どうした?何かあったのか?

 北千住関係は、荒川の土手と金八関係と北千住西口の「永見」。

 コンビニで買ってきた柿ピーを食べながら見る。

 ちょっと仕事して、もうすぐ終わってしまう「チューボーですよ!」を見る。回鍋肉。以前はキャベツ炒めじゃんと思っていたけど、美味そうだねえ。

 NHK「ケータイ大喜利」も見るが、ほとんど寝てしまった。

 風呂を省略したのに、1時前就寝。

今朝の体重:88.55キロ

本日の摂取カロリー:2474kcal

本日の消費カロリー:84kcal/2473歩+33kcal(自転車)

2016年11月11日 (金曜日)

11月11日/仕事・カイロ・花畑大鷲神社

 8時前起床。

 雨。

 朝のモロモロを済ませる。

 テニスのせいで、右腕の肘を中心に、そして右足の膝を中心に、痛い。右腕は手に痺れも出る。右足は立ち上がってしばらく痛い。どう考えても、テニスのせいだ。で、気功で治るかもと思ったが、そうはならなかったようだ。

 

 アメリカの「トランプ」大統領は、熱烈に支持して投票した層を失望させるんじゃないかと思う。「偉大なアメリカ」というのは政策ではなくてスローガンだから、「全然偉大にならないじゃないか」ということで、4年で終了という公算が高いんじゃないか?その4年間だって、好き勝手は出来ないと思うし。すでに軌道修正を図り始めているし。

 甘いっスカね?

 アサメシは、ご飯に目玉焼きにインスタント味噌汁にしらす干しに漬け物。

 午前中はなかなかスイッチが入らない。この期に及んで言うセリフではないのだが……。

 その代わりに、「GoogleDrive」でタダでOCR機能が使えることを確認。まだ横書きしか試していないが、かなりの精度で日本語が読み取れた。たま~に使うのならこれで充分だ。

 EvernoteにもOCR機能があるらしいが、使い方が判らない。

 お昼を過ぎて、ようやく仕事開始。

 昨日書いた分を直して、先に進む。

 予定では今日、「第4章」を終わらせるつもりだったのだが……無理だ。

 予報では、雨は午後には止んで晴れてくると言ったくせに、全然止まないぞ!最近の天気予報は当たらない感じがするんだけど。

 それでもまあ、霧雨状態になった。

 16時に、予約してあったカイロプラクティックへ。

 右足、かなり筋肉が張っているということで、ぐいぐいやられて、痛い。右腕も同じく。

 家でのストレッチをいろいろ教わる。

 テニスも、普通にやっているだけで足が痛くなることはなかったんだけど……加齢ですな。経年劣化。急に来たなあ。右腕は「テニス肘」でフォームが悪いと時々なってたんだけど。

 帰宅して、ニュースを見て、再度外出。

 今夜は「一の酉」に行く。関東のお酉様の総本山である「花畑大鷲神社」(浅草の鷲神社は宣伝が巧いだけ)へは毎年行っている。花畑の大鷲神社は、交通が不便だから、浅草や新宿の花園神社に負けるよねえ。

 

 駅で相方と合流して、東武線の谷塚。ここからバスで「草加記念体育館」前で降りる。足立区と草加市の境界にあるのだ。

 バス停の近くに「ラーメン青木亭」があって、ここでラーメンと餃子と小ライスを食べて……と、お酉様より楽しみにしていたのに……。

 店に明かりが、ない!

 あれ?おっかしいなあと思ったら……閉店していた。後で調べたら、2月に閉店しちゃったのね。

 あ~~~~~もう~~~~物凄く残念!これはもう、越谷にリベンジしに行くしかないか?

 境内の屋台では、串焼きとかおでんとか大判焼きとか焼きそばとかお好み焼きみたいなのしか食えない。おれはきちんとしたまともな食事がしたかったんだ!

 そう言いつつ、参拝の列に並ぶ。

 待っている間に、相方が串焼きを買ってきてくれて、カルビとタンを食う。

Img_2787


Img_2788

 「熊手」は毎年少しずつ大きなモノにしていく、という(言い伝え?風習?)のは、「熊手業者」の陰謀ではないか?だって、毎年大きくしていったら、数年で巨大な、買うと数万円以上するものになってしまうぞ。こんな巨大な「熊手」を飾る場所もないし、そこまでお金をかけられない。

 ということで、おれは毎年、神社直営の売店で巫女さんから「純正熊手」を買う。

 お参りして、去年の熊手をお返しして、新しい熊手を買い、おみくじをひく。相方は大吉だが、おれは吉だった。

 焼きそばとお好み焼きを割り箸に巻き付けたナントカ焼き(名称失念)を買い、近くの公園の柵にもたれて食べる。例年と夜店の配置が換わったようで、毎年裏の出口近くにあった「大判焼き」が、ない。大判焼きは好きなんだけどな。

