« 2016年1月24日 - 2016年1月30日 | トップページ | 2016年2月7日 - 2016年2月13日 »

2016年1月31日 - 2016年2月6日

2016年2月 6日 (土曜日)

2月6日/いろいろ不発

 6時過ぎに目が覚めて、1時間ほどベッドの中でiPhoneでニュースを検索していた。

 薄曇り~曇り。

 「あさが来た」を見る。玉木宏のクセである「セリフが息になる」のは以前よりかなりマシにはなっているけど完全には治っていないなあ。

 そのまま他局の「土曜の朝の番組」を見る。「旅サラダ」という番組で、ベンガルが渋温泉に行って、完全に出来上がった状態で食レポをしていたのに笑った。

 渋温泉、また行きたいなあ!

 朝のモロモロを済ませる。

 クロネコさんが来て、アマゾンで買ったモノが届く。ペット用品店では売らなくなった、くーたんお気に入りのキャットフードにプリンターのインク。以前に「並行輸入品」の4色セットを買ったが、その時は安かったけど今は国内販売の4色バラ売りの方が安い。

 早速、赤インクがもうなくなったので、セット。

 なんだかんだしているとお昼前になってしまった。 

 アサメシと言うよりブランチは、ソーセージを焼いてキャベツと目玉焼き、ご飯、インスタントの野菜の具が多い味噌汁。

 仕事を開始するが、なかなかスイッチが入らない。

 今回は新しいジャンルに挑戦する感じでもあるので、肩に力が入っているのが自分でも判るのと、演出を過剰に意識しすぎている感じもある。これはもう、ダダダと書いて自分を乗せて後から直していくというパターンじゃないと駄目だな。

 相方と電話で話して、昨夜作ったPOPについて、直した方がいいと意見が出たので、直す。

 それと、「角川文庫警察小説フェア」用のPOPが、全面真っ赤な配色なのが目にキツ過ぎる感じもあるので、別パターンも作ってみる。

 しかし……どれも赤を多用しすぎて、赤インクだけが減ってしまう感じがするなあ。ハガキ印刷にはEPSONの専用プリンターを使うのだが、これは4色一体型で、赤だけ減っても全部交換になってしまうので、ロスが出るよなあ。

 ということで、キンコーズでプリントしようかと調べてみるが……外部に出すと、当然ながら、カネがかかる。プリンターのインクや用紙代を考えても高くつくので、やっぱり自分でプリントしよう……。

 夕方になって、おやつ代わりにトーストを1枚、食う。

 仕事はあまり進まないまま、夜。

 メシの材料を買いに出るか、外で食うか。どっちも寒そう。

 ということで、出前を取ってしまった。

 「青椒肉絲チャーハン」にミニ春巻きのセット。

 日テレ「青空レストラン」を見ながら食う。

 「みかん県」と自称しているのかどうか知らないが、ポンジュースで御馴染の愛媛県は、新種のみかん開発に力を入れているようで、全然知らないけど美味しそうなみかん、というか柑橘類がいろいろ出てきた。こういうのは一般スーパーじゃ売ってないんだけど……美味そうだなあ。

 その新型みかんを使った料理をいろいろ。

 その後、ニュース。台湾の大型マンション倒壊は、このマンションに手抜き工事があったようだ。日本は緊急援助隊を派遣しなくてもいいのか?

 

 その後、「ブラタモリ」。先週に引き続き、松山。今夜は道後温泉のあれこれ。「坂の上の雲ミュージアム」の人、タモリに質問を投げかけて進行させるのだが、それが単調で、面白くない。途中で出てきた大学の地質学の先生が面白かったので、余計に……。まあ、素人に頼りすぎてる感じがするが。

 火山のない四国で、昔は「温泉は道後だけ」だった。今はあちこちで温泉が掘られているけれど、昔は道後だけだったんだよねえ。

 これを見ていると、行きたくなったなあ。

 週刊新潮「黒い報告書」、直しの指示が出たのだが、相方に頼んで、それが出来てきた。しかし……頭の切り替えが出来なくて、原稿がしっかり頭に入らない。

 ずるずると「アド街ック天国」も見る。今夜は「箱根・宮ノ下」。富士屋ホテル、また行きたいねえ。裏通りにあるステーキ丼が名物の店は、「孤独のグルメ」に出てきた店だよね。やっぱり混んじゃってるのね。

 TBS「新情報7デイズ」を途中まで見て、風呂。
 あ、そういや昨夜は、POPが出来たので、それを反映させるために、たぶん誰も見ていない「公式サイト」も更新したのだった。いろいろ、やることはやっているんだけど……。

 風呂から出て、すこし仕事をして、「ケータイ大喜利」を見ようと思ったら、今夜は「生さだ」だった。

 くーたんと遊びながら、1時前まで見て、就寝。

今朝の体重:89.20キロ

本日の摂取カロリー:1760kcal

本日の消費カロリー:日常生活のみ

2016年2月 5日 (金曜日)