 バスで谷塚に戻り、マクドナルドに入って、おれはビッグマックを食い、セットのポテトを相方とシェア。

 東武線で、帰宅。22時を過ぎていた。

 くーたんにご飯を出し、風呂に入って腕と脚をマッサージして、早々に寝るつもりだったのに、「タモリ倶楽部」を見てしまった。グルメ番組などの定番の「箸の持ち上げ」のあれこれ。震えずに美味しそうに料理を箸で持ち上げるのは年季が必要。

 なかなか面白かった。

 牛乳を一気飲みして、1時前就寝。

 案の定、夜中にトイレへ。さすがに二度寝出来て、朝まで。

今朝の体重:88.90キロ

本日の摂取カロリー:2339kcal

本日の消費カロリー:135kcal/4245歩+77kcal(自転車)

2016年11月10日 (木曜日)

11月10日/仕事して、気功

 久々に爆睡して7時30分起床。

 曇りだが、洗濯物を干す。今日は晴れるんじゃなかったの?

 朝のモロモロを済ませる。日記が長くなってしまった。しかしまあ、トランプは来年1月の大統領就任式までの間に、いろんな専門家からのレクチャーや現政権の引き継ぎをする過程で、一気に「普通のオッサン」化するような気がするんだが、これって楽観的すぎるかな?いやすでに「関係各国」との亀裂修復に動き始めてるし、アベ首相も17日にニューヨークに飛んでいって急遽会談をするそうじゃないの。まあ、ペルーでの会議の途中に会談を割り込ませたようだけど。

 しかし、この状況でTPP承認・関連法案の採決をするって、どういう意味があるんだろう?TPP自体、ナシになってしまうかもしれないんでしょ?アリの場合のため、ということ?

 TBS「チューボーですよ!」が年内で終了と。この番組は好きで見ていたのだが、アシスタントがすみれになって、不必要な英語をがんがん喋るようになって、見なくなった。この路線は、番組にとってもすみれにとっても、間違っていたと思う。

 しかし、終了してしまうと言うのは寂しいねえ……。

 アサメシはトーストにゆで卵に牛乳にコーヒー。

 10時に、相方と電話で打ち合わせ。設定について、確認。

 仕事を開始しようと思ったが、快楽亭に電話する。昨日、快楽亭から電話を貰ったけどちょうどテニスをやっていて、着信があったと知ったのは20時過ぎだったので折り返して電話をしなかったので、今朝かけてみたのだ。

 用件は「トランプが当選すると予言していたのに、誰もアタシを褒めてくれない!」ということだった。この件は知らなかった(最近、師匠の高座を聞いていないので……)のだが、師匠は「天皇の生前退位」についてかなり前に卓見を披露していた(「天皇も高齢だし、そろそろ引退してもいいんじゃないか?だって皇太子って、我々の世界で言えば二つ目ですよ!あのトシで二つ目って、気の毒じゃないですか!」と)事もあるので、いろいろ話が弾んだ。

 トランプの「白紙再構築」は日本にとってもチャンスだ!という考え方については、おれと師匠はほぼ一致。しかしこの考え方をとるのは、今のところは沖縄の翁長知事だけ。日本の政治家や政治評論家は肝が据わっていないのか?

 仕事関係のメールを書いたりしていると、お昼を回ってしまった。

 郵便局に行くついでに弁当を買おうとしたら、お弁当屋さんは閉店。

 コンビニに回って、「ハンバーグと生姜焼き弁当」を買って、帰宅。早速食べるが……あんまり美味くない。

 で、仕事開始。スタートが遅れてしまった。

 遡って書き直したり加筆したり。

 思惑通り、ドドッとは進まなかった。

 16時を過ぎて、支度をして、外出。気功教室に行く。

 北千住駅構内の「小諸そば」で「ミニかき揚げ丼」だけを食う。単品で買えるのね。

 時間があったので、水天宮を回ってゆっくり歩いていると、逆に時間ギリギリになってしまった。

 本日の生徒はオジサンばかり4人。

 横になったら寝てしまった。自分のイビキで目が覚めたりして。

 終了後は、いつもの「えいと」へ。

 湯豆腐、牡蠣フライ、焼きそば、ポテトサラダ、お漬け物、焼きサバ、穴子の出汁巻き玉子(順不同)にグラスビール。

 「京都の湯豆腐ってどうして美味しいんだろう?」という冬の定番バナシをしたりして、22時過ぎに解散。もう1軒行く面々と別れて、人形町から日比谷線で帰宅。

 くーたんの食の好みが突然変わってしまったようで、あんなに好きだったものがまるまる残っていて、ドライフードばかり食べている。新たな「当たり」を見つけるのに、いろいろ試さないといけないのか……。

 風呂に入る。

 上がってから、汗が引くまでテレビを観る。

 日テレ「黒い十人の女」は、原作映画のテイストとはまったく別物だが、これはこれで面白い。だけど、元の映画はまったく違うんですけどね。ハイセンスでスタイリッシュで、ラストなんかゾッとする。バカリズム版もそろそろ終盤のようだけど、元の映画の「ゾッとするラスト」に向かうのかどうか。まったく違うエンディングになりそうだなあ。

 1時過ぎ就寝。

今朝の体重:87.85キロ

本日の摂取カロリー:2079kcal

本日の消費カロリー:157kcal/4790歩+28kcal(自転車)+562kcal(気功)

2016年11月 9日 (水曜日)

11月9日/災い転じて福、とできるか?