2月5日/POP作りの使命を帯びて……

 7時過ぎ起床。

 例によってベッドの中でiPhoneでニュースなどをチェック。

 晴れ。朝から温かい。

 朝のモロモロを済ませて日記を書き終えると、10時を回ってしまった。

 アサメシはダブルソフトのトーストに牛乳のみ。

 

 仕事開始。「第一章」は、章割り通りに行くと凄く短くなってしまう。今後、後になるに従って書くことが山ほど増えてくるのだから、短く書けるのに延ばす必要はまったくない。「第二章」から前倒しにして中身を取り込むことにする。

 昼を過ぎて、テニスに行っていた相方から電話が入り、ランチ・ミーティングをすることに。

 必要なモノを持って、千住大橋の「ポンテポルタ」へ。

 この「ポンテポルタ」は、ヤマダ電機が撤退した後、なかなか跡地が埋まらない。以前はニトリが入るとかいう情報があったのだが、それも消えてしまった。ネットでは、店には客が入らないけど食い物屋は繁盛してるんだから、山田の後は食い物屋にしたらどうだ?という書き込みがあって、それも一案だろうなあと思った。ワンフロアはフードコートにしてしまえばいい。もうワンフロアは……?

 相方来て、「はま寿司」へ。

 アサリ汁がなかなか来ないので、海老天うどん(寿司屋なのに、このうどんが美味いのだ!)を頼んだら、アサリ汁と一緒に来た!アサリ汁なんかすぐ出せるだろうに。

 中とろ、いくら、サンマ炙り、イカ、牡蠣フライに、書きとブロッコリのアヒージョも。このアヒージョが美味い。

 食べていると、光文社T氏より電話。確定申告の支払い調書がまだ届いていないので、その件でメールして置いた、その返事。T氏は昨日まで入院していたので、その経過も伺う。

 かなり食い過ぎた状態で、マクドナルドに移り、POP書き。もっとも、おれは、相方が書くのを待っていた。もやもや文案はあるのだが、まとまりきらない。

 相方が書き終えるまで、新刊挨拶廻りのルートを考える。今回は2日ですべて終えてしまう。で、神保町ではあんまり売れていないのでカットするか、とか思案する。

 しかし今回は「新・悪漢刑事」のPOPだけではなく、角川文庫の「警察小説フェア」(2月25日から!)に我々の「悪女の囁き」も参加させて戴けたので、そのPOPも作って渡そうと思っている。この件、2月に入って情報が解禁されたので、ここでも宣伝しちゃう。
Keisatsu_fair_a4_0122_2

 そうそうたる顔ぶれの中に混ぜて貰えて、光栄至極でありまする!

 それもあるので、書店廻りはきちんとしたい……。しかし2日で収めないと本業(営業活動だって本業だと思うが)に差し支えるので……。

 相方のPOPを受けとって、16時に予約してあるカイロへ。

 先週から右側の脇腹から背中付近が痛かった。寝違いのタグイだと思う。何故なら、水曜にテニスをしたら痛みはほとんど消えてしまったので。

 

 施術して貰って、帰路、スーパーで買い物。チキンステーキやキャベツの千切りを買う。

 帰宅して、ニュースを見ていたら、くーたんが膝の上に乗ってきて……一緒に寝てしまった。猫が一緒だと、ほんと、睡魔に負けてしまう。

 しかし……桜島、噴火!

 だらだらして、20時過ぎに夕食。チキンステーキをオーブンで温め、キャベツやポテトサラダ、ご飯にスープで。

 ああ、今日は食い過ぎた!

 食後、POPを作ってしまう。

 まず、相方のモノをレイアウト。Mac上で文字を大きくしたり着色したり。

 特にレイアウトソフトを使うことなく、アップル純正のワープロ「Pages」でやっているのだが、文字(画像データ)を変形する技が判ったので、それを使ってみたり。

 ついで、おれの分を書き、レイアウト。

 何度も試行錯誤していると、23時を回ってしまった。

 「新・悪漢刑事」のPOPは完成。関西用の大判も作り、その勢いで、角川の「警察小説フェア」用のPOP(「悪女の囁き」単独のもの)も作ってみるが……素人の哀しさで、イメージ通りにならない。Illustratorみたいなソフトがあっても使いこなせないから、手持ちのソフトをやり繰りするのが一番。なんせ昔は年賀状作成ソフトのレイアウト機能を使ってPOPをレイアウトしてたんだから。

 一応、出来たので、角川担当N氏に送る。

 センベイを食べながらPOPを作っていたせいか、血圧を測ったら、高い。やっぱり、降圧剤を飲む方がいいのかな……。

 なんだかんだしていると2時近くになってしまったので、慌てて寝る。

今朝の体重:88.65キロ

本日の摂取カロリー:2375kcal

本日の消費カロリー:64kcal/1702歩+114kcal(自転車)

2016年2月 4日 (木曜日)

2月4日/ペンキ臭に閉口!