 例によって7時前に目が覚めてトイレに立つが二度寝出来ずベッドの中でiPhoneでニュースを読む。

 

 8時前起床。

 曇り~晴れ(木枯らし1号)。

 朝のモロモロを済ませる。

 日本時間で朝の8時からアメリカ大統領選挙の開票が始まる。

 「出口調査」ってアメリカが発明した開票速報を劇的につまらなくした新兵器だが、今回は全然使われていない感じ。

 まあ、アメリカ合衆国は国内で時差があるので、開票が始まったところがあってもまだ投票が続いているところもあるから、予測とかは流せないのだろう……と思ったら、詳しい人によれば、「今回は大接戦なので出口調査はアテに出来ない」らしい。まあ、「隠れトランプ支持者」もいるから……。

 日本人がどんなに騒いでもまるで影響もないので、ただただ静観するのみ。というか、テレビ各局はまるで日本の選挙みたいに開票速報を流しているけど……。

 こっちは仕事しなきゃ。

 アサメシは、最近の定番になった「マヨ玉トースト」に牛乳とコーヒー。

 仕事開始。と言いつつ、テレビは付けっ放し。大統領選挙人の確保が、一進一退で、日本の選挙より面白いのは事実。ホント、マジで「出口調査」なんか止めてしまえ!

 開票速報はバラエティ番組じゃない?ええ、判ってますよ。だけどみんな、バラエティ番組みたいに見てるでしょ?候補者とか政治関係者以外は。おれなんかガキの頃から開票速報とか組閣特番が、東大ロケット打ち上げ生中継や吉本新喜劇と並んで大好きだったのだ。

 仕事もやる。

 「第4章」を書き進む。しかし今日中には終わりそうもない。テニスを休んで仕事をするか?いや……それでも終わりそうもない。

 ヒルメシは、日本ハムのハンバーグをお湯で温めて、ご飯と山盛りのキャベツの千切りとで。

 美味いが、セブンイレブンの「黄金ハンバーグ」の方が美味い。

 アメリカ大統領選挙、午後になっても決着は付かないが、有力メディアが「トランプの勝利は80%」と報じ始めて、その数字がどんどん大きくなっていく。

 そしてついに、夕方にはクリントンがトランプに「祝福の電話」をして敗北を認め、トランプが勝利宣言。

 このスピーチが意外にまともだった。トランプは大統領になったら平凡な男になるんじゃないかという予測もあるけど……まあ、勝ったんだからことさらに過激なことを言って煽ることもない。

 ただ……これまで煽りに煽って国民の中で対立や亀裂、断絶を作り上げたこの傷あとはデカいし、修復できるのか、不明。

「私はみんなの大統領。アメリカ大好き」とか言うけど。

 そして、「偉大なアメリカ」って、どういう意味で「偉大」なのか、最後まで不明だった。

 アメリカが「偉大」だったのは、第二次大戦後1945年からベトナム戦争が悪化する直前、いやケネディが暗殺される1963年までだったんじゃないか?

 20年弱、たしかにアメリカは世界の王者だった。ダントツで豊かだったしダントツで軍事力はあったし。

 だけど、閉山した炭鉱は復活することはないし、安い外国製のモノが流入しなくなることもない。

 いくら保護主義・孤立主義に走ろうとしても、それは無理というもの。

 フジの番組で、かねてからトランプの勝利を予言していた木村太郎は、以下のことを言った。

・トランプ氏がTPPの破棄を宣言していたことについて、木村氏は「TPPはもうないです」と断言した。

・トランプ氏が防衛に関して「同盟国の駐留費負担増」を宣言していることについては「(トランプ氏は)お金の問題じゃなくて、同盟負担をやめたいという本音がありますから、(駐留米軍が)いなくなることを前提に考えないといけないと思います」と分析。「そういう時に日本は一体どうするんだという議論を始めないといけない」と訴えた。

・伊藤利尋アナが、トランプ氏は日本の憲法を意識していないのでは、と問いかけると、「日本の憲法なんてどうでもいいんですよ、トランプ氏に言わせると。米国はこういう考えだからこうするよ。だから、日本は日本で考えてよ、ということです」と述べ、今後の日米同盟に劇的な変化があることを示唆した。

 まあ、そうなんだろうと思う。

 で、トランプは以前から「日本にはアメリカ軍がたくさんいて日本を守ってやってるのに、日本は駐留経費の半分しか払ってない。もっと払わないとアメリカ軍は撤退するぞ」と言ってるが、これは日米安保体制を再構築する絶好の機会なんじゃないのか?