 7時過ぎ起床。

 晴れ。

 寝ている間に洗っておいた洗濯物を干す。

 朝のモロモロを済ませて、アサメシ。

 トーストを焼き、レンジでゆで卵を作り、コーヒーメイカーでコーヒーを淹れていると……ブレーカーが落ちた。

 慌ててMacをチェック。

 最近のHDDは停電の際、ヘッドを退避させるので昔のようなクラッシュは起きないとはいえ、正常に終了させたわけではないので……緊急メンテ。

 いや、それよりも、無線ルーターの方が心配。

 こっちも大丈夫なようで、安堵。

 ブレーカーが落ちないように気をつけているのだが……暖房をフル回転させていると駄目ね。

 無停電装置を導入しておく方がいいんだろうなあ。

 トーストは2枚食べる。4月まではパンの消費量を増やす。山崎春のパン祭で貰えるのと同じような皿をIKEAで買ってくる方が安いかもしれないんだけど。

 食事を済ませて仕事を開始すると……廊下からシンナーというかベンジンというかペンキの溶解剤というか、あの匂いが漂ってきた。

 廊下に出てみると、エレベーターの周囲のペンキを塗り直した後。この建物の改装に出入りする業者が使うペンキって、匂いがきついんだよね~。しかも送風機を使ったりして換気をしてくれないから匂いが停留する。

 窓を少し開けて換気扇を回すが、廊下側から空気を吸い込んだら意味がない。新聞受けをラップで包んで外気を遮断する。ま、隙間だらけなので気休めでしかないんだけど。

 仕事のスイッチがなかなか入らないので、どうせやることになる「営業関係」のあれこれを済ませる。東京以外の書店さんの住所録を整備して封筒に貼るラベルをプリント。しかし上手くいかなくて二度も失敗。原因が判らなくて思案したが、用紙設定がB5とA4が入れ替わっていたためと判って、やり直して成功。

 他に、このブログの右に表示される「安達の本リスト」に新刊を追加。

 この勢いで「公式サイト」も更新しようかと思ったが、まだPOPが出来ていないので、それは後にする。

 12日からの新刊挨拶廻りで伺う書店さんのリストを検討。どう回れば効率的か、思案する。ネックなのは成田空港と羽田空港。この両方とも売れ行き好調な書店さんがあるので、外せないのだ。

 ま、このルーティングを考えるのは結構楽しい。

 祥伝社の打ち上げ、こちらがお店を指定したのだが、行ったことがない店。地図で場所を調べると、どうもよく判らないので、昼飯がてら、確認しに行く。

 廊下に出たときに、ペンキ職人さんがいたので、換気をして欲しいと丁寧にお願いする。

 で、博多ラーメンの「濱田屋」で卵入りラーメンと半ライスに高菜をたくさん入れて食う。美味い。

 その後、「食べログ」の地図を頼りに店まで行ってみる。

 見つからないが、しばし放浪してやっと判った。想定の反対側に入口があった。

 スーパーで買い物。今夜、相方と新刊のPOPを作ろうかと話しているので、今夜食べられない場合でも傷まない肉にする。豚と白菜のミルフィーユ鍋を買う。

 帰宅したが、換気は全くされていなかったので、管理人に電話。しかし出ないので、管理会社の担当者に直訴。しかし結局、状況は変わらなかった。

 でまあ、仕事再開。

 昨日はあまり進まなかった「第一章」だが、なんとか進み始めたので、ホッとした。

 POP作りは今夜は中止。まあ、まだ時間はあるし。

 メシを食ってしまうとその後仕事は出来なくなるし、ご飯を炊いていないので、仕掛けて、炊けるまで仕事。

 20時を過ぎて、NHK「ちかえもん」を見ながらミルフィーユ鍋を食べる。

 いやあ、評判は聞いていたが、「ちかえもん」は、すこぶる面白いなあ!NHKのドラマは攻めるなあ!民放のヌルいドラマより……いやいや、民放にも攻める姿勢のドラマはあるので、こういう言い方は宜しくない。

 食後、「ちかえもん」を見続けて、そのままニュース。

 シャープは台湾に買われるのか……。

 まあしかし、日本だって欧米の大企業をどんどん買収してきたんだし、買収によって技術も手に入れてきたんだから、台湾や中国や韓国に日本企業が買われたからと言って「売国奴」呼ばわりするのは身贔屓が過ぎるのだろう。しかしまあ、シャープの液晶技術は「ジャパンディスプレイ」に統合して欲しかったけど……。でもまあ、私企業なんだから有利な条件になびくのは当然なんだろうなあ。

 風呂に入るタイミングを逸したので、少し仕事をして……「アメトーク」を見てしまった。「同期芸人」というか、「オリエンタルラジオと同期の芸人が、オリラジへの嫉妬や優越感をぶつける」回。オリラジ盛衰記については、「しくじり先生」できっちり見せられているが、同期の芸人からすれば、実に複雑な心境であるのはよく判るなあ。

 血圧を測ったら凄く低い値が出た。ヌクヌクした室内でだら~っとしてたら血圧も完全に正常値に収まるのね。

 なんだかんだで0時50分ごろ就寝。

今朝の体重:88.80キロ

本日の摂取カロリー:2369kcal

本日の消費カロリー:60kcal/1711歩+32kcal(自転車)