 在日米軍は東アジア~中東エリアに目を光らせている存在だが、トランプは「世界の警察ってのはもう止める!」と言っている。アメリカのプレゼンスでなんとか保たれているバランスは、アメリカが抜けると劇的に変化して、それはアメリカを利するとは思えない。中国が伸してきて、経済的にももっとアメリカと敵対する関係になると思うし、もっといろいろあると思うが……。

 そのへんのことは、大統領になる前の引き継ぎで国務省や国防総省からこんこんとレクチャーされるだろう。

 今、日本からアメリカ軍が引き揚げると、自国軍の維持についてアメリカがすべての経費を負担しなきゃならなくなって、それは無理だから、在日米軍は日本に駐留させて日本に経費を負担させているのだ、と言う論も昔からある。

 というか、おれは以前から思っているのだが、ここでリベラルが奮起して、「じゃあアメリカ軍は出て行って貰おう!特に沖縄から!沖縄の基地を減らす絶好の機会だ!」と声を上げればいいじゃないか。

 いざとなったら中国が怖くて、アメリカ軍には居て貰わないと困る、と言い出すようでは、本当にダメだと思うんだが。

 日本政府に気骨があって強気になれる気合いがあるのなら、絶好のチャンスだと思うんだけどなあ。

 「出ていくというなら出ていっていいよ」と日本側も強気で交渉する機会ができたと思うんだけどなあ。

 だいたいアメリカ側には沖縄に今のような基地は必要ないという意見もあるわけだし。

 日本側が弱気になってビビるから、足元を見られるのであって。東アジア情勢とか戦略とかに絡めて、交渉する余地は大きくなったとも考えられるのでは?

 ここでアベがプーチンを日本に呼んで会談する意味が、重くなる。アメリカ側と緊密な連絡を取りながら対ロシア外交を進めているらしいが……木村太郎は、「アメリカの軍事プレゼンスが弱くなった場合に備えて、ロシアと連携する布石を打っておくという戦略かもしれない。あるいはその布石を打つ機会になる」というようなことも言っていたが、アベ政権にそこまでの戦略があるかどうか。

 とかまあ、いろんな事を考えてしまった。

 だけど、この「災難」を転じて福となせるかもしれない、と思うんだけど、この考え方って、徹底的に甘いかな?そこまで日本の外交に胆力は無いのかな?

 「第4章」は、10ページ以上書いたが、設定で、矛盾が生じつつあるので、相方に確認する必要が出たので、ひとまず終了。

 支度をして、テニスへ。

 テニスはまあまあ。しかし振替えで参加した人が凄く巧くて、バッコーンと鋭い球を打ってくるのでビビってしまって手が出ない。というか、追いつかない。

 先週は凄くいい感じだったが、今日はあんまり宜しくない。

 プールで少し泳いでストレッチをして風呂。

 帰路、「喜多方ラーメン坂内小坊師」で、「満足Cセット」を食べる。半ラーメン・高菜肉ご飯・餃子3つ・味玉。

 21時30分頃帰宅。

 くーたんにご飯を出し、テレビの前に座って22時を待つ。「地味にスゴイ 校閲ガール」を見るのだ。

 編集者があれこれ原稿に口を出すのに心が折れて筆も折りかけている「作家未満」の男。純文学ではアリかもしれないけど、エンタ小説の世界では、見捨てられるよなあ。書く側が編集者にやる気を見せてプッシュしていかないと、編集者は忙しすぎて筆を折りかけている作家(それも未満な存在)にはケアできないもんなあ。

6

 しかし、貝塚・たこ・八郎編集者は違う。その心が折れかけている作家未満の男の作品を見いだして、急遽原稿差し替えする。で、校閲部は総力を挙げて対処する。校閲・河野悦子の「普通、校閲は作品を読まない。読んで楽しんじゃうと校閲にミスが出るから。でも、この小説は本当に面白かったですよ!」という言葉には感動した。こういう言葉は、作家にとっては最高の言葉だ。

 いろいろリアルではない部分もあると思うけど、マジなドラマじゃないんだし、楽しめた。というか、ちょっと感動もした。そしてファイトも湧いた。

 頑張らないとね。とにかく生き残らないとね。生き残っていれば、いいときも来る。

 途中で相方から電話が入ったが、明朝電話することにして10秒くらいで切る。

 見終わって、「ニュースZERO」を見て、0時過ぎに就寝。

今朝の体重:88.20キロ

本日の摂取カロリー:2236kcal

本日の消費カロリー:144kcal/4039歩+24kcal(自転車)702kcal(テニス)+110kcal(水泳)

2016年11月 8日 (火曜日)

11月8日/HP複合機はドライバの更新が終わってしまう

 7時過ぎ起床。

 晴れのはずが曇り。

 朝のモロモロを済ませるが……。

 博多駅前(と書くと不正確!と怒られそうだが、だいたいの感じと言うことで)で、巨大陥没事故!

 宇都宮とかでは大谷石の採石で地下に空洞が広がっていて陥没が起きたり、昔の防空壕の空洞のせいで陥没が起きたりしているが、福岡のような巨大都市の駅前で、こんな大規模な陥没が起きるとは!