2016年2月 3日 (水曜日)

2月3日/節分は完全無視して、仕事してテニス

 7時30分頃起床。

 曇り~晴れ。

 朝のモロモロを済ませる。

 Facebookで、去年の日記が表示されるので毎朝見ているが……全く同じ事を考えてるなあ。ぶれてないというか進歩していないというか世の中が変わらないというか。って、この前も同じ事書いたなあ。

 日記を書いていると、クロネコさんが来た。

 「悪漢刑事」最新作の見本が届いた。12日発売。アマゾンには表紙の画像が出ているので、ここにも出しちゃおう。
14

「新・悪漢刑事 強欲」(祥伝社文庫 660円+税)

 なんか、往年の東映実録シリーズか、カツシンの「悪名」シリーズみたいな装丁で、ド迫力!昭和の香りが新鮮だぞ。

 佐脇のイメージは、おれは、新田たつおのマンガ「ビッグマグナム黒岩先生」の黒岩なのだが(あくまでマンガ原作の。映画化されたときは横山やすしだったが、あのイメージではまったくない)、こういう表紙だと、若いときのカツシンでもいいなあ。「悪名」や「兵隊やくざ」もしくは市川さんが撮った「ど根性物語 銭の踊り」(これは市川崑のコメディ・センス爆発の隠れた大傑作!パロディ満載で腹を抱えて笑った。否定的意見は無視!)のカツシン。

 慣れない東京から、地元・鳴海に戻った佐脇が、フルパワー炸烈!12日発売です!

 ダブルソフトのトースト、ゆで玉子にカフェオレのアサメシを食べてから、仕事開始。

 ああ、昨夜というか深夜、清原が覚醒剤所持で逮捕されたのね。ちょっとのつもりで手を出したら止められなくなるのが怖いんだねえ……。

 ベッキーの件で、サン・ミュージックが倒産の危機?あんな大手が?減収と言うよりCMの違約金が凄いらしい。あの記者会見がマズかったという声もあるが、記者からの質問を受けていたらこの激しいバッシングがなかったかというと……やっぱりあったんじゃないか?

 それにしても、誰かが言っていたけど「週刊誌で一番えげつないのは週刊文春」というのは本当だろうなあ。過去には大物政治家も窮地に追い込んだし。田中角栄を辞めさせたのは月間文藝春秋だったけど。

 なのに、文春は潰されないのね。これは日本の権力を握る「鎌倉の老人」と結託しているから???

 しかし、「世間のバッシング」って、いつになっても集中砲火で、やられる方は堪らないだろう。今はマスコミよりネットの方が凄いから、どうしたって目に入ってしまうだろうし。

 しかし、本当にゲスなヤツよりベッキーが叩かれているのは気の毒。ゲスの方はほとんど影響がないそうじゃないの。ジャンルやキャラが違うとは言え、好感度で仕事をしてきたベッキーにとっては最悪の事態だよねえ。

 仕事開始。

 昨日書いた「プロローグ」がしっくりこないので、全面的に書き直す。

 途中、「あさが来た」の再放送を見る。

 仕事再開。「プロローグ」を書き終えて、「第一章」に入る。

 前作の設定や前作の終わり方を再確認しつつ、書く。

 

 昼は、スパゲティ・ミートソース。粉チーズをたっぷり振りかけて食う。

 祥伝社担当M氏に、打ち上げの件で、希望のお店をメールすると……社内人事でM氏は単行本の担当になるので文庫から転出し、新しい担当に引き継ぐと。打ち上げはその顔合わせの席にもなるらしい。

 馴染んだ担当が変わるのは、仕方がないこととは言え、お名残惜しゅうござりまする。

 仕事再開。

 遠縁の、敏腕編集者がいた。正確には、遠い親戚の配偶者だったのだが、今は離婚しているので親戚ではないのだけれど、大学受験の時にとてもお世話になった。

 その方に出した年賀状が戻ってきたりするようになったので、所属していた出版社に問い合わせをしたら……高齢者施設に移った、と。

 敏腕でベストセラーを飛ばして、その社の重役でもあったのに……(その人のコネを使う機会はまったくなかった)。

 著者献本のリストを訂正して、メールする。

 てなことをやっていると、すぐに17時。

 テニスに行く。

 ベンチに座ってレッスンが始まるのを待っていると……以前一緒にレッスンを受けていたけど仕事の都合で時間が取れなくなって辞めたM氏(知り合いにはMがつく人が多い)がやってきた。今期から復活するのだとか。

 もともともっと上級の人なのに、時間の都合で初級に居続けた人なので、ものの30分ほどで快音を飛ばして威力あるショットを連発するようになった。

 試合は、まあまあ。もっと巧くやれるのに。

 風呂に入って、晩メシをどうしようか考える。久々に「開山」の濃厚ラーメンを食うか、それともやっぱり「上海菜館」で中華の定食を食うか。

 迷った末に、「上海菜館」で、麻婆丼と半ラーメンのセットを食べる。まあまあ。

 コンビニでは、売れ残ったらしい「アホー巻、いや恵方巻き」を安売りしていた。売れ残り、ザマーミロ!来年は減産しろ!