 朝5時過ぎに発生したから、人や車の巻き添えはなかった、と言うけど、本当になかったのか?朝の5時でも通行はあったはず。

 水を抜くと危険なので地盤を固めるものを投入しているけれど、穴の中に人や車が埋まってないかどうか、もちろん確認したんだよね?

 しかし本当に、何が起きても不思議ではない世の中になってきたなあ……。

 日記に、昨日届いた「続・最後から二番目の恋オフィシャルガイドブック」の書影を張ろうと、表紙をスキャンしようとしたら……。

 スキャン出来ない。いや、正確には、スキャンは出来るが、その画像を保存出来ない。

 HPの複合機は時々こういうことが起きるので、複合機の電源を何度か落としたり、iMacを再起動させてみたりしたが、やっぱりスキャンは出来るが保存が出来ない。

 スキャナーが使えないのは、いろいろ困る。

 HPのサイトを見ると、トラブルの際のホットラインの電話番号が書いてある。特に急がないのでメールで対応してくれればいいのだが、メールアドレスの記載が無い。

 電話しても、今はお昼時だし混んでいるのに決まってる。ずーっと待たさせるだけ。

 しかしまあ、するだけしてみようと電話したら……すぐに繋がった。

 相手は言葉に訛りがあるので外国のかたらしい。サポートの電話がそのまま外国の拠点に転送されたのかも。

「トラブル箇所を調べるのに、リモート操作をしたい」

 ということで、リモート用のソフトを指示に従ってインストール。これ、悪用されたら個人情報とか完璧に抜かれるしウィルスなんか仕込み放題だよなあと思いつつ、指示に従う。

 問題はすぐに解決した。

 OSをSierraにしたので、HPScanというスキャナー用のソフトが動かなくなってしまったのだ。代替え措置として、「システム環境設定」からスキャナーを動かす方法を教わった。以前は汎用のスキャナー・ソフト(有料)を買ったんだよなあ。

 サポートのかたはとても親切で、有り難かった。そしてスキャナーは使えるようになったが……オマケとして重宝していたOCR機能が使えなくなってしまった。

 しかしまあ、OCRは時々しか使わないし、本格的に必要になったら専用ソフトを買うしかない。

 しかし、HPの複合機って、OSがアップデートすると使えなくなる。ドライバーやソフトを更新しなくなるからだ。正確に言えば、OSのアップデートは2度までは対応してドライバを更新するが、3度目はダメ。買い換えろと言うことなんだろう。

 HPのキカイは安いからなあ。でも、まだ故障もしていないし使えるものを買い換える必要を感じないし、無駄ではないか!

 HPもドライバーとかを更新してくれればいいのにねえ。

 

 ということで、午前中を費やしてしまった。

 先日買った、プリンターのインク。HP純正は高い。しかし互換インクは純正の1/3くらいで買える。しかしその分、制約はある。以前1回だけ使ったときには、インクの残量が判らないという支障があった。今回も「プリンターのファームウェアが更新されたら互換インクのカートリッジが認識されなくなる場合がある」という注意書きが。

 まるまる使い物にならなくなっても互換メーカーとしては保証はしない、とのこと。まだ封を切っていないので、返品することにした。純正は高いけど、プリンターでストレスを生むなんて事は避けたい。

 アマゾンで買ったので、返品方法を調べる。幸い、梱包材はそのまま残してあったので、届いた状態に箱詰めして、郵便局へ。

 返送料は850円もかかったぞ!アマゾンの箱は馬鹿デカいからなあ……。

 ついでに弁当を買う。日替りの「酢豚のトリ版」弁当が出来るのを待っていると、お菓子のワゴン販売がやってきた。オフィス街でもないのに。しかし、つい、「塩大福」を買ってしまった。600円。コンビニで買うよりずいぶん高いねえ。

 帰宅して、弁当を食い、仕事開始。

 

 開始が遅れた分を取り戻そうとするが……。

 なんか、乗り遅れてしまった感じがあって、進まない。

 この期に及んで「進まない」なんて事を言ってる場合ではないのだ!しかし……。

 塩大福を食う。美味い。コンビニで売っているヤツより美味い。それはそうだけど、安いものはマズくて食えないわけでもない。

 仕事は遅々として進まない。

 しかし、次の作品の〆切に関して、延ばして戴ける返事が。有り難い!