 帰宅して、くーたんにご飯を出し、ニュースを見ていると、くーたんが膝に乗ってきた。ずっと机に向かっていると、こっちを見上げてしつこく鳴くのは、一緒にソファに行こうというアピールなのだけど……仕事しなきゃね。

 「報道ステーション」を見て、録画した「サラメシ」を見て、23時40分、就寝。

今朝の体重:89.20キロ(串カツやモツの威力は凄い!)

本日の摂取カロリー:1852kcal

本日の消費カロリー:162kcal/4508歩+26kcal(自転車)+702kcal(テニス)

2016年2月 2日 (火曜日)

2月2日/仕事して、串カツ田中へ

 目が覚めたら、8時30分!

 こんなに寝たの、久しぶり。降圧剤を飲むのを止めたら、よく眠れるようになった気がするけど……それがいいのか悪いのか、よく判らない。でも、動物としてよく寝られる方がいいんじゃないのかなあ?

 とにかく、長生きしたいというより、認知症になりたくないのだ。

 快晴。

 朝のモロモロを済ませたりしていると、お昼近くなってしまった。

 ブランチは、ご飯、玉子焼、具沢山のインスタント味噌汁、タクワン、水菜の漬け物、ちりめんじゃこ。

 仕事を始める。

 昨日、やっと書き始められた、光文社新作の「プロローグ」。何度も書き直しつつ、書き進む。

 「あさが来た」昼の再放送を見る。この朝ドラは、波瑠がいいのはもちろんだが、玉木宏がいい!つっころばしだったのが、懐の深い、いい「大店の旦那」になっていく感じで、いいねえ。芝居も味わい深いし。玉木宏はいい役者になったなあ。

 「スタジオパーク」のゲストは段田安則で、しばらく見る。以前の大河ドラマ「秀吉」の時も段田さんは滝川一益だったんだよねえ。大河マニアの三谷さんがその事を知らないはずはないと思うけど。

 戦国武将の中で「タキガワカズマス」という名前の響きがとても印象に乗っているし、清洲会議に参加出来なかった悲運の武将としても印象に残っている。

 

 仕事再開。

 午後いっぱいかけて、「プロローグ」5ページを書いた。まだしっくりこないので、書き直すにしても、膠着状態というか便秘状態だったのが解消されて、書き始めることが出来たのは誠に喜ばしい。

 気分もるんるん(死語)。

 立ち食いそばとオニギリを食べ、スーパーで買い物。「ヤマザキ春のパン祭」が始まった。今年も2枚はお皿をゲットするぞ!

 夕方のニュースは、「川崎の13歳殺人事件」の初公判で、主犯の少年が罪を認めて、検察と弁護側が対立。

 こういう場合、検察は常に事件を単純化して被告の殺意をクッキリ浮かび上がらせようとするし、弁護側は、犯罪に至ってしまった経緯を被告の事情を100%明らかにしようとする。

 どんな凶行にだって、罪を犯してしまった事情はある。通り魔殺人だって、それをしでかした被告の「それまでの事情」はある。

 こういう年頃のガキというのは「引くに引けない」心理が働くんだよなあ。かと言って、仲間だって「止めるに止められない」心理も働くし……。それにこの事件は、「被告より怖い存在の別の少年」の存在があったことも事態を複雑にしてしまったようだし。

 この事件、殺された少年の父親がまったく登場しない。少年の一家は、漁師になりたいという父親の意向で千葉から島根の島に引っ越したけど、島での生活は3年で破綻。父親の暴力が原因で離婚。子供を全員引き取って看護助手として働いていた母親は、それでは生活が維持出来なくて生活保護を受けていたが、島の福祉担当者から実家のある川崎に行った方がと言われて川崎に……。

 島に残っていれば、被告のような少年と知り合うこともなく、殺されることもなかったろうに……。

 その全ての原因を作り出した、少年の父親はまったく登場しない。離婚した後のことだからと知らん顔を決め込んでいるのか、重大な結果をもたらしてしまったと「世間に顔向け出来ない」のか。

 とにかく、殺された少年は、いろんな大人の事情の犠牲になってしまったと言っても言いすぎではないと思う。一家を引き擦り回した父親、なんか言ったらどうだ?それに、島の福祉担当者も、川崎移住を促していなければ……。

 

 16時から20時にかけて、物凄く眠い時間帯。

 ニュースを見ながらウトウトしていると、相方から電話。

 北千住の「串カツ田中」に行くことにする。

 で、店の奥の席が空いていたので、入って、串カツ、ポテトサラダ、鳥のチューリップ揚げ、モロキュウを頼み、本日のメインは「ちりとり鍋」。(この写真はネット上で拾いました)
1213_5

 モツ鍋は味の濃いダシで煮るのが一番美味いと思っているので、これは美味いはずだが……モツより豚バラの方が多かった。次はモツを増量しよう。

 このダシにご飯を入れて雑炊にして、あと、ホルモン炒め。ホルモンは焼いたり焚いたりするより炒めるのが一番美味いんじゃないか?あいりん地区のガード下で大きな鉄板で炒めていた「ホルモン炒め」が実に美味そうで、あの香りは絶対に美味いはず。食べる勇気が出なかったことが今でも心残り。

 とは言っても、やっぱり、あそこで食べるのは腰が引ける。なんか、流儀が判らないし……。

 ビール中ジョッキを飲んだだけで、けっこう酔っ払った。おれは安上がりだね!