 「5時に夢中!」を見るが、いつものように面白く感じない。

 夕食は、キャベツの千切り大盛りの「ソーセージ炒めと目玉焼き」。それにフリーズドライの味噌汁とお総菜の煮物にご飯。

 美味い。

 食後、昨夜録画した「月曜から夜ふかし」を見る。これは面白い。

 と……。

 夜になって、ようやくスイッチが入った。

 問題点が煮詰まってきた(これは誤用ではない方の意味で)ので、解決法を考えればいい。

 

 風呂に入って考えると、するっと解決案が出たので、風呂から上がって、書く。

 いつもは、夕食を食って風呂に入ったらもう、本日終了となるのだが、今日は違う。風呂に入ってリフレッシュしてスイッチが入った。

 というか、夜の方が集中して仕事が出来る気がする。不健康だけど、夜型に変えようかな。

 

 ここ数日うまく書けなかった部分、するりと書けた。

 この次のブロックは、相方の下書きもあるので、ダダダと進むだろう。そこは明日、ということで、10ページ以上一気書きして、終了。

 

 風呂上がりに牛乳を一気飲みしたせいか、腹が下って何度かトイレへ。

 1時30分ごろ、就寝。

今朝の体重:87.90キロ

本日の摂取カロリー:2591kcal

本日の消費カロリー:12kcal/461歩+20kcal(自転車)

2016年11月 7日 (月曜日)

11月7日/仕事して、夜は映画を2本

 6時過ぎにトイレに立ち、そのまま二度寝出来ずベッドでiPhone。

 7時過ぎ起床。

 晴れ。しかし今日は洗濯物はない。

 ちょっと油断するとすぐたまる新聞に目を通して、整理。

 一世を風靡した、と言っても間違いではない魔夜峰央。しばらく苦境の日々が続いていたが、突如過去の作品「翔んで埼玉」がネットで取り上げられてリバイバル大ヒット!という記事に、勇気づけられた。

 何事も、なんとか続けていれば、いつかまた陽が当たる(はず)。今は全然話題にならなくても……。

 ま、アマゾンの口コミには悪質な粘着バカはいるけど、きちんと読んでくれて、とても有り難いことを書き込んでくれる読者のかたもいてくれるんだし。

 朝のモロモロを済ませる。

 朝ご飯を食べたくーたんを抱っこしたら、せっかく食べたものを吐いてしまった。食べてすぐ抱っこするのはよくないのは判ってたんだけど。

 マヨ玉トーストを作ったが、今日こそハムを敷いてやろうと思っていたのに、先にマヨネーズで土手を作ってしまった。ハムを敷いてからマヨ土手を作らないといけないのに。

 そのハムは別に食べる。それとコーンフレーク。これがアサメシ。

 仕事開始。

 相方から追加メモが届いている。

 さあ、一気に書くぞ!

 その前に……次の仕事の〆切に関して、当初の予定ではどう考えても間に合わないので……担当I氏にお願いメールを出す。

 で……仕事開始。

 ちょっと難しい局面。どうすれば冗長にならず興味を惹くように書けるか。

 お昼を過ぎて、ランチがてら外出。

 まず、ビューカード一体型Suicaについて、「ビューアレッテ」というキカイで、オートチャージの金額を最低限に設定し直した上で、残高が4000円近くあるのを500円ばかり残して引き出せないか、やってみる。

 iPhoneのSuicaを使おうとしたとき、事前にいろいろ下調べをした。

 おれが使っているのはビューカードと一体になった「ビューカードSuica」(オートチャージが出来るので)。しかしこの一体型SuicaはiPhoneSuicaに移行できない。しかしビューカードはウォレットに登録出来るのでそのようにして、Suicaアプリから新たにiPhone用のモバイルSuicaを取得した。

 で。ビューカード上のSuicaはそのままにした。ネットで調べた結果として、iPhoneのSuicaと並列で使えるとのことだったので、iPhoneが使えなくなった場合のための「緊急用」として残しておくつもりだった。電話で問い合わせて確認しても同じ答えだったし。

 その上で、「ビューアレッテ」のキカイを操作していたら……500円くらい残して残りの残高を引き出すつもりだったのに、全額戻ってきてしまった。

 予備知識では、全額引き出すとSuicaは死ぬ。

 JR北千住駅の「みどりの窓口」に並んで係の人に確認したら、「それはもうダメですね」と。

 まあ、それはそれでいい。iPhoneのSuicaが使えなくならないように予備バッテリーを携帯すればいいんだし。

 そのついでに、東武北千住駅の窓口で、使わなくなって久しいPASMOを廃止する手続きをした。デポジットの500円が戻ってきた。

 「富士そば」で、盛りそばとミニあさり丼を食べて、帰宅。

 仕事再開。

 しかし難しいところで、枚数的にはあまり進まない。とは言え、その先まで見通すことは出来たので、ここを乗り越えれば早いぞ!

 17時になって「5時に夢中」を見る。

 しかし「やっつけ晩ご飯」のコーナーはイライラするなあ。無駄なことばかりやってるから制限時間内に終了しないんじゃないか!いや、普通の料理番組みたいに、時間内にきちんと作ろうとはまったく思ってないのは判ってるんだけどさ~。

 MXニュースは、昨日起きた「木製ジャングルジム火災」事故について。

 チャンネルを変えて日テレのニュースの中で「150ワットの工事用履く鉄電球のそばにおがくずを置いて着火するかの実験」では、番組の意図に反して着火しなかった。しかし客観的状況から見て、白熱電球が熱源となって着火したのだろうなあ。

 

 相方からの電話を受けて、弁当屋に注文。今夜は相方と部屋で映画を観る。

 弁当が届き、すぐそのあとに相方到着。

 おれは「和風ハンバーグ弁当」。サイドにトリカラと相方が買ってきたクリームコロッケ。

 見ながら、アトム・エゴヤン監督の「白い沈黙」を見る。

 アトム・エゴヤンと言えば、快楽亭が激賞した「手紙は覚えている」の監督ではないか!