 帰宅して、ニュースを見て、テレ東「なんでも鑑定団」を少し見るが、相変わらず石坂さんは鑑定品にかかっている布を取ったりするだけ。

 テレ東、いやだね!

 モーレツに眠いので、風呂も入らず、寝ることに。

 しかし、寝る前に血圧を測ったら、物凄く低い値が出たぞ!

 23時30分頃、就寝。

 快楽亭の落語の録音に行ったのに、会場にいるのは大オーケストラ(何故か上野広小路亭の狭い舞台に大オーケストラが載っているシュールさ!)がいて、その演奏を録音することになって慌てるが、たまたま会場にいた「録音の神様」が助っ人してくれて成功する、という縁起のいい夢を見た。 

 なんだろね、この夢。

今朝の体重:88.20キロ

本日の摂取カロリー:2931kcal

本日の消費カロリー:37kcal/1081歩+78kcal(自転車)

2016年2月 1日 (月曜日)

2月1日/雑用いろいろやって、なんとか新作始動

 7時30分起床。

 曇り。

 Facebookには「去年の今日」の書き込みが表示される。それを見たら、去年とほとんど同じ事をやっている。体重は1キロ減ったけど。

 石坂さんは毎回オンエアを見て、自分がほとんどカットされていることを知っていたが「じゃあ何を喋ってもいいんだな」と本番では喋りまくっていたらしい。これはもう、意地の張り合いですな。しかしまあ、石坂さんに対してこういう扱いをするプロデューサーは本当に失敬だし、それを許したテレ東もどうかしてると思うぞ。テレ東のイメージが凄く悪くなった。

 朝のモロモロを済ませる。「あさが来た」を見るのを忘れてしまった。

 仕舞い込んでいた家庭用血圧計を探し出して、電池を交換して計ってみる。上がちょっと高いけど、下は範囲内。あれ?以前は下が高いから降圧剤を飲めと医者に言われたんだけど。

 今日から朝晩計ろう。

 今住んでいる部屋の契約更新をしなければならない。連帯保証人を従兄弟に頼んだのだが、彼の印鑑証明がいるのか要らないのか、猫の予防接種の証明書のコピーも必要なのかどうか、書類が不備でよく判らない。

 管理会社に問い合わせたら、担当者が会議中だと。

 こういう事はとっとと済ませたい。

 郵送すべきモノを調えて、ブランチを食いに出ようかと思ったが、担当車からの返答がなかなか来ないので、アサメシを食う。 ダブルソフトのトースト、ゆで玉子、牛乳。

 正午になって、担当者から電話。案内書類の1と2で違ったことが書いてあったのだが、1が間違いであると。いい加減なことするなよ!と心の中で思う。

 メールでは快諾して貰っていたのだが、従兄弟にお願いの手紙を書き、必要書類を洋菓子とともに郵送。

 一緒に、税金関係の書類も送る。お年玉付き年賀ハガキの3党の賞品(切手)も貰う。

 駅前のATMで記帳をし、北千住商店街の「柏屋」でカツ丼を食う。う~ん、「かつや」の方が美味かったな……。

 帰宅。

 今日から2月。光文社の新作は、大量の資料を読み込み、プロットを作り、章割りも書き直したのだが、本文はまだ1行も書いていない。しかし、今日から書き始めないと本当にマズいぞ!

 だけど……肩に力が入って、どうにも書き出せない。

 書きだしシンドロームというものはある。かつて小林信彦が「オヨヨ大統領の悪夢」(かなにか)で、古今東西の名作の書き出しを並べて、いかに長編の書き出しに悩むか、と言うことをギャグにしていたが……。

 おれの場合、島崎藤村の「夜明け前」の書き出しがトラウマになっている。

「木曽路はすべて山の中である」

 なんとシンプル。それでいて、映像が鮮烈に浮かんでくるではないか。

 これに匹敵する書きだしって、川端康成の「雪国」か、アイリッシュの「幻の女」か。とにかく、このクラスの書き出しを書きたい!と思ってしまうのだなあ。そんなことで時間を食うのは無駄なことだと判っているのだが。

 

 それでもまあ、なんとか書き出せた。

 駄目なら書き直せばいいんだから。

 しかし、プロローグだから、曰くありげに書いて読者の気を持たせたいし……とかいろいろ演出を考えると、止まってしまう。

 今夜は相方と食事する約束をしていたのだが、この状態では、いかん。せめてプロローグは書き上げてしまわねば。

 ということで、約束を明日にして、仕事。

 夕食は、レトルトのカレー。

 それだけではちょっと足りなくて、ご飯半膳分のお茶漬け。永谷園の鮭茶漬けの上に磯海苔やちりめんじゃこを投入して食う。

 NHKの19時のニュースのあと、日テレ「有吉ゼミ」を途中から見る。群馬辺りの超田舎の古民家を「古民家カフェ」にする計画。ちょっと田舎過ぎないか?

 近所のおばあちゃんに指導を仰いで、ここのかまどでご飯を炊き、豚の角煮を作って食う。

 その後、何気なくBSを見たら、「ヒッチコック」をやっていたので、これも途中から見る。以前、きちんと見たしDVDにも焼いてあるが。
Hitchcock

 スタッフやパラマウント上層部、エージェントたちが「ヒッチ」と呼びかけるのは間違ってるんじゃないか?ヒッチコックは自分のことを「Mr.ヒッチコック」と呼ばせていたはず。名前では呼ばせなかったし、愛称の「アル」とか「フレッド」とも呼ばせなかった。

 夫婦の危機の後、アルマが再編集してバーナード・ハーマンの音楽が付いて……映画は大ヒット。このへんを、もっと丹念に描いて欲しかった。オールラッシュでは芳しくなかったものが、アルマの再編集でどれくらい凄くなったのか。バーナード・ハーマンの音楽は、「アレ」が流れるだけでその威力はよく判るのだが。

 たぶん、「サイコ」そのものの映像が使えなかったか、意地でも使わなかったから、再編集でどう変貌したかは描けなかったのだろうけど。

 夫婦の危機と復活を描いたけれど……実際には、「鳥」でヒッチコックはティッピ・ヘドレンに横恋慕してしまうんだけど……。

 アルマとヒッチコック、和田夏十と市川崑……脚本家コンビでは、ベティ・コムデンとアドルフ・グリーン。こういう名コンビにあやかりたいと、常々思っている。

 見終わったら眠くなってしまい……風呂に入って、日テレ「月曜から夜ふかし」を途中まで見る。

 外は少し雨が降っている。今夜出かけなくてよかった。

 

 1時前に就寝。

今朝の体重:87.80キロ

本日の摂取カロリー:2093kcal

本日の消費カロリー:34kcal/994歩+36kcal(自転車)

2016年1月31日 (日曜日)

1月31日/洗濯・税金・原稿の確認

 6時前に目が覚めて、トイレ。

 そのまま二度寝出来ず、ベッドの中でiPhoneでニュースをチェック。

 石坂さん、「なんでも鑑定団」を降板する代わりにBSでウンチク番組を開始するのね。「なんでも鑑定団」は、依頼人と鑑定人の喋りしか流す余裕がないのなら、きちんと説明して石坂さんには「円満降板」して貰えばよかったのに、こんな形で追い出すような格好になって……ま、裏ではイロイロあったんだろうけど。

 快晴。

 寝ている間に洗濯したモノを干し、もう1度洗濯機を回して2度目の洗濯。なんせ明日以降は天気がよくないらしいので。

 朝のモロモロをやって、ダブルソフトのトースト、ゆで卵、カフェオレのアサメシ。

 しかし、日記を書き終えるともうお昼前で、腹が減ってきた。

 ネットでやたらと「カツ丼が如何に美味いか」という書き込みを読んでしまったので、ヒルメシはカツ丼だ!

 そば屋のカツ丼が理想だが、「柏屋」は混んじゃうしなあ。富士そばは安い分、美味くないし。

 ということで、「かつや」で、カツ丼梅と豚汁大。久々のカツ丼は、美味い。

 そのまま帰宅。

 今日は1月分の税金関係の書類を整理してしまおう。

 ということで、整理開始。

 14時からの「きらクラ!」を聞きながら、レシートや領収書の整理。

 確定申告用の源泉徴収票も届き始めたので、それは分けて整理。

 15時過ぎには整理終了。おれの渾身の投稿は採用されなかった。こういう投稿って、気楽に書いたものが読まれる傾向にあるんだよねえ。

 と、相方から、「悪徳探偵」第3回の原稿が戻ってきたので、送稿するために最終チェック。

 文章のリズムを整えたり、少し書き足したりしてしていると、時間がかかる。

 1枚増えて、18時過ぎに出来たので、担当F氏に送稿。

 ご飯は前もって炊いてあったので、豚肉とキャベツのタジン鍋を用意して、食べる。

 日テレ「鉄腕ダッシュ」を見て、20時からの「真田丸」を満を持して、待つ。

 で、20時!放送開始!と同時に電話。高校時代の友人から。

「今、大河を見てるから。1時間後にかけ直すから」

 と言って、切る。電話しながらドラマは見られない。土曜の再放送まで待てないし。

 家康、信長、明智のスターが勢揃い。しかし……楽しみにしていた明智の登場は3シーン。しかも一番長かったのは信長に暴行を受けてMっ気を見せる場面だった。せっかく岩下尚史さんを起用したんだから、もっと見たいなあ。もう本能寺の乱が起こってしまったんだし。あ、ということは、吉田剛太郎の信長はたった1回だけ?明智も来週、アッサリ捕まって処刑されて終わりになりそうだし。

 今回は、真田パパと家康の心理的対決が見せ場。草刈正雄の芝居は細かくて、いいなあ!