 8年前に娘を誘拐された両親は、諦めずに娘の行方を捜し続けているが、その娘は幽閉された部屋で、両親の生活をモニターしていた……。

 時系列をバラバラにして、あえて判りにくくした構成。

Note_img07

 これほど用意周到な犯人なのに、どうして終盤に足が付くヘマをしてしまったのか、それがイマイチ納得出来ないのだが……。

 これ、バッドエンドになったら嫌だなあ!と思っていたら、なんとか娘は救い出され、監禁された児童虐待専門の女性刑事も見つけられて、良かったよかった。しかし、バッドエンドのバージョンもあって、劇場ではその「バッドエンド版」が公開されたらしい。

 この話でバッドエンドだったら、物凄くイヤだなあ……この話には絶対に、救いが必要だ。

 で、もう1本。

 フランス映画「ボヴァリー夫人とパン屋」。

 これはとても愉快な作品。パリで「誰も読まない学術書」の編集に疲れて故郷ノルマンディーの田舎町に戻ってパン屋を継いだ主人公は、文学青年の属性を捨てられず、近所に越してきた英国人夫婦の若い妻に見惚れてしまう。その名も「マダム・ボヴァリー」。

 英国人にボヴァリー姓があるのかどうか知らないが、たぶんあるんだろう。

 フローベルのあの名作(おれは読んでいない)そっくりの行動をとる彼女。そんな彼女に目を見張って、露骨に「目が離せない」主人公は、モリモリと妄想を膨らませて……。

752dd7f76cf856ff

 そんな主人公は、あたかも片桐且元みたいに「良かれと思って」余計なことをするが、「良かれと思ったこと」がいい結果を生んだためしはないのは古今東西同じ。

 悲劇的なラストなのだけど、笑ってしまう。ひどいけど……笑ってしまう。

 このへんの匙加減の絶妙さ!

 マジメな映画もいいけど、こういうスタンスの映画のほうが物凄く惹かれるねえ。フランス語も美しいし、ノルマンディーの田舎も美しいし。

 英国とフランスの、遠くて近い、近くて遠い関係も、なんだか魅力的。フランスとドイツは、かつては不倶戴天の敵だったのに、今では蜜月の強固な同盟を組む関係。しかしフランスと英国は、戦争をしたり占領したり領土の一部を保持したり同盟を組んだりと、実に微妙で、今は成熟した関係と言ってもいいような状態。このへんも興味深い。というか、とても羨ましい。

 相方帰り、お皿を洗い、お風呂は省略して、注文してあった「続・最後から二番目の恋オフィシャルガイドブック」を読む。予定している鎌倉ぶらぶら歩きの参考にするため。もちろん、このドラマを今でも愛しているから。

Snk

 しかし内容は……う~ん、もっと徹底した記事で構成してあるのかと思ったら、そうでもないんだなあ。まあ、千秋が住む古民家の写真がたくさんあって、頭の中で間取りが作れたけど。狭い庭に面した縁側があって、そこにロッキングチェアがあるのがいいよねえ。千秋の家は理想的な間取りだなあ。こんな家に住みたい!

 読んでいると、例の物音が。くーたんが床にナニをする音。

 早々に実弾処理を、と思って起き出したが、痕跡はなし。猫じゃらしか電気のコードで遊んだ音だったのか。

 1時前に就寝。

 

今朝の体重:88.40キロ

本日の摂取カロリー:1881kcal

本日の消費カロリー:32kcal/827歩+53kcal(自転車)

2016年11月 6日 (日曜日)

11月6日/城の名は、真田丸だ!

 7時前にトイレに立ったが、二度寝出来ずそのままベッドの中でiPhoneでニュースを見る。

 朝から快晴。

 こうなると、洗濯物を干さないともったいないという気分に駆られて……キッチンのカーテンを洗う。

 その間、朝のモロモロを済ませる。

 カーテンを干し、毛布や掛け布団も干すが、風がある。飛ばされないか心配。

 ご飯に目玉焼き、インスタント味噌汁にしらす干し大根おろし添えにキュウリの漬け物のアサメシを食べてから、仕事開始。

 相方のメモが届いた。ラストまで書いてあるもの。着地点がハッキリすれば、安心して書き進める。結末は考えないで書く,考えながら書く、という人もいるけど、おれは駄目。プロットは最後まで決めておかないと不安で書き進められない。書いている途中でプロットが変わっていくことも多々あるけれど。