4

 で、放送が終わり、折り返し電話をしようとしたが、電話の折り返し機能を使おうとしたら、なんだか妙な番号が表示されたので、住所録をひっくり返して電話番号を確認してかけ直したら「この番号は現在使われておりません」と出た。

 じゃあ、こっちからかけ直せないじゃん!

 向こうからかかってくるのを待つしか無い。何か用件があるなら、かけ直してくるだろう……。

 しかし、電話はいつかかってくるか判らないし、次はきちんと出ようと思うので、風呂にも入れない。

 結局、電話はかかってこなかった。なんだよ、もう!

 Facebookで、「自分は常に正しい」と主張(当人は、『そんなこと書いていない!」と言うだろうけど)する人物とやり取りして疲れたので、しばらく距離を置く宣言をした。

 外国に長期留学した人って、こういうタイプが多い。市川組にもUSCかUCLAで映画を学んで帰国したMくんという人物が入ってきて、市川さんの覚え目出度かったのだが……おれが市川組を去ってから、彼は現場では自分のミスを絶対に認めなくて自分が正しいと自己主張しまくって他のスタッフと険悪な関係になって孤立して、異常行動が見られるようになって、作品の途中で外されてしまった。その代打でおれに声がかかったのだが、その時おれは別の仕事をしていたので、代打の話をお断りした。

 このMくんが特異な人物なんだろう(自己主張が強すぎるのとミスを絶対に認めないのは過剰適応だよ、と留学経験のある別の助監督さんが言っていた)と思っていたら……そう言うわけでもなかった。

 こういう人物はもう、ナリは日本人でも中身はガイジンだと思って接するべきなのだが……それは判っているつもりでも、時々、日本語が突然、通じなくなるのだ。これが困る。普通の日本人を相手にしているつもりでやり取りしていると、突然「日本語が上手い外国人」になってしまって、細かなニュアンスとか暗黙の了解とかがまったく効かなくなる。

 難病のOもそうなのだが、本人に悪気がないのは判るし、こっちにも非はあるだろう。しかしこういうタイプの人物は、自分には非はない、と言うところから出発しているので、「こっちも言葉が足りなかった」「ごめんごめん」という、日本的なのかもしれない「謝りっこ」「非の認めあいっこ」がない。まったくない。こっちが一方的に謝るのも妙な話だし。

 日本で暮らす外国人の中には、日本社会に過剰適応して、日本人より「互恵互譲」の精神を発揮する人もいるとはいえ。

 ということで、マジメな話題で意見が合致する場合以外、彼とのやり取りは敬遠することにした。

 この前の「三谷幸喜を認めない業界人」と同じ。Facebookで不快な気分になりたくないのよ、おれは。

 以前なら、もっとやり取りをして(相手は超長文を量産してまったくへこたれない人工知能みたいな感じもある)判りあえるポイントを探す努力をしたのだが……今はそんな時間はないし、そんなエネルギーは仕事に使いたいので、見切りは早いのだ。

 で、22時を過ぎても電話はかかってこないので、もういいやということにして、ゴミ出し。不在配達専用の郵便受けのところに郵便配達のヘルメットを被った人物が貼り付いて、えんえんとカチャカチャやっていたが、なんだったんだろう?誤配達してしまって、その荷物を取り出そうとして上手くいかなくなってしまったのか?

 フジテレビ「Mr.サンデー」で、三歳児を殺害したクソヤクザについて報じていた。どうもこのクソヤクザも虐待されて育った気配があるし、母親とはSNSで知り合って「行くところがない」というので1月8日から同居を始めたと。18日から子供に手を上げるようになったが、その時は軽いモノだったのに……と。だけどこの母親にも、子供を守れなかった責任はある。それまできちんと育てていたのに……。この事件は本当に腹が立つ。同時期にも他の虐待殺人が起きているのだが、この事件が無性に腹が立つのは、犯人が不貞不貞しいからだろうか?

 23時を過ぎて、就寝。

 いつもと同じ暖房の設定なのに、暑い!しかし外気温は低い。しかし室内は暑い。

 なので、セラミック・ファンヒーターは切って寝る。

 夜半に寒くなってきたが、起きてスイッチを入れるのが面倒なのでそのまま寝ていたら、くーたんがベッドに入ってきて、長時間滞在した。やっぱり寒かったのね。

今朝の体重:87.45キロ

本日の摂取カロリー:2677kcal

本日の消費カロリー:58kcal/1475歩+40kcal(自転車)

« 2016年1月24日 - 2016年1月30日 | トップページ | 2016年2月7日 - 2016年2月13日 »

安達瑶の本

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

安達瑶のサイト