 お昼休憩。

 買い物がてら外出。

 「千住本町通商店街」ではなんかテレビを撮っているなあ。機材やスタッフの多さからすると、ドラマか?ニュースとか「アド街」とかならほんと少人数のスタッフと最低限の機材でやってるが、今日はワゴンに乗せた機材の上にモニターがある。やっぱりこれはドラマなんだろうな。

 そういやNHK-BSで、千住を舞台にした芸人のドラマを放送したんだよなあ。見るのを完全に忘れていたけど。(*まだ放送していなかった。来年2月からの「千住クレイジーボーイズ」(←リンク)だった)

 「吉野家」で牛丼を食べ、スーパーでパンなどを買い、14時過ぎに帰宅。

 今日はNHK-FM「きらクラ!」の留守録はきちんと始まっているので、安堵。先週分をまだ聞いていない。「第4章」が終わったらまとめて聞こう。

 仕事再開。

 今日の「笑点」に鈴々舎馬るこさんが出るらしいので、「笑点」を見ると、若手大喜利だった。馬るこさん、出ているけど、カットされたのかあんまり活躍してないので残念。高座はあんなに面白いのに。

 18時になったので、BSで「真田丸」。

 今日のアバンは……「真田丸」でアバン・タイトルの手法を使うのは初めてだけど……アバンにしてはヤケに長いなと思いつつ見ていたが……ああこれはラストまでタイトルを出さないんだな、と判った。

 出城を作るかどうかで豊臣側トップと浪人側が対立。この過程がヒジョーにヤキモキ。井上順や峰村リエが巧いので余計にヤキモキ。

 「新選組!」の時はカマキリ呼ばわりされて三谷さんの作品ではだいたい、いけ好かない卑怯な役を演じている(と、当人も自覚している)今井朋彦の大野治長だが、次第に信繁と歩調を合わせるようになってきた……と思いきや、まさかの裏切り。このへんのヤキモキの盛り上げがないとドラマとしてダメなのは判るが、精神衛生上宜しくないねえ。

441

44

 いろいろあって、やっと出城は完成。千葉に巨大なオープンセットを建設したらしい。ラストで製作費を投入した一大合戦をやるんだな!その分、関ヶ原は伝聞で済ました(というか今回は、主人公で視点的人物である信繁を通して描くことを徹底しているので、信繁がその場にいなかった関ヶ原が伝聞で描かれるのは当然のこと)。大阪の陣は、さぞ盛りあがるだろう!

 今回の大阪の陣は、豊臣が勝ちそうな気がしてきた。いやマジで。

443

 それで……。

「やっと城持ちになった」

「城の名はいかが致します?」

「決まっているではないか。真田丸だ!」

 と信繁が言って、絶妙のタイミングでメインタイトル「真田丸」が、どーん!

 次週予告をメインタイトルに混ぜるという芸の細かさを見せて、もう、なんというか、うお~と叫びたい気分。

 いやもう、マジで、今回だけは豊臣側を勝たせたいねえ。

 しかし……年末、「真田丸」が終わってしまったあとの「真田丸ロス」はハンパじゃないだろうなあ……。信繁の死に方もアレだし……。

 今回だけは、ねえ……無理だけどねえ。三谷幸喜だから、ということで許されないよねえ……だけど、史実のママというのは切ないねえ……。

 夕食は、買ってきた「すき焼きうどん」パック。アルミの鍋を火にかけるだけ。うどんがはいってるんだから、これだけで済むはず。

 食べながらニュースを見て、今日から始まるフジの新番組「フルタチさん」を見る。

 なんかユルい作り。古舘のマシンガントークを見たいんだけど……2時間フルにマシンガントークだと疲れちゃうか。

 今夜は「鉄腕ダッシュ」も「世界の果てまでイッテQ」も見ないで「フルタチさん」を見た。

 「日常の引っかかる問題」って、「月曜から夜ふかし」がもっと巧みにやってるからなあ。

 やっぱりメインは古舘自身が取材に行って相手の迷惑顧みず喋りまくり質問しまくりのコーナーが白眉だな。

 21時になり、仕事に戻り、テレビに戻ったら、枡太一が先輩アナに謝っていた。

 そこでテレビを切って、仕事。

 今日は15ページは進もうと思っていたが、10ページも進まなかった。しかし、「第4章」全体のイメージは固まったのでヨシとする。

 ゴミ出しをして、風呂に入り、汗が引くまで、録画した「真田丸」をもう一度見る。

 織田有楽斎って、史実では信繁とはもっと以前から顔見知りのはずだが……14年のブランクの間にするっと大阪城に入り込んで重臣になっている、という描き方の方が、織田有楽斎の胡散臭さがいっそう強調されるよなあ。

 なんだかんだで1時前就寝。

今朝の体重:88.50キロ

本日の摂取カロリー:1994kcal

本日の消費カロリー:28kcal/752歩+37kcal(自転車)

« 2016年10月30日 - 2016年11月5日 | トップページ | 2016年11月13日 - 2016年11月19日 »

安達瑶の本

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト